« 「じゅーちゅ、ほっちぃー! じゅーちゅ、ちょーちゃいっ!」 | トップページ | この地図って・・・ »

黄色のリボン

今年の父の日は20日でした。

<92歳、私の証“あるがまま行く”>
日野原重明さんコーナーより

「父の日」は「母の日」より後に作られたのをご存知ですか。米国で母の日が制定されたのが1908年ですが、翌年、ワシントン州の女性ジョン・ブルース・ドットさんが「母の日があって父の日がないのはおかしい」と、父の日の制定を牧師協会に嘆願したそうです。それから7年後に正式に作られることが決まったといいます。

日本ではこのごろ、母の日の象徴がカーネーションであるように、父の日の象徴を黄色のリボンにしようと働きかけている団体があるようです。これは、英米で黄色のリボンが「愛する人の無事を願う心」を表す事にちなんだものです。きっと、今年の父の日には、イラクで治安維持や人道支援にあたっている父や息子をもつ家族の多くが、胸に黄色のリボンをつけていることでしょう。

ーーーーー2004年6月19日の朝日新聞より

うちの場合、お父さんとお母さんは家で仕事をしていて、きっと子供たちが学校へ行く歳になると、二人して朝子供を送り出し、夕方迎える・・・というような日々がやってくるのでしょう。最近、学校で子供が不幸に遭う、という悲しい事件が続いています。子供が幼稚園や学校に行くようになったら、きっと子供のカバンのどこかに私は黄色いリボンを結びつけておくことでしょう。。。

|

« 「じゅーちゅ、ほっちぃー! じゅーちゅ、ちょーちゃいっ!」 | トップページ | この地図って・・・ »

「510Style's note」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40203/6857774

この記事へのトラックバック一覧です: 黄色のリボン:

« 「じゅーちゅ、ほっちぃー! じゅーちゅ、ちょーちゃいっ!」 | トップページ | この地図って・・・ »