« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

4月はもう少し元気になりたい

最近は私の母が平日は1日おきくらいで日中3時間から多い時だと5時間くらい手伝いにきてくれます。

子供が2人から3人に増え・・・

「手が回らない」どころか、すっかり「手が足りない」状況になりました。

むぎのことも考えると、もう少し育児日記兼ブログとしては日々なにか書いて残しておきたいのですが・・・ここのところどうやっても“いっぱいいっぱいの日々”で、ブログの更新カレンダーには穴が開きまくりになった3月でした。

どうがんばっても“自分の時間”がほぼ皆無な状態に;

「むぎくん、早く大きくなぁれ〜!」と思いながら、育児日記にナニカ書くことより、毎日少しでもむぎの顔をのぞきこんで抱っこすることを優先しているここ最近です♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

完全ノックアウト;

3月もあと数日。。。

1日は瞬く間に過ぎていきますが、なんとも密度の濃かった3月。

むぎが生まれて、ようやく1ヶ月ちょっと。
後半は春休みの4歳男児と、元気をありあまらせている自由人な2歳男児を抱え、なんだか春になってきたせいか(どういうわけか、私の仕事は事業決算や税務申告を抜いて考えても一年でも春が1番忙しいみたい)毎年恒例とはいえ、完全に日々の育児・家事・仕事に忙殺され・・・・・・

29日を迎えた今日、完全にノックアウトされました;

むぎの出産祝いにもし貰えるとしたら、1番ありがたいのはこんな頼りないワタシだけれど、“自分(ワタシ)のコピーロボット”。

なんたって、子供達の面倒見をお願いできる人はいても、“母”は一人だからだ。こればっかりは代わりがいない;。特に、なんとなくまわりの状況がわかってきつつあるむぎには、どうしたって“ママが1番!”なんだから困っちゃう。ママがいないと、代わりのヒトを困らせ放題な最近;。

自分のコピーロボットだったら、多少手際は悪くとも、子供達も手抜きされてる感じはしないだろうし、ママであるワタシも二人になれることで目くらまし(?)できて嬉しいことこの上ない。そして、何も説明せずともそもそもワタシなのだから、育児・家事と仕事を二人でこなして分業できる☆

・・・そうはうまくいかないのが世の中なのよね;(辛)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハナシの単位が・・・!?

aamusuko
最近、読書家の友人Sさんによく本を貸していただいたく。先日も「これなんかもどぉ〜?」と宅配便にて送っていただいた。Sさん、いつもありがとー☆

私はもっぱら小説とか、長いものを最近ぜんぜん読めない(読める時間が細切れすぎて、私の記憶力ではストーリーがつながらない・・・(泣;)もっぱら貸していただいたのを読んだダンナさんからストーリーのあらすじを話してもらうのを楽しみにしているワタシ。

そんな中、「これはミホさんへ」と付箋の貼られた一冊がコレだった。

『ああ息子』_西原里江子さんと母さんズ。

この本は全国の“息子を持つお母さん達”からの投稿に西原さんの絵が添えられてできた一冊だそう。

中は・・・・・・

息子が3人もいて、こんなになっちゃったらたいへ〜ん!!!と思わせるコト満載な、全国のお母さん達のエピソードで綴られている。こっ、こんな風に我が家もなっちゃったら・・・!?って(大汗;)

1番共感してしまって、ワタシにも絶対に起こりえそうなエピソードを1つ発見。

『単位の違い』という投稿。

内容は・・・・・・

娘しかいない投稿者のお母さんと、3人の息子を持つ友人、十数年たった現在会話が微妙にかみ合わなくなったそうだ。“物事の単位が違いすぎる”とのコト。

食パンは1枚2枚ではなく、1斤2斤と数える。米は合でなく升(しょう)。稲荷寿司は100個、餃子の数は150個から始まる。
・・・そんな彼女はときおり「食事」を「えさ」と言い間違える。

