« 『クリスマス・イヴ』でしたが『神社』に行ってきました | トップページ | クリスマスの残骸 »

キャラクターの絵つきの絆創膏

ダンナさんの顎の辺りに吹き出モノを潰した跡、アリ。
それを発見したいっつん。

:いっつん:
「だいじょうぶ?パパ、痛くないのぉ?」
「消毒薬、持ってきてあげようか?」
「いっくんのバズライトイヤーのばんそうこう、貼ったほうがいいよ。パパ。」
「持ってきてあげようか?」

「パパ、知ってるぅ〜?普通のばんそうこうより、いっくんのバズライトイヤーのばんそうこうのほうが効くんだよ。速く治るんだよ!」
「パパ、消毒してさぁ〜。速くバズのばんそうこう貼ったほうがいいよ!!!」
「ぜったいに効くから、はやくやってごらん?」

「ねぇ、ねぇ!パパー!!!」
   ・
   ・
   ・

:パパ:
「いいんだよ、いいんだよ。大丈夫、だいじょうぶ。」と断り続けたパパ。
「いっくんの大切なバズのばんそうこう、もらうほど悪くはないからさぁ〜、大丈夫、だいじょうぶ!」

:いっつん:
「だいじょうぶだよ。またなくなっちゃったら、クリエイト(=よくいくドラッグストア)で買ってくるからさぁー。気にしないで♪」

ヒトの事をしっかり思いやり、心配できるようになったいっつんに成長したなぁ〜!と感動するとともに、このやりとりがオカシクテ(笑)。キャラクターの絵付きの絆創膏って、コドモにはそういう気分的に“速く治る”効果があるのねぇ〜と初めて気づきつつ(普段は割高なので、よほどの事情がない限りあまりこういうものを買ってあげない母のワタシ。)、いっつんはそういう風に(ただ、絵がついていてウレシイだけ、かと思っていた母)思っているのね、となるほどなぁ〜と思った私。

・・・でも、“絆創膏なくなったらまた買ってくるからさぁ〜”って、買いに行かされるのは母であるワタシだよねぇ・・・?!

|

« 『クリスマス・イヴ』でしたが『神社』に行ってきました | トップページ | クリスマスの残骸 »

「育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40203/7822579

この記事へのトラックバック一覧です: キャラクターの絵つきの絆創膏:

« 『クリスマス・イヴ』でしたが『神社』に行ってきました | トップページ | クリスマスの残骸 »