« 秋の夜長 | トップページ | 図書館用バッグ »

「ご利用は計画的に・・・」

今日は朝9時頃から2時間程度、庭の一本の白樺の木と格闘してみました。

ようやく涼しくなってきたので、わりと涼しいこの時間帯を選んで、夏の間に勝手・好き放題に大きくなった白樺(このブログのヘッダーは去年葉が黄色くなった時のコノ白樺です)を剪定しようと・・・。先日ダンナさんにお願いして買ってもらってあった高枝切り鋏デビュー☆ダンナさんに息子達をみてもらって急いで庭へ。

我が家の庭はリビングからいっさい見えないので(だからすぐお庭がボーボーになっちゃうのよね、きっと。←いい訳?)子供をリビングに置いたまま庭で作業・・・とかできない庭なのです。とりかかり始めの頃にはひびが家の中で「ママー!ママーッ!!!」と大泣き。窓を開け放っているこの時期、ダンナさんは家の中にいるのに、外を通りかかる人には“家の中には子供だけ?!”なんて思われそうな視線を浴びる絶叫の泣き声。。。

高枝切り鋏を持ってきて、まずはまわりの細い枝を払って幹の大本探しからスタート。

その後鋸歯を高枝切り鋏にセットして、少し太めの枝をギリギリと・・・

実はこの白樺、大きくなってお隣さんのお庭にだいぶ入っていたんです。それで、まずはお隣さんの庭上空を占拠しはじめた側の枝から払っていきました。

私が四苦八苦している気配にて、早速お隣のご主人様(私の親くらいの世代)が出てきてくださって、「いやぁ〜、白樺ってのはどんどん大きくなっちゃって大変だねぇ。」とコメントいただき、汗;。「スミマセン;気を抜くとすぐお庭にはみ出しちゃって・・・」とワタシ;。

お隣さんは前の住人の方がこの木を植えたのをご存知なので、「もう、大変だから(根元から)切っちゃえば?」ってかんじなのですが・・・

ワタシ、嫌いじゃないんです・・・白樺;。

でも、ちっちゃい子持ちでしょっちゅう庭の手入れをするのは大変なのもわかるので(お隣さんは、子供が小さくてメンテナンスが大変だから、この際「切っちゃえば?」っていう、そのほうが楽じゃない?ってハナシなのです。それは十二分にわかっているんですけれどね;。)確かにメンテできないとお隣にご迷惑もかかちゃうし、ごもっともなハナシなのです・・・。我が家、家の中からほぼこの庭見えないですし;。ほぼ車庫とかしている庭。。。

2時間悪戦苦闘して、お隣さん側だけかなりカットされた白樺。

・・・しかし、本日、ワタクシ、このあたりが体力の限界;。
普段絶対に使わない筋肉ばかり使ったものですから。手を持ち上げたままで、不安定な長い棒状のモノ持って、それも縦にギリギリやって上の方の揺れる枝を鋸で切る、って、思った以上に運動になって・・・(笑)。

白樺は只今、真ん中より向かって左側(お隣のお庭側)&手前だけがかなりスッキリし、その反対側は最初手を付ける前からのボサボサ状態。。。こんな姿になっています。庭の前を通ったヒトで気付く人にはかなり「計画しようよ;」とこぼされそうなスタイルに;。いや、本人は計画的に、この連休の3日間でなんとかするつもりなんですよ。
・・・ホントに(^〜^;)。

・・・なんとか明日も2時間を費やして、連休中に“秋に葉が黄色くなって落ちてもご近所迷惑にならない程度”に白樺の私によるテキトー、いや、(最高に)適(した)当スペシャルな散髪を終えたいところです。

さて、どれだけ剪定枝がでるのかしら・・・?。

|

« 秋の夜長 | トップページ | 図書館用バッグ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40203/5986463

この記事へのトラックバック一覧です: 「ご利用は計画的に・・・」:

« 秋の夜長 | トップページ | 図書館用バッグ »