« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月

目からウロコ・・・の“傷治療”法

傷に 『湿潤療法』 ってご存知でしたか?

2005年7月26日の朝日新聞にて初めて知りました。

この方法、簡単に言うと
“消毒せず よく洗い シートで保湿” だそうです。
「痛み少なく 治りも早く」・・・とのこと。

・・・??? 消毒せず???と思ったのは私だけ?

子供が転んでヒザを擦りむいたとしたら・・・?
まずは、消毒して、キレイなガーゼとかで覆って、乾燥させて・・・?と思っていたワタシはそろそろ旧人類のようです(笑)。この方法より、痛みも少なく、治りも早いんですって☆

これまでの傷治療(上記のように私が思っていたような)は、消毒薬が細菌も殺すけれど、同時に、傷口の再生に必要な生きた細胞まで傷つけてしまうんだそうです。また、傷口からしみ出してくる浸出液には傷を修復する成分が含まれているそうなのですが、ガーゼで覆うと乾燥してかさぶたになる→かさぶたはガーゼにくっついて、ガーゼ交換時に治りかけの皮膚も一緒にはがれて痛いうえ、治りも悪くしているのだとか。

これに対し、 『湿潤療法』 とは
1:傷口を生理食塩水や水道水で洗い、異物を取り除く
2:傷口の潤いを保てる素材でできた被覆材で覆い、乾燥を防ぐ
とのこと。

「消毒をしなくても、細菌がいるだけなら化膿しない。ただし、木くずなどが残っていると白血球の働きを妨げられるので、異物を取り除くことが大事です」と。
え゛〜っ!?!
“消毒をしなくても、細菌がいるだけなら化膿しない”のぉー!?
・・・知りませんでした・・・

『新しい創傷治療』はナルホド!がいっぱい☆
ホームページを作っていらっしゃる日本形成外科学会認定医、特定医療法人慈泉会 相澤病院 傷の治療センター長、夏井さんの“まずここを(作者について)”の項目内の
“1.家庭でできるケガの治療”や
“3.幼稚園の父母会で使って下さい”にあるPDFデータ
なんて、コレだけでめちゃくちゃ参考になる感じです。素人にもとってもわかりやすい♪

他にもいろいろな情報がいっぱいなわけで、なかなか興味深くホームページを拝見させていただきました。

自分の過去の経験からすると・・・
膝を擦りむく→砂とかがついた傷ができる→水道水で洗い流して、消毒薬をかけ、少し乾かしてから絆創膏を貼ってみる→・・・っが、少しすると、ジクジクしてきて・・・→絆創膏を剥がしてみると、少し化膿している?!と思うようなジクジク加減と黄色い膿のようなモノ。→また消毒薬使って・・・
コレ自体が、すでにケアとして適切でなかった・・・っていうハナシ。
まさに目からウロコ!です。

ジクジクは化膿していたんではなくて、自分で治そうと体内から分泌される体液だったわけで、コレを消毒薬で洗い流していてはなかなか治らないのが当然!という、お話。

一般家庭用向けの被覆材「バンドエイド・キズパワーパッド」とかも売られているようなので、今度薬局とかに行ったら見てみようかな、と思います。

そういえば、2度目の出産時の帝王切開の時(若干1度目_2年前_と傷の後処理方法が違っていた気がする)、手術のあとはホッチキスのようなもので止めて、ここまでは前回とかわらずでしたが、その上に透明な荷物テープのようなものでべーッ!と貼ってあったような記憶があります。その上からそぉーっとガーゼで覆ってあって、その上を包帯でグルグル・・・だったような記憶。

この、荷物テープのようなモノ、剥がす時よっぽど痛いんだろうなぁ〜と思っていましたが、さほど痛かった記憶ナシ。(私が不感症、ってワケではないと思うのですが;_どちらかというと痛がり。)これこそ、この療法時に使われるようなテープだったのかなぁ?と今になると思います。幸い、普段から傷の治り跡はそこそこキレイなありがたい体質を持つワタシですが、おかげさまで帝王切開の後もかなりキレイに治っています☆・・・なかなか戻りきらないおなかのたるみのほうがよっぽど気になる・・・

NPO法人『創傷治療センター』のホームページの“創傷治療よくあるご質問”コーナーには、様々な「こんな傷は?」的質問のQ&Aが数多く書かれています。

なかなか興味深いですよぉ〜☆みなさんもいかが?

