« 仕事で忙しい時ほど・・・ | トップページ | 『青空文庫』_無料で読める4000冊 »

ザリガニの「ザリィ」

ペット?なのか謎ですが・・・仕事の研究対象として先日ザリガニが家にやってきました。いやぁ〜ザリガニなんて小学校の時ぶり、うん年のお久しぶりです。この狭い家のどこで飼うんだぁ?なんて思っていましたが、“仕事”デス。いたしかたありません。でもなんだか“いる”とどうしているのかしら?なんて通り掛かりだと必ず覗いてしまうものですね。最初は彼(ザリガニ君、どうも♂らしい。格好が立派なのはザリガニでは♂みたい。)も落ち着かなかったようですが、ようやく慣れたようです。

ザリガニを見てどういう反応を示すのかしら?と思っていっつんを見ていたら、「ねぇねぇ、ママ、ザリィー!」・・・ということで、うちでの彼の名前は息子が呼びやすいからこうなったんだろう、「ザリィ」という名前になりました。

・・・っで、どれくらいザリガニって生きるんだっけねぇ・・・?っていう話になり、小さい頃の記憶から「そんな長生きじゃなかったよねぇ」なんて夫婦で話しながらザリガニの本を見ていたら、“5年”という記載を発見。・・・じゅうぶん長生きだよ(笑)なんて思ったの私だけ?小さい頃はそれだけ飼うのが下手だったってことでしょうかね。ちなみにうちのひぃばーちゃんのうちのプディングハムスター(っていう名前だったけかな?)は、我が家がクリスマスにプレゼントしたら「サンタ」という名前を貰って、すでに2年くらいが寿命のところ、2年半以上、いまだ元気です。

“5年”後かぁ。もういっつん小学生になってるね。はやっ!

|

« 仕事で忙しい時ほど・・・ | トップページ | 『青空文庫』_無料で読める4000冊 »

「ペット」カテゴリの記事

コメント

後藤家のザリガニは「ザリィ」ちゃんですか?

毎日暑い日が続いて、たいへんですね。
ブログの前から読ませていただいていました。

 どこで、コメントつけようかタイミングを
計っていたのですが・・・ザリガニって話題で・・・

 そうそう、職業柄うんちくを・・・
ザリガニが脱皮したら、そこに砂を引いてあげてくださいね。
彼らは触覚のつけねに平衡感覚がわかる器官があって、
その中に砂粒が入っていないと、上向いているんだか、
下向いているんだかわかりませんので。
 水族館で飼育係しているときに、良く相談電話がありました。
「脱皮したザリガニが横になってしまった・・」って
「砂を入れると効果てきめんですよ」って答えていたな。

 何か、不安な点があったら、メールでもしてください。

投稿: えんちょー | 2004.07.09 13:20

>えんちょーさま
こんにちは。一瞬どなたかわかりませんでした・・・恐れ多くも!?だってひらがなだったんですもの(笑)。・・・ドキッ!うち、まだ砂入れてなかったです。早速買いに行かねば。大きな石(岩?)は入っているんですけれどね。水の濁り防止の為にも入れないと、ですよね。えんちょーさま、近いうちに“どうぶつ楽し雑学Blog”を開設してください。いちファンとして楽しみにしています☆きっとネタ尽きないですね♪

投稿: うっし〜 | 2004.07.09 13:43

 ひらがなだと、軽そうでしょ?(笑)
砂は脱皮したあとでいいですよ。今は触覚の
付け根の中に砂粒が入っているはずだから。

 水の濁りね・・・投げ込み式のフィルターでも
大丈夫じゃないかな?

 樹君がもう少し大きくなると、いろんな虫や
魚等の生き物を捕まえてきて、「飼いたい」って
いうんじゃないですかね?
ぺらぺら動物園だけでなく、本物の動物たちが
増えて、後藤小動物園になっちゃったり?

 最近、blog開設する人多いですよね。
そのときは教えてくださいね。

投稿: えんちょー | 2004.07.09 17:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40203/926982

この記事へのトラックバック一覧です: ザリガニの「ザリィ」:

« 仕事で忙しい時ほど・・・ | トップページ | 『青空文庫』_無料で読める4000冊 »