« 私の視点“妊婦と車『シートベルトが胎児を守る』”~その1~ | トップページ | まるで“餅つき” »

私の視点“妊婦と車『シートベルトが胎児を守る』”~その2~

筆者は最近、関東近郊で妊娠中のシートベルト着用に関する調査を実施した。
妊婦880人のうち妊娠中も必ず着用していると答えた人は半数と、妊娠前の着用率約8割と比べ激減していた。
アメリカは逆で、ベルト着用率は妊娠後に上昇する。例えば、妊娠前の着用率が日本とほぼ同じカリフォルニアでは、妊娠後の着用率が7ポイントほど上昇した。妊娠中のベルト着用効果が認知されているからだ。

筆者の調査では、妊娠中もシートベルトを着用したほうがよい、と答えた妊婦は3人に1人、妊娠中のシートベルト着用に関しては情報を得た事がある妊婦は5人に1人にとどまった。ところが妊娠中のベルト着用の免除については7割以上の妊婦が知っていた。

妊娠中のシートベルト着用を思いとどまらせる原因は何かを探るため、シートベルト着用に影響を及ぼす様々な要因を考慮して解析した。その結果、妊娠中もシートベルトを着用し続ける人は、その効果を正しく認識している人に多かった。逆に着用頻度が減った人は、妊娠中の着用免除を知っている人に目立った。
今後、妊娠中のシートベルト着用を推進していくためには、その免除を認める交通法規の見直しが求められる。私たちの誤った知識や認識を正すためには、私たちがよりどころとする法令を正す必要がある。

|

« 私の視点“妊婦と車『シートベルトが胎児を守る』”~その1~ | トップページ | まるで“餅つき” »

「510Style's note」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40203/6847892

この記事へのトラックバック一覧です: 私の視点“妊婦と車『シートベルトが胎児を守る』”~その2~:

« 私の視点“妊婦と車『シートベルトが胎児を守る』”~その1~ | トップページ | まるで“餅つき” »