« ひび悪行の日々。 | トップページ | 無(少)菌状態だった? »

omron「けんおんくん」MC-612




この5月一か月で、かなり『風邪』というものに詳しくなった気のするワタシです(笑)。

子供が生まれてから、使い勝手がなかなか思うようにならなくて、体温計を幾度か買い替えてきました。そして、先日、←コレをとある病院で使わせていただき、これが欲しい!!!と思い、近くの赤ちゃん本舗でこちらと同額(画像リンク先参照)くらいで購入しました。

独身時代、結婚して子供がいない頃は、たいして測る機会も少なかったので、電池切れの心配のない、フツーの水銀式体温計(っていうのかな?)を愛用。

でも、子供が生まれてからはこのスピードでは待てません(笑)。

検温時間の短めの普通の電子体温計(よく病院とか、保険センターとかで「はぃ、これで測ってみてください」と渡されるあのタイプ。使いやすく普及型だけれど、これは子供達がモジモジしている間に、家で測るにはわきの下の同じ場所に固定しにくくて・・・私にはやっぱりあまり扱いやすいものではなかったんです。

そして、小児病院でも使われていた『耳式』の耳で測るタイプを購入。検温時間も短くてよかったのですが・・・でも、やっぱり私には扱いにくかった・・・。私の扱いの悪さで検温体勢が悪く、結果としてたまに正しい検温ができていなかったかんじ・・・。

・・・っで、最近はもっぱら普及タイプのフツーの電子体温計を使っていたのですが、いっつんはどうも測っている最中の、この温度が変わっていく数字が見たいらしく、落ち着かない。ひびにいたってはすぐコレを抜き取っちゃう・・・。どうやったら測らせやすいんだろう(ワタシが。)?と思っていました。

なにせ、赤ちゃん〜幼児って、とかく体温を測る機会が多い。

病院に連れていく時はもちろん測る。
しょっちゅうある予防接種にいたっては、前日の夕方、朝、接種のその時間と測る。
何か書類を提出、となると、必ずや“平熱”を記入・・・。

そこで思ったんです。

いかに細かく信頼性のある体温が測れるか、でなくて、まずは、「熱があるのか、ないのか」そして“すぐ”に測れる、わかる、短い時間で確かめられるコトがワタシの中で重要なんだ! って。

とある内科系病院でこの体温計でみな受診前に看護婦さんが子供達をぱっぱと測って、軽い問診をしていってくださいました。(とても混む病院なので、少しでも先生の診療時間を手短に、ということらしく、検温とかるい聞き取り問診と体重測定を事前にしてくれるようです。)そこで初めてこの体温計を知りました。

実はこの体温計、正直、サイズは大きめです。“コンパクト”というのとはほど遠いです(笑)。でも、だからこそ、母の私は子供達の動きを抑えやすいんです。 予測検温方式 なので、しっかり細かく測るには他の体温計と同じ10分くらいかかりますが、 “10秒” であらかたの体温は把握出来ます。

おかげで、病気の時は経過を時間軸で見るために、子供達の具合のよくない時は1時間おきくらいでどんどん気軽に測れるようになりました。

38.5度を超えていれば頓服を使って熱を下げる。37度台まで快復すれば様子をみる、というふうに。

いっつんもこの体温計なら測られながら自分でも上がっていく数字が見られるので、おとなしく測られるようになりました。

私の他にも子供の体温を測るのに苦労されているお母さんはいるのでは?と思い、今日はこんな“体温計ルポ”を書いてみました♪

最近はこの体温計を夜間など受診するさいには自前で持参して、病院の廊下でその場で測ります。だって、この体温計の方が病院で貸してくださるのより楽なんだもの(笑)。

|

« ひび悪行の日々。 | トップページ | 無(少)菌状態だった? »

「ワタシのオススメ!」カテゴリの記事

「医療」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

わたしもこれを使っています!
晴日、体温を測ると必ず動くので、
これでもたまにエラーになるのですが、
10秒は早くて助かります!!
前使っていた耳で測るものは、わたしが下手なのか、
いつも35℃台になってしまっていたので、苦手でした。
この体温計はママの見方ですよね!!

投稿: 実穂 | 2005.05.26 19:14

実穂さんもコレ愛用者でしたか♪
そうよねぇ〜10秒なのは早くて助かりますよね。
そして、少々大きめなところが、母であるこちらがガッチリ持てて、これも助かります。

コレ、電池交換も可みたいなのもウレシイです。
よく普及タイプのは電池がかえられないから、使い捨て?!みたいなかんじで、なんだかなぁ〜と思っていたので。

私も耳タイプはどうも私が固定の仕方が下手ッピだったようで、35度台を叩きだしていました。ぜったいに37度以上はあるのにぃ〜・・・ってよく思っていたので、今使っているこれになってからはかなり快適になりました☆

投稿: うっし〜 | 2005.05.27 00:09

こんにちは。
この体温計、すごくよさそうですね。
私も耳式はトライしてだめでした。

>まずは、「熱があるのか、ないのか」
そうなんです、37度なのか38度なのか。
うちの場合はそういうとき、首筋で測ります。
顎の下と言うか、その辺りにぴとっと体温計をくっつけます。
10秒とはいきませんが、これなら寝ていてもOKです。
意外と正確ですヨ。

投稿: でりさ | 2005.05.28 10:17

でりささん、ナルホド☆
首筋、あごの下あたりですね。
確かにとくに赤ちゃんとかなら服を脱がすより、お肉でピタピタな首筋は、寝ているときでも正確に測れて便利そう!です。
次回はぜひ試させていただきます。
この方法は、まだお肉でぷよぷよ風のひびのほうが有効かな?楽しみ!(違?)

投稿: うっし〜 | 2005.05.30 17:37

I will buy a KENONKUN when we went to Japan in August! I am looking for that! That's it!
So I don't need to guess anymore.
(sorry I can't type in Japanese with my computer.)

投稿: Ayumi Ashen | 2005.06.03 23:06

あゆみちゃん、お久しぶりー♪
(ワタシのつたない英語で打たんでも、日本語は読めるでしょうからあえて、ハズゥ〜イ英語では打たぬのだ(笑))

3月に日本に帰国するって言ってなかったっけ?
結構楽しみにそんなお話を待っていたのですが・・・?!あれっ?

この体温計ね。
これでよかったら今度会える時がわかったら、入手しておいてあげまするよ。ところでイギリスでも“度”っていう単位は変わらないの・・・?(←かなーり無知なワタシ。)

英語でも結構ですわよん。
何かあればまたカキコんでくださいましぃ〜♪
イギリスで手に入りにくい、便利そうなグッズがあれば探しておいてあげますよ。困っているものがあったら連絡くださいな。(日本にそんな便利そうなものがあった場合限定?!)

帰国時にお会いできるのを楽しみにしているので、絶対に連絡してね☆

投稿: ussi~(うっし〜) | 2005.06.04 00:27

先日、プールのカードを見て、検温!!!
…この日記を思い出しました。


ウチ、ロクな体温計がないんですよ。
こうなったら買うべき…かなあ。買おう!(笑)

ってなワケでウチの【欲種】にリンクいただきました。
事後報告でスミマセンm(__)m

投稿: kimama | 2005.06.12 12:33

こんにちは♪
うちも“プールカード”きました(笑)。

そぅそぅ、コレ、こんな時こそ、活躍時!になりそうです♪
幼稚園支度でバタバタの朝には強い助っ人になりそうです。

ココのブログ上でナニカおかしな、いや、お役にたちそうなものありましたら、どうぞ遠慮なく御紹介(欲種リンク)してくださいね☆

そぅそぅ、記事中のご紹介ありがとうございました!

投稿: うっし〜 | 2005.06.13 13:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40203/4286306

この記事へのトラックバック一覧です: omron「けんおんくん」MC-612:

« ひび悪行の日々。 | トップページ | 無(少)菌状態だった? »