« 平和とは・・・ | トップページ | ハンドルネームの由来 »

地震に対する感覚の違い

ひでぽんさんからコメントをいただいて、ふと思い起こしてみました。

私も人生の半分、いや、そろそろ3分の1くらい?が大阪育ちです(現在は東京在住)が、お友達の、“東京にいるとちょっとの地震くらいではなんとも思わない”っていうの、ちょっとわかるんです。東京と大阪を父の転勤に合わせて学校をしょっちゅう変わっていたことで思ったことの記憶。。。

私も経験があります。私が小さい頃も関西にいると、たまーにしか地震がないんですが、東京に住んでいると、わりとちょっとくらい揺れる地震は頻繁にあるんです。「あっ、また地震か。」くらい。

関西では地震はめったにないので、震度3くらいでも地震があると大騒ぎでしたが、関東では、あっ、また、くらいなんですよね。

小学生の頃も東京では教室で使う勉強机の椅子の座布団は“防災ずきん”仕様でした。関西から初めて関東の小学校に転校した私は、なんだ?このへんな座布団・・・と思ったことを今でも鮮明に覚えています。関西ではそんなへんな座布団見たことなかったから。関西では普通の座布団でしたね。関東では地震訓練も毎年あったと思います(その訓練の時には座布団をさっと頭にかぶって校庭へ避難)が、関西では地震訓練でなく、火災訓練(口にハンカチを当てたりして避難)だったような気がします。

子供が出来てみて、そして、あまりにも多い最近の地震で、さすがに防災意識に疎いワタシでも、マジメに考える日々です。

昔のように“自分だけ”ならこんなに真剣に考えないと思いますが、やっぱり子供が出来るとマジモードですね。やっぱり子どもたちは私にとって“たったひとつのたからもの”(2人いるから、ふたつ?)ですから。

被災地の方にこんな言い方をしたら申し訳が立ちませんが、今回の規模の地震がもし東京を襲ったら、いったい何万人の方が亡くなったのか、と想像すると鳥肌ものです。

東京で一番地下深いところを走る某地下鉄路線に乗っていたら・・・地上まで出られたでしょうか・・・崩れないまでも出口が塞がり地下で生き埋め・・・?!

避難場所となっている体育館にも余震が怖くて入れない・・・というおはなしを聞くと、テントも防災用品の中に必要だろうか・・・とかまで考えてしまいます。どう考えてもこの辺りの避難場所に、この過密東京の人口が屋根の下に入れるとも思えません。車の中の避難生活もエコノミー症候群になりがち、とかで危険と言うし。。。

あぁ、怖い・・・
う〜む。。。

|

« 平和とは・・・ | トップページ | ハンドルネームの由来 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

トラックバックありがとうございます

そう、感じていただきましたか? 想像しただけで凄いですよね
大都市東京都民には、想像がつきにくいと思います
テレビもラジオもネットもダメでしょうから、情報はどうなるのでしょうかね?

僕は小学校時代、防空頭巾がありましたよ
かぶって避難訓練もしましたね

現在我が家は2歳と0ヶ月の息子が居ます
防災グッズは用意していますが、地震発生時、家族が揃っているとは限りません
どうなるのでしょうか?想像がつきません

投稿: ひでぼん | 2004.10.30 00:02

こんにちは。
確かにあまり地震には関心無い人多いですね。
無いというか、きたらきたでしょうがない、どうしてもいやならほかの国に行くしかないというような感じ。
仕事中に地震が起きたら、家族と再会できるかも分かりません。
育児もそうですが、職住近接が一番なのかもしれませんね。

投稿: yoshimitsu | 2004.10.30 00:40

こんにちは。

防災頭巾って阪神大震災以後に使うようになったと思ってました。
齢38歳にして初めて娘の園用に調達して実物を見た私です。
私の実家は神戸で被災しましたが、それ以前は本当に地震って東の彼方の話って感じでしたよ。
私が就職でこっち来るときに、バイト先のパートのおばさんに「東京は地震が多くてコワイよね~」と言われて送り出されたくらい。

地震については常日頃気にしてますけど、準備までは行き届いてない状態です。
うちの旦那なんかは「そんなの来ないんだよ」とタカをくくってるし、よく子供2人抱えてオロオロ避難してる夢を見ます(~^;

東京みたいな大都会に来ちゃったらそこまでだろうけど、天災のあとの人災を最小限にする知恵を日々養ってかないといけないなぁとは思ってますです。

投稿: そえっち | 2004.10.30 16:50

こんにちは♪

>ひでぽんさん
気付きのネタをいただけて感激です☆
私も、いざっていう時はなんとか家族がたまたま全員揃っているときにしてほしい!って思います。ひでぽんさんも防空頭巾ご存知でよかった。ホッ。。。

>yoshimitsuさん
いざとなったら何をわめいてもしょうがないのかもしれませんが、でも、自分だけならどうにでもなると思うんです。なんとか子供が成人するまでは、子供のことをまず考えて守らねば!と思う日々です。

>そえっちさん
防災頭巾、やっぱり最近までご存知なかったですか?でも、最近でもやっぱりまだ防災頭巾が健在、ということを知って逆になんだかほっとしました。そのうちうちの息子達もコレを使うのでしょうかね。
なんとかぜひ“訓練”だけにとどまって、“本番”がこないことを祈らずにはいられません。。。

投稿: うっし〜 | 2004.10.31 23:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40203/1803677

この記事へのトラックバック一覧です: 地震に対する感覚の違い:

« 平和とは・・・ | トップページ | ハンドルネームの由来 »