文化・芸術

NHK『Top Runner』
アートディレクター 森本千絵さん

Nhk_tr20090126
【NHK:Top Runner】〜LINE UP〜
いよいよ、キマグレンのアートワークのお仕事もなさっている、
アートディレクター 森本千絵さん
NHK『Top Runner』での放送日がホームページで公式発表されています♪
[総合]1月26日(月)深夜0:10
[教育]1月30日(金)深夜1:00(※近畿地方は別日程)

昨年最後の28日頃にはもう発表されていたのですが・・・
年末いろいろなネタに忙しすぎて・・・書き途中で保留になっていたのを、思い出して掘り起こしました。
ヾ(・ω・`;)ノぁゎゎ

この放送が終われば・・・
あんなコトやこんなコトも書けるなぁ~( ´艸`)
・・・でもその頃には・・・かなり忘れていそう(^〜^;)

収録日:日記:「素敵な笑顔のヒトでした♪」(記:2008.12.14)

本当にかわいらしい方で・・・
でも、芯のすごく通っていそうな、ご自身が「いい!」と思ったことには、熱く、貪欲で、たぶんある意味ものすごく厳しい一面もお持ちな印象も受けました。きっと、とってもお仕事熱心そうだったから(・・・というか、きっと“お仕事をしている”という感覚よりは“作品を作るのには手を抜かない、一切妥協しない!!”という言葉が近いんだけれど・・・って、普通の方にはすごくわかりづらい日本語ですが、クリエイティブワーク系の方にはこの言葉ですごくよく、わかりやすく通じると思う・・・)まわりのスタッフさんは大変かもね、という印象はありました。(笑)

・・・すごいオーラを放つ方で・・・

これくらいじゃなくちゃ、今どきの“トップアートディレクター”とかでしょっちゅう雑誌で特集されないよね、と納得☆でした。本当に素敵な方でしたよ。

厳しい芯のお強そうな一面もありながら、とっても女性らしい、チャーミングで一生懸命で涙もろく・・・という感じの面も持ち合わせる・・・かわいらしい雰囲気満点の女性☆


・・・あとは、みなさん、本放送でお楽しみください♪


キマグレン関連エピソードも少し収録がありましたが・・・
放送ではどうなっているでしょうね。

私は、この収録に参加させていただいて、本当に講演会にでも行けたような、素敵な時間を過ごさせていただきましたことをとても感謝しています♪

クリエイター系の方は必見です!!!

今年のデザイン系雑誌では念頭の特集からひっぱりだこの彼女です♪
今、一番旬なアートディレクターさんですよ☆
お楽しみに゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

| | コメント (2) | トラックバック (0)

素敵な笑顔のヒトでした♪

素敵な笑顔のヒトでした♪
今日のお昼すぎから・・・午後4時まで、NHKにてトップランナーの収録に参加してきました♪

渋谷の駅を降りてから・・・
街はすっかりミスチルジャックされているようで、どこの街頭大型モニターをみても、Mr.ChildrenのPVで埋めつくされているようでした。

森本さんは・・・

想像していたより少し背が高く・・・かわいらしい、とても笑顔の素敵な女性でした♪

さすがに観覧はクリエイター系か音楽系の人が多く、それも学生さんが多かったです。

これだけはすぐわかる・・・

おなじ族(?)のニオイ、雰囲気がするの。(笑)

絶対にカタギの職ではないかんじ。(笑)

なんだか大学生の頃に戻って特別講義に参加できた☆ような素敵な感覚を味合わせていただきました。

初対面お友達づくり得意の私は、専門学校生の女の子二人と仲良くなれ、楽しくすごしてきました♪

収録は約2時間!

実際の放送だと、これが編集されて、ダイジェストみたいになるんだろうな〜・・・と思いながら、今日のこの生でフルでお話をうかがえたことに、とても感謝です♪

・・・これもナニカの“ご縁”かもしれないと・・・(嬉☆)

本放送は年明け1月26日、と言っていらしたような気がします。

ステキなお話が聞けて・・・

なんとなく、すでに来年への幸先よいスタートがきれそうな・・・そんな気分にさせていただきました♪

キマのお二人は・・・
こんな素敵なヒトともお仕事してるんだね!

ウラヤマシス☆

素敵な笑顔のヒトでした♪
通りすがりのC.C.Lemonホールでは・・・
今日はRYTHEMのコンサートのようで、たくさんの人が集まっていました。

クリスマスのC.C.Lemonホール・・・当たっていないかな〜・・・

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり!!!ヽ(*´∀`)ノ

キマグレンのデビュー以来、ずーっとイラストを手がけていらっしゃる、小笠原徹さんが、ご自身のブログ小笠原徹の爆弾キックブログ
「キマグレン」(@2008.11.27)として、「キマグレン、紅白ばんざ〜い!!」と書いていらして、

キマグレン3nd Single『愛NEED』・限定盤・通常盤
・『Room Of King』 オリジナルサウンドトラックをやはり手がけられていたことをブログで綴っていらっしゃいます♪

!!!やっぱり!!!ヽ(*´∀`)ノ 嬉☆

やはり、全て手作業で作られていたんですね♪
暖かさがいっぱい伝わってきて、厚み感みたいなものが違うんですよね、手作業って。
「今年、もっとも一番、窓を切ったのは僕でしょう。」というお一言で、どれだけ大変だっただろうか・・・とお察しいたします!ブログから、制作にかけられた想いが伝わってきます。。。

