« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

2歳0ヵ月児のお手伝い

暇と体力を持て余しているひびが
「おてつだい すぅ〜♪」
(=お手伝いする♪)
とやってきてくれたので一緒にやってみてもらいました。

この写真は食器洗い機から出したお皿とお箸等カトラリーを拭いてくれているところ。

カトラリーは「ひびくん、スプーンとかおはしとかいつも出す引き出しにおかたづけできるかな?」と言ったらしっかり片付けてくれました。

もちろん乾いた食器を何度も拭く、なんてことも幾度となくやっていましたが、いつも人が何をどうやってしているのか観察力旺盛でわりと手先も器用ですぐ真似するのが上手なひびのこと、食器拭きと簡単なカトラリーのおかたづけのお手伝いくらいはたいして教えなくとも難無くできるようです。思ったより真剣に長いことやってくれました。

邪魔されるより百倍以上マシで助かります(笑)。

昨年末『3歳からのお手伝い』という本を読んで、息子達に徐々にお手伝いをしてもらうようにしてみよう♪なんて思っていたのですが、2歳0ヵ月でも子供によっては結構できるものなんだ!とびっくりしました。w(゜o゜)w

しかし・・・・・・
お兄ちゃんのいっつんと違ってひびの難点は、せっかくキレイに洗ったのを拭いてくれたのに、気が向くとスプーンとかをひとなめしてから引き出しに戻してみたり、お皿によだれとか垂らしちゃったりすること。
(-.-;)

なかなか難しいなぁ〜
f^_^;

(BY:モブログ)vfsh0129.JPG

| | コメント (2) | トラックバック (0)

シンクベビーバスならではの・・・

今日もドタバタなワタシ・・・;

朝ご飯が終わって、すっかり片付けきらないうちに、仕事時間からの兼ね合いもあり、まずはむぎ氏を午前中の暖いうちにお風呂に入れなくてあげなくては!と思って、キッチンをテキトーに片付けて、取り急ぎシンク用のベビーバスを使えるスペースを確保☆

・・・とそこまではよかったが・・・

私がむぎをキッチンでお風呂に入れ始めたのを見学に現れたひび。
「むぎくん、おふろぉ〜?」と。

おもむろにキッチンのところに台をもってきてよじのぼり・・・
すると彼の目の前には、昨晩母が差し入れしてくれたカボチャコロッケの残りが・・・
「ママぁ〜!ころっけぇ〜?」と言うので、
「そうだけど?食べるの?」と聞いたら
「うんっ☆」

お箸のあるところから自分のお箸を持ってきて、また台に上って、ラップを外して、おもむろにコロッケを食しだすひび。
「ママ!うんまぁ〜♪」とか言ってるし・・・(汗;)

こちらはしっかりむぎを支えてお風呂に入浴させ中なので、ひびがそこで何をしようと、もう何も言えず手も出せず、彼の独壇場・好き勝手やりたい放題に;(笑)。

コロッケを頬張りながら、ひとつつまんで(あらかじめひび用に昨日小さくわけてあった;)「むぎくんもたべう〜?(=食べる?)」ってベビーバスの中のむぎに食べさせようと(?)お箸でつまんで母が必至で入浴させているところを邪魔してくるひび。

「むぎくんはまだコロッケとか食べられないからいいのぉー!気にしないで!!!」ともう必至な母。
危うくバスの中にコロッケ落としそうになるし・・・。(涙;)

それにしてもこんなエピソード。キッチンで入れるシンクバスならではのハナシです;

ひびに「邪魔!」という言葉は使いたくないのですが、ナニカこれにかわるいい言葉はないものか?!とここのところ頭を悩ませ続けるワタシです。。。
“邪魔”っていうコトバは傷つくよねぇ〜・・・と思うので、なんとかしたいのですが・・・

疲れ果て気味の母にはいい案が浮かばず四苦八苦しています。。。(悩;)

ひびがむぎくらいの頃は、まだいっつんにこの辺りの知恵(上に兄弟がいないと、まだ台を持ってきて・・・とかまで真似されないで、知らないですむんだと思いますが、お兄ちゃんがいるとなんでもたいていいっちょ前にできる2歳児)がなかったので、こんな変なエピソードなかったのですが・・・(苦笑;)

なかなか手際よく家事がはかどらないからこんなオモシロ恥ばなしが出てきちゃいます(汗;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お仕事をアリガトウ♪

産後、初仕事(ありがたく、幸いにも入院中は入らなかったシゴト)がすでに入ってきています。
がんばりまぁ〜す;

恐るべし!在宅仕事(^〜^;)

これから徐々になんとか復帰していなかないと・・・
なんだけれどなぁ。。。

あぅ〜;;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

むぎくんの出産予定日

本来のむぎ氏の出産予定日は2月22日でした。
40週の彼は・・・といいますと、
出産からなかなかミルクを飲む気にならず(?)、母乳もうまく飲めなかった彼は、出産後から体重が減り続け・・・退院頃には少し持ち直し、でも、まだ出生体重まで復活できなかったのですが、40週目を迎えた今日、ほぼ出生体重まで盛り返してきました♪

母乳の飲みもかなり上手になったようで、ノドを鳴らしながらグビグビやっとります(笑)。

産院でミルクが多かった頃の彼の便は、固く、便秘気味?!と思うような、まるで固めの鳥糞状態でしたが、今はほとんどが母乳になったら今度はやたら便がゆるくなっちゃって、すっかりお尻が荒れちゃって・・・。まぁ、胃の消化には絶対にミルクより母乳のほうがやさしいわけで、だからこそ便がユルユルになっちゃうんでしょうけれど、なかなか両方がちょうどよいように・・・っていうのはムズカシイなぁ;と。

すでにむぎもひびと同じようにお尻に“馬油”愛用者となりました☆(笑)

しかし・・・便を何度でもしょっちゅうする赤ちゃんのコト。
全部キレイに拭いて、お尻拭きの水分も飛ばして、終わったところで馬油を塗ってあげると・・・それが気持ちの良いよい刺激になるらしく、すかさずキレイになったオムツへすぐ追加が・・・;。オムツを外す時に限って、ちょっとした寒さも手伝うのか、必ずと言っていいほどオシッコの追加飛び攻撃もアリ;。

キレイになったオムツにすぐ追加・・・が悔しいので(ケチ?!)、お尻の一連のお世話が終了間際になるまで、キレイなオムツの上にティッシュをひいて、なるべく作業中はソレだけ外せば少しは倹約できるように努めている今日この頃です(笑)。まぁ、まだ新生児なので、ティッシュでだってある程度受け止められる量だからなせる技ですね♪

それにしても、こんな作業1年おきにやっているにもかかわらず、最初はちょっとコツを思い出すのに時間がかかるのがトホホです。でもはじめれば、あぁ、そうだったねぇ☆なんてすぐに思い出しは出きるんですけれど(笑)。すごいなぁ〜育児ってどういう風に大変な時にやっていたかすぐに見事に忘れていきます。。。
・・・って、ただ、ワタシの記憶力だけの問題かもしれませんが。(困;)

