« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

「ねぇ、ママ、ガソリンがないのかなぁ〜?」

昨日は“日曜日”。

たいした街ではないとはいえ、我が家の近くの道もそれなりに混んでおりました。

「ご家庭でお使いにならなくなった不用品など・・・」とよくある、廃品(家電系)回収車。

これがノロノロ走るおかげで、後ろの車がつまっている(渋滞を引き起こしている)状況をいっつんが車の窓からどこかに見つけたようです。

「ママ。あの車さぁ〜ノロノロ遅く走るから、後ろの車が抜かせなくて困っているよ!」といっつん。

その次の一言が面白かった\(≧▽≦)丿

「ママー。きっとあの車、ガソリンがもうすぐなくなっちゃうからノロノロ走っているんだね☆ガソリンスタンドでガソリン入れたらいいのにねぇ〜!いっくんが教えてあげなくちゃかなぁ?」

おもちゃの電池がなくなっていく様子と重なったのかしら?!(笑)
確かにおもちゃは最初はスピード出ても、電池がなくなってくるとノロノロなるもんね。

・・・しかし、あのノロノロ運転が“ガソリンがなくなってきたせい”と思ったいっつんの発想が楽しかった♪

今までそんな風に考えたことなかったなぁ〜〜〜(´▽`;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

息子達の長靴を探しに

今日はいっつんとひびと一緒に車で少し離れた靴屋さんに行ってみました。目的は、梅雨シーズン前に少し大きくなった彼らの足にあう“長靴”を買うため。

今まで、赤ちゃん〜乳児用くらいのお店で靴も買っていたのですが、いっつんのサイズはちょっとそういうお店の品ぞろえゾーンサイズからは外れて、どちらかといえば“靴屋さん”で買うジュニアサイズに近づいてきたもよう。ただ、16cm・17cmあたりは、乳幼児ゾーンとジュニアゾーンの間くらいに入ってしまうようで、なかなか思うようなデザインの靴がみつからず・・・

そもそも私はキャラクターとかがバーン!と着いた靴なんかが苦手なので、子供用品専門ぽいショップの靴は辛かったのです。なんで子供用品ってあんなにキャラクターがついたものが多いんだろう・・・?私が求めるものは、オトナが好むようなデザインで、サイズが子供サイズのものなんだけれど・・・(困;)

いや、ちょっとくらいキャラクターがついていてもよいのですヨ。ただ、そろそろ「お兄ちゃん」という雰囲気の年頃になってきた子供には、そんなに価格が高くなくとも、もう少しオトナ・デザインの延長のようなものが手近にあってもよいのでは?と思うワケです。だって、例えば、服にもキャラクターがついていて、違うキャラクターのカバンとかを持ち、またキャラクターのついた傘に長靴を履いていたら・・・おかしくない?!

我が家では、“小物”としても持ち物にはよくいうキャラクターは可、と考える母です(笑)。

さて、話しは戻って・・・

ひびは今まで14cmの長靴を履いていたのですが、もう履かせるのがキツキツになっていたので、少し前から探し始めていました。今日靴を買いに行ったお店は、場所は知っていましたが、子供の靴を探しに行ったのは初めて。そういえば、ココ数年、私もそんなに靴を買っていないみたいだなぁ〜なんてことに気づいたりしてね(笑)。

靴をいろいろ探すにあたり、いったい息子達の足は今正確には何センチなのか???と思い、店員さんに足のサイズを測ってもらうと・・・!!!

なんと、ひびの足は“15cm”!
思っていた以上にずっと大きかったノデ、ビックリして、焦っていっつんの足も測ってもらいました。すると、兄は“16cm”!

年は二つ違っても、サイズは1cmしか違わないようです。

足の形も見ていただくと、ひびは甲高でかなりどっしりとした足で、中指が1番長いカタチ。いっつんは横幅が広い足で、親指が1番長いカタチ。

結局、デザインも母である私が欲しかったようなモノがみつかったので、彼らそれぞれに1足づつ長靴を新調しました☆

・・・っで、今日のオチはというと・・・

レジで待ってました☆とばかりにお店のセールのちらしについていた300円ほど安くなるクーポン券を会計時に出した母。

すると店員さんが「これ、うちの(お店)じゃないんですけれど、値引きしておきますね(^o^)/」と。

ワタシ:「え゛〜ッ!?!(((( ;゜Д゜)))」

・・・大変失礼いたしました・・・(大恥;)

