« 幼稚園の願書をもらいに行きました | トップページ | フェアレディー展 »

緊急事態!だけどゴメン笑っちゃった

一昨日、兄弟ともに夜までテンションが高くてなかなか寝ない・・・

兄弟で何やらゴキゲンで遊んでいるので、こちらも放っておき・・・しばらくしてひびの相手をしていたら、いっつんがやってきた。

いっつん:「ママー、たまご、なくなっちゃった」
ママ:「どこに行っちゃったの?」
いっつん:「はなにはいっちゃった」
ママ:「???」

気付きました。少し前からどうも静かだと思っていたら、小さいキッチンセットで遊んでいて・・・っで、何をどうしたのか、卵形の小さなおもちゃを鼻に詰めちゃったんです!!!「はなにはいっちゃった」じゃなくて「はなにつめちゃった」でしょーが。。。

これにはさすがのママもかなり焦った!

・・・でも、ここで彼を驚かしてはいけない。余計に奥に入っちゃったらエライことだ!と焦る中も冷静に気付いたから。

冷静なママを装い、「えーっ?じゃぁ、いっつん、ここにゴロンしてごらん?」と言うと、彼は素直に私のところへきて床にゴローン。そっと鼻の中を覗いてみると、確かに右に白い卵のおもちゃが見えます。なるほど、と思い、一応左も・・・と思ってみると、なんと左にも桜色の卵のおもちゃが。
・・・あなた、両方の鼻に詰めたんですか・・・!? はふぅ〜。。。
それにしても、笑うところじゃないほど重大事件なのに、その鼻の穴の中に卵のおもちゃを詰めたトホホないっつんを見ると笑いがおさえきれない母。。。こんな緊急事態なのにココロとはウラハラにニタニタしてしまいます。なぜかいっつんも得意げ。(・・・!!!そんな場合じゃない一大事なのだよ!息子よ!!!と怒鳴りたい気持ちを抑え、ムフフ。)

さてどうしよう。。。
とりあえず階下の主人に、「あのね、まぁ、落ち着いて聞いてね(動揺が隠しきれないハハ)」と言ってから状況を説明。いっつんは何事もなかったかのようにミニカーで遊んでいる(この時ももちろん両鼻の穴の中には卵のおもちゃ入ったままなわけで・・・)。また説明しながら一瞬笑っちゃった後、真剣に解決策を協議。

そして、まずは主人にいっつんを抑えてもらい目隠しをして(見えると余計に暴れそうだったので)ピンセットで取れないものか、とトライ。でも、ひょっとしたら余計に奥にいってしまうのではないか?それに卵方なのでピンセットでも滑って取れない・・・。いっつんもさすがにどうもただごとではないことに気付き、大泣きして暴れ始めた。

「・・・泣かないでおくれよぉ〜っ!!!吸い込んじゃったら困るから!!!」と叫びたいのを抑えつつ、またどうしたものかと頭をフル回転して考える・・・。余計なことをせずにすぐに救急病院に連れていこうか・・・とも考えた。

そうこうしているうちにヒラメイタッ!!!!!

いそいでストローを探した。
あった!!!

それで急いで息を全部吐いた後、いっつんの鼻のブツに近づけて思いっきり吸ってみた。すると、オミゴト!!!いっつんの鼻の中から卵のおもちゃがストローに吸い付いて簡単に出てきた☆・・・っで、反対側も・・・オミゴト!!!

両方の鼻からブツが出てきた時の安堵感たら、もぅ。。。
でも、安心したらその両方の鼻の穴に卵形のおもちゃを詰めていたいっつんのトホホな姿が思い出され、安堵感も手伝って涙を流して爆笑のワタシ。。。
主人もさすがに、なんてこった・・・と少々呆れ気味でしたよ。あまりの息子のカッコワルイ、トホホな姿に。。。

小さい子供が鼻にモノを詰めてしまう、というのはわりと起きやすい事件のようです。でも、そんな話を聞いたことはありましたがいっつんは普段そんなことを一度もしようとしたこともなかったし、そのような雰囲気もなかったので「うちの子に限って・・・」と安心していたんだと思います。おかげでいっつん、そのくらいの小さなおもちゃ類は全て没収されました。かなりお気に入りだったのでちょっとかわいそうと思いましたが、これ以上大変なコトが起きてからでは遅いので。

