« ちょっと早起きの幸せホットミルクティー堪能中 | トップページ | 『抗生物質』風邪には効かぬ »

最近のいっつん

まだ単語らしきものはあまりしゃべりませんが、大分発音はしっかりしてきたようです。あいかわらずいっぱいしゃべりますが、何を言っているのかはあまりわかりません。自分の気に入ったもののマネは上手です。

今、一番毎回笑わされるのが、松浦あやさんが出ている“午後の紅茶”のCMで、CMの最後に「・・・ふぅっ♪」という、温かい紅茶の湯気を“ふぅっ!”ってするシーンがあります。いっつんはおもちゃなどで遊んでいても一瞬手を止めて、この彼女の「・・・ふぅっ♪」だけは見逃さず、テレビ見ながらアヤヤの後に続けて小さく「ふぅっ!」って同じようにちょっと笑いながらします。これがかわいい(笑)。このマネが上手にできるおかげで、そういえば2歳のお誕生日のケーキの上に立っていた2本のロウソクは自分で吹き消せたっけ。

英語の単語もちょこちょこわかります。英語のビデオに合わせて踊ったり同じフリをしたり。一番のお気に入りは、人のところにきて、鼻を触って「ノー」ということ。noseのこと。toesもお気に入り。よく自分の足の指をフムフム動かしては転びそうになっています。その他も結構わかるようです。これを見ていて思うのは、英単語のほうが、日本語の同じ意味の単語よりどうも子供には発音しやすいようです。たぶん単語の数でいったら、日本語より英語の単語のほうがいっつんは言うことができます。こちらも簡単な言葉は聞いて理解しやすい。日本語は子供がしゃべるには最初は結構発音が難しそうです。だから自然と「お父さん、お母さん」より、「パパ、ママ」になっちゃいます。とても今のいっつんの言語レベルでは「おかあさん」なんていう、長く難しいことは教えても言えないでしょう。もちろん「ママ」は言えます。

今は自分が外に出かけたくなると、上着と靴下(家の中では滑るので裸足なんです)を着せてくれ!とばかりに持ってきます。私が買い物に行こうと用意していると、自分も行く気で焦って買い物用の保冷バッグをニコニコ持ってきてくれます。病院に行けば、早く帰りたいと、下駄箱からちゃんと自分の靴だけを持ってきて、もう外に出ようよ、とアピール。ちょくちょくおばあちゃんの家にも行きますが、「ババのうち行こうか」と言うと、「ゴーッ!ゴーゴーッ!!!」って言います。

言葉が話せなくても、このコミュニケーション力は見習いたいところです。

|

« ちょっと早起きの幸せホットミルクティー堪能中 | トップページ | 『抗生物質』風邪には効かぬ »

「510Style's note」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40203/6848026

この記事へのトラックバック一覧です: 最近のいっつん:

« ちょっと早起きの幸せホットミルクティー堪能中 | トップページ | 『抗生物質』風邪には効かぬ »