:参考ページ:
『新しい創傷治療』http://www.wound-treatment.jp/
NPO法人『創傷治療センター』http://www.woundhealing-center.jp/

(この記事は2005/7/26の朝日新聞を参考に書いています。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

土用の丑の日

さて、本日は土用の丑の日でした。

お昼寝を遅めにしてしまった二人の息子を連れ、いっつんが「おさかながたべたい!」というので、閉店20分前のお魚屋さんに滑り込み。

実は、親は昨日、息子達が軽食後しっかり寝入ってしまったので、夜ご飯にウナギを早々食べてしまったのでした(笑)。私は、特にひび用に違うものを・・・というご飯の作り方をしないので、子供達と一緒のご飯の時は、基本的に調理の仕方が違っても同じ食材を使うので、小骨の気になるウナギ(・・・それって、「安いウナギしか食べていないのでは?」というツッコミはナシね;)はだいたい子供となんらかの理由で食事が異なる時に多く登場するのです(笑)。

閉店20分前のお魚屋さんに駆け込んでみて、面白いことに気付きました。

ウナギって、たいてい買う、あの、味付けのモノは加工食だから、閉店間際でも安くなっていないの(笑)。でも、その隣にある、さくのマグロやハマチは半額☆

おかげでみな安くおいしくいただきました♪

それにしても最近・・・どこもスーパーの閉店時間が遅くなった東京。閉店間際の安くなったものをそこそこの時間に買えるスーパーみつけるほうが大変な気のする今日この頃です・・・

おかげで夕飯後に買い物行くこともしばしば。でも、これって、なんだかおなかいっぱいで何を買っていいかわからなくなっちゃうのよねぇ〜(悩;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みかんゼリー

zeri夏休みに入って、最近このみかんゼリーを毎日のように作っています(笑)。

1個当たり25〜30円位でできるかんじですが、いかがでしょう?

安売りのみかんの缶詰めサマサマです。

みかんの缶詰めは、1番安い時は70円代でget!
普通の安売りで80〜90円代後半くらいでget!というところでしょうか。

使用しているゼラチンは、COOPの粉ゼラチン(ふやかす時間のいる&計量スプーンで自分で量るタイプ)です。5gで一袋、とかになっているものより、若干メンドーかもしれませんが、140gで250円前後くらいだったような気がします。1回に5gずつしか使わないので・・・と思えば28回使える→ウチのテキトーゼリーなら112個分!、1回分で10円かからない計算ですから・・・と思えば、ふやかす&ジブンで量るくらいさせていただきますわ!ってかんじです(笑)。

【超手抜きな作り方】
1:みかんの缶詰めを空けます。フタを最後まであけきらないギリギリまで切ります。

2:耐熱計量カップに、フタを軽くおさえながら、シロップだけ目盛り100cc分のところまで缶詰めを水切り(いや、本当はシロップ切り?!)みたいにして入れます。

3:シロップ100cc入り計量カップに粉ゼラチンを5g程度(小さじですりきり2杯弱くらい←テキトー)入れ、混ぜて4,5分ほったらかしておきます。

4:電子レンジ、我が家の場合は500Wで50秒、チンッ!っと。

5:チンッ!したものに、みかんの缶詰めの残りのシロップを注ぎ、混ぜます。(これで、約200ccくらいのゼラチン入りシロップ出来上がり!)

6:急いで、シロップを全部きった缶を、ここで初めてフタを開けます。中身はみかんだけになっていますから、ウチだとカップ4つ分くらいになりますが、入れ物にスプーンでみかんを取り分けます。

7:6に5を注ぎます。

8:若干粗熱が残っていますので(でも、かなりぬる〜い程度デス)、それさえとれたら冷蔵庫へgo!

   ***

上記で、ほとんどみかんの味しかしない(?!)、あまり甘くないみかんゼリーの出来上がりです♪
これだと、子供にいくら食べさせてもそんなに気にならないので、おなかも冷えにくそうだし、最近はアイスクリームとかはもっぱら家にはなくて、毎日コレでビタミン補給です☆

・・・みかんの中身が気になる方は、もう少し高級な“国産みかん”の缶詰めを使われたほうがいいかもしれませんけれど(笑)。

息子達には思った以上に好評で、おかげで毎日のように作っています。私もバテて食が進まないときは、息子達とこれを食べています♪缶詰めだと作るまで賞味期限をあまり気にしなくていいのがズボラな私には大助かりです☆

<余談;>
喜んでこの写真を撮っていた後、横から狙っていたひびに、ゼリーに鉛筆さされました・・・。「コラーッ!!!」・・・毎日そんな感じです。トホホ。
周りに散らかっているのは、いっつんが最近毎日やっているドリルのプリント(笑)。午前中に1日各1枚程度ですが、頑張って、本人ヤル気で続いています♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風7号

嵐の前の静けさ?

