« DVDレコーダーがやってきた! | トップページ | 『冬至』には“かぼちゃ”と“あずき”で「いとこ煮」 »

2002年は今日が『冬至』

冬至とは、北半球で1年中で一番昼が短くて、夜が長い日です。冬至を過ぎるとまた昼が長くなって、春に近づいてゆきます。

子供が生まれる前は、外で仕事なんかしていると、こういう“こよみ”というか“行事”にとっても疎く過ごしていました。でも、子供が生まれてからおばあちゃんなどに聞いて、なるべくこの季節感のない世の中で古くからある“習慣”などにも興味を持ち、少しでも日本人でよかったなぁ~と思えるような季節感を持って過ごし、そういうものを家庭環境の中で子供に少しでも感じてもらえるような環境を作りたいな、と思って過ごすようにしてみています。

さて、そんな『冬至』の本日。
キーワードは“柚子”に“カボチャ”に“あずき”のようです。

恥ずかしながら今まで「あっ、そういえば冬至、昨日だったね」みたいに過ごしていたので、前日、当日にちゃんと気付いたのは今年が初めて、というとてもお粗末な状況ではありますが、間に合ったんだからまずはヨシ!と。

昨日スーパーで、“明日は冬至なのでぜひ柚子湯で・・・”なんて店頭に書いてあったのに、今朝はやっぱりすっかり忘れていた私。今日に限って家族全員朝からお風呂タイムも済んで、な~んか忘れているような気がするんだけど・・・と思って、昨日のスーパーのチラシなんか整理していて、あっ!?そうだった!!!とか思い出している始末。

うちの庭には前の人が置いていった柚子の木があります。今年もこの木にはかわいらしい柚子の実が6個なりました。お風呂から出てきた主人に「今日冬至だったのに、庭の柚子入れて入ればよかったよぉー!!!」とワィワィいう私。そんな私にしばらくすると主人は庭から柚子を収穫(?)してきてくれました。これで今日は夜、また家族全員でその柚子入れてお風呂に入る予定です。

柚子はその昔から“健康に「融通」がきく”と縁起の良いものとされてきたそうです。そのほかには“ユズの実を入れたお風呂に入ると無病息災で過ごせる”と言う説もあります。ユズは実がなるまでに長い年月が必要なので、やっと出来た実はとても貴重なものと思われていたそうです。

|

« DVDレコーダーがやってきた! | トップページ | 『冬至』には“かぼちゃ”と“あずき”で「いとこ煮」 »

「510Style's note」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40203/6848102

この記事へのトラックバック一覧です: 2002年は今日が『冬至』:

« DVDレコーダーがやってきた! | トップページ | 『冬至』には“かぼちゃ”と“あずき”で「いとこ煮」 »