・・・・・・ひぇ〜っ!!!
ダンナさんを含めると、オトコ4人になる我が家。この状況・・・すでにちょっと始まり気味な気がする。。。

怖っ・・・・・・;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近・・・

なんだかすっかり余裕のない、精神的にもお疲れなココ最近。。。

あまりにも子供達がヤカマシくいろいろ次から次へとやらかしてくれるので・・・

母は、“怒る”とかいうより一日始終“吠えて”います
(^x^メ;)

むぎの授乳をしている布団の横で、二人でプロレスのようなコトやりはじめるのはやめれぇ〜。むぎにケリが入りそうで怖いのよぉ〜・・・;

一日中いっつんとひびと前・後ろでならんで
♪あるある探検隊!ホウッ! あるある探検隊!ホウッ!♪
とか言いながら、ドシドシ行進するのは遠慮してくれぇ〜。。

一日中、アフリカのどこかの族かインディアンのようにふたりして両足でジャンプしつづけて始終跳ねているか、跳ねながら移動しているかするのはなんとかしてくれぇ〜。。。

母の疲れに・・・
・・・堪えまする;

でも、マンション住まいとかじゃなくてホントよかった;もしそうだったら・・・今ごろもう胃までやられていると思います(苦笑;)

これがオトコ3人で・・・になったら???

考えんとこー・・・!
(↑職務放棄?!)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

子供が2人目の時にはなかったコト。

まぁ〜日々ヤカマシイこと、この上ない家の中。。。

最近、ものすんごいしんどいです(泣;)

遅まきながら気づきましたわ。
なーんでこんなにもしんどいか。

むぎに授乳している間には、しょっちゅういっつんとひびがケンカする・・・
そして、むぎに授乳していない時には、ケンカの仲裁に追われる。。。

子供が二人目の時には、この上の子の“ケンカ”っていうのがなかったワケだ。

あーしんど・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤッタッ!入った!!!

・・・“合格!”とか“入学☆”とか・・・
そういったたぐいのモノではありません。。。

産後1ヶ月+10日。

妊娠前のGパンが入る、履けるようになりましたの〜♪

ウフフっ☆

・・・でも、これはリフォームガードルの威力があってのコト。
まだまだ自力ではありませんけれど(^^;)

いいの、いいの☆
本人はこの日数で妊娠前の服が着られるようになってきたコトはなにより嬉しいんですのよん。

・・・この“力”を借りなければ・・・?
まだまだ土嚢のような。。。(大汗;)
まだまだ↑のGパンは入りません(苦笑)

恐るべし!
下着の威力!!!・・・?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“せんたく”を誤った

ここ数日、強い春風に見舞われましたね。

お天気はいいのに・・・

洗濯物は洗濯機の前にすぐ山になっていく今日このごろ。

朝起きたらあまりにお天気がよかったので、もうそろそろ風はやむだろうと・・・自分勝手な判断をくだしたのがよくなかった;

山のような洗濯物をして、「強い風できっと一瞬で乾くわ♪」なんて・・・
・・・なにを思ったんだか・・・

乾くどころか細かい砂まみれになって、埃臭くて着るなんてトンデモナイ!な状況になったのは言うまでもありません・・・

これを世間では“二度手間”とか“急がば回れ”とか言うんでしたっけ;。

最近日々なんだか焦ってしまいます。。。
時間が足りないんです;。
その上、まだボーッとしていること多々(苦笑)

干すか、干さないか・・・
洗濯で選択を誤った本日でした。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「おめでとうございます♪」

今日はむぎ&ワタシの産後1ヶ月健診の日でした。

隣県にある出産した病院へ行く道すがら、隣の市にある税務署にも寄ることに。我が家と管轄税務署より病院と税務署のほうが近いノデ(苦笑;)。ようやく仕上がった事業税の青色申告書と消費税申告書&確定申告書を提出しに♪明日が〆切で、今年もなんとか前日には提出完了できました☆