夜中から朝にかけてはかなり降っていた雨も、一時休戦?少し降りが小さくなっています。・・・っが、これからが本番かも。

いっつんの夏休みカレンダーにも珍しい台風をしめすような(?)マークのシールを今日は貼りました。いっつんのカレンダーも今のところ溜めることなく、ちゃんと毎日できています。・・・っていうか、私がつけているカレンダーのようになっているかんじはありますが・・・ある程度どこのおうちでも半分くらいはそんなかんじではないでしょうか。←幼稚園の年少さんの夏休みカレンダーの場合。。。

こんな日に限って、不覚にも冷蔵庫の中の牛乳が残り極小・・・この雨の中買い物に車走らせねば、かなぁ〜・・・ボソッ;

みなさまはこんな1日はどんな風にお過しなのでしょう・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“夏休み”バテ;

いっつんの夏休みが始まって、まだ6日目の我が家。

・・・しかし、母、すでに少々バテてきました。。。(汗;)

今まで、“夏バテ”というのには毎年少なからずなっていたかんじですが、今年初めて“夏休みバテ”というのにも見舞われています。

ここ数日は、湿度は高めなものの、少々過しやすいくらいの気温ですんでいるので、それはかなり助かっている感じ。これにより、夏バテはまだそれほどでもなく過せています。夜はよく眠れる程度の気温ですからね。

しっかし、この“夏バテ”ならぬ“夏休みバテ”というのも、結構きますねぇ〜・・・
お子さんが学校にいかれているお母さま方はみなそうなんですよね、この時期。一度“子供が出かけていてくれる時間”に慣れると、この24時間、相手が自分しかいない体制はきっついですねぇ(笑)。もぅ、使用人のように子供達に使われています・・・。

夏休み、まだ先は長いなぁ〜・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夏祭り!と思ったけれど・・・

今日は自転車で家族みんなで隣駅まで用事も兼ねつつお出かけしました。今まで行ったことのない道を走って、私はとても楽しかったです。ひびも前バスケットに乗って、ルンルン♪いっつんも後ろに乗って、通り過ぎる車を見ながら、あーでもない、こーでもない、と楽しんでいた様子。

途中、行ったことのないファミリーレストランにも入り、少しは成長したひび(あいかわらず、店内ではわりとギャーギャー言っていましたが、少し前に比べれば百倍マシ。他のお客さんにはなんとか迷惑にならないと思われる程度に成長。)と4人で軽食がとれました☆

今日はわりと涼しかったし曇り空でしたので、サイクリングには絶好でした♪・・・っが、しかし、夕方の久々に大きな地震にはかなりビックリしました。レストランの店内にいたので、どれくらいの大きさのどこの地震だか知ったのはかなり夜になってからでしたけれど。。。

帰り道、今日は地元で夏祭り&盆踊りの予定だったのでそちらへ寄りましたが・・・すでにひびもいっつんも自転車の上ですっかり熟睡z.z.z...

今まで地元の夏祭りには行ったことがなかったので、帰り道、ちょっと遠回りして、雰囲気だけ覗き見して楽しんできました。今年はいっつんが楽しみにしていたので連れていってあげようと思っていたのに・・・(笑)。この後のお祭りのスケジュール、また探さなくちゃ(笑)♪

まっ、こんなものですね☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コップマスター

ようやくほとんど失敗なくコップでミルクを飲めるようになったひびです。

底からせいぜい3cmくらいしか入れてあげませんけれど。

子供用口部分強化ガラスコップです。ミッフィー柄♪

ヤクルトの空になった入れ物の口をバリバリになるまで噛んでしまうひび。この困ったパワー、何か有効利用できないのかしら・・・。

まだまだおもちゃも手当たり次第口に突っ込むことのあるひび。いつになったらコレは止むのかしら・・・?(悩;)

(BY:モブログ)050722_1810.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はさみ、がんばってます!

ここ三日のお勉強の成果?

少しはさみ使いが上手になってきたいっつんが只今一生懸命切っているのは、マック(マクドナルド)のクーポン券です。

なにより必死です(笑)。

今最後の一枚になりました。もうヘトヘトそうです(笑)。疲れて不機嫌になってきました(困)。

本当は上手にできればピリピリ切れる、あのミシン目入り仕様なんですけれど
・・・ナイショです(^_^;)
(BY:モブログ)050722_1224.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休みといえば

doriru2005
夏休みといえば、やっぱり『学習ドリル』でしょう!?

・・・っということで、いっつんも夏休み、なにか達成しようと(ナニカ達成させようと?!_母)学習ドリルを始めました。

この時期本屋さんに行くと、いやぁ〜いっぱいあるわ、あるわ・・・

どんな教材がいいか・・・と悩みましたが、暇を持て余したひびにせかされて、この5点を選んでみました。

どれも“初歩レベル(2歳〜4歳)”ですが、夏休みの補習にはよいかんじです。『はじめてのきりえ』『はじめてのクレヨン』『はじめてのめいろ1集』『はじめてのひらがな1集』『おやこでいっしょに3さいからのすうじ』。いっつんはすうじだけは理解がそこそこあるので、数字分野だけ、ちょっと上レベルにしてみました。あとは毎日楽しい♪と思ってくれて続けばいいなぁ〜レベルです。

