« 最近のいっつんったら・・・ | トップページ | 図書館で借りた本review :ちょっとした心づかいの『上手い親 下手な親』“親子関係を丸くする9つの処方戔” »

“お腹が張る”という状況を経験のない人に伝えるって難しい・・・

妊婦生活も8ヶ月目に入り、お腹もますます日に日に大きくなり苦しい。でも、もっと気になるのは、しょっちゅう“お腹が張る”という状況。

いっつんの時は、この“張る”という感覚がなかなかわからなかった記憶があるのですが、今回は経験者。“張る”という感覚がとてもよくわかります。この“お腹が張る”という状況は、赤ちゃんにとっては周りから締めつけられる状況であり苦しくなるので、あまりひどくなると決してよい状況とは言えません。(お産で“陣痛が来る”という状況が、この“お腹が張る”という状況の一番すごいもの、という事ですね。ひどくすると早産とかになる危険性があるので、ひどくならないようほどほどにしておかなくてはいけないんです。“お腹が張ったら横になるなり少し安静にして・・・”という事ですね。)お薬ももらっていて飲んでいますが、最近ではこのお薬が切れると、「あっ、飲まなくちゃ」ってすぐわかるほど。でも、この状況を主人に説明するのが難しい・・・。

なんて言うのかしら・・・普通にしているけど、お腹のあたりは腹筋をしたお腹の、あの堅いままの時みたいな・・・。
う~む、やっぱりうまく説明できない。
「・・・とにかく張るのよぉ~!そうなると心配だし辛いわけ。」なんて言われても???よね。どう説明すればよいのでしょう。こういう症状と同じような状態に普段の運動の時とかもなったことないしねぇ・・・。何と同じような感じ、って言えば伝わりやすいのかなぁ。

そういえば、いっつんの時、“出産が近づく”という体感もよくわからなかったから、出産予定日の一ヶ月も前になると、私自身も“そろそろか?そろそろか?これか・・・?!”なんてよく思ったりしたものだから、主人に毎日のように「なんかいつもと違う気がする。今日かな?これかな?」とか言って脅かしていたようです。私自身にはそんな脅かすつもり&気持ちはこれっぽっちもなかったのですが、主人は毎日この言葉に振り回されて生まれるまでの約2ヶ月、とっても疲れたそうです(笑)。そんなこと言われたって、ねぇ、こちらも今までに経験のない初めての事。しょーがないよ・・・。

|

« 最近のいっつんったら・・・ | トップページ | 図書館で借りた本review :ちょっとした心づかいの『上手い親 下手な親』“親子関係を丸くする9つの処方戔” »

「510Style's note」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40203/6847909

この記事へのトラックバック一覧です: “お腹が張る”という状況を経験のない人に伝えるって難しい・・・:

« 最近のいっつんったら・・・ | トップページ | 図書館で借りた本review :ちょっとした心づかいの『上手い親 下手な親』“親子関係を丸くする9つの処方戔” »