« いろいろなモノが溜まる6月ですなぁ〜 | トップページ | 「満タン屋さんねぇ〜」♪ »

お見送りの言葉の決定的な違い

ここのところ、かなり“考えなくてはいけない、頭を使う仕事”(?)が多いので、おしゃべりなひびが隣にいるとちーっとも考え事ができない・・・ということで、彼には週に一、二回保育園の一時保育に通ってもらっています。

そして、気づいたコト。

幼稚園にいっつんを送りに行く時の、朝の彼との別れの言葉は私から、「いってらっしゃーい!今日も楽しんできてね☆」みたいなかんじなのですが、

保育園にひびをお願いする時には、保育師さんとひびに「ママ、いってらっしゃーい!」とお見送りされます。

いっつんを迎えに行く幼稚園の降園時には、他のお母さんとも、「こんにちは」や、延長保育の時なども「こんばんわ!」なんてかんじなのですが、

保育園のひびをお迎えに行く時には、保護者同士の挨拶も「おかえりなさーい!」だし、ひびをお部屋に迎えに行っても、挨拶を先にされるのは、私のほうで、保育師さんとひびに「おかえりなさーい!」と言われます。

この辺りが“学校”というか、教育施設に“預ける”か、“保育”施設に“預かってもらう”かのまずはスタンスの違いのような気がします。

アタリマエですが、保育園に行く子の親は、みなほぼ保育園から“出勤”するのは親のほうなので、当然、ナルホド!なのですが、最初はなんだか戸惑うような気分になってしまいました。

でも、「いってらっしゃーい!」って言われると、頑張って早くお仕事終わらせて、お迎えにいかなくっちゃ!と思うもんですね。

|

« いろいろなモノが溜まる6月ですなぁ〜 | トップページ | 「満タン屋さんねぇ〜」♪ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40203/10592979

この記事へのトラックバック一覧です: お見送りの言葉の決定的な違い:

« いろいろなモノが溜まる6月ですなぁ〜 | トップページ | 「満タン屋さんねぇ〜」♪ »