実は・・・いっつん、思ったより不器用だった・・・(笑)。

いつも幼稚園には我が家は徒歩通園なので毎日送り迎えしていましたが、お教室に貼られる子供達の制作物、なんともいっつん上手じゃなかったのです・・・クレヨンも筆圧や塗り方が足りなくて、なんだか塗り絵も地が見え見えの白っぽいものばかり・・・“塗りつぶす”ということができずに薄々。。。はさみも上手に使えない。。。鉛筆の線も書き慣れないので、ひょろひょろ・・・

これでは園での生活がせっかく楽しいいっつんなのに、楽しくなくなってしまっては残念!ということで、夏休みの補習をおうちでやることにしたのです。

我が家の子ならこういうの得意そう?(DNAは悪くないと思うんですけれどね(笑))と思っていましたが、あくまでもこういうものは“訓練”だそうで、やっぱりいかにやったことがあるか、なんだそうです。うちには画材やら何やらいっぱいあるのですが、なにせ仕事のものに無差別に書かれてたり、切られたりしては大変!という理由から、いっつんは逆に家ではあまりやらせてこなかったのです。せっかくの環境なのにもったいない、と言われですが、環境が小さい子供には逆に仇となってしまったかも・・・と反省。

ドリルは思ったよりいっつんはこの作業気に入ったようで、毎日「ママ、おべんきょうする!、ドリルやるよー!!!」とノリノリ☆
ドリルの説明書きによると、「まだやりたい!と言うところくらいで終わっておく」ことがポイントだそうで、納得。

このドリルにはご褒美シールが毎回分ついています。いっつん、これにつられる、つられる(笑)。このくらいの歳の子供はご褒美シール、大好きですよね♪・・・って、私も好きですけれど(笑)。

時間は区切ってやることにしました。やっぱりクレヨンなんかでいろいろなところに書かれては困る、という理由もありますが。困ったのは、コレを見ていて、やりたくてしょうがないひびの存在。。。クレヨンを服につけるわテーブルに書いちゃうわ・・・おかげでテーブルにもはみ出しても怒らなくてすむように、クロスを買ってかけ、服も汚しても実害ないものにし、水性のクレヨン(時折まだ口に入れちゃうし・・・)にかえて、と、こちらに教材と同じくらいまたまた出費することになりました(笑)。

このドリルの予想外の効用!は、いっつんがこのドリルをやる→お勉強をすると、とても疲れて昼寝をよくするようになった、というコトです(笑)。これは思ってもみませんでした。頭を使う、というのは疲れるんですね。・・・今までぜんぜん頭を使っていなかった?!

只今朝6時です。5時前くらいに起きたいっつんは朝食をすませ、すでにドリルをしたいそうで・・・。彼、もともと結構お勉強好きなのです(笑)。只今ひびもすでに起きて来ました。さてさて・・・今日も子供達におつき合い、頑張りまーす☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日々育つひび(1歳5か月)

ずいぶん出来ることが増えてきました。

おしっこやうんちがでるとオムツを叩いて教えてくれるようになりました。事後報告ですが、この分だと思ったより早くおむつがとれるかな?(・・・しかしながら、下手に早くとれると、外でのトイレ通いが大変なんですよね(笑))

なんでもお兄ちゃんと同じようにできるはず!と思う次男の成長はやっぱり長男の時の半年位ずつ早い気がします。

もののやりとりも「どーじょ(=どうぞ)」「あーと(=ありがとう)」、モノを落としちゃったりすると「あ〜あぁ・・・」。モノがほしい時のジェスチャーなど多々交えると、かなりのコミュニケーションが既にはかれるひびに、ちょっと母感心♪

外から帰ってきたらまず手を洗いに洗面所へ、とかもわかっていて、さっさと台に乗って手を洗面台の上に出して、“洗って♪”のポーズ。

汗をかいたら、「シャワー浴びる?」と言うと、さっさとお風呂場へ。“服を脱がせて!”のジェスチャーとともに「ごっ、ごー!(=go!go!!!)」とお風呂場へ。

1歳3か月くらいからは首降りで“うん!”“ううん!(=イヤ、ヤダ)”とかの意思表示はとてもはっきりしていたひびなので、自己主張はかなりのモノ。

昨年夏の写真を見ると、体も大きくなったけれど、人間らしくなってきたなぁ〜・・・と感慨ひとしおの母です。

よだれはだいぶマシになってきました。
なんでもまだ口には入れますが、少しは分別ついてきたかんじです。
手先はかなり器用です。
好奇心は何にでも結構旺盛です。

口に入れた食べ物を、気に入らないとべーッと出すのはあいかわらず・・・。でも、いっつんは野菜なんかは絶対嫌(最初からいろいろ理由をつけて、“緑色”という色を見ただけで食べようともしない;みたいな。)ですが、ひびはキュウリでもなんでもトマトでも(←生の)、とりあえず、大人の食べているものは食べてみたいようです。最後まで食べるかどうかは別として、食べ物もいろいろ興味があるようです。たいていは出しますけれど・・・;。