でもスゴイなぁ〜!!!店員さん!
他店のクーポン券でも割引してくれる、っていうトコロ(笑)。
太っ腹デス。

それにしても穴があったら入りたいほど恥ずかしかったッス。
・゜・(ノД`)・゜・

長靴を2足購入し、いっつんとひび連れて車に戻って、乗ってからよーーーくチラシを確認してみたら・・・確かに同じ街道に面している、あと信号で2つくらい先の別のお店のチラシでした。。。(大汗;)
購入したお店のレジの店員さんが「ウチのちらしもまた入れておきますので、ぜひまた使ってください♪」っておっしゃるので、恐る恐るそっちのチラシも見てみたら・・・!?
同じ価格帯の靴を買うと、私が間違えたお店と同じ金額の割引券がついたチラシで・・・ヾ(´▽`)
いつも同じような時期に、同じような戦略のクーポンのついたチラシで競っているんですかね(笑)。

いやぁ〜ホント毎日イロイロやらかすワタシデス。。。(≧▽≦)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

「宇宙からお迎えがきてるんだよ♪」

今日はものすごい落雷の日でした。
もう梅雨?ってくらい。

幼稚園のお迎えの時間(午後2時半頃)ころからにわかに雲行き怪しくなってきて・・・園庭で他のお母さん達と「そろそろきそうねぇ〜(←ザーッ!という雨)。さっき遠くのほうでちょっと雷が鳴り始めたような・・・」なんておしゃべりしていて、「えーっ?もうどこかで鳴った?」なんてあるお母さんが言ったとたん、かなり近いところで「バーーーンッ!!!」というものすごい音!
「キャー〜ッ!(((( ;゜Д゜)))」というお母さん達のビックリした悲鳴?!
みんな「いやぁ〜!降り出す前に家に着かなくっちゃ!!!」と、お母さん達はみな園庭に散らばった我が子を大声で呼び戻し、「じゃあね!また!」とみんなで挨拶をかわすか、かわさないかのうちに、まるで蜘蛛の子を散らしたように解散。

いやぁ〜この今日のお母さん達のスピーディー行動&解散(?)さには、まわりにいた先生達も大笑いしていましたよ。

家に帰ってきてから、夕方、窓の外のあまりの豪雨&落雷ショーに、「今日はすごいピカッ!って雷が光るね。すごい音だねぇ〜!ちょっと怖いねぇ〜;」って言いながら、いつっつんとひびと外を見ていました。

「ねぇ、ママ、今ね、宇宙からお迎えがきてるんだよ!」と言ういっつん。

「・・・んっ?いっつん、ソレ、どういう意味?」って私が聞いたら、

「あのね、宇宙からお迎えがきてるの。お迎えがくるから、その時にお空に穴が開くの。穴が開くから宇宙の音(←“宇宙の音”=“雷の音”らしいヾ(´▽`))が聞こえるんだよ☆」

(((( ;゜Д゜)))雷の音がそういう理由だったとは・・・!?

コドモの発想力ってスバラシイ!щ(゜Д゜щ)

・・・って、いったい誰をお迎えに来ていたのかしら!?(怖;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

忘れていくなぁ〜・・・

いやぁ〜・・・・・・
先週“も”忙しかったなぁ〜;
あんまり“忙しかった”って思いたくないのだけれど、っていうか、こういうコトバ使うと文字通り“忙殺”される感じで余計にしんどく感じそうだからやめたいのだけれど。ほらっ、あの、超暑い日に「暑い〜;!!!」って言葉に出すと余計に暑く感じそうだからやめようよぉ〜・・・というような感じ。(笑)

そういえば先週、仕事絡み(?)でいっつんを幼稚園に送った後、表参道に下の2チビ連れて行ってみましたよ。むぎはスリングに入れて、ひびをバギーに乗せて・・・傍目には“表参道の近所に住むヒト”に見えたらしく、子どもを二人も連れていたせいか3回も道を聞かれました(^^:)

いやぁ〜いくら“東京”に住んでいる、と言っても、23区内ではなく“市部”に住んでいるわけでしっかり“おのぼりさん”なのに、恥ずかしいったらない。周りの詳しい道なんて知る由もナイわけでトホホでしたわ;

保育園の一時保育の事前登録&面接にも行きました。とりあえずひびは完了。いっつんはもう一度面接をしていただかないといけません。予約した日に今年初の39度2分の記録を打ち立てたので・・・延期に;。

子供センターにも2度ほど各日2チビ連れ・3チビ連れで行ってもみました。図書館にも3チビ連れで行きました。

お天気は「もう梅雨に入ったの?!」って聞きたくなるくらい晴れたり豪雨になってみたり・・・だったので、お洗濯もギャンブル性高かったっけ。

その合間にいつもよりはかなり少なめですんだ(いや、やろうと思ったらとってもやりきれないくらい仕事溜めていますが・・・緊急性の高いモノ限定からこなす、っていうコトで;)けれど、それだけでもこなしたらヘロヘロになりました。。。パパさんもいつになく連日睡眠不足でお忙しかったしね;

PCに向かう暇もぜーんぜんとれなかったから、ブログにも後日書くしかないなぁ〜・・・と思っていたら・・・

気づけば、すーーーっかりしょーもないネタになりそうな出来事は忘れ去った感じです。。。

無念。。。(゜〜゜;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いっちょまえに・・・

最近、まだやっぱり文章としては???なことが多くとも、ずいぶんいっぱいおじゃべりするようになってきたいっつん。朝から晩までよーしゃべります。少々ウルサー(←『ギャルサー』風?!)なくらい。まだまだ同じ幼稚園の同い年のオンナノコ達にはとてもかなわないけれどね(笑)。

昨日も、「危ないから狭いところでそんなに勢いよく走らないでぇー!」と声をかけた時には、もう時既に遅し;でひとりで床ゴケ(何もないところで走って転ぶ;)したひびが、「ギャー〜〜〜!(泣;)」って・・・。

「ほぉーら、走ってもいいけれど、転んだりして痛いのは、ママじゃなくて、ひびくんだよーっていつも言ってるじゃん」とひびに声をかけても、頷きながらまだ「ワーッ!!!」と泣き続けるひび。

夕方で少々眠くなってきたところで、ものすごい音量で泣くので(むぎの泣き声もスゴイけれど、本気な木をしたらまだまだひびのほうがよっぽどウルサイ;)、

「も〜ぅ、オトコのくせに、そろそろ十分泣いたでしょ?つまらないことで泣き続けるのはよしたら?ケガしていないし、大丈夫だし・・・」とひびに言っていたら、そんな状況の横でひびを遊び相手として何事もなかったかのように「ひーびーくん、あーそーぼっ!!!」と言い続け、待っているいっつん。。。

「ねぇー、ママ、“つまる”んじゃなぁ〜い?」

・・・はぁ〜っ???

「ねぇ、ママ、つまることないのぉ?」

・・・えー〜っ???

なんだかワタシは何のために、ひびに何を言いたかったんだったかしら?!

・・・最近はいっつんの、この“いっつんワールド”な似たような言葉の疑問解消質問を横からちょくちょくされるので、何をしていても、言っても、“・・・今ナニ言いたかったんだったかなぁ・・・?!”の状況に陥ってしまう母デス;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

喜びすぎてフライング(^^:)

うちの近所に公立の保育所がリニューアルして移転してきました。少し遠くて古かった以前の保育所は一時保育がなかったのですが、GW頭にリニューアルオープンした保育所には今度は一時保育ができたんです☆今までは一時保育で預けたくても、公立で一時保育をしてくれる保育園は利用は非現実的なほど家から遠過ぎ、民間の保育園は駅近くにあるせいか、いつも満杯(一時保育もほぼ受け入れできないくらいいつもいっぱい)でお願いできたこともないくらいでした。

先日の市報にそのお知らせが載っていたので、喜び勇んで下見に行った、というわけ。これでひびを一時でも預かっていただければ、もう少しは仕事がはかどるか!!!と鼻息荒くしてね(笑)。ひびをベビーカーに乗せて、いつものようにむぎをスリングに入れたスタイルで。

ここの『一時保育』は“満1歳から”なので、むぎは手元に、とはなるのですが、最近のひびはもう体力ありあまっているので、仕事が忙しい時は1日家にいさせると不機嫌モードいっぱい;になっちゃうのです;。そもそも3人子供がいて・・・なので、仕事が忙しめになれば、食事の用意だけくらいですぐパンクするワタシ;。

話しは戻って、保育所、行ってみたらば、木もふんだんに使われていて、明るく、出来たばかりなのもあり清潔感満点!とーーーってもよさそうな保育園でした☆給食室からはとてもよき香りも(笑)。この距離なら有料でも私はお昼ご飯を食べに行ってあやかりたいくらいよい香りが漂っていました。市役所を通して申し込みする、毎日保育してもらうほうのコース(?)のほうは、早々に定員いっぱい&抽選、待機アリだそうです。まったく、少子化とは言えども大はやりですな、こちらは。

