« 3度目ニンプの歯科検診 | トップページ | 3度目ニンプ“胎動感知☆” »

3歳10ヶ月長男に叱られる母・・・

昨日の夕ご飯時の会話。

いっつん:「ママ、きょう、かいが(=絵画)のひ(=授業日)だったんだよ。えのぐぬったんだよ。」
ワタシ :「そうだったねぇ〜!うまく塗れた?」
いっつん:「・・・・・・」
ワタシ :「んっ・・・?」

いっつん:「ママ、かいがようのおきがえ、いっくん、なかったよ!」
ワタシ :「なんで?幼稚園に持っていってるじゃん。着なかったの?」
いっつん:「・・・なかったもん!!!」
ワタシ :「だからぁ〜くまさんの絵の袋に入っているの持っていって置いてるでしょ?」
いっつん:「なかったもん!れんらくちょうに ちゃんとかいてあったでしょ!なんでいっくんのなかったの!!!?」
(-""-;)

ワタシ :「連絡帳?何も書いてなかたけれどなぁ〜???」

いっつん、口をヘの字に曲げて、ものすごい膨れっ面。状況を思い出すと泣けてきそうなのか、かなりすねていつになく泣きそうになるのを噛みしめながらものすごく悔しそうに怒っているのは母にもわかるコト。・・・それにしてもなんで?持っていっているはずなのにぃ〜・・・?

いっつんの幼稚園では、お絵描きの授業がある日は着替えを持って行くのです。もちろん、体操服袋のような着替え袋を作り、普段はそれに入れて、絵の具が付いたりして汚れてもよい服を幼稚園に置き洋服(?)してあるんです。

幼稚園が始まった頃(春)からコレは用意して持たせてあったのですが、これとは別に「年少さんはおもらし等々で衣服を汚す事が多々ある為、お着替え服を用意してください」と春に言われていたのですが、いっつんはこの頃から洋服を汚す、幼稚園でもトイレの失敗は一度もナシ(もちろん家でもナシ。おねしょすらほとんどしない。)という、このあたりの件に関しては優秀なお子(?)だったため、先生に言って、「この服は“絵画用”なので。でも、一応パンツと靴下の替えも入れておきます。よろしくお願いしまーす。」みたいなコトをお伝えしてあったんですね。

・・・しかし、どうやらこの着替え袋、園では“汚しちゃった時の着替え”用洋服のほうに入っていたらしいんです。

いっつんの説明からすると、そんなわけで、「いっくんだけ かいがようのおきがえ、ないじゃん!なんで?!?」となったようでして・・・

そんなにしょっちゅう着替えての絵画授業(せいぜい1ヶ月に1度程度)はないので、今まであまり困らなかったのと、いっつんの語彙力・意思表示伝達力(&プライド?)がなかったために、コレ、彼の中で今まできっとそんなに問題になっていなかったのでしょう。

でも、夏休み明けから、なんだかぐんぐんとコミュニケーション・意思表示伝達力(?)の上がってきたらしき彼は、どうやら先生に「連絡帳にお手紙はさんであったのに、お母さん忙しくてきっと忘れちゃったんだねぇ〜」かナニカ言われ、まわりのお友達はちゃんと着替えている、という状況にとてもプライドを傷つけられたらしいのです。

確かに連絡帳には2ヶ月に一度くらい、“絵画の授業予定”を“参考に♪”みたいな、何日にどんなことをやるか、と、着替えやえのぐを使ったりする予定などもプリントがはさまってきます。もちろん、ぞうきんや着替え等々必要なものは全部園に預けて、置いてもらってあるので、その個々に何か用意が必要なことは特にはないのですが、園児が普段どんなことを園でしているか、のお知らせの一貫としてこういうものが配付されるのです。

・・・でも、さすがにいっつんの説明からやっとこ状況を把握した母。
“すっかりボクのプライドは傷ついたよ(-。-;)y-。ボク、なにも悪くないぞ!”みたいないっつんを見て、これはかわいそうなコトをしてしまった、と猛反省の母。。。

さすがに昨晩は急いで、最近買ってあった布(いっつんやひびのナニカ袋などを縫おうと)とミシンを夕食後引っ張り出し、たまたま昼寝をせずに過した二人になんとか早々に寝てもらって、焦って縫い縫い・・・。
(>_<)

普段ひびに針仕事の周りをチョロチョロされると、何でも口に入れるひびなので、最近は怖く、春に幼稚園準備用品の一式を作ってからはまともな針仕事からはすっかり遠ざかっていました。

しかし、昨日は思い立って、この際だし、と、同じ布から同じ寸法の袋を2つ作れたので、一気に2つ、ひびの分(まだ再来年だけれど同じ幼稚園に通わせるつもりだし)まで作りました。夜中までかかって、2つで約3時間ほどかかってしまいましたが、一つ一つ作るより楽ですね(笑)。遅まきながら、次からはいっつんの何か園からの指定モノを作る時は一応なるべく一気に二人分を作っておこうという考えが生まれた母です。

今日は出来たての袋を持って園に行って、絵画用の服とちゃんと分けて、2つにしていっつんに渡したら、とても満足そうな顔をしてくれました。

いやぁ〜子供にすっかりかわいそうな、悪いコトをしました。
反省しましたよ、母(;-_-;)

・・・昨晩の会話を聞いていて、「すごいなぁ〜、ずいぶんいろいろなことを感じて、しっかり伝えられるようになってきたね☆」とこの件を別の意味ですっかり感心していたのはお父さんです(笑)。

|

« 3度目ニンプの歯科検診 | トップページ | 3度目ニンプ“胎動感知☆” »

「育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40203/5923931

この記事へのトラックバック一覧です: 3歳10ヶ月長男に叱られる母・・・:

« 3度目ニンプの歯科検診 | トップページ | 3度目ニンプ“胎動感知☆” »