フォークとスプーンも使えるようになってきました。フォークは食べ物をさしてあげればなかなか上手に食べられるようにはなりましたが、スプーンはまだなかなか難しいようです。でも、本人はお兄ちゃんを見習って使う気満々なので、食事中は周りじゅうひっちゃかめっちゃかになって大変です。。。

先日花火をしましたが、ひびは花火(=手持ち花火)は苦手だったようです。ギャーギャーと泣いて、その場からいなくなろう!の提案でした(笑)。子供によって苦手なものはいろいろですね。

今週末はこの地域ではいろいろなところでお祭りが催されるようです。
息子達と行ってみるかなぁ〜♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あっという間に夏休み到来!

さてさて、あまりの暑さのせいか、すっかりブログまで夏バテ気味の更新です・・・。(カレンダーに穴あきまくり;)

今日はいっつんの幼稚園の一学期終業式でした。
今日は親も夏休みの過し方説明会(?)で幼稚園へ。夏休みのカレンダーへの記入の仕方や、8月26日から始まる夏季保育期間の園の体勢の説明(9月までは給食とか牛乳とかはないので、お弁当&水筒持参、延長保育もナシ!で、私以外にも、「・・・んっ!」と声を詰まらせていたお母さん多々(笑))を聞いてきました。

『たのしい夏休みカレンダー』これ、結構大変そう!ちゃんと記入できる内容ができるように夏休みを過させてあげねば・・・とひぇ〜っ!!!と思ったのは、きっとワタシだけではないはず。。。どこどこに行った、とか、お手伝いをした、とかいろいろ記入欄がありまする;。さてはて、夏休みの計画表を作らなければかな?と思うのは母のほうです。こうして、子供達の宿題に振り回される日々はだんだんと始まっていくのですね。

恐るべし!“ザ・夏休み!”

17,18日は隣県の義両親宅をお訪ねして、楽しい一時をすごさせていただいた息子達。きっと義父は一年に数度しか会わない孫達に振り回され、とてもお疲れになったことと思います。親は義母のたくさんのおもてなし料理をありがたく頂戴させていただきました♪しかし・・・暑かったなぁ〜。。。(隣県の両親宅は関東地方でも必ず天気予報で“今日の暑さ一番!?”で出てくる土地名でゴザイマス;)暑さが苦手なワタシは少々(いや、かなり?)朦朧となりましたが(苦笑;)。

↑ちょっと早かったけれど、夏休みに「おじぃちゃんとおばぁちゃんのおうちにいきました!」と早速カレンダーに書いておくかな。“花火もしたしていただいた”でしょ〜、“今年初の西瓜も食べた食べさせていただいた”でしょ〜♪
毎日、“おうちdeプール”もして、書くかなぁ〜・・・

・・・親の頑張りが現れるカレンダーになりそうです(汗;)

・・・だって、“提出”がちゃんとあるんですもの;

我が家と同じく夏休みのクーラー代が気になる?のちぃさん家にTBデス♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

簡単でおいしいもの♪

子供達も最近それなりにおやつ好きで・・・
でも、個々におやつを購入しているとなんだか食べ過ぎたり、内容物が気になったり、当然二人分で値段がはってきたり・・・、そして、なるべくなら体に優しいものを食べさせてあげたいなぁ〜と手抜きな母でも思っていたところであります。

そして、忙しいさなかだったけれどいつか作ってみたい!とチェックさせていただいていたりぼんさん家の簡単ゼリーりぼんさんのところで知ったおいしいものからサラリーマンパパさんの素敵な簡単クリームレシピに魅かれ、やってみたいなぁ〜と6月下旬頃、お二人のページをプリントアウトして手元に置かせていただいていました。

そして、最近ようやく時間が出来て、何度か繰り返して作っているうちに、やっとコレがいい!と思える味になりました♪もとのレシピがなんとも簡単で感謝☆です♪

りぼんさんの“粉ゼラチン”とは私は違うタイプを買ったようで(後でわかったの。粉ゼラチンだったらみな同じかと思ったらそうではなかった_笑)、私の場合は4,5分ほったらかしにして、電子レンジ(500W)で50秒になって・・・とちょっとづつ違うのですが、ようやくおいしい頃合いを見つけられました。

そして、サラリーマンパパさんのレシピの“コーンスターチ”を使ったことのなかったワタシ。。。お店に買いに行ってとても安いのでびっくりしました。(一袋80円台。これでかなりの回数作れそうです。)あとは卵と牛乳とお砂糖さえあればいつでもできる!というお手軽さ。

ゼリーは子供達の大のお気に入りになりました。これでジュースや缶詰めさえ買っておけば市販のゼリーの買い置きはいらなくなり、冷蔵庫がスッキリしそうです♪ちなみに、うちはりぼんさんと同じ250cc強から一回にゼリーカップ3つ分を作るパターンになりました。最初からガラスの耐熱計量カップで作る、というますますの手抜き仕様です(笑)。火も使わないレンジだけだから夏も暑さ知らずでいとうれし。