・・・ただ、行ってみて知ったのですが、先日配られた市報は『5/15日号』だったので、「あっ・・・まだ募集開始していなくて、6月から始動なんですよ(^^;)」と保育師さんにビックリされてしまいました。「登録は15日午後から開始なので、その日にぜひまた来てくださいね♪」と喜び勇み過ぎて完全にフライングしたワタシでしたが、施設内を一通り見せて、解説してくださって、そんな私にも優しく声をかけ、説明してくださいました。

今まで「自営業の方(特に店舗営業とかしていない、自宅業務)は優先順位が最下位ですから・・・」と市役所の窓口でも書類はくれても、“書類出してもねぇ・・・”というほぼ門前払い的な雰囲気満点で対応していただいてきたので、完全に諦めてきましたが、“一時保育枠”ならなんとかなりそうか!とね。保育師さんは感じのよい方ばかりでとても好印象でした。週に1日でも2日でもみていただける機会があれば、もう少し仕事ができるのでは!!!と期待大です。来年からは幼稚園に入れるひびも、まだ来春まで家にいるわけで・・・(大変;)

数日後、今度はまた鼻息荒く登録しに行きますよ、きっと(笑)。

保育所の見学の後は、隣の、こちらもオープンして間もない『子どもセンター』へ。

視察に行ったつもりでしたが、今日はたまたま幼児の子供遊びの開催される日になっていたようで、飛び込みで、ひびとむぎと参加してきました。さすがにむぎくらいの子供を連れ、上の兄弟を連れ・・・というスタイルになっていたのは我が家だけでしたが(笑)。

ひびにこんな経験をさせるのは初めて☆
インストラクターの先生がついて歌をうたったり、ゲームをしたり、紙芝居を見せていただいたり。
ひびはとっても楽しかったようです♪
ひびのこんな興味深い真剣な顔を外で見るのは初めてでした。こういうのにも頑張って参加させてあげないといけないなぁ〜・・・と、彼の嬉しそうな横顔を見て感じた今日でした。

保育所、今日登録できたら、来週にも1日でもお願いしたかったのになぁ〜(笑)。半日1000円、終日(夕方5時まで)でも2000円でお願いできるのは、事前に予約しなくては!とはいえ、大変魅力的です。でも、今日、子供センターで集まっていた人の人数を思い出すと・・・みなさんお仕事をしているかどうかは定かではありませんが、競争率、高そぉーーー;
(ー〃ー;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オープンなナイショ話☆

もうすぐ母の日ですねぇ〜♪

今年も幼稚園では『母の日』にお母さんにプレゼントするためにナニカ制作したようです。

:いっつん談:
「ねぇ、ママ〜♪
 今日ね、幼稚園で、ママにナイショでね、ママの顔描いたんだよー☆」

・・・すっごいオープンなナイショ話です(笑)
たぶん先生と「おかあさんにはナイショね♪」ということだったんでしょうけれど、1番ナイショにしたい相手にどうやら1番に言っちゃったみたいです
わかりやすーぅ(^^;)

しかーし・・・私が気になったのはこの後なんですけれど・・・

「あのね、マルかいてね、おめめかいて、おくちかいて、おはなかいて、ひげかいてぇ〜・・・」

・・・んっ?! 今、なんとおっしゃいましたか?!

「おはなかいて、そのあとナニかいたの?」

いっつん:「んっ?なんだったかなぁ〜・・・?」

私は仕上がってくる、というか、プレゼントされるであろう絵がどんなお顔になっているのか心配でなりませぬぅ。。。

“ひげ”って・・・
覚えはないんだけれどなぁ〜・・・と思いながら、焦って鏡をのぞき込んでしまったのは言うまでもありません。
まだ『父の日』には早いよなぁ〜・・・(^〜^メ)

でも、ウチのパパはヒゲヅラではありませんから・・・?!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お風呂に草?