夜中はミルクを足さなくても大丈夫そう(だいぶ母乳を上手に飲めるようになってきて1回量はそこそこ足りるようになってきた様子)になってきたので、昨晩は母乳だけにしてみたら、やっぱり腹持ちはそんなによくないのか、2時間おきに目を覚まされて・・・“2時間”と書いても、起きてから起きるまで・・・なので、その間、授乳と2度近くのオムツ替え込で約40分はかかる、を引くと・・・
その上、オムツに何度も追加攻撃!→また処理時間が加算され・・・
すっかり睡眠時間が・・・
今朝はさすがにすっかりヘロヘロです。。。
もう一時間でも間が空くようになると少しは楽になるんだけどなぁ・・・と今晩はまたミルクを足そうかとまた考えているところです。

早く大きくなってくれぇ〜;☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジェラシーな人々

最低限の家事しか・・・というよりそれすらも・・・?ですが、何が大変って、よく抱かれているむぎを見て、完全にひびがジェラシーなコト。

おかげでワタシを困らせることでしか気の引き方を思いつかないらしく、次々と怒られそうなことを選んでやることを決めているのでは?とすら思ったり。。。
(-.-;)

むぎの泣き声より何倍も大きな声で泣くひび。二人が静かな時を狙って甘えにくるのはいっつん。

そんなこんなで大変そうなのを見かねてパパが助け舟を出してくれて「ひびぃ〜おいでー♪」「いっつん、おいでー☆」と言ってくれるもぜんぜんパパには寄り付かない息子達。
パパはなんかちょっと少し違う意味でジェラシーそうなわけだけれど(笑)。

いっつんなんて三人の中で一番抱っこ時間が“超”がつくほど長かったはず。ひびだって当時はずいぶん抱っこした。どう考えても、むぎが一番抱っこ時間は少ないと思うんだけれど、上の二人は覚えてないし、知ったこっちゃない・・・!っていうかんじ;

おかげで家事とむぎの面倒以外は、自分でもなんでイライラしちゃうのか気持ちの行き場のないひびの相手、彼につきあうので手一杯。

すぐ上の子にとっては必ずや通らねばならない試練とはいえ・・・なかなかワタシの方が自分の時間を見つけられるまでの道程は険しそうです。
(:_;)

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

賑やかな5人家族☆

退院してみますれば・・・
家の中が始終ヤカマシイったらない・・・
よく言えば、“とーっても賑やか;☆”

いまだ一日中パジャマ姿なワタシですが・・・
本当は休める暇をみつけてはもっと横になりたいのよー。。。でも、気づけば子供達のイロイロをしているうちにすぐむぎ氏の授乳時間が終わった・・・とさっき思ったような気がするのですが?!もう次の授乳時間でしたっけ!?ってなかんじ。一応赤ちゃんの24時間が書ける、某粉ミルクメーカーの育児日記を産院でいただいたのでつけているのですが、しーっかり時間は空いているのですよ(笑)。すっかり“パジャマ姿=作業着?!”なかんじになっています。でも、パジャマが授乳が1番しやすいので、もうあと数日はパジャマでウロウロしていようかなぁ?と思っているのですが、いっつんには「いい加減着替えたら?ママも」と言われています(苦笑;)

3男のむぎ氏。
かなり今のところ扱いに困らないよいお子様デス(笑)。泣くのは基本的には要求がある時くらい。

長男のいっつんは、産後すぐから小児病院に入院していた頃より、看護婦さん達に『夜の帝王』と呼ばれるくらい夜泣きがすごくて、退院してきてからも全く親を寝かしてくれないお子でした。初の子供がいっつんだったので、親二人は夜も替わる替わるお布団の上で抱っこに揺れて・・・家では『抱かれたいオトコ・ナンバー1!!!』と呼んでいました。

次男のひびはそれに比べればずいぶんと扱いやすく、夜も病院にいた当初から『いい子』の称号をいただいていました(笑)。・・・でも今は歳相応にそれなりになかなかワルなところ多面ですけれど(笑)。

3男のむぎは・・・マイペースそうですが、なかなか母には協力的です♪・・・それでなければ完全に参っていますわ、もぅ。。。

相変わらず咳が治まらないワタシですが、咳をしてもお腹に響き、死にそう;;;ではなくなって、咳はできるようになってきました♪・・・って治ってくれるの待っているんですけれど;。

昨日はなんとかいっつんの音楽教室についていってきました。周りのお母さん達が「あれっ?お腹へっこんだ?」と言ってくださるので、「はーい!産んできました。10日に」って言ったら・・・「帝王切開じゃなかったっけ?」って言うので、「うん、金曜日に退院してきました。私の産んだ病院の日数は帝王切開でも最短かも?!」って言ったら、みな出産日から指折り数えて、「え゛ーっ!!!まだ普通は入院しているはずくらいの日数じゃない?!」と十二分にみな一様に驚いてくださいました(笑)。・・・もちろんまだぜんぜん本調子じゃないんですけれど・・・と思いながらも、外にでればスゴイもので、それなりにシャンとできるもんですね。かなり元気に見えたようで、「そうよねぇ〜3人目じゃそんなに休んでもいられないかぁ〜。気をつけてね♪」とみなさんやさしい言葉をかけてくださいました。

・・・でも、家に帰ってきたらやっぱりぐったり疲れて、速攻パジャマ姿へ変身しましたけれど;。

家に帰ってきたらさすがに忙し過ぎて、たいしたことぜんぜんしていなくともブログやメールに向かう時間が病院にいたとき以上にとれなくなってしまいました。
・・・アタリマエか;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブログ魂?!

どうもぉ〜!ただいまです☆

なんとかはいずるように・・・というか、追い出されるように・・・?!昨日退院してきました。

久しぶりにやーっと今日PCを開けてみますれば・・・!!!とってもたーくさんのあたたかいコメントの数々、ありがたく嬉しい限りです♪♪♪
本当にありがとうございます☆

それにしても・・・我ながらずいぶんとたくさん、それも携帯からで長〜い記事をupしていたものです(笑)。帰ってきて、今日我がブログを見てみて、自分でも驚きました!
「アタシって・・・」

出産記なんてあっという間に忙しい日々におされ、どんどん忘れていっちゃうだろうから(それも人間しんどかったことはそれなりに忘れていけるように脳が出来ているそうです)私としても頑張って今のうちに書いて残しておこう!と思ったわけですが、今回は退院してきた時点でこれだけは満足のいく仕上がり(?)にすでになっているように思います(笑)。数日前の出来事ですが、自分で読んでもすでに笑えます。。。

まだなかなか・・・の体調ではありますが、病院での体の苦痛に耐えるには、ブログでみなさんにライブを読んでいただけているかも?!の励みにずいぶん頑張れました。しんどかったけれど、オモシロかったこともいっぱいでした。

我が家への『今日のワタシ』の報告は、ほぼメールではなくてブログ状態でしたから(笑)。

しっかし、アタリマエですが・・・やっぱりキーボードのほうがぜんぜんスピーディーですね。でも、寝転がりながらでもなんでも打てる携帯の存在もなかなか面白いということが今回わかりました。携帯は使えば使うほど私の勝手なよく打つ語意が学習されて、短縮で出てくるようになるのでそれはそれで使い込むほどに文章打つのが楽になっていくものなんですね。

いつもは携帯なんて外出時にしか使いませんから、家に転がっている感じですが、今回はずいぶん楽しめました。いやぁ〜今の文明の利器(力?)ってスゴイ!