先日は多めに作ったカボチャの煮物が余ったので、後でミキサーにかけ、パンプキンプティングに変身させました☆なかなかおいしかったです。ひびはかなり気に入ってくれたよう。この調子で、ほうれん草のクリームスープからとかもまた変身を試みたいと思います♪

サラリーマンパパさんご紹介のクリームは、今日は卵2個を使うくらいの少し多めの量を作ったのですが、出来たてはやっぱりおいしい♪パンに塗ったら、息子二人は食パン3枚分弱をぺろっとたいらげ、明日の朝食分のパンがなくなってしまった・・・という違う失敗をしてしまいました(汗;)。

お二人のまた簡単楽しいおいしいレシピ、勝手に楽しみにしています☆

| | コメント (3) | トラックバック (0)

「夏の日の人」

いっつんの幼稚園生活も早いもので、残すところ、一学期はあと来週1日となりました。

幼稚園に通い始めた当初はGW明け1か月後くらいまで、体力が追いつかない彼が次々と新しい風邪のようなモノを家に持ち帰り、家族全員で体調を崩しまくり、どうなることやら?!と思いましたが、おかげさまで7月には延長保育をしていただける日には、全日延長保育をお願いできる体調にまでなりました。

最近では「ママ、きょう、えんちょーするから、ココ書いて!」と連絡帳を持ってきてくれて、母は連日書かされるまでになりましたわ(笑)。

もう、幼稚園は彼の庭になったようです♪
連日延長保育をしていただいていたのですが、延長保育は毎日先生が当番制で替わる為、おかげでいっつんは今では幼稚園に行くと、朝から通りかかる先生みんなに「いっくん、おはよー!」って名前を覚えていただけているようです。そこそこ園児の多い幼稚園なだけに顔の広いいっつんにちとビックリな母☆

先日の登園時、歩いていたら、「あっ!ママ、夏のひぃ(日)のひとだ!」って言うんです。なんだか“夏の日の人”なんてこんな時期に聞くと、“夏になると思い出す懐かしの人”?なんてしんみりした気持ちになって?!と思いましたが、彼の言う“夏の日の人”はちょっと違ったよう。

“夏の日の人”とは、“制服の夏服を着た同じ園の幼稚園生”のことでした(笑)。

「あっ!ママ、夏のひぃのひとだ!」と言ういっつんに、「じゃぁ、追い掛けていって、おはよー!とか挨拶してみたら?」といっつんに言うと、いっつんは一目散に「ねぇ、ねぇ、なつのひぃのひとぉ〜!なつのひぃのひとぉ〜!!ちょっとぉ〜、なつのひぃのひとぉ〜!!!」と頑張って走っていきました。・・・でも、年長さんらしき彼も急いで登園中で、結局は追いつかなかったんですけれどね(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『暑中見舞い』解禁

今日は少し涼しい東京・武蔵野(?)地方です。
幼稚園での普通の保育時間が終わってからの“延長保育”好きないっつんは、今週は今日で3日連続でお願いしました(笑)。

今週、我が家でもベランダで100cmプールをプール開きしたのですが、子供達は全裸で一日何度も出たり入ったり。

昨日はいっつんは幼稚園から七夕飾りを持って夕方6時頃延長保育から帰ってきて、その上、ベランダのプールにまるで露天風呂にでも入っているかのように遊びつかり、その後シャワーをあび、着替えて軽食後、さすがに「もぅ、寝てもいぃ?」の一言を最後に爆睡しました。おかげで今朝はまた5時前起き・・・。健康この上ない!と喜ばねばいけませんね。

さて、あまりに熱い日が6月からあったもので、「暑中見舞いハガキって暦上はいつから解禁だっけ?」と思っていたワタシ。

「暑中見舞い」は小夏(7月7日頃)から立秋(8月7日頃)の前日までに出します。
本来は、梅雨が明ける大暑(7月22日頃)から立秋までの間に出すのが正式とされています。

立秋を過ぎると「残暑見舞い」になります。
残暑が厳しい場合でも、8月末までがリミットです。

by 【All About】

さて、暑中見舞いでもご無沙汰な方々に数枚書いてみようかしら。ちなみに、こういうのはメールではなく、手書き派なワタシです♪

でも、やることが遅いので、いつも気付けば『残暑お見舞い』シーズンも押せ押せになります・・・(困;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いっつんの七夕の願い