小さいお子さんをお持ちのみなさま、お気をつけください。
・・・とともに、鼻にモノが詰まった時、ぜひ冷静にこの方法を思い出してぜひお試しくださいませ。

banner_04.gif
今日もポチッと応援よろしくおねがいしま〜す♪
それにしてもこんな緊急事態の後だっていうのに、“きっとこの夜間、救急病院に連れていって処置してもらったらきっと高く(料金が)ついたね!ストロー案でうまくいったからかなり節約したぞっ!”とココロの中でガッツポーズした母っていったい・・・こうして母も日々たくましくなるのかしら・・・(方法が違うって?!)

|

« 幼稚園の願書をもらいに行きました | トップページ | フェアレディー展 »

「育児」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
不謹慎ながら笑ってしまいました…ゴメンナサイ。
無事に取れて良かったです~(^^)

うちは2歳過ぎの男の子が1人いるんですが、もうおもちゃを口に入れたりしなくなたので
安心して小さめのおもちゃでも遊ばせていたんですが、鼻にも入れちゃうんですね……。
うちも気を付けよう。
いざとなったら、ストローでの吸引を試してみます!

投稿: 咲玖良 | 2004.10.16 13:09

ストロー作戦!これは良いことを聞きました。
まだ鼻は無事だけど、親が親だけに必ず何か詰めることでしょう。(私が子供のときに豆を詰めて大騒ぎになった経験アリ)

投稿: りぼん | 2004.10.16 14:02

おひさしぶりです♪
あははは! すばらしいですねっ
よく 思いつきましたねぇ~
うちも 詰めたことありますけど
ラムネだったので 悪戦苦闘してる間にとけてきて
糸をひいたラムネが 出てきました(笑

投稿: ちゃき | 2004.10.17 11:04

こんにちは♪

>咲玖良さん
はじめまして☆ようこそ♪デス。
どうぞ大笑いしちゃってください。写真撮れなかったのが残念ですが・・・(って思っているのはきっとワタシだけですね。いっつんは不名誉な写真が残らなくてよかったと・・・思っているかな?)。うちも絶対に小さいおもちゃももう大丈夫そう、と見ていて思っていたので。いやぁ〜ビックリしました。いざとなったらぜひ“ストロー”、お試しを☆

>りぼんさん
また書きたいと思っているんですけれどね。実はババ(私の祖母)は自分の息子に、当時自分の不注意で鼻に(息子が)お豆をつめちゃう結果となった・・・というアホな話を先日聞いてきたんですよ。私は「こんなバカなことになっちゃってね〜・・・」って怒られることを覚悟で話たんですけれど、「あらぁ〜まだよかったわ!ワタシなんか・・・」って聞いて、上には上がいるものだと。。。もちろんそちらは結果的には病院に行って、その上彼女は自分の父親にこっぴどく怒られたそうです。。。そのうちそのハナシも書きますかね(笑)。なんか“鼻にマメを詰めるDNA”も感じたんですけれど・・・って考えるとりぼんさんのところの王子も危ない?!

>ちゃきさん
お久しぶりです♪
こちらは最近復活されたちゃきさんのブログを日々拝見しては勝手にニタニタさせていただいておりました。
“糸ひくラムネ・・・”も興味深い!ぜひ今度当時の話をネタに一つ書いてぜひトラックバックお願いいたします☆
そういえば、先日の結構こちらでは揺れた地震の時、少し前にちゃきさんのお書きになった“ダンナさん”とワタシ、同じ状況になっちゃいました。。。この姿で死んではいけない!!!と焦りましたよ。読ませていただいた時には笑っていましたが、体験してみると笑い事ではなかったです。。。(笑)。でもやっぱりオカシカッタですけど♪

投稿: うっし〜to 咲玖良,りぼん,ちゃき | 2004.10.18 01:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40203/1691227

この記事へのトラックバック一覧です: 緊急事態!だけどゴメン笑っちゃった:

« 幼稚園の願書をもらいに行きました | トップページ | フェアレディー展 »