« 金持ち頭脳?修行僧型??? | トップページ | また台風ですか・・・ »

“古着”になるのって何年以上?!

昨日のテレビでのあるコメント。
なんだか“古着”のことで街頭インタビューしていたみたい。

ある、男性アナウンサーが街頭で20代くらいのアンティークな洋服好きそうな女性にインタビュー。

アナウンサー:「・・・あっ、すみません。あのぅ〜あなたが着ていらっしゃるのは“古着”ですか?」
女性:「いいえ・・・」(確かに彼女が着ていたものはなんだか年代物そうな生地で作られていた)
アナウンサー:「・・・でも、古そうですよねぇ。」
女性:「はぃ。確かに古いですけれど・・・(「何か・・・?」ってかんじ)」
アナウンサー:「・・・えっ? ちなみに、今着ていらっしゃるのは何年前のものですか?」
女性:「15年くらい前のものだったと思います。」
アナウンサー:「ふるっ!!!(=古い)」
女性:「・・・確かに古いものですけれど、これは古着ではなく、新しいものです。」
ーーー女性の困惑気味の表情で画像は終わる・・・ーーー

   *** 番組は最後のコメントにはぜんぜん触れませんでしたが・・・

こんなような会話がなされていました。
それを何気なく聞いていたワタシ。

・・・んっ? “古着”って、“古い洋服”のことだったっけ・・・?!
・・・もしそうだったら、何年以上経過した服が古着・・・?と自分でもわけがわからなくなってきました。

自信が持てなかったので、一応広辞苑でも調べてみました。
“古着”=“着古した衣服”でしたよ、やっぱり。
よくいうUSEDってやつですよね。

そんなわけで、私も、彼女がちょっと困惑しながら言っていた
「・・・確かに古いものですけれど、これは古着ではなく、新しいものです。」っていう言葉、一瞬「んっ・・・?」って思ったけれど、やっぱり正しかったわけですよね。

番組に出てた方はもちろんですが、アナウンサーさんにはちょっとリアクションに気をつけてもらえればなぁ・・・と思った朝でした。。。(完全に意味を間違っていたようにお見受けしてしまい・・・)

こんな内容を記事にするようになったら、もう立派なおばさん・・・?

banner_04.gif
こんなおばさんを今日もポチッと応援よろしくおねがいしま〜す♪

|

« 金持ち頭脳?修行僧型??? | トップページ | また台風ですか・・・ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40203/1717397

この記事へのトラックバック一覧です: “古着”になるのって何年以上?!:

« 金持ち頭脳?修行僧型??? | トップページ | また台風ですか・・・ »