いっつんが幼稚園に入って、初の七夕。
幼稚園で頑張って作った飾りをいろいろつけて、笹を持って帰ってきてくれました。

まだ字が書けない、いっつんの願いごとは先生が代筆してくださったモヨウ。

『みっふぃーになれますように・・・』

わぉっ!
いっつん、初の七夕の願いごとはコレでした♪

“みそ汁を作るひとになりたい” そうたくん
七夕飾りよりお供え物に興味のあった王子
「はやくおとなになれますように」と願ったyoshimitsuさんちの長男くん
ヘラクレスオオカブトになりたいプチ大家族の次男くんにTBです。

| | コメント (8) | トラックバック (3)

「ぼーどりん!」

昨年の6月ころのいっつん語録を先程見ていました。
(ブログの前にやっていた日記サービスの内容)

1年前くらいのいっつんはまだまだしゃべれず、
「ママ!おっちゅー!おっちゅー!」とか、食卓の下に自分で落とした食べ物を指して、さも私が彼のものを落としたかのように言っていたようです(笑)。

そして、最近の語録で笑っちゃったもの。

「ママ、ぼーどりん、楽しかったよ♪」
“ぼーどりん”ってなんじゃぃ・・・?

どうやら、“ぼーどりん”=“盆踊り”だったようです(笑)。
この単語、どうも彼には言いにくかったらしく、かなり長いこと、何度
「“ぼーどりん”じゃなくて“ぼんおどり”だよ。」と教えてあげても、
「だからぁ〜、ぼーどりんでしょぅ?」って言っていました。

さっき、聞いてみたら・・・まだ「ぼーどりん♪」
「ママ、ぼーどりん行きたいねぇ☆」と言っております(笑)。

・・・う〜む、このぶんだと、本気でどこか、ぼーどりんの踊れるところ探さねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お祭り、ねぇ・・・

明日は七夕。

先日の幼稚園での納涼会が、甚平などを着たりいつもと違った雰囲気でどうやらかなり楽しかったらしいいっつん。

お洗濯から上がった甚平を見て「ねぇ、次これ着ていつお祭り行く?」って。

う〜む・・・

お祭り、いつどこでやるんだろう?

全然そのあたりの近所に知識のないワタシ。
今年はそれじゃあ許されないんだろうなぁ〜。。。
はて・・・?

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気付けばブログ1周年越え

050702_4
昨年の6月25日からブログを始めて、気付けばすっかり1周年を通り越していました。

みなさんにいつもコメント頂けることを励みに続けてこれたのだと思います。

昨年のプロフィール用にと一緒に撮ったいっつんとひびとの写真と比べると、この写真では随分大きくなったものだなぁ〜としみじみしてしまいます。久しぶりに時間を見つけて、カメラをPCにつないで画像を入れることが出来ました。

最近はやんちゃな坊主二人を相手に、仕事と家事一般の時間を一日から引き、残りの一部から息子達に昼寝、夜寝の度に添い寝を強要されるので、すっかりPCライフはどこへやら。なんとか時間を見つけて、子供達のために、ちょっと手作りのいろいろをやると、もうぜんぜん時間が残らない感じです。そもそも家事全般そんなに得意ではないから時間がかかったりして(汗;)。

メールがなかなかできないお友達、本当にごめんなさい。こんなところに公開近況報告をして失礼していて本当に申し訳ないです。

家では私にべったりな息子達ですが、世に出るとそれなりに二人とも私から離れていろいろなことが出来るようになってきたところを見ていると、昼寝や夜寝の添い寝を強要され、夜泣きの度に起こされるのも、これはこれで、この方法で心の安定を図れているんだろうなぁ〜と、私自身の自由時間なんてぜんぜんみつからないかんじですが、こんな状況も彼らにはいいのだろう、と自分を納得させています。

“子育ては自分育て”なんて言いますが、本当にそうですね。
いっつんが生まれた頃は、それまで夜といえば5,6時間眠れていた生活は一変して2時間おきくらいで起こされる生活が始まり、特に夜泣きがものすごくひどかったいっつんはこの状況が半年以上続き、自分が倒れるんではないか?と思ったことも多々ありましたが、これにすっかり鍛えられました。

おかげでひびが生まれた時には、最初から、はぃはぃ、2時間おきに起きりゃーいいんでしょ♪くらいのかんじになり、川の字で寝ている我が家、息子達の咳のひとつ、苦しそうな寝返り一つで、こちらは目が覚めるまでになりました。こうして母は強くなっていくのね、ってかんじ(笑)。

おかげさまで、分割寝(?)も出来るようになりました。仕事のためでも細切れで眠れるのです。息子達と添い寝し、目覚ましや旦那様に起こしてもらって起き、夜中数時間仕事をし、そこからまた数時間寝て、朝起きて息子の幼稚園のお弁当を作ったり支度をしたり・・・みたいなことも日常茶飯事。幸い私は眠ければ一瞬で眠れる、というのを自慢とする?神経太そうなヒト(いや、本人は細いつもりなんでゴザイマスのよ♪)なので、助かっています。

ただし、みんなから「見えなーい!!!」と言われるのですが、低血圧(妊婦時でも90をきっちゃうことがあるので、手術の時は注射など、即効性を求める薬の効きが悪くて辛かった・・・)&貧血性なので、これだけは歳とともに気になるようにはなってきたのですが・・・。

こんなワタシですが、今後ともどうぞよろしくお願いいたします☆

| | コメント (9) | トラックバック (1)

納涼会

050702_1
幼稚園の納涼会に行ってきましたよ〜ん。

はぃ!これが最近の我が家のいっつんとひびです。ひび(左)の着ている甚平は、いっつんが生まれた時にお友達が作ってプレゼントしてくれたもの。いっつんはこのいただいたかわゆいのが着られなくなったので、いっつん(右)の着ている甚平がこの度私が作ったものです。作ってみると、お友達がプレゼントしてくれたものが、いかに丁寧に作ってあったか!にまた感激☆

いやぁ〜時間がかかりましたわ(笑)。
私のお裁縫レベルは“中学校でパジャマ作った、そういえば”レベルです。高校時代も体育祭や文化祭の“衣装”は作ったことがありましたが、“服”を作ったのは中学校以来かもしれません。
幼稚園では毎年納涼会があるので、3年間着てもらえるかな?と110cm仕様で作ったら・・・ちょっと大きかったかも(笑)。背の順ではクラスの男の子の中で只今前から2番目のいっつんです。

トータルかかった時間は・・・
右のバーにマイフォトで手作りのものの写真を載せてみたので、お時間のある方は見てくださったら嬉しいです♪

お神輿もかついだし、頑張って盆踊りも踊りました。

前日はどしゃ降りの雨でしたので、どうなることやら?と思いましたが、さすがは晴れ男!のパパの威力か、納涼会はほどよく曇った涼しい中で行われたので、見に行くほうとしては助かりました♪
パパの長身も、ビデオ撮りでは威力絶大!大活躍☆私はひびを抱きつつ、あまり見られませんでしたが、ビデオにはしっかり収めてもらえましたよ。

先に甚平を上手に完成させていたりぼんさんに甚平作ったよーのお知らせをTBにて送信♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

満1歳5か月を迎えたひび

すっかり意思表示もハッキリしてきました。

「パパ」「ママ」「ババ(近所に住む彼のひぃおばーちゃん)」を習得し、「ねぇ、ねぇ!」という呼びかけを覚えました。
・・・でもね、ひび、裏のお家のお庭に向かって、網戸の時に、「パパァー!パパァー!!!」と「パパ」を5軒先まで聞こえそうな大きな声で、網戸の我が家の2階の室内から叫ぶのはやめましょう。。。そして、すみません・・・お隣(裏のおうち)様。裏のおうちには私の両親より少し歳が上かしら?と思われるご夫婦が住んでいらっしゃるのですが、いちいち、大声で呼びかけるひびに向かって、いつもにこやかにやさしい言葉をかけてくださいます。ありがとうございます。ホント、ご近所迷惑(きっと私の怒った時の怒鳴り声も言葉も内容も当然まる聞こえなのはお伺いするまでもありません・・・)とはまさにこのコト。

歯も奥歯以外はかなり立派に生えそろい、噛みつかれると(・・・ってそんなことがまだあるから困るケド。)かなり痛いです。

お兄ちゃんにおやつをわけてもらって、上手に二人で食べることができるようになりました。

1階と2階の階段は楽々上り下りします。
ただ、2階から階段を降りる時、かなり階段より手前から、後ろ向きのハイハイで下がっていって階段を降りるのはかなり笑えます。

モノを投げます・・・叩きます・・・机などに打ち付けます。。。
これはなんとかなってほしいのですが(困;)。

以前は悪いことをしたら「ゴメンナサイは?」って言うと、米搗きバッタのようにペコペコ頭を下げて、聞いているのか聞いていないのか、なめているの?と思っていた彼の態度ですが。最近は、なかなか逆に謝らなくなり、自分の意思がハッキリしてきたようです。これも成長でしょうかね。自分が気に入らないと泣いて抗議する態度も増えてきました。
・・・たまに泣き真似するんですけれど・・・。

よく食べます。
・・・っが、自分が気に入らないと、口からべーッと出して、よくワタシに怒られます。

笑顔は満点☆です。
人見知りもぜんぜんしません。
外に行くと、いろんな人にバイバイと手を振って、ニコーッ☆みなさん「かわいぃわねぇ〜!」とお声掛けくださいます。

スーパーに一緒に行くと、棚の商品を手に取っては投げて落とそうとするので、通路の狭いお店には行けません・・・(悩;)

声がものすごく高く、大きいです。
あまりに声が大きいく、キーキー高いので、スーパーに行っても、早く私は退散したくなり、そのおかげ?でしょっちゅう買いたいものを買い忘れて帰ってきてしまいます。。。

ひびのコトの覚書でしたぁ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »