« おもろい! | トップページ | New愛車、到着! »

どこまで本当は言えて、どこまでわざと?

いろいろなマークを覚えるのが最近の流行ないっつん。でも、何を覚えて言えるようになっても、あいかわらずちょっとずつ間違っているので、母と父にしか彼の言葉は通じない事もしょっちゅう。それにしても・・・

いろいろなマークのことを「まぁーきぃー!」

トヨタの車、ビッツのことは「とよく」の「びっち!」

「くえっ!」クロネコヤマトのマークを指して、こう言います。彼は「クロネコヤマト」のつもりらしい・・・。

ハッサクやグレープフルーツなどのものは、どうも総称して、全て「みきゃん!(みかん)」

・・・そうかと思うと、トミカの車の本の中に、自分の持っている車と同じものが出ていると、同じミニカーを持ってきて「ねぇ、ねぇ~」と私を呼び、「おなじ!」と言う。

な~んだ、ちゃんと言えるじゃん!

彼が本当はどこまで言えて、どこまでわざと言えないのかは毎日ナゾです。。。

|

« おもろい! | トップページ | New愛車、到着! »

「510Style's note」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40203/6857520

この記事へのトラックバック一覧です: どこまで本当は言えて、どこまでわざと?:

« おもろい! | トップページ | New愛車、到着! »