先日のこどもの日。

私の母から「よかったら菖蒲湯にどうぞ♪」というわけで、息子達に菖蒲を貰いました。

さっそく湯舟へ・・・

その用意の段取りを見に現れたいっつんの一言。
「ママー、今日はお風呂に草入れるのぉ?」

・・・“草”って・・・(;´Д`)/
まぁ、草といえば草か・・・

「これは菖蒲と言ってね、無病息災を願って・・・」とかいろいろ説明するワタシ。

そしてその後息子達と一緒にお風呂に入る時になって・・・のいっつんの一言。

「いっくん、やっぱり草といっしょにお風呂に入るの、いやだなぁ〜・・・」

そんな兄の一言にすぐ影響受けちゃうひびまで「なにぃーコレ!ひぃくんもいやだなぁ〜!コレ。」

・・・なんだか気分だいなし・・・(-.-;)

まったくぅー誰の為に無病息災願っている、くれていると思っているのさぁ〜!な息子達。まぁ、オチビさんなんて所詮そんなものかもしれないけれどさ;。

その後も湯舟に入らせても水面に浮く草が体に当たらないよう、はじぃ〜の方にそぉーっと入るいっつん。

ひびはもう菖蒲が湯舟に入っている状況に早々にめげ(?)一人ほとんど湯舟に浸からず退室;。

親心、祖母心なんて知ったこっちゃない・・・か。
(−_−メ)

せっかく菖蒲を貰ったのに風情を味わうどころか、すっかり邪魔扱いされた菖蒲なのでした・・・

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お節句なヒト達

お節句なヒト達

今年初節句を迎えるヒトを真ん中に三人の男衆。

今年の端午の節句は三人とも風邪気味・・・(ママである私も;)というパッとしない感じの幕開けではありますが(´〜`;)

みんな元気で大きくなってね☆o(^-^)o

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近のお散歩中の傾向

世論で少子化が叫ばれているせいでしょうか?

3チビ連れでえっちらおっちらお散歩していると・・・

「あらぁ〜!男の子、お二人?いや、三人!?!
あら〜、あなた!スゴイじゃない!!!」

・・・3チビ連れているだけで、しょっちゅう年輩の女性の方(お歳の頃は65〜80歳代?)からお声掛けいただけますo(^-^)o

そしてお褒めの言葉をいただけること多々です(笑)。

息子達とお散歩しながら口ずさむのが、NHKの『にほんごであそぼ』の

♪たけのこ めーだした
はーなさきゃ ひーらいた
はーさーみーで ちょんぎるぞ
えっさ えっさ えっさっさ♪

・・・とかだったりするせいも手伝うのだろうかしら(#^.^#)

このフレーズ、ひびが大好きらしく、テレビを見ていて覚えたみたい。これで正確にあっていたかさだかではないけれど、夕方の一連の幼児向け教育番組(約2時間分くらい)を録画して、ひびが何度も「見るぅ〜!」と言うので、何度も見せていたら、彼だけでなく、毎日そのすぐ横で何時となく仕事している母であるワタシもすっかり覚えてしまいました。

フレーズがなんとも楽しい調子なせいか気付いた時には自然と口をついて出てきていましたよ(笑)。春らしい今タイムリーに似合う節です。

こんな昔ながらの節を大声で口ずさみながらお散歩する2歳4ヶ月児の次男含むぷらぷら3チビ兄弟連れ4人族を見たら、お時間に余裕のありそうな同じくお散歩中のご年輩方が放っておくわけがない?!(笑)

道端の草や花に目をとめたり、道を横切る蟻やテントウムシをみつけて眺めたり、ご年輩の方々とお話したり、その方々が見えなくなるまで「バイバ〜イ!(^O^)/」と幾度となく手を振り大声で叫ぶ息子達。。。

車に注意させたり、手をつながせたりと周りに気を払いながら3チビ連れでお散歩するのは母にとってはとても大変ですが、家の中でと違って子供だけを必死で目で追い、子供の話しに耳を傾け会話をしながらの散歩、子供は母が自分達のことをちゃんと見ている!と感じるのかこの時間がとても楽しいようです☆

(BY:モブログ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スーパーアイドル☆

スーパーアイドル☆

まつげもかわいく伸びて♪
おめめもチャーミング☆
毎日このカワイイ美男子に好き放題振り回され、すっかりやられておりますf^_^;

ただ“髪”はまだまだ男前というには程遠いさっぱりさなので、ちょっと省略。(笑)

なかなか笑顔で起きていることのまだまだ少ない困らせ屋さんなので、かわいらしい起きている顔としては貴重な一枚となりましたむぎ氏です。

追伸としては・・・
どうも(^-^)だなぁ〜・・・と思っていたら、直後、下のほうから「ブシュッ!!!」と言う音が!

スッキリ直前予告だったようです
・・・(;´Д`)

おむつが気持ち悪くなったらしく、表情にわかにかき曇り・・・
またいつもの大泣き開始デス(-.-;)

さっ、今から早速おむつを替えましょう。( ̄▽ ̄;)

(BY:モブログ)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »