« お仕事です♪ | トップページ | 3度目ニンプの14週 »

ペーパークラフト『実演販売』のシゴト。

朝ご飯を食べて、いっつんのお弁当を作って、幼稚園に送るいっつんと一緒に家を出ました。24日の実演販売はお昼の12時からでしたので、幼稚園を9時半に通過すれば、余裕♪なんて思っていましたが、思っていたより銀座までは電車の連絡がよくなくて、結局銀座に着いたのは11時頃でした。

“一人で銀座〜♪仕事の前にちょっと銀座deランチ☆”なんてうかれて楽しみにしていたのに、仕事道具一式+この日の店舗への納品予定商品も持参していた為、事前に想定していたより実際の荷物は多くて、すでに“予定時間前にランチを兼ねて銀ブラ〜♪”なんていうスバラシキことへの情熱は、駅に着いた時点で奪われていました・・・。

でも、しっかりとお昼は食べておこう!と近くをウロウロ。

しかぁ〜し、ココですでに誤算が・・・。
銀座という街は、昼から夜にかけて賑わう街なのです。よく考えなくてもそんなことにはすぐ気付きそうなものですがね。ちょっとおいしそうな優雅なお店は、ランチから営業で、それもお店の開店時間が“11時半〜”・・・。

さすがに、仕事が12時からなのに、11時半からお店に入って注文して・・・と食べる予定をたてられるほどワタシゃぁ〜肝がすわっとりません。。。

結局いい雰囲気のお店にはことごとく、この“11時半開店”の札に断られ、銀座まで行っているのに、ドトールでサンドイッチ&アイスココア、ということになってしまいました。。。でも、ちょっとくらい贅沢(?)をしてもバチは当たらん!とミルクレープも食べましたの♪
そうしましたら、お店を出る頃になったら、クリーム類にお腹が反応(つわりの影響;)して、なんだか胃がもたれたかんじになって・・・

あ゛ぁー早くもバチが当たった・・・仕事だし、一人でちょっと優雅に軽食とお茶しようと思っただけなのにぃ〜・・・と、仕事前から早くもトホホな状況になったワタシ。。。
仕事とはいえ、子供を置いてきて、ほんの少しの時間一人でのんびり、いや、厳密にはお腹には一人入れて連れてきているワケだから、ワタシ一人じゃないのにさぁ〜・・・ボソボソと思いながら・・・

11時50分には実演場所に到着。準備をして予定の12時には実演開始♪

紙でこんなものを作っているなんて!と、ちょっとビックリ、いや、見てしまってギョッとしているかんじで見てみぬフリをして通り過ぎる方アリ。なんだか気になるものを見つけてしまった!とばかりに、実演している机にかぶり付きで見学なさるヒゲのおじさまアリ。やはり紙の専門フロアーだけあって、職種こそ違えど、仕事の材料の紙を探したりするので来店されてる方も多いようで、紙の仕事の大変さを語っていく方アリ。夏休み中につき、お母さんと宿題用の工作の為の紙などを買う為に来店された雰囲気の方アリ。。。

・・・とまぁ、いろいろなお客様がいらっしゃいました。

普段はお店から依頼のあったサンプル制作も容易に制作でない環境(子供がいて、家ではやりにくい)のため、この時とばかりに、実演とお客様との会話を楽しみながら、ガンガンモードでサンプル制作をしていたワタシ。

昼食をすませてから売り場に入ったので、休憩時間をいただいてもよかったのですが、子供がいなくて仕事がはかどるなんて、サイコー!!!と思っていたので、ひたすらサンプル作りに没頭しちゃいました。

一つのサンプルを作るのに、短いモノで30分程度、少しパーツ数の多く、時間のかかるものだと1時間半程度はかかるので、数個つづけてつくって、一息つくころにはすでに3時間とかが経過しているワケです。

さすがに午後3時頃には少しつかれて、“実演中にこんな1番目立つところで船を漕いではいけないよねぇ〜”なんて思うようなマッタリモードだったところ、館内放送が。

ピン・ポン・パン・ポ〜ン♪
「本日は、ご来店頂きまして、まことにありがとうございます。お客様に館内のご案内を申し上げます。只今、本館6階、洋紙コーナーでは、ペーパークラフトの実演販売をいたしております。イルカ、ペンギン、トラなど、二十数種類のかわいらしい動物のペーパークラフトをご用意しております。ぜひこの機会に、6階、ペーパーコーナーにお立ちよりくださいませ。」(←だいたいこんな内容でした)
ピン・ポン・パン・ポ〜ン♪

ん゛っ・・・!!!

船を漕いでいる場合ではない!!!
実演を見にきたら、販売員が紙とハサミ持って椅子に座ってボーッとしていたら・・・って、そんなシーンを想像しただけでヤダ;。

・・・っとまぁ、こんな風に、たぶん1時間に一回程度、ボーッとし始めるような頃を見計らうように、親切な目覚まし館内放送が入っておりましたのよ(笑)。

結局気付けば午後7時の終了時まで一度の休憩も取らず(飲み物も飲まず、トイレにも行かず・・・コレって、妊婦にはよくないね。と終わってから3度目なのに母の自覚が乏しいジブンにまた気付きましたわ;)ひたすらペーパークラフトを作り続けていました。

おかげでもう終了時間間際には目が疲れて、でも、そんなことにも気付かなかったワタシは、“なんで悲しくもないのに、お客様とお話していると涙がにじむのか?!変なワタシ・・・”と考えていました(苦笑;)。

帰りの電車の中で、自分の1日を振り返って、どうも、ひびの妊娠時、それも、今と同じ週数くらいで、やはり同じく他店での実演販売をしていたような気がすることを思い出しました。おなかの出っ張り具合が、同じ頃だったように思うのです。

そういえば、行きの電車の中で、一人のおばあさまが、ややおなかのふっくらしてきた仕事であろうことが想像できる服装の私を見て、「大変ね、お仕事?がんばってね。」というようなかんじのコトを言ってくださったのですが、思わず、「3歳と1歳の二人の男の子を連れて一人で外出し、外で1日を過す時の方がよほど大変です!」なんて言いそうになりました(笑)。

3度目ニンプ。
日常生活で考えると、家で3歳と1歳の二人の男の子の面倒を見ている時より、お腹の中の子供一人と仕事をするほうが何倍も、よーーーっぽど楽です♪

3度目だから言えるんですけれど、1度目って、体力的なコトを考えると、今思えばナニガそんなに大変だったのか?!って思っちゃいます(笑)。自分一人のコトだけ考えていればよかったんですから、楽勝!だったハズ。でも、1度目、初めてニンプの時の方が精神的によーーーっぽど大変でした、たぶん。

妊娠も3度目になるとどうなるか。
もちろん体調は3回とも微妙に違いますから、自分の体には注意深くはしていなければいけませんけれど、3回目になると、もぅ、自分の中での“妊娠”という出来事は、“風邪をひいた”と同じくらいのもの、みたいです(笑)。

|

« お仕事です♪ | トップページ | 3度目ニンプの14週 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした^^
家で2人の子供達の面倒を見てるより、お腹の子供と仕事をしている方がずーっと楽!っていうの、わかるなぁ~(笑)

あ、でもうっし~さん!トイレ休憩くらいは取りましょ~!!頑張りすぎですよ~(^^)

ちなみに1時間半くらいかかって作るペーパークラフトってどんなやつですか?(すごい!!)

投稿: マユ | 2005.08.26 10:20

やっぱり、家で子供といるほうが疲れる気のする今日です
(^^;)

トイレ、行きたい気がしなかったんですよねぇ〜
すっかり忘れていました(笑)。

ちなみに1時間半かかちゃったりするモノ関連は
http://www.keicraft.com/
こんなかんじのモノ達なんですヨ。

投稿: うっし〜 | 2005.08.26 13:07

妊婦さんが実演してるなんて、誰も思わなかったことでしょう。うっし~さん、エライ!

投稿: りぼん | 2005.08.28 23:03

りぼんさん、銀座遠征の記事、見ましたよ♪
王子のように小さい子供と一緒に資生堂パーラーへ、なんて
騒ぎが恐ろしくて、私にはできませぬ。。。

実演はエプロンしていたので、それこそ、店員さんにはわかったかもしれませんがお客さんには妊婦だということは全くバレなかったと思います。
妊婦とバレたら、逆に気を遣われてしまいそうです;。

投稿: うっし〜 | 2005.08.30 15:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40203/5640807

この記事へのトラックバック一覧です: ペーパークラフト『実演販売』のシゴト。:

» ペーパークラフト [【ペーパークラフト】とは]
る簡単なものから制作に数日を要する複雑なもの、A4用紙一枚に満たない部品で完成する小型のものから同じ用紙十数枚を使う大型のものまでいろいペーパークラフトペーパークラフトとは、紙を素材としてつくる模型である。ただし、折り紙と区別するために、一枚の紙からさまざまな大きさ、色、形の部品を切り出して組み立てるものと定義することもある。平面の紙に印刷されているものを加工し、作り上げる。パソコンが一般的になる前は書籍等で流通していたが、現在ではデータでの販売も進んでいる。また、アマチュアが作成したものや会社のプ... [続きを読む]

受信: 2005.09.29 08:18

« お仕事です♪ | トップページ | 3度目ニンプの14週 »