♪オメ〜デトウ ジブン〜♪

ひびを出産した年(ちなみに、ひびとむぎの誕生日はかなり近いんです)の提出は締め切りに間に合わず、1週間くらい遅れて出した(遅れて提出すると延滞税の対象になったり、控除申請できる額が大幅に減ります;)ので、今回もがんばったけれど最後で結果的にそうなったらどうしよう・・・!?と正直ちょいとビビっておりました。っが、今回はなんとか事業決算だけは産前に済ませておいたのと、産後のダンナさんと私の母の絶大なる家事&保育のお助けにより、なんとかなりました♪

♪アリ〜ガトウ ミンナ〜♪

お昼の税務署の臨時駐車場から税務署までの歩道は、まるでお正月の初詣でお寺へ向かう人の混み具合のよう?!税務署で本日の提出受付印をいただいて、いやぁ〜気分もスッキリ☆

その足で急いで病院へ。

むぎ氏も「母乳のみでこの体重増加は優秀です☆」と先生におっしゃっていただきました♪退院時の体重の約900グラム増くらいです。いやぁ〜日々眠い目をこすって、むぎとおっぱいと格闘した毎日のかいがありました(笑)。私の健診のほうも内診の結果「子宮もキレイに戻ってきています。とてもいいですよ。」とのこと。退院後一週間健診では「まだ子宮内に血が残っていますから、引き続き頑張って母乳育児取り組んでみてくださいね!」って言われていたので、かなり気になっていたのですが、只今フル母乳育児のかいあって、順調に子宮収縮し、ほぼ子宮内に残っていた血も出きったようです。いとウレシ♪

ちなみに、「帝王切開手術出産者にはぜひ“母乳育児”」なんですよ!人間の体ってすごくよくできたもので、赤ちゃんがおっぱいを吸う刺激で子宮は収縮するようにできているんですって。自然分娩のお母さんと違って、子宮口がぜんぜん開かずして出産するので、どうしても帝王切開した人は自然分娩した人より悪露の出が悪く、子宮の収縮が悪かったりするそうなんです。それを補うには赤ちゃんにおっぱいを吸ってもらって、その刺激で自然と子宮収縮を促すのが1番よいのだとか!

話しは元に戻って・・・・・・
むぎ氏の健診が先で、お母さんである私の健診のほうが後だったのですが、私の内診が終了し、全ての健診が終わった時に、お医者さんからも看護婦さんからも改めて「本日はおめでとうございました♪」と言っていただけたのが、なんとも嬉しく新鮮でした。

私とむぎの二人の健康が確認された今日の健診で、本当の意味で私自身の体もほぼ正常に近く戻り、新しい命も順調に歩み始めたことが確認され、今回の出産のこの一連の出来事が一番いい形で終わった、そして改めて新生活が始まった!ということを「本日はおめでとうございました♪」という言葉でじんわりと実感させていただきました。

今日は、私の一生の中の大仕事の“出産”と、私の一年の仕事の中の一大イベントである“税務申告書提出”が同日に終了した!ということで、本日は私にとって本当の意味でひょっとしたら今年一年で一番自分にとって「本日はおめでとうございました♪」な日となりました♪

本当の意味でようやく春がスッキリ迎えられそうです☆

・・・って、まだ3月。
今年もまだ9ヶ月残ってるいるワケで、まだまだおめでたい日をつくるぞ〜!(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「こそーっとやりなさい!こそーっと!」

