« セコイ?!母親 | トップページ | 2002年は今日が『冬至』 »

DVDレコーダーがやってきた!

“DVDプレーヤー”なんて聞くと、「野球でなんかそういう賞貰うとその選手が呼ばれる名前?」とか聞いてしまいそうなくらいのどちらにも知識のないワタシ。。。

先週主人の待望の“DVDレコーダー”がやってきたのですが、こういうものの善し悪しはぜ~んぜんわからない私。主人は事前にネットでかなり情報を調べ、「ねぇねぇコレ、結構高いは高い(価格)んだけど、買わない???」と私に交渉。確かに高い!!!う~ん・・・って考えたけれど、いっぱい他の機種とどう違うかとか説明もされたけど、「・・・っんで、結局いくら?」とかしか聞けない私・・・。

週末、大変な思いをして今までのビデオやゲーム機を並べ替えたりしながら主人は設置をしてくれました。最初は“ふぅ~ん”ってかんじで見ていた私。「ハードディスクがあってね、それは今までのテープとかみたいなのなくても本体に325時間分とか録画できるわけよ」なんて言われても、まだ「ふぅ~ん」ってかんじで。そして夜になって気付きましたよ。テレビ番組表見ながら。この“325時間テープなしに録画できる”ということがどれほどすごいことか気付きました。私は普段そんなにテレビは見ないし、今までのビデオテープは一本につきせいぜい6時間が精いっぱいの録画時間。そもそもそういうことにマメではないのでもう6時間ごとにテープを交換してその時間を考えて録画して、でも画質落ちるからその時みるほうがいいなぁ~・・・なんて考えていると既に面倒くさくて。でも325時間ということは、ひょっとしたら年末年始に見たいものはぜ~んぶ事前予約で一気に入っちゃうのね!?と。いつもはあまり見ないテレビ番組表雑誌(うちでは年末年始の時だけ購入)をじーっくり見てみて、見たいものに蛍光ペンで枠取りなんかまでしてみました。これなら見てみてよかったものだけ自由に編集してDVD保存できるのね。今までならビデオデッキが2台なかったら編集できなかったのに・・・。

今ごろ気付くのも遅いけれど、スゴイモノがやってきたんだねぇ!

|

« セコイ?!母親 | トップページ | 2002年は今日が『冬至』 »

「510Style's note」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40203/6848095

この記事へのトラックバック一覧です: DVDレコーダーがやってきた!:

« セコイ?!母親 | トップページ | 2002年は今日が『冬至』 »