本当に楽しいジャケットです☆
残念ながら、おサイフの事情で、全てのジャケットの実物が見れていないのが残念なのですが・・・

来年は・・・きっと小笠原さんの個展におじゃまするぞ〜♪

ワクo(´∇`*o)(o*´∇`)oワク


:関連エントリー:
「キマグレンの青いキャラクター」

「キマグレン・イラストグッズ☆」

   ***

今日は、キマグレンのお二人は、富士山がキレイに見えるところで、『キマ缶』(←勝手に命名♪)を作るためにがんばっているそうなので・・・

今度は、年明けにはきっと、それにあわせて、小笠原さんがまた生みの苦しみ?!とか思ったり。。。(笑)

ぜひ、もし次も!だったら、またステキな作品を楽しみにしています♪

個展では・・・これらの原画(昔のLPジャケットサイズくらいはあるのかなぁ・・・?)をズラーッと拝見できるのを密かに期待し楽しみにしている私です☆
よろしくお願いしまーす!ヾ(*´∀`*)ノ゛

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キマグレン・イラストグッズ☆

キマグレンの青いキャラクターのイラストについて、以前、
「キマグレンの青いキャラクター」(2008/11/6)として書いたのですが・・・

その、作者である爆弾キック[www.bakudankick.com]小笠原 徹(オガサワラ トウル)さんのブログにて、「そうそう、先日、キマグレンツアーグッズが届きました~。」って、お部屋に広げられたキマグレンツアーグッズのお写真を発見させていただきました☆

昨日の「HEY!HEY!HEY!」の収録で、キマグレンジャーのお友達にお会いしたときも、パーカー(お椅子にかけてあるのかな?)など着ていて、とってもかわいかったです♪私は、まだ売っている場所に遭遇した事がないので、持っていないのですが、みんな持っている人もたくさんいて、タオルフリフリして・・・

こんな光景、作者であるところの小笠原さんはご覧になった事があるのかなぁ・・・?と思ってしまいました。

なにしろ、「かわいぃですぅ〜〜〜!!!」というのをお伝えしたくて、ココに書かせていただく事にしました。

   ***

今、私が気になっているコト・・・。

それは、もうすぐ発売の『愛NEED』のCDのジャケットと、『ルームオブキング』のCDジャケットのコト。ジャケットを見れば、同じ方がシリーズで担当なさったように思うわけですが・・・

やっぱり、今回も、小笠原さんが手がけられたのかなぁ〜〜〜?
また違う方なのだろうか〜〜〜? とかとか・・・。ワクワク考え中♪
小笠原さんは、コラージュ手法のイラストも展開なさっている様子なので・・・
いっぱいの窓・窓・窓・・・これらも、小笠原さんの作品なのかなぁ〜〜〜?とか。

個人的には、『愛NEED』が“窓”だったので、最初は、『ルームオブキング』のほうは“ドア”モチーフだったりして?!なんて、勝手に妄想していました。
(スミマセン(^^;))
これだけの窓のお写真・・・旅行などで回られて撮って集められたのでしょうか・・・?

窓の一つから覗く、くーたんとキングがおちゃめ☆

最初は、限定盤と通常盤は、“ただの色違い”なのかな?と一瞬思っていましたが・・・

よーくよく見ると、ぜんぜん違うんですよね!似ているんですけれど。

そこに、作者の方のこだわりを感じて、早く実物を手に取って見てみたいです。

こういうお仕事で担当された作品って・・・商品売り出す前には、「絶対に言えない」んですよね〜。フライングしては・・・。(同じような業種でいらっしゃいそうなので、たぶん同じかと・・・)

当初、CDは初回版を予約して購入しようかと思っていましたが・・・、どうも、やはり、発売日に自分で店頭の棚に行って、見て手に取る、という昔ながらのスタイルが好きな私は・・・

今日メールできた、TSUTAYAの会員限定10倍ポイント期間☆というのが、発売日にドンピシャ(←表現が古い?)で設定されていそうなので、発売日にぜひ店頭に行って両方見てみようと思っています♪♪♪

Aineed1◀3rd single
[ 愛 NEED(限定盤) ]


Aineed2◀3rd single
[ 愛 NEED(通常盤) ]


Cd_room_of_king◀Room of King

ワクo(´∇`*o)(o*´∇`)oワク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キマグレンの青いキャラクター

『あえないウタ』のキャラクター(↑上のバナーにも拝借しておりますが・・・;)が、ずーっと気になっておりました。。。

最初はKUREIさんが描いたのかな?と思っていましたが、調べてみたら・・・違いました。
(調べるのに、かなり探しましたが。(^^;))

爆弾キック[www.bakudankick.com]
というネームで活動されている小笠原 徹(オガサワラ トウル)さんというイラストレーターさんでいらしたんですね。
『ZUSHI』のアルバムリーフレットの裏には、ちゃんと“Illustrator:TOURU OGASAWARA”とお名前も発見できました。

私より、お一つ若い様子。。。

お名前は存じ上げませんでしたが、「Work」を拝見すると、見た事のあるイラストの数々。。。
あまりにも・・・キマグレンのWORKSと他の作品の雰囲気とが違った印象で、ちょっと意外でした。

『イラストノート』とかもよく見るし・・・No.6は手元になかったので・・・また今度都心に出たら買ってこようかな♪

「来年あたり、個展もしたいな~。」っていうコメントを、ホームページに載せていらっしゃるので・・・

「来年くらい、ぜひ実際のイラストを個展で拝見してみたいなぁ〜・・・」と思った私です♪



同じギョーカイで頑張っていらっしゃる人を見ると・・・
いつか、ジブンもどんなカタチかで復活したい!と密かに思ってしまう、往生際の悪いワタシ。。。
(^^;)

・・・って、私は、クリエーター系とかいろいろやった経験上、自分がコーディネーター業のほうが向いている・・・ということは自認しています。。。残念;


:関連エントリー:
「キマグレン・イラストグッズ☆」

| | コメント (0) | トラックバック (0)