お兄ちゃんであるいっつん。
かなりマジメで正直な優しいお人よしキャラ。

今日は幼稚園の帰り際、お友達にラムネを二つもらって帰ってきたのだそう。それを帰ってきて早速母に見せにきて自慢♪

「いっくん、ソレ、嬉しいんだったらはやく食べちゃいなさいな。」と言ったワタシ。「なんでぇ〜?」といっつん。

「だって、ソレ、ひびに見つかったらあっという間に取られるよ!取られたくないなら、こそーっとはやく食べちゃいなさいな。見つかったら1個ひびにあげなくちゃ、だよ。」

「え゛ーっ!ヤダよ!!!」といっつん。
「ダメだよ。ひびにみつかったら2つあるんだから、ひびも1つちょうだい!ってなるじゃん。そうなったら、ママだって、“いっくん、2つあるんだから1つひびにもあげたら?”って言わざるをえないじゃん;」とワタシ。

また「え゛ーっ!ヤダよ!!!」といっつん。。。
   ・
   ・
   ・
そんな会話を繰り返していたら・・・・・・

やっぱりそういうのにとっても鼻がきくひび登場♪
すぐに“いっくん、いぃの持っているねぇ〜☆”という眼差しのひび。そんなひびにあっという間に1つ取り上げられたいっつん
(^^^メ;)

うれしそうなひびの隣で泣き喚くいっつん。。。
「いっくん、ひとつちょーだい!あーと!」
・・・勝手にお礼まで言って、“ところでなんで泣いてるの?!”という眼差しでいっつんを見るひび。

泣き喚くいっつんに「・・・だから、こそーっとさっさと食べちゃいなさいな、と忠告しておいたじゃん;」と言うワタシ。

・・・・・・?
本来母がオススメするようなコトじゃありません???
「こそーっとやりなさい!こそーっと!」って・・・?!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

まだまだ頭が回転しません・・・;

出産後1ヶ月。
最低限の生活は自動的に(?)できるように、作業的にはこなせるようになってきましたが・・・・・・まだ頭の回転がかなりワルイ気がするのが悩みです;。

昨日夕方、久しぶりに少し大きなスーパーへ行ってきましたが(目的は食材以外)、ちぃとも頭が回転せず、売り場を見てもなぜかぜんぜん頭がボーッと・・・?!?

家から出て2時間もしたらカラータイマーのようなおっぱいがフルになってきたのかチクチクと痛んできて、家から呼ばれているサインね、と早々に帰ってきました。

う〜む。。。
なかなか“楽しめる”までの体調に復活するにはまだまだかかりそうです。。。(悲;)

・・・っていうか、この“頭の回転がまだまだだ・・・”と思っているのが慢性的に(すでになっている?!)ならないよう切望します☆

まずは1ヶ月たったし、ウエストニッパーでも新しいものに買い替えて気分転換をはかりたいところです♪体型をキレイに楽に戻せるリミットはあと5ヶ月になりましたからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お誕生からはや一ヶ月☆

むぎが生まれて、速くも一ヶ月が経過!!!
自分事ながらホントはやい・・・・・・
日々忙し過ぎて「悩んだり、考えたり、立ち止まっているような暇がない!」とも言うカモ。

私はといえば、ようやく幼稚園への送迎がほぼ毎日できるくらい(お天気のよい日にはひび連れて、幼稚園へ送りがてら自転車で近所へ食材を買い物に行ける程度)まで回復してきました。でも、まだ妊婦時期から悩まされている咳き込みだけはよくなりきらず・・・特に夜中が激しくて(日中はそれほどでもない日も結構アリ。)ただでさえ夜中授乳&オムツ替え作業に忙しいのに、自分の体調から眠りの質が悪く、それが辛いです;。帝王切開後の傷もまだ少々痛みます(辛;)。なんだか、外からは見えない、子宮のほうの縫った傷(?)が痒かったりしてうづいたり・・・?!

むぎ氏は昼夜の区別が1ヶ月を過ぎてなんとなくついてきたようで・・・ちょっと前まで昼夜関係なくこんこんと眠っていましたが、ここ数日は日中は眠る時間が少なくなってきて、特に夕方からはなぜか目が爛々と・・・!機嫌もよくない夕方〜夜多々で少々お疲れ気味な私です。

だんだん要求も出てきて、手強くなってきたぞー!(困?)

目の焦点も少しずつあってきたような感じ。「ウッ、クーッ、アー・・・」とかの喃語も出始めました。

今まではほったらかしておいても(・・・って、コトバワルイなぁ〜・・・)大丈夫でしたが、最近は寝転がっていても彼が起きている、目が開いている時に近くから母である私がいなくなると泣いて呼ばれます。たいして用はなさそうですが(失礼?)「抱っこしてよー!」ってコトの要求でしょうね(笑)。でも3人目ともなると忙しいようで(←まるで他人事風)その“抱っこ”の時間が長くはとれません。。。(むぎにとっても私にとってもお互いに悩;)

この時期の育児、
1人目のいっつんの時は、一日中泣きっぱなしだった、ということもあったのですが、全てが必死だったような気がします。2人目のひびの時はお兄ちゃんのいっつんの時と同じような感じだろう、と待ちかまえていたら、また全てにおいてちょっと違った感じで「ナニ、なに???」っていう日々だったような感じが。そして3人目のむぎに関してはなんだか観察して分析できるくらいの気持ちの余裕はできてきた感じです♪これも経験値upからくる余裕でしょうか。

今日は暖く風も少なくとてもよい日だったので、初めて家族5人で家の近所をお散歩しました♪

めざせ!次は2ヶ月後の“3ヶ月”だ☆

| | コメント (3) | トラックバック (0)

延長保育ラッシュ

我が息子の通う幼稚園では今年度最後の延長保育となった今週、昨日・今日と延長保育のコドモの人数がいつもの多い時のさらに倍くらいになったようです。

来週からは半ドン。
再来週には修了式。

親もやることやっとかねば!?とどこのご家庭もたぶん今週は子供を預けて、来週〜春休みの始終子供がいる環境の準備にとりかかっていたと思われます(笑)。

年度末で、親のほうは師走並に忙しかったりして!?
ウチだけではなさそうです(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

防音電話ボックスがほしい!

今週は仕事で電話をかけたり、受けたりすることの多かったワタシ。
(ちなみに、仕事以外の電話は普段は母と電話することがたまにある程度、以外は幼稚園の連絡網がたま〜にまわってくるくらい(笑)。ココ数年友達と電話、なんて最近皆無に近い・・・コドモに忙し過ぎて、電話している時間なんて取れなくて・・・)

・・・でも、家(部屋?)が狭過ぎて・・・
どこへ行っても子供達の声が追い掛けてくる。。。
コードレス電話の子機持って、仕事の電話がかかってくると、ダッシュで走って逃げるワタシ。

「ママー!どこいったぁ〜???」
「・・・トイレぇ〜?」とか・・・(←ひび)
あげくの果てに、たまに追い掛けがてら、廊下とかで勢いあまってコケたりして。。。
「ママァー!ギャァ〜ッ!!!」(←大泣きのひび;)
おかげで階下に逃げてもたぶん・・・;
(ー_ー;メ)

あのぉ〜・・・
仕事の電話先にマル聞こえでは?!(泣;)

ひびが静かな時に限って、泣いちゃったりするむぎ。。。

仕事の電話なんて、ぜんぜん長電話なんてしないわけで・・・

せいぜい1分、最高でも5分、なんとか静かに電話できる場所がほしいダケなんですけれど;

・・・今1番の切実な悩みです;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ママ!ちがが・・・!」

日本語がまだまだあやしいうちに年少さんが終わろうとしているいっつんです。今週は延長保育も今年度し納め。来週からは午前保育が1週間、再来週には修了式☆
来週からはいっつんもいてますます家の中がウルサク・・・いや、賑やかになりそうな我が家です。

3月8日の今日は“超”がつく、一気に春の陽気♪
・・・でも、明日はまた悪天候に戻っちゃうみたいですが;
今日みたいな陽気が本格的に続くようになると本当に春なんですけれどね。もうちょっとかな?

朝から予告ナシで母が手伝いにきてくれました。窓を開け放っていっぱいお掃除をしていってくれたので、気持ち良くなっていとありがたや☆隙を見計らって仕事をさせてもらっていたワタシです。

あーち(私の母=ひびの祖母)があちらこちらお掃除してくれるのをみっちり半日追い掛け続け、邪魔、いや、観察(監視?!)に余念のなかったひびは、あーちが帰って行った夕方、彼女が帰ってからどうやら10分もしないうちにリビングにて眠りに落ちていたようです(笑)。さすがに気持ち良く疲れたらしい。

さて、最近気になるいっつんの日本語の間違い。

本来なら「ママ!血が出たよぉー」と言うところを、ナゼか、「ママ!ちがが!ちがが!?」となってしまいます。いくら、「いっくん、“ち=血”“が”で切って言うのよ。“血が”じゃないんだけれど・・・難しい?」って言って教えるのですが、何度教えても、「ママ!血がが出ているよ」とか“が”が1つ多くなってしまういっつんです。。。(謎;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

なんでだろう・・・?(ゲップ編)

おっぱいをあげたむぎくんをゲップさせて・・・

・・・としようと、トントンしていると・・・

ワタシの方のゲップが出ます・・・(謎;)

おっぱいをあげるようになって、やたらとお腹がすくので、よく食べるようになった私ですが・・・ただのワタシの食べ過ぎでしょうか?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

代われるものなら代わってあげたい

子供がいなければものの15分から30分もあれば余裕で終わる仕事も・・・

只今の私の身分では次の日まで持ち越すこと多々です。。。
(-.-;)

ダンナさんも先月の三男のお出ましからオクサンの体調もなかなか戻らない影響もあり、仕事がおしにおして・・・
(+_+)。

それにしても、朝からお弁当なら作るの全然苦にならないダンナさん(ワタシにとってはお弁当一つでもテンパるに十分;)と、明らかに家事より仕事のほうが得意だろうオクサンの組み合わせの我が家。

でも、さすがに独創的仕事のダンナさんの分野は代わってあげられない。

かわって、いくら家事・育児だけなら負担はないと言うダンナさんからも、さすがに母乳は出ない・・・

・・・っというわけで、お互いいくら忙しくてもさすがに得意分野で交代してあげたくともなかなかそう簡単にはうまくいかないモノ。(笑)
( ̄▽ ̄;)

はふぅ〜・・・;

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

29年の時を越えて

昨日、むぎのお祝いを伯父母からいただいた中にお手紙が同封されていました。

   ***

何ト言ツテモオ目出度ウ!!
タトエ清一ノ三連チヤントイエドモ恐レルコトデハナイ
威風堂々ノ男ノ行進デアル!
近イ将来多少家具調度ニ損壊ノ惧レナシトセズ.又ヤガテ家中ニ殺伐ノ気風満ツルノ若干ノ不安アリトイエドモ後悔スルコト勿レ
人モ羨ム三男子デアル
大切ニ勇気ヲ以テ育テヨウ
(・・・後略)
   ***

便箋に筆で書かれた達筆な文字。
伯父さん、いまどき随分珍しい風にお手紙を書いてくださったんだなぁ〜・・・それにしても伯父さんはこうして筆で文字を書かれると、随分亡くなったおじいちゃんと字が似てらっしゃるんだわぁ〜やっぱり親子って・・・なんて思いながら読み進んでいくと・・・

・・・・・・?

上にある文章の後からどうも内容が変なのだ。明らかに私宛てではないことに気付いた。

でも内容には“三男子”とある。

んっ・・・?!

ナント、この手紙は今は亡き祖父(私の母方のおじいちゃん)が、私の叔母が三人目を産んだ当時に送った手紙のコピーだったのだ!

私の母方の従兄弟は4人兄弟。上から3人は男。その三番目の彼が生まれた時の当時のお祝いメッセージ。
伯母からの手紙も添えられていたのに、たまたま私はそのコピーのほうから見つけて読んだ、というわけで、後から種明かし的に伯母からの手紙を読むこととなったわけですが・・・

なんともこの伯母の粋な思いがけないプレゼントに涙が止まらなくなりましたよ。。。
ボロボロ(:_;)

祖父は私が大学に入る年に亡くなりました。その妻であるところのババには今でもしょっちゅうお世話になっている私です。そんなだから、亡くなってからもうかれこれ随分経ちますがまだまだ身近な存在な気さえするジジ。

そんな見覚えがしっかりあるジジの字の手紙は、内容は少し違えども、なんだか本当にお祝いのお手紙をもらえたようで・・・・・・

伯母の粋なはからいの同封プレゼントは姪を嬉し懐かし泣きさせるには十二分なものとなったわけです(笑)。

それにしても麻雀好きだったジジらしい文面です。

今日お礼のお電話をして改めて、ジジ(祖父)は自身が三男だった、ということを知りました。上のお兄さん二人は戦争で亡くなられたんだったっけかなぁ、なんて考えながら。だから私自身祖父が三男だったなんてあまり感じたことがなかったのかも、と。

いっつんとひびとむぎの寝顔を見ながら、戦争で息子を亡くされたお母さんの多かったであろう戦時中を想像すると、当時のお母さん達はどんなに辛かったことだろうか・・・と胸が締めつけられる思いです。

「ジジ、頑張って大切に育てますよ☆」

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お昼寝?

授乳が終わって、背中をトントンしてもゲップが出ないむぎ氏だったので、授乳用クッションに立て掛けるように寝かせ任せて、お昼ご飯を作ったけれどまだ授乳の時間が先になっちゃっていた母は、ちょっと失礼してご飯を食べてきました。

食べ終わってむぎ氏のもとへ戻ってみますれば・・・

なんだかお酒を飲み過ぎて、満員電車の中で眠りこけるオジサンのような風情になっていたむぎ氏であります。
(^_^;)

「オジサン!母乳のモト、いいの仕入れときやしたので、只今充填中でっせ☆」

・・・それにしても、こうやって写真に撮ってみると生後三週間にしては随分はっきりとした少年のような顔立ち☆なんて思う親バカな母です(笑)。

(BY:モブログ)vfsh0136.JPG

| | コメント (0) | トラックバック (0)

むぎが生まれて3週間

むぎが2月10日に生まれて、1週間後の17日になんとか退院。

それから1週間後の24日に帝王切開出産のだったため“退院後一週間健診”があって診察のため病院に行き・・・

それから1週間後のおひなまつり、3月3日。。。

久しぶりに晴れ間がのぞき、私の体調がなんとかなってきたのと重なって、ようやくお布団をベランダに盛大に追い出し、干せるまでに回復してきました☆

我が家のベランダはせいぜい二人分お布団干したらもう干せない・・・というくらい狭い(泣;)。そこへ、4人分を干すので・・・物干しざおは掛け布団の重さでしなります。。。(怖;)なにせ、冬は寒い我が家、お布団の枚数だってかなり多いのです。おかげでベランダにお布団を干すと、家の中へはベランダから陽が入らないくらいまでビッシリ!