さて、家になんとか帰ってきて・・・2年前(ひびの時)もこんなに寝たり起きたり抱っこしたり授乳したりオムツかえたり・・・大変でしたっけね;。「のど元すぎれば熱さ忘れる」とはよく言ったものですね。やっぱり前回から私も二つばかり歳を確実にとっているわけで・・・体に応えまする。。。
でも、まずは3ヶ月、その後は又3ヶ月後の6ヶ月・・・となっていって2歳くらいになればずいぶん人間としてイッチョマエになってくるはず♪ということは経験済みですので、まずはほどほどにがんばることから始めるとしましょう☆ってなかんじです。

つい先日、弟夫婦のところに赤ちゃんの芽ができたようだ☆という知らせがありました。義妹は初めての妊娠・妊婦さんになります。

「最初はみな不安だらけだよね♪それで普通だから安心してね☆何でも相談に乗るよ♪」と彼女と携帯メールですでに幾度となくやり取りをしていたら・・・我が母のところには「お姉さんに聞くのが、どんな育児書より親切で細かい解説です♪」という最高のお褒め言葉をいただきました(嬉☆)。

まぁ、流産とか妊娠中毒症とかモロモロの病気系はしたことがないのでわからないのですが、よく言う一般的な経過についてはなんたって3回も一連のコトやってますし、何より最新版!実体験ヨリですから詳しいっすよ(笑)。

そんなこんなの今日ですが、ではまた後日に♪
取り急ぎご報告まで。
(誰に?!)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

お誕生日♪

・・・どころではない?!
今日は退院して、そこから怒涛の“5人家族生活”スタートですよ☆

私はと言えば、妊婦の時からの痰のからむ咳がいまだおさまらず調子が悪い時にはゼーゼーいっちゃいます(涙;)

産んだら勝手に治るだろうとたかをくくっていた私は開腹手術後も痰が絡むと咳しないと息が止まりそうだし、咳をするとお腹のキズに強烈に響いて物凄い痛みが走るので
「死にそう・・・(+_+;)」
と思っていました。今も漢方薬ときょ痰剤を処方されていますが、まだ咳する度に度々死にそう!?とかお腹のキズが開いちゃわないかしら?!とか思っている状況です。

病院内はとても乾燥していたのですが、義母がお祝いに持ってきてくださったお花にお水をあげていたら、これが結構自然加湿になることがわかりました。

そしてこのお花、今日のお誕生日まで綺麗な状態でもちました♪
「おかあさん、綺麗なお花をどうもありがとうございました☆」

お掃除の方や配膳の方がきてくださる度、「まぁ、ピンクのお花畑のようね♪素敵ですね♪」なんてお声掛けくださってね、嬉しかったです。

いゃぁ〜子供産んで育てて産んで育てて・・・しているうちにここのところあっという間に5歳くらい歳とりました。
この先もこのスピード感続くのかしら?もっと体感速くなる?!
あ〜怖っ(>_<)

(BY:モブログ)vfsh0125.JPG

| | コメント (1) | トラックバック (0)

誰が一番イケメンになる?

・・・っていうのに今から興味津々な母(笑)。

3人も息子を持つと今からそんなことが楽しみでしかたがなくってひとりニヤニヤしちゃいます。

誰がバレンタインデーとか一番モテ男になるのかしら?とかね♪

男の子と女の子の両方を持つママに「やっぱり女の子ってかわいい?」って聞いてみた。

彼女のこたえは
「女の子は“かわいい”、男の子は“やさしい”」のだそう。

なんだか妙に納得してしまった。ナルホド☆

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

退院診察

母の方はめでたく抜鉗も終わり内診も終わり、今回も先生からは非常に傷がキレイに治っているようでお褒めの言葉を頂戴いたしました(嬉☆)

これでやっと今日からシャワー解禁♪明日には退院だわ♪♪♪

一昨日髪だけはシャンプーしていただいたのですが、毎日身体は熱い蒸しタオルを二本いただいてそれで拭くかたちでした。

・・・しかし、先程の抜鉗時の消毒薬がかなりしみたので、怖くてシャワーはもう少し時間を空けた夕方くらいにしようかと思い直しました(笑)。

傷の治りもとてもよく、子宮の収縮もかなりいいので、先生に「また今度は6年後くらいに女の子に挑戦!っていうのいかがですか?(笑)」と営業トークいただきましたが・・・

「6年後にその時の体力と気力と旦那さんと環境とお財布に相談してみます」なんて答えてみました。

いやーさすがにこの条件、大半クリアーできないと次はありえないっしょ?!
f^_^;

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帝王切開手術出産三回目

全部帝王切開手術出産で3人は子供を持ちたい!と思うなら・・・

一人目と二人目は二つ違いでも大丈夫でしょう。

でも、三人目はできれば3,4歳以上は離したほうがいいと思います。。。

身体のためを思うと、それくらい空けないと思っていた以上にやはり出産と言えども開腹手術なので身体には一年おきでは負担が大きいらしい・・・というのが経験者談です。

今回ばかりは退院早々に何回か整体にでも通ってしっかり身体のバランスを一度立て直さないと身体がバラバラになりそうです。

今回の入院は体調こそ絶不調ですが、同じ日に帝王切開で出産したママが初めてあと二人もいて友達になれて楽しかったです。

同じように全部帝王切開で三人目!のママも☆彼女に「4,2,0歳の三人なんだけど、身体は悲鳴をあげたらしい;」と言ったら「・・・それは無謀だわ;」と言われました。
(^_^;)

ちなみに彼女のところは“9,3,0歳”だそうです。

そしてもう一人のママ友は上の子が10歳で最初は自然分娩、今回は自然分娩できず緊急帝王切開になったのだそう。彼女にとっては「両方の出産を体験してみて、あまりにも帝王切開の手術後が大変だったので、もう怖くて二度と子供を産みたいとは思わない」とのコト。彼女は途中流産を一度経験したので間があいた(今回のお子さんはもう上の子ひとりでいいかな、と思っていたところにできた子)そうです。

それを聞いて、最初の彼女と私は「私達、帝王切開出産しか知らないからこの方法を三回やっても子供産めるなら産みたい!って思えたんだろうね♪」って笑ったんですけれどね。

両方やった経験のある人の話では“こんなしんどい出産方法を三度もやるなんて信じられない・・・”らしいです(笑)。

でも全部この方法で五人のお子さんを産んだ方もいる(私の執刀医の先生が五人目のおかあさん数人担当したことがあるそうです)、と言うんだから・・・頭が下がります。。。
m(__)m

私も傷の治りが稀にみるくらいイイほうだそうで、手術中にお腹を開けて「ごとーさんならまだあと二人はいけそうな恵まれた体質だよ」とお褒めの言葉をいただきましたが・・・それと体力は別だ、というコトが今回よくわかりました;

ちなみに普通、帝王切開出産できる推奨人数は“3人まで”が一般常識だそうですよ☆

(BY:モブログ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

退院前前日

むぎ氏も相変わらずマイペースで、あまりミルクは飲まない。おっぱい好きらしく・・・でも、こちらも飲み始めてしばらくするとまだ疲れるのかすぐウトウトしてしまって全然はかどらない様子。

たいして一度に飲まなくても、すぐうつらうつらしてお地蔵さん(ひびのこの頃ととてもよく似た顔・表情をしている。彼の頃もよく私は「お地蔵さんみたい」って言ってた気がする。)みたいな幸せそうな顔しちゃうし、こちらも体調が悪いので彼に添い寝して一日彼とうつらうつらしていたら・・・「ミルクの飲み方が足りないと体重が増えなくて退院できないと困るから」とのことで、今晩彼は新生児室にお泊りとなった。さぁ、看護婦さんからはちゃんと飲むのだろうか・・・?

「明日朝、6時30分頃にお迎えお願いしますね☆」と言われ、思わず「はやっ!」と言いそうになったワタシ;

病院で目覚ましかけて起きるなんて・・・(目覚まし持って来なかったので携帯のアラーム頼り)
(^_^;)

私のほうも明日午前中には退院診察があり、手術の傷の抜鉗をするんです。今は“縫ってある”のではなくてホチキスの芯みたいなので十数個止まっているんです。それをとってもらうの。

明日が退院診察なんて信じられないまだ体調・・・。やっぱり一年おきに“出産”とはいえ開腹手術をした身体は三度目はかなりくたびれたらしく、前回は今日くらい大分元気になっていたはずですが、まだヨレヨレです。。。
(+_+;)

こんなんでこの後大丈夫なんだろうか?!?

いつもわりと楽天的なワタシでもさすがに心配です。

でも、一つありがたいのはむぎ氏がそんなに気難し屋さんではなさそうなコト♪

これで飲んでも抱っこしても泣きっぱなしの子だったら・・・母、即死しそうだもん(笑;)。

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昨日から母子同室になりました

・・・社会生活についていけない親子・・・

むぎ(三男のニックネーム♪)氏は新生児室にいた頃からすでにマイペース☆を発揮していたみたいで、みなが泣いて授乳、とかの時間にも規定の量のミルクをのまず・・・

直接母乳の時間に行っても指定時間には寝てばかり;
(^_^メ)

母も産後の体調回復がかなり悪く、自分では前倒しで様々な指導時間に遅れないように・・・と思うものの、全然思ったように身体がきかずギリギリ→遅刻多発。

昨日なんか忙しすぎて体が悲鳴をあげたのか、腰とお腹が小児科医の先生の講義があるから、と言われていた時間10分前から急激におかしくなり、立ってすらいられない状態になったのでナースコールにてお願いして欠席。
(+_+)

母子同室になったら二人でいろんな時間に遅刻しまくり・・・
f^_^;


・・・ムリだってば・・・

まだ人間デビューしたばかりのヒトと婆さま以上に体調の悪いヒトを学校のようなタイムスケジュールで動かそうとしてもさぁ・・・

すでに世間と同じ波には乗れず、全くマイペース街道まっしぐら(迷惑かけたいワケではないのよ・・・;)な親子です;

本人達にはフツーなんだけど世の中みなさんデキルのね。
(^_^;)

(BY:モブログ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

バレンタインデー

おひなまつりはどうでもよくとも???な我が家。

なんたって、ワタシ以外はオトコしかいないんだもの(笑)。

バレンタインデーを挟んで入院することがわかっていたので、今回は面会にきたらパパと息子達に渡してあげようと、プレゼント仕様チョコを持って入院した。まるでサンタさん気分♪(・・・でも、やることにスキの多いワタシはパパには事前にすっかりネタばれしていたのですが;)

ただ今日は面会にこないコトになったので、昨日面会にきてくれた母に他の届けものと一緒にたくしました。

後で家に用事があって電話をしたら、まずはいっつんが替わって、「ママ!チョコレートありがとう♪いっくんねぇ、ハートのたべたの。残りはまたあとで食べるの。

ひびくんもありがとうって。

ほら、ひび、あーと!って言えるでしょ、言いなさい!」

すると

ひびが替わって
「ママ!あーと☆」

ですって("^-^")

思いがけない二人のはっきりした言葉に、すっかりじーんときてしまいました。
(:_;)

電話を終えた後で、近いうちに息子達三人をバレンタインデーにいかに喜ばせるかで真剣に悩んだりして?な自分を想像すると・・・これまた我が身ながらほほえましかったりして
(*^_^*)

でも、まずは月曜日・火曜日のお弁当持たせ登園デーに息子に恥はかかせまい!と、いつものママのお弁当よりずーっとキレイで上手でおいしそうなお弁当を持たせて息子を登園させたパパに拍手☆
o(^-^)o

パパに許可貰ってないから証拠写真が公開できないのが残念!

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お祝いメッセージありがとう☆

たくさんの方々にブログの書き込みやメール(このブログを見てくださっている友人・知人のみなさんで我がダンナさんのアドレスを知っている方々)でお祝いメッセージをいただいているようで、ありがとうございます☆

ダンナさんが「たくさんの方々からお祝いメッセージをいただいているよ♪」とメールを携帯にくれました。

残念ながら私はメール(自分の普段のPCメール)やブログのコメントが入ると携帯メールへ転送される設定とかをしていないので、退院する日に読ませていただけるのを楽しみにしています♪

そんなわけで、みなさんには「ありがとう!」としかまだお伝えできないのですが。

退院日はなんとワタシの32回目のBirthday☆なんですよ♪

みなさんに寄せていただいたコメントの数々を(十日分一気読み?!)読ませていただけるのが何よりのお誕生日プレゼント☆今から楽しみです。
v(*^_^*)v

ブログにモブログでupするなんていうのがこんなに楽しいと思ったのは初めてです。

日記として蓄積される我が楽しみも手伝って、時間をみつけてはチマチマ打って、溜まって一つの記事が出来上がるとメールでupできる、というのもいい感じです。

今回は『出産・育児ルポ』というよりは、『オモシロ入院・闘病ルポ』(?)になっちゃいそうな数日ですが(笑)。

幸い(?)今回、オリンピックと言って楽しみにしていたのに、この病室のテレビはどういうわけか映りが大変悪く、半分以上の局はしょっちゅう砂嵐状態;。おかげでテレビ観戦は目が疲れるのでぜんぜんする気になれない状況です。

まぁそんなにテレビっ子でないワタシはこの状況は辛くないわけですが(笑)。

ただ、だからと言って読書とかをする気力も体力もなく、身体は実際はまだバラバラに砕けそうなほど痛く、最低限以外はベッドの上・・・という状態なので、携帯くらい軽いものを気分の向いた時にパチパチ・・・と、少し暗めの部屋でも画面は明るく、どんな体勢でも使えるコレは偉大です!

日記を兼ねているしね。
友人への押し付けでない公開お知らせも兼ねているかんじです(笑)。

明日(もう日付上では今日ですが)からは母子同室となるので、もうたぶんこんなにのんびりと楽しんではいられそうにありませんが;

長くなりましたが、取り急ぎお礼まで♪
o(^-^)o

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インフルエンザとニアミス?!

昨晩高熱を出したおかげで早朝からナースステーションにお呼ばれした本日。

平日の活気を取り戻したナースステーションでは「ごとーさん!待ってましたよーーー!」状態。

・・・・・・?

「ハィっ!まずはマスク♪」

そして月曜日の朝ということでか(引き継ぎの時間で夜勤と日勤両方の看護婦さんがいらしたのかも?)思った以上の人数の看護婦さん達に取り囲まれて。。。

今日から授乳指導なのもあって新生児室に入るので、どうやら『インフルエンザの疑い』で指名手配されたらしい(-.-;)ということがわかりました。。。

・・・っとそこへ、手術時にもお世話になったオモシロそうな(失礼?)女医さん登場☆

「(^o^)/ハーイ!一応、念のため!今からインフルエンザかどうかの検査をしまーす♪新生児室に入る前に容疑を晴らしておきましょう☆」

・・・・・・;

まぁ、なんとなく予想はしていましたケド;
“晴れ”にならなくて“雨”降ったりしたらどぅなんの?ワタシ・・・!?!

まるで理科室でみんな白衣着て実験???な風景(笑)。

そぅそぅ、あの長〜い綿棒みたいなの鼻の奥まで突っ込まれるアノ検査ですよ;

看護婦さんたちはなんだかいいネタ仕入れた?!みたいな状態になっちゃってみんなでまわりでインフルエンザに関するオモシロ話(ご自分の家族が今回のインフルエンザに最近見舞われた時のハナシとか、「○○先生は○○薬と気合いで乗り切ったらしいよ!」「ヘェ〜!○○薬でも気合いがあればインフルエンザに効くんだぁ〜☆」みたいな・・・(笑;))で周りでガンガン大盛り上がりしちゃうので、まだ笑うとお腹の傷に響くワタシは笑うの堪えるのに必死;
f^_^;

まぁ、まずはワタシはインフルエンザの疑いの“容疑者”で“逮捕&取り調べ”を受けているワケで笑っている場合じゃないんだけどさぁ〜・・・;
(^_^メ)

検査キットの準備ができるまでまずは取り調べから・・・?

看護婦さん:「ごとーさんのご家族でどなたかインフルエンザになった方いらっしゃる?」
ワタシ:「いませんが・・・」

看護婦さん:「ごとーさんはインフルエンザの予防接種受けていますか?」
ワタシ:「はぃ。家族全員受けています。」

看護婦さん:「ごとーさんって、何号室だっけ?」
ワタシ:「202の個室です。」
看護婦さん:「そっかぁ。トイレの目の前ね。」
ワタシ:「ハィ;すでにちゃんと“隔離”しやすい・・・っていうか、隔離された状態ですが・・・;」

・・・そりゃあそうだ。こんな時期に院内感染、しかも産科でおこしたら致命的だ;

検査の仕度が整い、

女医さんが「はぁ〜ぃ!みなさ〜ん(看護婦さんへ)!今からインフルエンザの検査をやりますから、この検査キットの使い方知らないヒト、集まってーーー!」

・・・まるで動物・・・いや、これぞまさしく間違いなく“人体実験”だね;

エッ?標本になってる?!?

みなさん(看護婦たち)の前で「まずはこーやって・・・」と私に「は〜ぃ!大きく息を吸って〜・・・ゆっく〜り吐きながらぁ〜・・・綿棒をそーっと奥のほうまで入れて行きますよぉ〜〜〜♪」

・・・こんなところでクシャミでも出たらお腹のキズが開きそうだよ;
(:_;)と思うと冗談じゃなくこちらも必死だ・・・

綿棒での菌搾取(?)が終わると、その棒をプラスチックでできた小さめの試験管みたいなのに薬を入れた中に入れて、「は〜ぃ!ココ、肝心なところよぉ〜!みんなちゃんと見ておいてぇー!こうやって混ぜてしっかり薬に溶かしこんでくださいよ〜♪」って。

「次にぃ〜このプレートのここの部分にこの液を垂らして染み込ませますぅ!」

ハィ、ふむふむ。。。

このプレート、全くもって妊娠検査薬のちっちゃいのみたいな仕様。

ヘェ〜!よくインフルエンザの検査って言われていた綿棒の舞台裏ってこんな風になっていたのね☆ナンテ、すっかり誰が容疑者で取り調べ受けていたのかなんて忘れているワタシ・・・;

検査工程だけをやって見せた女医さんは「15分で検査結果確定するから!」と忙しそうにその場から退場。

完全に妊娠検査薬でも見ているような感じで興味津々なワタシ☆

プレートには“A・B・C”の文字がスケールのところに書いてある。

じーっと見ていると・・・“C”のところにうっすらと赤い線が出てきた!

・・・・・・?

思わずワタシ、ひとつ質問!
「あのぅ〜インフルエンザにC型ってありましたっけ?」

看護婦さんもふと一瞬考えてから、その検査キットの説明書を見直し、「Cまでいっていたら液が全部染みたということなんだって」

ワタシ:「ふ〜ん、そういう風に出来ているんですかぁ。」

・・・ヤヤコシイなぁ;!って思ったのはワタシだけ?!

ここでふと看護婦さんがある重大なコトに気付いた!っていうか、思い出した!

“インフルエンザの容疑者をこんな身近に置いておいてはいけなかったんだった!”ってね;

慌ててワタシはナースステーションから「後で結果は病室に伝えに行くから病室で待っててね☆」と追い出されました。

まぁ、線が最後の“C”についていて、その前の“A”にも“B”にも印は出ていなかったんだから、ワタシとしては「シロじゃん♪」と思ってその場を後にしたのでもう満足したんですけれど(笑)。

後で、やっぱりシロだったという連絡アリ。
あーよかった☆

「ごめんなさいねぇ〜。この時期、高熱の出た患者さんはみんな検査されるのよ〜;」とのコト。

まぁ、いたしかたないでしょうなぁ;


・・・っていうかさぁ・・・
その頼んでない“インフルエンザ検査費用”って・・・

ワタシ持ち?!
っていうかツケられてる?!?

・・・そっちの内容のほうが今は気になるんですけれど・・・
(-_-メ)

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミルクタンク準備完了?!

12日の日曜日、テレビではオリンピックをやっているのにとても楽しんで見られる雰囲気でなく・・・面会の義妹夫妻がきてくれた時間以外はひたすら寝ていました。でも調子悪くすぎて横になっているだけで全然眠りにも落ちられない;という悲しい状況でしたが。

なんだか体中痛いわ、朝ごはんから昼→夜となって行くにつけご飯が喉を通らなくなり、ついに夜には38.7度の熱を出しちゃいました。

・・・っえ;風邪ひいた?!

とビビリましたが、ふとオッパイがカンカンにヒートアップしちゃってきたせい?ということに気付き、夜は頭にはアイスノン、胸も調子を診ながらあまりにもパンパン、熱々になっちゃったので、一度熱が下がり頭痛が取れるレベルまでクールダウンさせようとこちらもアイスノン借りて冷やして・・・

身体中(特に肩・背中・腰)が砕けそうに痛かった昨日は完全に風邪ひいたか?!と思いましたが、かなり調子が悪くなった時点から9時間後の今は、ミルクタンク準備からくる急熱だったかも?と思えるようなくらいまでには回復して来ました。

今回も少なくとも半年はフル母乳育児をしたいと思っているので、今日からは息子と共に調整に入ります☆

(BY:モブログ)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

早期離床

“早期離床”と称して、私の入院している病院では、帝王切開手術をした翌日午後には導尿の管も外され、そこからは自力歩行でトイレに行ったりリハビリ開始!となります。。。
これの辛いことったら・・・
(T-T;)

手術当日、お昼すぎからの手術、夕方からは後陣痛にまたヒィーヒィー泣き(三回目はこれまた二人目の時からの経験からの想像以上に辛かった・・・)痛み緩和の坐薬に翌日離床まで通算三度もお世話になり、なんとか夕方5時には自力でトイレに行けるまでにはなりました。

それにしても毎度思いますが、15センチくらいも切った翌日に、薬の力を借りているとはいえ歩けるようになるって・・・私にとっては誕生したばかりの草食動物の子供が驚くスピードで生まれてすぐに立ち上がれるのにびっくり!と同じ感覚なんだけれど・・・(違?)

夜の新生児面会時間には窓越し面会に点滴ポールにつかまり歩きでなんとか行くことに成功☆

昨日の三男初ショットはなんとか自力でたどり着いて自らゲットした記念ショットとなりました♪

まだまだヨレヨレな母ですが、三男君はお兄ちゃん達が産まれた時よりずっと元気!らしく、上二人は当時出産当日と翌日には救急車で小児総合病院に搬送されちゃったのを思いおこすと、同じ病院のすぐのところにいてくれるだけで大変な親孝行です。

そんなだから自分で歩けるようになってなんとか自力で得た三男の初ショット写真は私にとっては感無量だったんですよ☆

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三男無事誕生☆

2月10日
2854gにて無事三男が人間デビューしました♪

母子ともに元気です。
どちらかと言うと私のほうに似ているようです。兄弟だとひびのほうに似ているみたい☆

(BY:モブログ)vfsh0124.JPG

| | コメント (15) | トラックバック (0)

手術当日、準備着々

トリノオリンピックと共に五人家族生活開幕?!ということに遅まきながら昨晩テレビのニュースを見ていて気付きました
w(゜o゜)w

朝7時すぎ、ナースコールでお呼ばれしてまたお腹に分娩監視装置をつけ40分。

終わったら今度は急ぎめにシャワー。

ここの病院は昨年新館(豪華ホテル仕様のようなかんじ)ができました。私はそこまで豪華仕様でなくて充分!と旧館の個室をオーダーしていたのですが・・・

ただ先程は旧館のシャワー室が清掃中だったので新館のシャワー室に行ってみたら・・・そこは完全に別世界!高級ホテルばりのシャワー室!品のよいタイル貼りで、座って浴びられる“座シャワー”もあり、一瞬“ただシャワーが浴びたいだけ”なのに、どうやったら普通にお湯がでるのかすらわかりませんでした(苦笑;)。でも、もちろんこんな“座シャワー”を実体験できる機会なんてそうはないと思った好奇心旺盛なワタシは当然試しましたがね(笑)☆

シャワー後は一気に現実に戻り、ナースステーションにお呼ばれして術前の浣腸と太めの点滴用針を刺され、これから当分お世話になる点滴投与の嵐が始まりました;。

只今10時半。
今回は点滴3本終わるお昼頃が手術開始予定です。内容は電解質・水分補給のようなモノですって(ヴィーンF注_アセテートリンゲル液500ml)。昨晩から絶飲絶食だからだそうな。只今2本目。手術中も点滴は内容に沿って次々変わっていき、術後3日目まで続くと思います。

後2時間かぁ〜・・・

やっぱり緊張してくるなぁ〜・・・

痛いよなぁ〜
きっと“後陣痛”が特にさぁ〜;

まぁ、どんなお産スタイルでも楽なモノっていうのはないわなぁ〜・・・

普通のお産は“産む”のが一番大変って聞く訳だけれど、“帝王切開でのお産”はなんと言っても術後特に2日までがとっても辛いのよねぇ〜・・・
とりあえず、まずちゃんとうまく腰から麻酔が一発であまり痛くなく入るかしら?とか(はぃ、ワタシかなりの痛がりぃ〜デス;)ちゃんと効くかしら?とか、あー電気メスので切られる時の臭いと煙がイヤだなぁ〜とか・・・

ふぅ〜・・・む;

ビビリすぎか、現実逃避か眠くなってきちゃいました(笑)。

(BY:モブログ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

宿題完了☆

睡眠導入剤を飲んじゃったら・・・ボーッと朦朧と。。。
こういうの飲みなれていないのでやたらよく効く気が
(+_+)

そんな中、いっつんの幼稚園の宿題を終わらせました。いっつんのクラスのお二人の先生に感謝を込めて渡すためのクラスアルバムのⅠページになります。

なんと・・・コレの提出期限が退院日なんですよ
f^_^;

なんとか動けるうちに作ってしまわねば!と材料持ち込みで入院したんです(笑)。

材料は先生と先日一緒に撮らせていただいた写真といっつんの大好きな去年のトミカカレンダー。

本人はなかなかよくデキタ!と思うのですがどうでしょう・・・?

