« やっと通常営業 | トップページ | いっつん(2歳9か月) »

健康食品の効果に「科学の目」

こういうサービス、待ってました!ってかんじです。この新聞記事を読んで初めて知りました。【朝日新聞2004年8月18日より】

「にがり」や「アガリクス」など広く使われている健康食品について、有効性と安全性の科学的な根拠を示そうと、独立行政法人「国立健康・栄養研究所」(東京都新宿区)が、約100種類の食品に関するデータをホームページで公開した。

例えば、ビフィズス菌は腸内に多量にあると「栄養成分の吸収が健全に行われる」、アロエは「便秘にたいしてはおそらく有効」などとした。

一方、虫歯の原因になりにくいと認められ、ガムなどに含まれているキシリトールは「妊娠中・授乳中では、摂取量の安全性ついて十分なデータがなく使用を避ける」としている。

・・・

誤解されている例として、ダイエットなどに有効とブームになりつつある「にがり」について、「多量に摂取すると下痢になる可能性がある」「重大な健康被害が出た例もある」と指摘している。

また、呼吸困難が報告されたアマメシバに関する健康被害情報のほか、ダイエットや、強壮・強精効果などをうたいながら、医薬品成分が含まれていたとして、過去に摘発された健康食品の列挙した。

同研究所の梅垣敬三健康影響評価研究室長は「健康食品は、あやしい情報があふれている。科学的なデータがあるものはきちんと評価し、誤解をなくしたい」と話している。

独立行政法人「国立健康・栄養研究所」
興味深い情報満載デス☆
ちょっとづつお勉強していければ、と思っています。

|

« やっと通常営業 | トップページ | いっつん(2歳9か月) »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

これは良いサイトですね!
さっそくチェックしに行ってしまいました。

投稿: りぼん | 2004.08.17 17:27

ご主人様の栄養士さんによい情報源になると嬉しいですね。
もうすぐ『食欲の秋』到来!
う〜む、私には手強そう。。。
でも正しい情報はいっぱい知っておいて損はなさそうです☆

投稿: うっし〜to りぼん | 2004.08.20 12:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40203/1213407

この記事へのトラックバック一覧です: 健康食品の効果に「科学の目」:

« やっと通常営業 | トップページ | いっつん(2歳9か月) »