押し入れにはお布団をかたづけて入れるスペースがないので、お布団をベランダに追い出した日には、入念に和室をお掃除。

少し暖い午前中だったので、思い立って、ひびの予防接種(風疹)にも行きました。
近くの診療所に朝電話をして、予防接種薬さえあれば、当日「いつでもどうぞぉ〜♪」と受け付けてくれるありがたさなので、電話後10分後にはひびを自転車に乗せて、“むぎが起きませんように・・・”(もちろん階下ではダンナさんが仕事しているので、ひとりでほったらかし、ではないのですが)と祈りつつ、ダッシュで診療所へ。

ひびの風疹の予防接種は予防接種制度が変わるらしく、普段なら7歳までにすればいいところ、今回は急遽この年齢の指定期間のお誕生日期間の人は3月31日までに接種を終わらさなければならず・・・その上、これがわかったのが昨年後半。妊婦でお腹が大きくて、その上にひびを抱っこして接種してもらう・・・というのはちょっと難しそうだったので、むぎが生まれたら行こう!と思っていたのですが、忙しい日々に、ちょっと気を抜いたらあっという間に31日の期限が過ぎちゃいそうだったので、気になっていて仕方がなかったのです。

ひびは接種で泣くこともなく(ビックリ!)終了☆
幸いタイミングがよかったのか、診療所には他に患者さんが前にいらっしゃらなかったので、家を出てから、診療所で接種してもらって、帰ってくるまで15分もかかりませんんでした♪ラッキー!

ただ・・・・・・
久しぶりに抱っこして、ひびを自転車に乗せようと思ったら・・・よく考えたら自転車にココ数ヶ月ひびを乗っけていなかったことを思い出しました。。。
乗せようと抱っこして前のカゴまで持ち上げた瞬間「オモイッ!?!」って言っちゃいましたよ(笑)。
気を抜いたら腰にきそうなほど、重くなっている!!!そういえば、ちょっと乗せていない間にたぶん2キロは確実に重くなっていたハズ。忘れていました。。。コドモの成長は速い!

午後、今度はいっくんを幼稚園に迎えに行きがてら、ちょっと彼が気になっていたことがあったので、今度は彼のかかりつけの小児科医を受診(風邪などではなく)。

帰ってきて今度はむぎをお風呂に入れて、その後、彼がウトウトしているのを見計らって、その隙に、いっつんとひびと一緒に入浴(私自身はまだ医師の許可がおりていないのでシャワーのみ)。

出てきたら、近くにいないのがバレていたのか、むぎ氏号泣中!!!

上の二人のお風呂上がりの世話はパパに頼んでバトンタッチして、慌てて授乳。。。

世間ではおひなまつりの日だったことなんかすっかり忘れて、疲れ果てた本日でした;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

写真を撮ってもらうと・・・

いっつんの頃の育児奮闘写真と比べると、むぎのは・・・

一緒に写っているワタシが、“若くて奮闘するおかあさん”から・・・

確実に少し歳をとり、3人の怒濤の育児に追われるせいもあり(?)髪を振り乱し“育児にそこそこ手慣れたオバサン”という見た目に変貌をとげているのがワカリマス。。。

最近ではいっつんがカメラを持って写真を撮ってくれるまでになってきたので、たまに私が一緒に写ることのできる機会があるワケですが・・・

もう少しなんとかせねば。。。

後で今の写真をみたら、よき笑える思い出となっているか、怖くて思い出したくない見たくない写真!?となっているのか恐ろしいところです。。。でも、むぎにとってはコレが全ての想い出の写真になっていくわけですから・・・この見た目を早急になんとかしなければなぁ〜・・・と思うところです(困;)

いっつんにも最近毎日指摘されるのですが、いつも怖い顔をしているそうです;
目が悪いのでコンタクトをしていない時や、忙しい日々に忙殺されている時に“眉間にシワ”がしょっちゅうよっているようです。。。反省多々;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

振り向いたら・・・!?

ババ(息子達にとってはひぃおばあちゃん)の家にて。

「ママァー!ママァー!見てぇー!見てぇー!」とひびが言うので振り向いてみたら・・・・・・?

こんなことして喜んでゲラゲラ笑っているひび。

さすがに私も大ウケ☆
かなりツボにはまりました♪

ちなみに、コレ、ムートンの円座の穴から覗くひびです。
f^_^;
(BY:モブログ)vfsh0131.JPG

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »