« 私にとっての“3”と“8” | トップページ | お言葉いろいろ »

『こどものフリ見て、我がフリ直せ』!?

まだ上手にはしゃべれないいっつん。言葉の習得は早いほうではなさそう。やっと「パパ、ママ」が完璧になったレベル。

そんないっつんは、私に怒られると、自分でも納得はしているようだけれどアタリたい気分の時(こういうこと大人でもありますよね)、言葉がしゃべれないので、口をギュッと結んで、机などをバンッ!バンッ!と叩いたりします。もちろんこんなことをすれば余計に「机さんがかわいそぅ。そーいう態度はどーなのかなぁ」と私に余計に小言を言われるのですが、そんなこと本人の知ったこっちゃないんでしょうね。言葉にならないからムカッ!とくるとわざとますます怒られるような「ギャァー!」という声を出すこともしばしば。

こんな態度を誰に似たんだろうなぁ・・・?と思っていたら、主人の「みほの怒り方にそっくり!」という笑いが・・・。「こんなモノを叩いたりしないわよぉー!」と言うと、「そこは違うかもしれないけれど、怒り方なんてソックリだよ」ですって。

そしてここ数日、いっつんは今度は雑誌や本をパラパラめくりながらや何かをする時、「えーっと!えーっと!」と言うようになりました。今度はコレはどこからきたのかしら?と思う私。しばらくすると、その横で恥ずかしそうな顔の主人。「どうかしたの?」と聞くと、「今度はボクのマネらしい・・・」と苦笑い。
どうやらこの口癖、私はあまり気付いていなかったのですが、主人がよく言う言葉のようです。気付けば、二人で一日何度も「えーっと、えーっと・・・」とやっています。これには大笑い。

“子は親の鏡”と言うようなことをよく聞いていましたが、自分が親になってみて、いやぁ~よく言ったものだなぁ・・・と感心している場合では、確実になくなってきているかんじです。これでおしゃべりが達者になった日には外で何を言われることやら冷や汗をかきそうです。

今のうちから日々精進しなくては!?

|

« 私にとっての“3”と“8” | トップページ | お言葉いろいろ »

「510Style's note」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40203/6847626

この記事へのトラックバック一覧です: 『こどものフリ見て、我がフリ直せ』!?:

« 私にとっての“3”と“8” | トップページ | お言葉いろいろ »