« 2003年12月 | トップページ | 2004年2月 »

2004年1月

無事出産完了!

今日13時16分無事2984gの男の子を出産しました!母子ともに元気です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

只今朝四時

トイレに行きたくて起きました。家でよりも近い距離のトイレ。最高!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でも文字数打てない

夜10時。明日のために薬を飲んでもう寝ます。元気な次男に会いたい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すごい!この日記携帯からでも読める!

初めて知りましたよ。この日記携帯からでも書けるし読めるのね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結局正午まで仕事していたワタシ

緊張しているときは仕事に集中していたほうが精神安定するのがよくわかっちゃいました(笑)。

でもいい加減用意して出掛けま~す!

行ってきま~す!

がんばるぞぉー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

決戦は金曜日!

いよいよ明日(気付けばもう日付は今日になっているけれど)は入院です。荷物は一応用意完了!でもホント海外旅行行くのか?!くらいすごいことになっています。一番重いのは自分のお腹な気もしますが。

いっつんの一人っ子生活も明日で最後だねぇ。いやぁ~これから家族が4人になるとどうなるんでしょうね。楽しみです。でもまずは金曜日の一件がどうなるのかまだビビりまくっています。

いっつんの時は、陣痛誘発して24時間たっても生まれず、私が熱を出して“母子感染の疑い”で緊急帝王切開となり、その後、状況がいまいちだったいっつんは保育器に入って救急車に乗って少し離れた小児総合病院に転院していきました。そんなわけで、彼が生まれて初めて乗った車は“救急車”です。その後をパパさんはバイクで追っかけたっけ。私は生んだ後一瞬いっつんの顔を見ただけで、彼が転院してしまったので、その後10日後までいっつんには会えませんでした。初めての子だったし、と~っても淋しかった思い出が。
今回はそんなことがないといいいなぁ~ってそればかり願っています。もちろん今のいっつんを見ているとそんなことがあった事すら忘れそうなくらい病気もしないし元気いっぱいですけれど。

前の手術の時はそんなだったから今回は何事もなく、次男とは同じ病院にいられるといいなぁ、ってホントそればかり。

あ~、それにしても緊張するぅっ!!!
う~む。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっと実感が・・・

入院カバン、やっと中身がそろってきました。昨日からしまい込んであったウエストニッパーやら新生児用の洋服やら、久しぶりに引っ張り出してきて洗濯して干したら、なんだかちょっと実感が湧いてきたような気がします。

おそ~っ!(笑)

それにしてもカバンの中身をそろえだしたら、あっ、あれも、これも、という具合でなんだかものすごく増えてきちゃって、「海外旅行にでも行くの?!」ってかんじになってきてしまいました。前回、これもあったほうがよかった、とか思ったよねーなんてやっていたらすごい量!まぁ、海外旅行に匹敵するくらいの入院期間ではありますが。ホテルに滞在?というくらい荷物がおおくなりそうで、自分でも笑えます。

今回はずっと“個室”の予約を一応しています。ずっといられるかどうかは自分より後に入院してくる患者さんの状況次第なのですが、ゆっくり体を休められるのは入院期間くらいのもの、今回はちょっと贅沢です。もう退院して半月後くらいの仕事はバンバン入ってきているかんじなので、手術は大変で怖いけれど、入院期間中にどれだけ静養して体力回復できるかがKeyです。しかし、今回はいっつんもいるから前よりは退院しても大変よね。でもしょうがない。こうやって母は強くなっていくんですね(笑)。
“恐るべしかわりのいない自営業”
ハィ!一句完成!
2歳児&乳飲み子抱えて仕事になるんだか?!後は体力と精神力を増強させるしかないですね。

いっつんを産んだ時は、夫婦だけの、仕事を除けば時間的には優雅な生活(ちゃんと夜も一括して何時間も眠れたし)を送っていたから、急にやってきた1時間半おきくらいに起きなくてはいけない生活に目が回ったけれど、今回はいっつんに鍛えられてそんな生活も普通に思え、浅い眠り&分割寝もできる技を習得したので、ちょっと安心です。いっぱい眠ってくれる子だといいなぁ~とは今から思いますが、お腹の中の騒動を考えると今回もこの点だけはかなり期待薄なかんじです。。。今回はどんな技が習得できるかなぁ?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早朝・・・

あ~あ、もう月曜日になっちゃった・・・。
迫り来る木曜日、一瞬にして通り過ぎる日々・・・。

昨日は結局、いつもより少し気合いの入った洗濯と本業の方のホームページ更新作業にすっかり手を取られ、まだ例の“鞄の中身”はからっぽのまま。やっぱりこの時期になっても仕事優先になっちゃう。 Web更新だけは仕事場でないと出来ないので、あとの書類関連の仕事なんかは今日もう一寝した後にいっつんと遊びながらやろう・・・進むのか?!。考えないことにしよー。

どうも最近相性のよくないホームページソフト。思ったようにページ構成が上がらないわ、Web上へのアップデート中で固まっちゃうわ・・・違うソフトに乗り換えようと思い、勉強中なまま、また年を越してしまって、そしてこれから二人目が出てくるんじゃぁ、またこのまんま今年も年越して、知らないうちにソフトの方がバージョンアップして“バージョンアップのお知らせ”なるものが送られてくるのも目に見えていたりして。本当にトホホ。。。

でも“入院の用意リスト”と“これだけはこなさなくてはいけないお仕事リスト”は作ったので、後はこれを必至で項目つぶししていくだけ。まずはこの後ゴミだしかなぁ~。でもまだ外は真っ暗で寒そう・・・。やっぱり一寝後だわ、などと思いながら。でも今日こそがんばるぞ!(・・・って毎日書いている気がするけれど・・・)

今日も良いお天気だといいなぁ~☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

他にもいっぱいやることあるんだけれど・・・

さてさて、後5日後には入院!ということが決まって、いろいろとやり残したことをやらなければ、と頭ではわかっているものの、なんだかぜんぜんやる気にならない・・・。

入院グッズだってまだカバンにすら入っていないし。。。さすがに一人目の時にはちゃんと教科書通り9ヶ月のうちにはいつ陣痛が来てもOKなようにちゃんとしていたのですが、どうも今回はズルズルと・・・。明日には、明日には・・・と思いながら毎日日が暮れています。

先週の金曜日の検診でもらった赤ちゃんのエコー写真。これで検診の時もらうのも最後ね、なんて思って、今回はろくに整理もしていなかったので、今のうちにやらねば、産後は気付く頃には一年経って写真が薄くなっているかも、と思い、病院で貰えるアルバムにせっせと整理していました。そうしたら、いっつんの時とどれほど今回が違うのか気になってきて、よせばいいのに自分と子供のデータ表作り、なんて今しなくてもいい事からまたやってしまいました。

私のやることは、どうもいつも順番が“重要順”でなくて“気になる順”だから困ります。自分でもわかっているのですが、どうにもなりません。まして、このなんだか不安な緊張状態だと、そんな事の方がますます気になっちゃうからタチが悪いです。今日ばかりは自分を“精神安定のためなら好きな事すればいいよ”ってな具合で完全に甘やかしました。

お腹の中の動きはますますスゴイことになってきている気がします。確かにあと一週間が限界かも。

明日こそカバンにしっかり準備しよーっと。
(ここにでも宣言しないとまたやらなそうなので・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そうはうまくはいかないらしい・・・

昨日、36W6Tでの妊婦検診に行ってきました。
そして、予期せぬ出来事が起こりました。お腹の次男がまたスゴイ勢いで成長しているんです!おかげで、先生にあと2週間もたせるのはリスクが高い!と判断され、私もそんな検診中のエコーを見て即同意し、手術は予約していた2月6日(38W6T)より一週間前倒しの1月30日(37W6T)で、ということになりました。

すごいんですよ、もう超音波計測上では3159グラムなんです。少々の測定誤差を加味しても、来週の今日3000を超えているハズ。この調子であと2週間持たすのは危険、と。確かに私もそう思って、1週間前倒しの手術に即快諾。もうエコーで顔とかがちゃんと映らないくらい大きいみたいで、いろいろな部位の測定の数値なんか、計測不能まで行ってしまって×印が並んで不安にすらなりました。この時期になると、もう計測からの予定日なんてあまりあてにはならないと言いますが、それによると1月21日とかで、もう過ぎてるし・・・みたいな。この時期になってもまだ2週間で500グラムずつバンバン成長してどうする!?ってかんじ(笑)。もう普通に歩くのすら苦しい感じでしたが、今日測ってもらって納得しちゃいました。なんで今回はこんなに育ちがいいのかナゾです。

本当に一人ひとり、お腹にいる時から状況って違うもんなんですね。妊娠中は、いつきの時よりも小さい事ながら間違いなくトラブルは多かったように感じます。

なんだか二人目で二度目の帝王切開とはいえ、なんだか“2月”と思っていたのが急に“1月”にかわったものでちょっと心の準備に戸惑っているところです。前回と違って“正気”なまま手術突入なため、なんだかやっぱりまだちょっと怖いし。

看護婦さんにも先生にも「この手術までの1週間は絶対に風邪だけはひかないように努力してください」ってキツク忠告されました。手術によって免疫力がかなり低下するので、術中、術後感染など、風邪をちょっとでもひく程度でも危険度がいろいろなことで増すんだそうです。少しでも健康体で!ってことのようで。

今日、向井さんの番組を見ていましたが、彼女の努力に比べれば、自分の最後の赤ちゃんとのご対面だけがたまたま帝王切開、なんて頑張らなくてはバチが当たる!と思いました。自然に妊娠できてここまで来た、ということだけで、十分にすごいことだわ、なんて、自分を来週に向けて元気づけてみたりしているところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

髪も切って、車の免許もメデタク更新完了!

一昨日、待ってました!の美容院へ。
髪を切り、カラーもしてもらって気分爽快に。私はいつもママさん美容師さんにカットしてもらっているのですが、その隣にいた、独身の美容師さんには、臨月の私のあまりのデバラスタイルに「えぇ~っ!こんな風になっちゃうものなのぉ~!!!」と驚かれました。それくらい、服の中にバスケットボールでも隠しているんじゃないの?!って聞きたくなるスゴイ状況なんですよ、もう(笑)。

その後は電車に乗り、駅3つ向こうまで行き、思っていたより駅から離れた警察署にて車の免許を更新。(私の住んでいる市、そして近隣の警察署では免許の更新手続きができないんです・・・。都内なのにちょっと田舎な感じがちょくちょく不便です。)思わず、5年後の免許更新まで、あまりにひどい顔の写真の免許証は嫌だ、と思い、珍しく警察署のお手洗いで念入りにお化粧をしました(笑)。前の免許は“旧姓”だわ結婚して“本籍”もかわり、“住所”も違う・・・という、何だか裏書しか正しくない身分証明書となっていたのですが、これで気分も一新!しかし、今どきは優良運転者講習でもみっちり30分講義があるんですね、驚きました。そして、確か5年前は、“これ、いつのビデオ?”と思うような古~い内容の、それも何度も再生している感じで疲れきったビデオ画像でしたが、さすがにこの辺りは世の中進歩しているもので、教習ビデオも携帯電話を使うと、こんなに危ない、とか、それもDVDのキレイな画像で、ちゃんと今どきの内容にすっかり変わっていました。この5年で事故の起こる原因もだいぶかわったようです。これなら教習ビデオを見せられる意味もあるね!なんてよくわからないことに納得しながら、晴れていたけれど寒い中、出産日までのノルマの数を少し減らせた感じ。

それにしても“平成21年の3月○日まで”の有効期限。数字だけ見るとあまりにも先に感じて想像がつかないでいます(笑)。だって5年の私のかわりようってスゴイんだもの。5年前、会社が大阪だった企業内デザイナー時代、結婚、転職?と同時に埼玉に引っ越し、出産、母になり、東京に引っ越し、自分の誕生日までには第2子誕生!っとまぁ、ざっとここまでが最近5年の出来事です。さぁ“平成21年”って私は次の更新の頃、いったいどういう状況になっているかしら?!

頑張ってお化粧してみたものの、歳とった厳しい現実は隠せなかった。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しびれるぅ~!

体重も日に卵一個分くらいながらますます増え続ける私。なんとか私自身は増えないように努力していますが。それにしても、寝ても覚めても、立っても座っても、どういう体勢でも体のあちらこちら、どこかが、血行不良と自分の重さでしびれます。。。

おかげで、血行を良くするため、朝晩湯船で半身浴に励む日々。

あと2週間。
今日は出産したら当分行けない美容院に行き、いつもより気持ち短めにヘアーカット予定。そしてその後は5年ぶり?の車の免許の更新にえっちらおっちら行く予定です。

ふぅ、ふぅ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ『臨月』

時が経つのは早いのか、遅いのか・・・?

いよいよ臨月、10ヶ月に入りました。夜になって身体を横にすると、待ってましたぁ~!の次男。急に行動が活発化。起きている時は重力に抑えられ、お腹の中も窮屈なんでしょうが、横になれば動きも少しは楽になるのか、こちらが気持ちが悪くなるほどの活発さです。

毎日、今日でもよいように、明日急に何かあっても大丈夫なように・・・と一応ちょっとづつ家の中で身辺整理にいそしんでいます。なるべく仕事も溜めないように、と思いながら、やっといろいろな春の申告シーズンのネタ作りにたどり着いています。やっぱり最初に予定していた、入院までに“後は申告書に書き写すだけ”という模範的な状況にはほど遠いですけれど(笑)。

名前の候補もちょっと増えました。どれになるかはやっぱり生まれてきてくれて顔をみないとわからないですけれど。楽しみ♪

いっつんに最近自分の名前くらいは言えるようになってくれると嬉しいな、と思い、一生懸命教えています。
「ご」「ごぅ」「と」「とぅとぅ」「い」「い」「つ」「ちゅ」「き」「きっ!」と言った具合。
必ず、「と」と言うと、なぜか「とぅとぅ」と二回言います。なんでだろぅ~???でも、この声、発音がかなり親にとっては“癒し系”で、しょっちゅう「練習、練習!」と言ってはいっつんに言わせてしまいます(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日『1月17日』は寒かったねぇ~

たぶん今年一番の冷え込みを記録した東京。

朝からちらほら雪(うちのまわりはぜんぜん積もるほどまではいきませんでしたが)が舞って、いくら暖房をしてもちっとも部屋があたたまらない感じがしました。2階にある我が家のダイニングでも、暖房をガンガンにしても顔の高さくらいはやっと18度くらい、足元は15度なかったように思います。暖房をしていなかった隣のリビングなんて9度。外の気温は確か天気予報では最高2,3度だったように思います。

そんな昨日は世の中『大学入試センター試験日』であり、9年前『阪神大震災』が起こった日でもありました。

大学の入試シーズンって、よくもまぁ毎年こんなに狙ったように寒かったり雪が降ったりするものね、と思いますが、今年も出だしのセンター試験日からそうでした。友人の中には大学職員をしている人もいるので、そういった意味では昨日ばかりはちょっと気の毒なかんじも。

ニュースを見ながら、私もセンター試験を受けてから早10年経つわけだ・・・と己の歳、月日を実感。

阪神大震災の日、当時大阪に住んでいた両親。父は、神奈川に住んでいた祖母と私のところへ確か朝7時前には電話をくれました。まだ寝ぼけ眼でテレビもつけていなかった私は、父の「こっちは大丈夫だから、みな元気だから。」に、「どうしたの?」とまだ何が起こったかわからない私。「詳しくはきっと今テレビをつけてくれればわかるよ。じゃぁね。」という電話に???だった記憶があります。おばあちゃんと二人、急いでテレビの前へ。

アメリカでテロが起こったばかりの時、テレビは無音のままずっと煙の昇る貿易センタービルを何十分か何時間か映していましたが、それと同じような、煙が上る神戸の街を海側から同じようにシーンと映していた気がします。その後数日は何度実家に電話してもつながることはありませんでした。だから気を遣って早めに父は“大丈夫”の知らせだけを向こうからしてきたんでしょうね。

つい最近のような出来事からも早9年。
寒かった昨日、そんなことを思い出していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最高のお土産

仕事で福島まで行ってきた主人。大きな発泡スチロールの箱をお土産に抱えて帰って来ました。中にはお楽しみの新鮮な海産物が、まるで福袋状態!

主人の出張帰りの晩、我が家の食卓は新鮮な貝殻付きホタテを焼いて、ホカホカレアー状態でバター醤油で食べる、という幸せな香りに包まれました。大きなアジを焼いて、贅沢すぎるものすごく大きなハマグリではお味噌汁を豪快に作ってみたり。

実はワタシ、貝殻付きの活きホタテを自分で焼いたのは初めて。でも今の世の中、どうやって焼くかな?と思い、ちょっとキーを叩いてインターネットで検索してみれば、そういう情報はたやすく得られます。本当に今の世の人でよかった(笑)。おかげで、初めてなのに、とってもおいしく焼けました♪

こんなお土産付きの出張ならもっとしょっちゅうあるといーなぁ~・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなことも『幸せ』

後3週間後には次男とご対面しているハズ!というところまできました。

そういえば、気付けばここ1週間くらい、いっつんは布団から寒い中、とんでもないい所に飛び出て寝ていて寒くて泣く、ということがあまりなくなってました。外に飛び出てしまって寒かったら無意識に布団に戻ってきて入る、という高度な技(?)を多少身に付けたようです。おかげで、私の布団があたたかいので入ってきて一緒に眠るようになりました。でも所詮シングルサイズの布団。いくら子供と寝ているとはいっても、少々狭いです。お腹の次男が夜中ゴトゴト起きていて寝苦しくて寝が浅くなると、鼻と鼻が10センチも離れない所にいっつんが小さな、でも豪快な寝息を立てながらスヤスヤ寝ています。まぁ、たまに息苦しいなぁ・・・と思って起きてみると、目を開けてもなんだか片目の前が暗い・・・。気付けば目の前がいっつんの足の裏で塞がれていることも多々。彼の寝相が悪いせいで、私の方が“カッコウの巣”よろしく、いっつんに布団の外に押し出されることもしょっちゅうなのですが。

よく考えてみると、私はシングルの布団に3人(いっつんと私と、私に付属中の次男)で寝ているのね。狭いわけだ(笑)。

いっつんと私の寝ている光景は、きっとかなりラブラブなカップル状態ですが、こんな寝苦しいと思える状態も、後ちょっとすれば、いっつんのほうから断ってくるでしょう。そう考えればこんな窮屈な寝方もひとときの幸せなんだろうなー、って思います。

夜、布団を並べて川の字でみんなで眠る6畳の和室も、次男が生まれてくるとますます狭くはなりますが、楽しい夢を見ているのか、私の隣で急に大声でキャッキャと笑っては何事もなかったように寝直すいっつん、人が寝ているのにゴソゴソ邪魔する次男、みんなマイペースだけれど、楽しい我が家です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気分転換

昨日、久しぶりに仕事のついでに一人で買い物に行きました。とーっても久しぶりの一人での買い物。歩くだけでものっそりのっそりなのでものすごく時間がかかりますが、やっぱり“ひとり”というのはとっても気楽なもので、2時間ちょっとでしたが、とてもよい気分転換になりました。やっぱりたまには外の空気吸わないと身体によくないなぁ~って体感的に実感。

出産までに美容院にもう一度行くつもりでいるのですが、こちらの気分転換は主人の仕事の都合により、まだ実現できていなくて、計画では来週にはなんとか時間を作ってもらえる予定。

昨日は久しぶりにお財布を買いました。もうバーゲンのワゴンセールになっていたので、このくらいの値段なら気分転換にお財布をかえてみるか、と。今までのお財布も使い勝手はよかったのですが、どうもすぐパンパンになってしまって、主人には「みほのは財布じゃなくて、カードホルダーだね」と言われていました。ズバリ、「はぃ、そうです・・・」ってかんじ(笑)。そこで、今回は今までに使った事のない、“長財布”(あの、お札をまっすぐしたままいれられる、アレです)にしてみました。もちろん、しょっちゅう頂いているアドバイスを参考に、カードがいっぱい入るタイプのもの。

家に帰ってきてからホクホクと前のお財布からおNew財布に入れ替え。前は“お財布にカードがたくさん入っている”かんじでしたが、今回は“カード入れにお金が入っている多機能手帖風?”なかんじになりました。確かにこのほうが正解かも!?これから使ってみないとまだこれだけの変わりようが吉と出るか凶と出るかわかりませんが、とりあえずいいかんじ。かわりに空となった今まで使っていた財布、改めて見ると、ギッシリと詰まっていたカードに皮が伸ばされて、カード達がいなくなってみると悲しいくらいお疲れさまのクタクタ状態・・・。
そういえば、下着を買い替える時、試着室で試着すると、今までつけていた下着がなんとくたびれている事か!?と改めて初めて気付く、あの感覚に似ています(笑)。

今朝はこちらも気分を一新!と思い、キッチンのスポンジを新品をおろして交換。気分爽快!これも、気付けばこんなに汚れていたんだわ・・・と。

さ~ぁて、次は何しよっかなぁ~。。。ワクワク♪

でもその前にまずは仕事だわ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近のいっつんの言葉 ~その他編~(2歳2ヶ月)

面白いのは、ガラスのコップに入れてもらえるものは、“冷たいもの”、マグカップに入れてもらえるのは“熱いもの”というのはわかっているようで、マグカップに冷たいものを注いでも、持つ前から「あっちーぃ、あっちぃー」って言います。「あっちくないよ、冷たいよ、ほらっ」なんてコップに触ったり飲んでみせても、ちょっと表情をゆがめて「あっちーぃ!」と言い、“まだ熱いから飲みたくない”という意思表示。

ヒトに座ってほしい時は、座ってほしい場所を指したり、叩いたりして、「たっち!たっち!」って。それは普通立ってほしい時に使うんですけれど・・・。これもいくら教え直しでも本人は関心がないご様子で、言ってもダメみたい(笑)。

言葉を教えるのって難しいな、って思います。いっつんが一生懸命しゃべっているのに、端から端から直していくのも、ひょっとしたら話すのが面倒になったり、嫌になちゃったりするかな?とか思ってみたりして、大抵はよくわからない宇宙語を「ふぅ~ん、そうなんだ。ふぅ~ん!」って一生懸命聞いてあげることにしています。でもあんまり長いと、「いっつん、悪いんだけど、まだいっつんの言葉は難しくてママよくわからないのよ。ごめんね。」って最後に言っちゃいます。すると、彼は“なんでこんなにもボクはジェスチャー交えて一生懸命にわかりやすく話してあげているのに、ママはわかんないの・・・?”と、まぁ、じゃぁ、この話はまたしてあげるよ、と言わんばかりの表情で去っていきます。。。

そういえば、最近は妊婦の本を持ってきて、“栄養の摂取のしかたのすすめ”みたいなのを書いてあるページを、いろいろな挿し絵を指さしながら「こーちぇっ、じっ、・・・(その他宇宙語でつづく)」一生懸命成分表の内容を説明してくれましたっけ。

毎日たいしたことも起きませんが、面白いことを発見するには事欠きません(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近のいっつんの言葉 ~食べ物編~(2歳2ヶ月)

“みかん”を「みきゃん」と言います。うちの犬の名前“みかん”もどうやらわかっているようで、うちの犬と、うちの犬の写真は、それを見て「みきゃ~ん!」と言います。食べ物のみかんも同じ発音ですが、認識しているようです。

“りんご”は認識できるし、本人も大好き!でも“りんご”は「りんご」とは言えません・・・。「じゅーちゅ」だそうです。
なんで?って?
どうやら、よく私はりんごの100%ジュースをいっつんに飲ませてあげるのですが。“果物のりんご”とジュースの“りんご”は同じような味がするので、よく冷蔵庫から出す時に、「牛乳?ジュース?」と聞いていたら、いっつんの中では“リンゴ味=ジュース”となってしまったようなのです・・・。これを一生懸命違いなど説明して教え直すのですが、どうも、いっつんには理解が難しいようで、“まぁ、どっちでも言って通じればいぃんじゃん?”みたいなかんじ(笑)。リンゴのジュースの箱にもリンゴの絵が描いてあるので、余計混乱するようで、そのリンゴの絵も指を差しては「じゅーちゅ!」。う~む、違うんだけどなぁ・・・。
でも、根気のない母はいっつんの作戦通り、“まぁ、一応通じているからいっかぁ~”なんて思っちゃったりして。。。

前からいっつんは“紅茶”も“コーヒー”も「こーちぇ」と言うなぁーって思っていましたが、最近なぜだか分かってきました。絵や写真でも、マグカップやカップ&ソーサーに入っていて暖かそうな飲み物のこと(でも中身は牛乳以外のよう)は、全て彼の中では「こーちぇ」らしいのです。おかげで絵本などでもティーカップの絵が出てくると、見つけると嬉しそうに「こーちぇっ!」と言います。

う~む、これもちょっと違うんだけれどなぁ・・・。

“牛乳”のことはなぜか「じっ!」と言います・・・。何じゃそりゃぁ?“ぎゅうにゅう”っていう言葉自体が難しいのでしょうかね。だから牛乳がほしい時は、冷蔵庫の前へ行き、ひたすら念ずるかのようにヒトに向かって「じっ!じっ!」と言います。

よくいう“言葉の発達”ってこんなかんじで進んでいくんでしょうか・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

思い掛けない昨日2つ目の作品!?

幸いどこも重症そうなところはなく、しかしイスの背と床の間に挟んだ指は赤くはれちゃってちょっと痛そう・・・。おでこにもイスの背にぶつかって出来たたんこぶ少々。指のほうは痛そうだったので、小さい保冷剤を持ってきて冷やしつつ、痛いより、びっくりして大泣きが止まらないいっつんをそろそろお昼ね時間なのでお布団に一緒に連れていって添い寝。

だいたいいっつんはお昼ね時間などで眠くなってくると、動きにキレがなくなるんです。おかげで、本人自覚はないのでしょうが、このくらいの時間はしょっちゅう転んだり、ぶつかったり、指挟んだりするのはいつものことなんです・・・。

そうこうしていると泣き疲れてお昼寝に入るいっつん。

ほっとして食卓へ戻ると、なんと、いっつんと一緒に倒れたいすの背もたれの木の何本かあるうちの一本が、衝撃でバキッと折れてしまっていました。
あ~あぁ・・・。

実はこのダイニングセット、私の親が新婚時代に購入したもののお古をもらったので、もう私以上に年季が入っているもの。おかげであちことダメになってきてはいるのですが、その度に直せる所は直して使っています。でもさすがに折れちゃっては・・・。

粗大ごみに出すのも大変なので、木製だし、のこぎりで切って小さくして普通のごみの日に捨てようと計画。そこで、棚作りはほとんど終了していたので、今度はいっつんが寝ていて安全な時間にこれをのこぎりで解体せねば!と思い立ち、大急ぎでのこぎり持ってきて新聞紙敷いて開始。背もたれを切っていたら・・・んっ???これ、背もたれナシでもいいイス、もしくは台になるんじゃない?と思い始め、丁寧に背を切った後、久しぶりに大学時代に愛用した大工道具箱を持ってきて、やすりを出して、かけて・・・。おぅ!いい出来!!!なんて感激!遂には木製品用の蜜蝋ワックスまで持ってきて、最後に丁寧にワックスがけ。一つをワックスでキレイにしたら、今使っているものもキレイにしなくては!と他のイス等にもワックスをかけて。磨き上げて。

今、昨日こうして作られた2つ目のリニューアル家具は、上にいっつんの小さな本棚がのせられ、いいかんじになっています。磨き上げられてピカピカだし(笑)。

たまにはモノも壊されても視点がかわって、逆に楽しい結果になることもあるんですね。ボロ椅子が立派なアンティーク家具風なものに仕上がってご機嫌です♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりのDIY?

昨日は、また世の中が休日なのをよいことに、何か一つ、小さい事を仕上げよう!と計画。

前の家の頃から仕事デスク上の本棚などをDIYで作っていたのですが、昨年頭頃、めでたく巨大モニターを導入しましたら、その棚ではモニターのサイズが合わず、そのせっかく作った棚もただの粗大ごみ状態とかしていました。・・・かといって他の場所への使い道もなく・・・。そのうちまた何かの形にかえよう!などと思っていたら、使わないものが邪魔になったまま、一年が過ぎ去り・・・。

一昨日の夜、ふと思い立って、今まで不便だった場所に棚を作ろうと寸法を測ったら、ひょっとしてあの邪魔になっているものが使えないだろうか?と思って、そちらも採寸するとなかなかよさそう。幸いDIYと言っても、簡単な寸法に切ってもらった木板にL字金具でネジ止め、程度でてきているものだったので、ヨーシ!と久しぶりに工作熱に火がついて、昨日は朝からその使い道のなかった棚をドライバーにて解体。今度の場所に合わせて木の組みかたを変えて作り直しました。木の寸法を切り直さなかったわりにはサイズも上出来で、私はひとしきり満足!

そろそろしっかりでき上がろうか、と言う頃、隣で私が夢中でドライバーなど使ってやっているので、邪魔をしながらも、あまり邪魔をすると本気で怒られそうな事を知っているいっつんは、手持ちぶさたな様子。

私が夢中になってやっていたら、ふと、隣にいたいっつんの姿が視界からなくなって・・・。

その途端、エーン!!!と大泣きの声。私は作業を食卓の上でやっていたのですが、いっつんはその食卓用のイス(大人用)ごと床にひっくりかえってしまいました。イスに乗っかって立って遊んでいたらバランス崩してイスごとひっくりかえっちゃったんです・・・。

作業を一時中断し、「だからいっつもその上で立っちゃいけないよって口酸っぱく言っているのに、ちゃんと守らないからこぅ、いたぃ、いたぃになるんだよぉ~」と言いながら大泣きのいっつんを拾って抱っこ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いやぁ~頑張ったぞ! ~ カビ取り編 ~

いっつんがなかなかお昼寝に入らず、いつも見るテレビ番組を見ていた頃、気付けばその番組が終わる頃にちょうどいっつんは昼寝に入っていました。

急に、今だ!!!と思い、焦って準備。

窓を二ヵ所開け、換気扇を回し、気になっていた場所にティッシュを急いでちぎっていき、カビ取り剤を軽くかけ、並べて、パッキン部分にどんどん強力ジェル状カビ取り剤で湿布していきます。カビ取り剤をさらに多めにかけて湿布にしみ込ませ、隅々まで行き渡るよう、割りばしでつついて。30分くらいおいて、次は割りばしでそのティッシュを剥がしつつ、まわりをそのティッシュに残った漂白剤で拭いていきつつ、まだキレイにならない部分に伸ばしつつ・・・。

そしてまた30分後、今度は一ヵ所ずつティッシュをはがしながら、水拭き掃除開始!お箸にぞうきんをまきつけてを隅まで掃除、よーく拭いて・・・。

なんとか2時間弱後には気になっていた部分は全ての個所を終了しました。その時点でもいっつんはまだお昼寝から覚めず。。。

その後も30分寝てくれた彼は、私が疲れきってイスで休憩していた時に「ハァ~イ!」と何事もなかったように起きてきました。

いやぁ、彼が起きてくるまでに間に合ってよかったぁ。。。

そんな本日の午後でした。
次はいつこの小さな大掃除をするんだろう?
あまりにキレイになった嬉しさに勢いあまって、こんなところに今回掃除した日を記録してしまったけれど、次は・・・。最初はあまりにキレイになったので、お掃除をやる前とやった後と写真にとっておけばよかった、などと実にくだらない後悔をしましたが、日にち入りでリアルな掃除の証拠を残さないで済んだだけよかったのかもしれません(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いやぁ~頑張ったぞ! ~ カビ取りタイミング編 ~

少々の軽い漂白剤程度では全く歯が立たなかったこの部分。いつもいっつんがうろうろしているので、なかなか強い薬が使えませんでした。そして、二人目がそのうち生まれてくる、ということは、またこの場所を遊び場にするヒトが増えるという事。カビは赤ちゃんの肺にもよくない、というので、なんとかして近いうちに強力なカビ取り剤で一度やらないと!と思っていたんです。でも掃除はし始めればそこそこ時間がかかるし、いっつんが何でも口にもっていきかねない時期には強力な薬は使いたくなかった・・・ということで、気付けば今の時期まできてしまいました。

お天気も良く、私の体調もいつもよりかなりよかった今日、いっつんはいつもよりとても早い朝6時には起きましたが、例によってなかなか昼寝をしません。

以前より策を練っていた出窓のカビ取り法。やり始めれば最低1時間はかかりそうなことは軽く予想できていました。それをいっつんに影響なく、邪魔されず(なにせ、場所がいっつんの手の届くところなので)に遂行しようと思うと、決行の日には条件がありました。

“いっつんがそこそこ大きくなったあたたかなお天気の良いある日、窓を少し開けて換気をしても少なくともたぶん2時間以上は目の覚めないで確実に寝てくれそうな日のいっつんのお昼ね時”
そして、“私自身がかなり体調が良い日、仕事の電話がならなそうな日(下手をすると電話の音でいっつんが目を覚ましたり、仕事の電話でダイニングを離れなくてはいけなくなると強力な漂白剤をつけたままのところにいっつんが起きてきたりでもしちゃったら?!)”

・・・こんな日を想定(笑)。
この条件、お子さんをお持ちの方ならいかになかなかタイミングがなさそうかご想像いただけると思います。

お天気のよい今日、日曜日(仕事の電話が鳴りにくい日)の午後、想定していたこのベストタイミングは、ふっと、急に訪れたんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いやぁ~頑張ったぞ! ~ 何がって?編 ~

何がって?

ここ一年くらい気になっていた所の“掃除”です。。。そぅ、たいした事じゃぁ、ありません。でも私の中では十分にたいした“場所”だったんです(笑)。

今、この時点までやらなかったのもなんですが、いいタイミングがみつからず、できなかったのも確か(また言い訳か?!)なんです。掃除で言えば、“重箱の隅”の掃除。ず~っと気になっていたんです。いよいよ今日まで来てしまって、ふっ、ときたタイミングに、突然『今がその時だ!!!』なんて思って頑張りました。いゃぁ疲れた・・・。

どこか、というと、ダイニングの出窓のパッキンです。

いっつんが生まれた次の年の6月、前の家ではまるで事務所に寝泊まりするがごとくのスペースしかなく、いよいよもうすぐつかまり立ちが始まる頃が目前に迫ってきた時、焦って今の家を探して引っ越ししました。もちろん当時、ハウスクリーニングが事前に入ったであろう今の家のその場所は、キレイでこそありましたが、私の母が手伝いに来てくれて、「白い出窓なのにパッキンだけが黒い、なんて変わっているわね」と言いましたっけ。数ヶ月後、パッキンだけが黒かったのではなく、その他の所はクリーニングですっかりピカピカになったけれど、その出窓のパッキンだけは落ちきれず、それも真っ黒だった、ということが判明しました。そう、“カビ”だったんです。

この出窓の部分は普段いっつんの遊び場にもなっているので、彼が一番よく遊ぶのに使う場所は必死で掃除しました。しかし、前に家具などを置いていた場所はそのままになっていて・・・。

これだけこの場所がカビてしまう原因はなんといってもこの時期のものすごい結露。すごいんです。夜から早朝にかけて結露するのでしょうが、その水分、次の日の夕方になっても乾く事がないんです・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名付け

昨日、いよいよ大変な体型になってきている私に改めて気付いたらしきうちの旦那さん。「ねぇ、名付けの本ってどこにあったっけ?」と。私の中では、いろいろ考えた末にもう一つの名前を決めているのですが、再考&一応他の案も考えておこう、ということに再びなり、二人で頭を突き合わせて、あーでもない、こーでもない、とやっていました。

いろいろ案はあるのですが、「・・・これはこーで・・・」「こっちは、・・・じゃない?」なんてなかなかまとまらない。「一応その辺りも全部考えて○○○という名前しか候補に残っていないんだけれど、どう?」と主人に私が言うと、「そーだねぇ。やっぱり○○○かなぁ?」と。次に出てきた言葉が、「その名前でやっぱりいいと思うんだけれど、なーんかみほが先に決めていた名前だけに、ぼくが負けた感じなんだよなー・・・」ですって。

そういう問題なのだろうか・・・?
いや、そういうことは全然関係ない気がするけれど、そんな問題なのかな・・・?

こんなにあれこれ考えて、結局今の時点では一つの候補にしぼられてしまった名前。これで生まれてきたらぜーんぜんイメージが違って焦って考え直し!?なんてこともあるのかな・・・?

男の子も二人目ともなると名付けも一人目の時より考えるのが大変。間違って三人目も男の子になったらもう名前が考えられなくなりそう・・・。

ぜんぜん関係ないけれど、最近、新聞の月の月齢や干潮、満潮時刻などを書いた欄がなーんとなく目に留まるので見ていて、ふと手術予定日の“2月6日”ってどんな日になるんだろう?と思ってちょっと調べたら、月は『満月』の日。次男は満月の日に生まれたくて全てがこうなるようにこの日を選んだのかしら・・・?なんて思ってみたり。自然分娩と違って本人にお誕生日を選ばせてあげられないのは残念だけれど、無事に元気に生まれてきてほしいなぁ~。。。本当の予定日はバレンタインデーな次男。でも手術の日が『満月』と知って、なんだか陣痛のフライングは起こらなくてすみそうな動物的な予感がするのはありがたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

34W6Tでの妊婦検診

昨日、34W6Tでの妊婦検診に行ってきました。予約はしていたものの、慢性的に患者さんの多すぎる今かかっている病院。予約した時から「年始で患者さんが集中するため、予約時間よりはかなり遅くなると思いますがご了承ください。」とは言われていましたが、診察に呼ばれた時間は、なんと予約した時間の1時間半後・・・。さすがにこの体格で待合室のイスに1時間半座っているのは大変でした。母に一緒に行ってもらっていたので気が紛れたものの、一人だったら前回以上に疲れた事でしょう・・・。

さて、新しい年を迎え、私の最大の関心は『お正月太りを私とお腹の中の次男、どちらがしたか?』ということでしたが、健診の結果、特にどちらも太りもせず、次男が思った以上にまた今回もよく育っている、ということがわかったかんじで、ホッと一息。

BPD(児頭大横径:頭の横幅)=77.7mm→90.6mm
FL(胎児大腿骨長:太ももの骨の長さ)=59.7mm→64.6mm
AC(腹部周囲長:ウエスト?!)=265mm→296mm
APTD(腹部前後径:おなかの前後ろの厚み)=87.5mm→99.4mm
TTD(腹部横径:おなかの横幅の厚み)=71.3mm→78.7mm
EFBW(胎児予測体重):705g(10週間前)→925g(8週間前)→1415g(6週間前)→1760g(4週間前)→2060g(2週間前)→2494g(今回)

予測体重以外は4週間前(約1ヶ月間の成長)との比較です。それにしても体重の増え方はスバラシイ(笑)。思わず、あまりにバンバン大きくなる次男に、先生に「“大きい”というのは“太っている”ということですか?それとも“身長なんかも大きめ”ですか?」とうかがったら、「全体的に体格がいい、というかんじなので、特に太っているというわけではないです」という答え。どうやら1週間半~2週間くらい早く大きくなっている模様です。「2月6日までもつでしょうか?」ってうかがったら、「大丈夫だと思いますよ」って。自分で見ている限りではもう前回切ったところから思わずパカッと生まれやしないか?!と思うほどお腹が大きいのでドキドキです。でも先生が「もつでしょう」とおっしゃる、ということは大丈夫そう、ってことですよね。それにしても寝て測れば(こうやって測定するのが普通なんです)94センチという腹囲も、座って測ればビックリの105センチ。

確か2,3ヶ月前からもうまわりの方々に臨月ですか?と聞かれていたっけ。つついたらもう割れそう(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近のワタシ。

いやぁ~、体格もますます立派になってきて、ここに落書きする暇すらなくなってきました。なにしろ、日常のたいしたことない事が、自分の体格があまりにも日に日に立派になってきているせいでいろいろ大変な重労働と化し、息も切れ切れ、一日の最低限の事をするだけで立派に一日をすごせてしまうため、“自由時間”なるものがなくなって・・・。

いっつんを産む直前は、よくある妊婦マニュアル通り、“太り過ぎてはいけない。産道にお肉がついて狭くなってしまうから、とにかくなるべく散歩もして・・・”なんてやっていたけれど、今回はなんだかちょっと散歩に出ても、日によっては少し歩いただけで足を前に出すのが困難になるほどお腹が張ってしまうことなどがちょくちょくあり、怖くて散歩をする気にもならない。そして前回は“自然分娩の予定”だったけれど、結果は“緊急帝王切開手術”にて出産したため、一度お腹を切っているわけで、こうもおなかにテカリすら感じるはじけんばかりのデバラ、となっている現在、もしもはじけたら大変!なんて思うと、無理して外に出る気にもならず、毎日お天気のよさそうな外の様子を見ては、“あ~、いっつんと一緒にお散歩に出てあげたい”などと思うものの、体力に自信がなく、家の中で申し訳ないと思いながらいっつんのミニカー遊びにつきあってみたりしています。これじゃ彼の方が運動不足になってしまうのでは?と少々心配ですが、後1ヶ月、ゴメンね・・・。

昨日は妊婦検診に行った帰り、母に一緒に行ってもらっていたので、久しぶりにスーパーで買い物をしました。自分で買い物するのなんていつぶり?なんて考えてしまうほど本当に久しぶり。

最近はこんなかんじなので、COOPの宅配利用と、パンや牛乳の補充の買い出しなんかはみかんの散歩のついでに主人に頼んでいましたが、どうも自分で見ないと野菜だけは何がほしい、など頼めなくて、日に日に空になっていく冷蔵庫をみるとなんとなく心配でした。おかげでついつい昨日は買い物しすぎた感もあるのですが、久しぶりにいっぱいになった冷蔵庫の中を見るのはなんとも嬉しくて(笑)。自分が毎日外に出られる時にはいっぱいの冷蔵庫の中なんかをみると、またいつものようにどれかのお肉や後ろの方に入っている野菜を傷めて廃棄処分、なんてことにならないだろうか?なんてハラハラしますが。なかなかうまくいかないものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

できる事は豊富な気がするけど、“教科書どおり”とはちょっと遠い気がするいっつん

朝、ごはん中だというのに、そろそろ飽きてきた頃、突然、自分のイスを下りて、床の広い場所の空いているところにダッシュ!

今度はなんじゃい?と思っていると、テレビの『はなまるマーケット』のクイズコーナーの最後のプレゼントボックスが出てくるところでアナウンサーさんがやるポーズをマネするために用意。嬉しそうに同じようにクルクル回るいっつん。

ミニカーで遊んでいても、手を休めて一緒に楽しむのは『家庭教師のトライ』の宣伝。上戸彩さんが出ているCMで、「成績は頑張るとa girl(上がる)・・・」みたいな事を言って、いっつんはマネしてジャンプ!「頑張らないとサ・ガール・・・」みたいなところで彩さんが「キャァ~!!!」って落ちていくコマーシャルなのですが、ここでもいっつんはそれに合わせて同じく「キャァ~!!!」っと言っては、勢いよくしゃがみ、床に転がる。。。
(コマーシャルはhttp://www.trygroup.co.jp/の『New CM』というところでテレビでやっているのと同じものが見られます。)

『笑っていいとも』のオープニングではタモリさんに合わせて深々とお辞儀。。。

2歳検診などに行くと指導の先生から「もう2語しゃべれますか?」など聞かれましたが、あいかわらずいっつんはそんなにしゃべれる気はしません。でも最近は食べ物に関する言葉だけは増えて、「こーちぇ、おいすぅぃ~!」(訳:紅茶おいしい!)というのは言えるようになったのでこれも一応“2語”?ちなみに紅茶(ミルクの紅茶風味程度のもの)は大好き。コーヒーミルクも好き。でもこれも見た目が同じせいか、彼は必ず「うわぁ~!こーちぇ!!!」と言いますが・・・。そして飲んではほっぺを叩きながら「おいすぅぃ~!」

他は、おしっこやうんちが出て気持ち悪かったりすると教えてくれて、「じゃぁ、おむつ持ってきてくれる?」というと、押し入れのふすまを開けて、自分のおむつを取ってきてくれます。それも取った後はしっかりちゃんとふすまはピッチリ閉めてきてくれます。使用後のおむつも自分でごみ箱に捨ててくれるしね。

次男が生まれたらきっとお手伝いしてくれると思うけれど、きっとどっちのサイズのおむつを取るかで悩むんだろうな~。だってサイズが違ってもパッケージはそっくりだもんね(笑)。そろそろいっつんはおにいちゃんになるからおむついらなくなるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近のいっつん(2歳2ヶ月)

昨晩はお腹の中のドッタッンバッタンが激しすぎて、ぜんぜん寝た気がしないで今朝起きることになってしまった。気分をスッキリさせるために朝からシャワーを浴びてみたり。

スーパーに行くのもしんどくなってきて、朝のパンをきらせてしまったので、珍しく朝ご飯は和食、ということに。

朝食後、いっつんがいつものようにミニカーで遊び始めたのですが、今日は何を思ったのか、ミニカーにトーマスの車掌さんのシール、駅長さんなのかな?(もう粘着力がなくなったもの)を乗せてみては、「おっこっちゃったぁ~、おっこっちゃったぁ~!」と私の所にそのミニカーを持ってくる。「おっこっちゃったぁ、じゃなくて、自分で乗せたんでしょ?」と言いながら、いちいち彼のミニカーの狭いところに乗せられたヨレヨレの車掌さんを救出させられることに。子供の手指って小さいので、しょっちゅう「わざと落としてヒト呼んでない?」って聞きたくなるような狭~いところに、いろいろなものを入れたり落としたりしては呼ばれるワタシ・・・。

う~む・・・面倒くさい・・・

昨日は、自分の食卓で使う子供イスを電子レンジ(中は空で戸が閉まっている)のところに持ってきて、上って、レンジに向かって、「ごーちぇっ!ごーちぇっ!ごーちぇ~!」って話かけている。今度は何が始まったんだろう?と見ていると、電子レンジの“ご飯温め機能”のボタンに描いてあるお茶わんに盛ってあるごはんの絵を押しては「ごーちぇっ!ごーちぇっ!ごーちぇ~!」って叫んでいる。白米をこよなく愛するいっつんは、どうやらこのボタンを押すと炊き立ての(もしくは温めたての)ご飯が出てくると思ってがんばっていたらしい・・・。もちろん電子レンジのおおもとの電源を切ってあるので、ボタンを押しても何事も起きないわけですが、叫んではドアを開け、“頼んでるのにまだ出してくれないわけ?”というような顔をしてはドアを閉め同じことを繰り返していた。

私も、お願いしたら、お願いした食事が出来て、ホカホカでレンジに入っていたら感激よね!なんて思いながら隣でご飯作っていたんですけれどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年最初のさがし物 ~その後編~

「いっつん、ズボンのポッケとかに入れてたりしない?」とか「この緑のまぁるいの、どこに置いた?」なんて彼に聞くも、「どこ?どこ???」と彼に言われるだけでいっこうに埒が明かず・・・。こちらまで服に挟まっているのではないかと服を脱いでみたり、室内履きの中を覗いてみたり。。。あげくの果てには横で新聞を開いていたような気もするから、新聞に挟まって・・・?などと思い、片づけた新聞紙の入れ物まで覗き、出してはめくって、振ってみて・・・年賀状をその後取りに行った時にひょっとして服にはさまっていて、どこかに落とした?と思い、玄関まで行って、ドアも開けて外まで見てウロウロ・・・。

でも、なぃ、なぃ、なーい!!!

結局あきらめて、ご飯なんかを食べたりして夕方、いっつんと一緒に主人がお風呂に入ることとなり、お風呂場へ。

するとお風呂場から「あったぁー!!!」と主人の歓喜の声!

ブツはいっつんのロンパス(小さい子供用の下着)の中から出てきました。ふぅ・・・。ズボンは脱がして調べてもみましたが、まさかそんな下着とおむつの間に挟まっていたとは・・・。それにしてもさすがにおむつを替えれば気付いたのでしょうが、そーんなところに入ったまま落ちもせず、そして、いっつんは、事件の後、その姿でお布団で昼寝までしていたんです。その間親は必死でそのすぐ横でこのコマを探していたわけで・・・。その後もブツはいっつんに付き添い、私たちのすぐ横をちょこちょこ動いていたワケですな。。。そりゃぁみつかりっこないよ。

でももし、ワタシがこの探されていたほうのコマだったら、そりゃぁこのかくれんぼ、見ていて面白かったろうなぁ~なんてことを今日は考えられますが(笑)。

新年早々、本当にトホホな数時間を過ごしてしまいました。

あってよかったけれど、主人の大切なものを行方不明品にするのは新年早々もう懲りました・・・ハィ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年最初のさがし物 ~なりゆき編~

さて、昨日、家の中で新年初の“行方不明品”が出ました。ブツはといいますと、『ダウンフォール』という昔々のゲームのコマ。

昨年12月、インターネットオークションにて主人の25年くらいかしら?(ゲームとしてはたぶん30年くらい昔のゲーム)探し求めていた『ダウンフォール』というゲームが出品されていたのを発見!当時の価格の3.5倍くらいにて競り落とし、(ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、ものすごーくオーソドックスなゲームです)食卓の横に置いて、たまにお茶でも入れるとそれを二人で楽しんではまたその食卓の横の場所、というところに戻して置いていたんです。

そのコマ、4色あって、各5個づつ。ちょうどラムネ菓子のような形、大きさ。

そして、昨日、いっつんが、いつものそれを、“やろう!”と持ってきました。ちなみに彼はまだぜんぜんできませんが、カチャカチャやると下に落ちて出てくるそのコマはなぜか好きなんですね。そう簡単には出てこないので、「こうやって、こうやって、ハ~イ!出てきたよ!」なんて言っていたら、一つしか出していないはずのコマが数分後行方不明に・・・。部屋もそんなに散らかっていなかったし、ごみもまとめたばかりだったのでごみ箱の中を探せど、ひょっとして円いものなので、転がって家具の下にでも入ったか?!なんて思っていろいろ探すもぜーんぜん姿見えず、焦るワタシ・・・。

この事実を主人に恐る恐る伝え、一緒に数時間かけて探すも出てこず・・・。「本当にここの部屋でしかいっつんは動いてないわけ?」なんて聞かれても、ゲームをカチャカチャし始めてそのコマがなくなるまでたぶん20分もかかっていないほんのちょっとの間の話。「私はここにずーっと座っていたでしょぅ?いっつんは、このテーブルの間と、そこの出窓の間をミニカーを持って動いたのがせいぜいだと思うのよぉ・・・」と力なく言うワタシ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たまには“お母さん”ではなく“デザイナー”みたいな(笑)

『今年の車は「癒やし」色?』(元旦の朝日新聞より)

先日、2004年に流行しそうな車のベージュ。

人気が出そうな車の色を選ぶ「オートカラーアウォード2004」
(日本流行色協会主催)で、ベージュ系が、大賞を始め受賞色の多くを占めた。情報技術(IT)の発達など車のハイテク化が進む一方で、車の色に「懐かしさ」や「癒やし」を求める人が増えているといえそうだ。

フォルクスワーゲンのニュービートルカブリオレの「ハーベストムーンベージュ」が大賞のグランプリを獲得した。企画部門賞はホンダの軽乗用車ライフが「バニラクレム」などクリーム系の新色3色で受賞。

ここ数年、小型車を中心に多色化が進み、淡い中間色を戦力色にするメーカーが増えている。軽自動車は下取りに出しやすい白やグレーなどの無彩色がこれまでは売れ筋と言われていたが、新型ライフは受賞した三つの新色が販売台数の3割を占めるという。ホンダは2004年1月からコンパクトカーのフィットにもこの3色を設定する。

日本流行色協会の川村雅徳・広報部課長さんは「ハイテク化が進み、時間の流れが速まる一方で、ほっとできる色を求める人が増えている」と分析している、とか。

下記のホームページで実際の車の写真なども閲覧できます。派手な(落ち着いた?)VWのイエローのワゴン車に好きで乗っている私としては、「ベージュかぁ・・・」ってかんじなのですが、軽いカラーコーディネーターの資格を持つ私、この件、今年の成り行きにちょっと注目です。そういえば、4年前、今の車を買う時にも販売店の営業さんに「無難な無彩色の方が中古で売る時には高く買ってもらえますよ」なんて言われたっけ・・・。でも10年は今の車に乗るつもりさっ!

●日本流行色協会のホームページ
http://www.jafca.org/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“申(さる)”年、さて何人増える?

元旦の新聞は昨年のいろいろあったことや、今年の傾向、こうなるか?という予測などいろいろな記事で構成されているものですね。その中でも個人的に「へぇ~」って思ったのは“人口”について。(元旦の朝日新聞より)

総務省は昨年31日、2004年1月1日現在で「申年生まれ」の人は推計で993万人、と発表したそうです。
男性482万人、女性511万人。
出生年別にみると、2004年中に36歳になる68年生まれが183万人で18.4%を占め、最も多い。少子化を反映し、12歳になる92年生まれは120万人で12.1%。十二支別では丑(うし)年生まれが最も多く、申年生まれの人口は10番目になる、とか。

もうすぐ生まれてくる次男は“申年生まれ”になるんですよね。

そして、『2003年生まれ最少更新(自然増10万人割る)』という記事も。

2003年生まれの赤ちゃんは112万1千人で、前年よりも3万3千人少なく、過去最低を更新することが、厚生労働省が31日付けで公表した人口動態の年間推計で明らかになった。人口千人あたりの出生率も前年より0.3ポイント減の8.9で、これも過去最低を更新した。少子化はさらに進んだ。

婚姻数も73万7千組と前年より2万組減った。(昨年私の弟は結婚しましたが・・・)現在30歳前後の第2次ベビーブーム世代(私たちがまさにその世代です・・・)の未婚、晩婚化に加え、それに続く世代人口も減っていることの影響とみられる。

逆に、前年過去最高だった離婚数は4千組減って28万6千組だった。(私のまわりでは3組ほどが・・・)

一方、高齢化の進行などもあって死亡数は増加した。1~2月に流行したインフルエンザによる死者が例年より多かったことも影響し、死亡数は前年より4万3千人増の102万5千人に達し、終戦直後の47年年以来初めて100万人を突破した。千人あたりの死亡率は8.1だった。

出生数から死亡数を引いた自然増加数は9万6千人。前年の17万1千人から7万5千人もの大幅減で、自然増加数は初めて10万人を切った。

数字の羅列になっちゃいましたが、みなさんのまわりはいかがですか?時代に逆行して、頑張って子供も生んで、おばあちゃんたちには長生きしてもらうぞー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年(とっくに)明けましておめでとうございます☆

2004年も明けて3日目。そろそろうちの年賀状も先方様に配達される頃ではないかしら?という今日を過ごしています。“年賀状”という習慣、なんだか年末になると準備で少々面倒くさかったりするのは確かですが、新年明けてその分いろいろな方から来る年賀状を見るのは何倍も楽しいです。おつきあいのある方の中には“年賀状だけのおつきあい”の方がいるのも事実。家族写真などが入ったものは毎年頂くのを並べては楽しんでいます。自分のを作る時は少々大変・・・とも思いますが、こればかりは楽しくてやめられません。楽しい習慣があってよかった、なんて。

大晦日の夜、結局ずーっと気になっていたダイニングキッチンの模様替えを、紅白歌合戦を見ながらなんだかやりだしました。ずーっと気になっていた、というのもありますが、模様替えという名の大掃除もここまで着手が遅いと、我ながら呆れます(笑)。小さい家具ですが、いくつか移動し、下を掃除機かけてついでにその床の拭き掃除もして、と。行方不明になっていたミニカーも数台出てきました。こんな小さなすき間に入っていたんだぁ、とか感心してみたり。

少し片付き、満足し、演歌を歌う方々が始まった11時前頃、大晦日だし、少しゆっくりお風呂に入ろう、なんて湯船にゆったり入ったら、それからほどなくしてお腹の次男がものすごい勢いで暴れはじめて、おかげでこちらの気分が悪くなるほどにまでなってしまい、(なんだかお腹を壊した時の胃の痛さ、というか気持ち悪さに見舞われたかんじ)やっとの思いでお風呂場から脱出。そんなに熱いお湯に入ったわけではなく、ぬるま湯だったので大丈夫かと思っていたのですが、甘かった・・・。その後はお布団に直行。気分が悪いのと、次男の暴れようがすごすぎてとても縦にはなっていられず横に。絶対観るんだ!と思っていたSMAPのおおとりも見られず、お布団の中で聞く『世界で一つだけの花』。トホホ。。。

外の遠くのどこからか「ゴーン、ゴーン・・・」と除夜の鐘の音が。

結局そんな大晦日を過ごしました。
次の日の元旦には何事もなく主人の方の実家にご挨拶に行けたので、メデタシ、メデタシ!

今年の抱負は“まずは母子ともに健康で、母(私)と次男の分離手術”です。あと34日のカウントダウンとなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年12月 | トップページ | 2004年2月 »