それにしても・・・薬がものすごく効いてきたのか、もういつにない強烈な眠気が・・・

そろそろGive upして、明日にむけてゆっくり眠ります。本当におやすみなさ〜い。(-_-)vfsh0121.JPG

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日の帝王切開手術に向けて

夕食は6時に配膳され・・・作って配膳いただけるのは楽ですな(笑)。

入院して夕方40分くらい分娩監視モニター(赤ちゃんの心拍とお腹の張りの具合、胎動をみます)をお腹につけ、夜8時、またつけて。

そろそろお薬を飲んで絶飲絶食時間帯に入ります。

明日の麻酔に備えて(嘔吐による誤えん性肺炎防止の為_だそうです)胃酸を抑える薬と睡眠導入剤みたい。
ザンタック150mg錠_二錠
リスミー_一錠

夕食が終わってから新生児室を少し覗ける時間があったので見てきました。生まれたばかりって、こーんなちっちゃかったっけね。

三男くん、どんな子なんだろうなぁ〜・・・

今回入院した部屋は、偶然にもひびの出産の時入院した部屋のお隣りでしたよ。勝手知ったる三度目の病院です(笑)。

さぁ明日に備えて今日くらいゆっくり寝なくちゃ。
(BY:モブログ)vfsh0119.JPG

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三男は“段取りヨシ男?!”

いやぁー今週は忙しかった・・・

先週やっと事業決算を終えて
ヤッター(^o^)v
と思って最後の妊婦健診に行き、ようやく出産準備ができる?と思ったのに、今週は普段のワタシの通常業務仕事オーダーが普段の二週間分くらいドサッ!と次々にFAXで届いて・・・

さすがに片付けず9日間も入院しちゃうわけにはいかないわけで・・・
はぃ、今朝4時までかかってなんとかカタつけましたよ;

取引先にはなにも「産休のため10日間ほどお休みさせていただきます・・・」みたいな連絡は一切入れていなかったのに、実はみなさん知っていたんじゃないの?!と思うくらい特に大口のところから集中砲火的にドドーッ!と(苦笑;)。

ひぇ〜っ(:_;)と・・・ワタシ。。。

最近そんなに忙殺されるほどのオーダーはきていなかったのでナメテいました;

・・・でも、今朝ふと気付いたんです。

きっとコレら年明けからの段取りは・・・三男のシワザに違いない!!!ってね☆

ワタシにはなかなか協力的な三男です。
思い起こしてみると・・・

体調は妊婦期間通してまずまず。
仕事はそこそこ困らない程度にこなせるくらいで、車の運転もつい先日までしていた(今日の入院だってしようと思えば自力で運転して入院までできそうでしたよ)し、事業決算も今までで一番早く終えられ、通常業務は特に休業の連絡をしなくとも、知っていたかのようになんとか入院日までに、たぶん来週中は私宛に仕事依頼はこないであろうと思われる、入院するまでに仕上げられる限界量ギリギリを間に合わさせ・・・
なんとかギリギリ入院にこぎつけ・・・

おかげで出産の為の入院とはいえ“療養”という言葉がこれほどピッタリとは・・・?!って言いたいくらい疲れはてています。
(^_^メ)

絶対三男に動かされていたに違いない・・・ゼッタイそうだ!と確信する出産前日の母でアリマス。
(~_~;)

(BY:モブログ)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

当日朝まで仕事に忙しかった日々・・・

・・・えーっと!!!

今から入院の用意をしてお風呂に入って・・・産みに入院しに行きます。
予定帝王切開出産ですから;。

・・・っでもって、たぶんココにコメントのお返事書けるようになるのは20日以降くらいでしょうか?!お返事はそれまで書けませんが、ゴメンナサイね;

モブログにて日記は続く予定です☆
どうなることやら・・・?!
よかったら覗いてください♪

3度目とはいえ・・・開腹手術なワケで。。。
15センチはガバーッと切腹するワケで。。。
次の日には麻酔も切れて歩かされるワケで。。。
・・・本人はかなーりビビッっております;。
明日手術までは精神統一に勤めます。
いつぶりでしょうね、ひとりっきりの時間。。。

とにかく頑張ってきまーす!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

赤ちゃん用イオン飲料の糖分

子供にイオン飲料ってどれくらい飲ませています?

・・・我が家は、風邪などで熱が出たり、下痢で脱水症状が見られたり・・・という時のみ。

でも、世間では“体にいい!”と思われて、もっと飲ませるお母さん達が多いそうです。もちろん高熱が出た時などはとてもいいものなのですが、普段、健康な時にもしょっちゅう飲ませるのは「飲ませすぎに注意」なんて言われるくらいのものだとは知りませんでした。幸いなことに、私自身がイオン飲料が好きではないので、子供達にはもっぱらお茶と牛乳なワケで・・・幸いですが(笑)。

【2006年2月7日朝日新聞生活面情報より】
都内のある保育園で、昨年6月に500ミリリットルのペットボトル飲料に含まれる糖分を、3グラムのスティックシュガーに換算して掲示した。取り上げた11商品のうち、4種類がイオン飲料だ。それぞれに8〜11本分入っていることを示すと、親達もびっくりしていたという。「お茶感覚で使っている保護者にも知ってほしい」と園長は話している。

   ***

イオン飲料との付き合い方を知ってもらおうと、メーカー側も取り組みを強化している。

どのくらい飲ませていいかという問い合せが増えているため、ピジョンは昨年初め、「1日200ccまで」という目安をホームページに掲載。

・・・とのコト。
糖分が多そうだなぁ〜とは思っていましたが・・・そんなに!とは知りませんでした。これでは必要以上の取りすぎはすぐ太っちゃいそうですね;。自分が紅茶に入れて飲むお砂糖の量を気になっていましたが、同じ量を飲んだとしたら、こちらのほうが断然糖分では勝っちゃうんですね。必要に応じてうまく飲みわけなければいけませんね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

一日中ホントによい食べっぷり

二歳になったばかりのひびですが、もう勝手にみかん箱からみかんを持ってきて、自分で剥いては「うんまぁ〜♪」とか言いながらぱっぱと食べていきます。

まったく・・・器用なのはいいのですが、最近では台を持ってきてかなり高い所に隠してある好物も取って食べ、食べた包み紙の処理も自分でできるため(燃えるゴミのゴミ箱、燃えないゴミのゴミ箱に分別して捨てることもすでに教えてあり・・・デキル)気付かぬうちに証拠隠滅ツキでしょっちゅう何か勝手に食してしまうひびです・・・;

恐るべし!

この写真の後はしっかりみかんの皮を集めてゴミ箱に捨て・・・気付けば食材庫にしてある(中身は乾物やら缶詰やらの保存食ですが)棚の中に入り込んでいましたよ。。。

まったく・・・油断も隙もありません;

(BY:モブログ)vfsh0117.JPG

| | コメント (3) | トラックバック (0)

いっつんがやっているのは「お勉強」です

いっつん、今コレにはまっています。血筋ですかねぇ?!

いっつんは「お仕事」と言うんですが・・・

アナタがやっているのは「お勉強」です。何度も違いを説明するんですけれどね。

同じ“かみこうさく”でもパパがその図案をデザインすると・・・それは確かに「お仕事」ですね。

いっつんにはこの違いがなかなか理解できません(笑)。
ムリもないかf^_^;

(BY:モブログ)vfsh0116.JPG

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『作品展』見に行きました

家族みんなで晴天に恵まれたけれどとても寒い日になった4日の土曜日、いっつんの幼稚園の作品展を見に行ってきました。

入園当初くらいからの制作作品の数々、結構な数になっていました。

お教室の壁面に張られた数々の作品は、いっつんの入園からの約10ヶ月の彼の成長をしっかり示してくれました。

春の入園当初、塗り絵のような課題の絵は・・・いっつんぜんぜん色が塗れなくて、白っぽくヘロヘロ(笑)。でも、だんだん夏頃には面を線で埋めるような感じになり、その後は色面を作れるようになり・・・最近は絵らしきモノが描けるようになりました。あいかわらず形のしっかり理解できるような絵は少ないけれど、ゆっくりだけれど着実に成長はしているのはわかって嬉しかったです。

それにしても、入園当初からずいぶん各個人によってこういうのって能力が違うものだなぁ〜って感心しちゃいました。塗り絵でも入園当初からとっても上手な子は、スゴイ!って思えるくらいしっかり塗り分けが出来て・・・しかし我が息子にはあまりそういうことをさせて特に育ててこなかったので、初めてなコトばっかりだったんだろうなぁ〜って。

たぶんひびが入園する頃にはお兄ちゃんの横でそういうことをいっぱいやってから入園するので、ぜんぜんレベルが違うのだろうなぁ〜とか。

また来年の作品展でますますの成長が見られるだろうことが楽しみです☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝☆『2005(H17)年決算』終了!

昨日、また青色申告会に行って・・・

メデタク事業会計の『2005(H17)年決算』が終了!いたしました☆
ビバ・ビバ・ビバッ!!!

先週見ていただいた方を“ご指名”して(笑)再度みていただきました。向こうで資産登録を兼ねて入力していただく数件だけを整理して持っていったので、それを入力していただいて、一部修正をしていただいて、完了☆

ありがたいなぁ〜!と思ったのは、今回からは青色申告会で開発されたソフトを使って入力したため、向こうのPCにはフロッピー1枚と申請書類だけ持っていけば決算が終わり、おまけに、あちらのプリンターを使えば、青色申告の申請書も消費税申告用の用紙もぜーんぶ打刻していただけたこと!

毎年手書きで間違いがないようにキレイに書くのはとーってもしんどかったので、ものすごく助かりました。その上“(社)○○申告会”というお墨付き☆あとは、名前を書いて、ハンコを押して、少々の詳細を書き加えたら、確定申告用紙と一緒に税務署に提出するだけ♪

母、今回は頑張って節税に貢献したぞー!

まずは、青色申告することで、私のお給料分を捻出。
自営業者がきっちり青色申告できる場合の特典として、家族(18歳以上で主に、「専ら」という言いかたをするのですが、仕事に従事している者)を“青色専従者”と言って、家族にお給料を支払う、というカタチをとることができるので、所得税がかからない範囲で、扶養範囲から出ない範囲で・・・というコトで、月額8万円のお給料、年額96万円いただいている計算になっています。もちろんコレには事前に税務署へ申請しておくことが必要なため、昨年早々にこの手続き書だけはしっかり税務署に出しておきました。

今回、青色申告を複式帳簿をつけてしっかりキレイにしたことで、お墨付きの“65万円”分の控除をうけることに成功!(もちろん、後、しっかり完成させて期限内に出さなくてはいけない、というのが残っていますが;)

こうして、ダンナさんの所得を事業所得より96+65=161万円減らすことに成功!した、いや、するはずなのです☆

所得をこれだけ減らせれば、これにかかってくる税額もだいぶ節税できたはず!その上、所得から割り出される都民税・市民税・健康保険税もスリムになり、子どもが3人になることで、いろいろな援助金の申請も受けやすくなるか?!って感じ。さて、このダイエットの総額はいくらになるか!?楽しみ☆

・・・ただし、ワタシのお給料は・・・気づかないうちに食費かナニカに消費してしまったようで・・・ちっとも手元に残っていません(泣;)

あっ・・・年間の産婦人科通いに使ったのかなぁ・・・?!

   ***

昨日は申告会からスッキリした気分で帰ってきて、その後時間をもらっていそいそと出産直前の美容院に行ってきました。いやぁ〜もうボサボサになっていたのでね。

こちらもスッキリ!して、これで来週の金曜日には“息子が3人いるキレイなお母さん”になれるハズです☆

本日は出産前最後の妊婦健診に行ってきました。もう待合室の椅子にすわるのもお相撲さん状態です(笑)。ここのところ激務だったせいか(?)ココ1ヶ月、どうやら体重はぜんぜん増えずに過ぎて、ホクホクしています。それにしても・・・もうお腹が大きくて、おかげで立っている時にお腹の赤ちゃんが動くと、すぐに足の付け根がものすごい勢いでつって、ヒトリ膝カックン状態に陥ります;。それもかなりしょっちゅう。ひどい時は横になるしかありません。

でも、昨日の申告会へも、今日の妊婦健診へも自力で車を運転してひとりで行ってきました。いやぁ〜母業ってどんどんワタシを逞しくしてくれるのね(笑)。しかし、かなり昨日の一件でほっとしたせいか、本日の妊婦健診には、私にとっては1番大事な『母子手帳』をすっかり家に忘れていってしまいました・・・ホッとして気が抜けすぎデス;

今回はこんな時期まで車を運転できるなんてスゴイナァ〜!と我ながら感心して、上二人の母子手帳の同じ週数のところを見てみましたら・・・体重は2.5キロくらい軽く、ひびの時よりはお腹周りも6センチも少ないのです!

・・・ってことは、前回2回はただの自分の太り過ぎだったのか?!ただ、3男は同じ週数のころのひびよりちょっと小さめのようです。これも個性なのかな?来週生まれてくる頃には体重はちょいと軽くても、元気にご対面☆できることを願ってやまない母です♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の2月は28日までかぁ〜

やっと事業税決算のための打ち込み作業がメデタク終わりました!パチパチパチ☆今晩は確認作業にもう少し時間を費やしたいですが、それは子供達を寝せてから・・・とします。

さて、気づけば早2月!
明日は青色申告会に行って、次の日は朝から今回最後となるであろう妊婦健診!来週はもう3人目とご対面しているはず!!!

土曜日はいっつんの幼稚園で絵画制作の発表会があるようで見に行く予定。
次の月曜日はその代わりの代休。

・・・っで、木曜日にはもう入院!
金曜日は出産できているはず!?
目まぐるしい予定です。

その上、今月はよく見たら28日までしかない。。。

今月も頑張り時だなぁ〜・・・
もう一年の12分の1過ぎちゃったのね;

なんとかインフルエンザには見舞われませぬように。。。
只今、いっつんのお隣のクラスでは半分弱がお休み!?という猛威なようです;
怖っ!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »