« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

7月いろいろ

:いっつん:
幼稚園の納涼会では盆踊りがなんとなく踊れるまでになりました♪
昨年は、ぜんぜんぼーっと・・・だった彼(笑)。
育っているんだなぁ〜と実感。

幼稚園のお友達のおうちと行き来(←正確には「行って」ばっかり)するようになりました。もちろん親込み、兄弟全員でお世話になって(汗;)。ウチ以外のおうちにお邪魔することがとても新鮮だった6,7月です。

:ひび:
ずいぶんたっしゃにしゃべるようになり、保育園の一時保育も満喫の彼。
個展期間中は主人の実家にお兄ちゃんと10日ほど泊まり込みでお世話になりました。パパもママもいなくて、夜泣きなどとても心配をしていましたが、心配もなんのその。ぜーんぜん大丈夫だったようです(笑)。
期間中は3回くらい、わりと近くに住む、義妹夫婦が来て遊んでくれたようで、おじいちゃん・おばあちゃん家ライフを満喫させていただいたようです。心残りなのは、期間中ずーっと梅雨で毎日、雨が降らない日がなかったくらいだったほど。息子達を迎えに行った時には、おとうさんもおかあさんもお二人ともほーっとしていらっしゃる(帰っちゃうと淋しくなるなぁ〜という雰囲気と、やっと10日間が終わって親が迎えに来たので重役から開放される安堵感のような雰囲気)のがよーくわかりました。おじいちゃん、おばあちゃん、とーーーってもお世話になりました。

:むぎ:
個展期間中はむぎは私の実家へ預かってもらいました。母は夜中必ず2時ころに起こる夜泣きにくたびれ果てたようです。迎えに行った時には、目の下に立派なクマ飼っていました。

:ワタシ:
むぎを10日預けるにあたり、母乳の回数を1週間くらいかけて徐々に減らし、哺乳瓶のミルクに切り替えました。まぁ、半年弱くらいフル母乳だったのでもうよいでしょう♪ということで。
個展が終わる頃にはすっかりペナペナに戻りましたよ(悲;)。いつもどおり?!
個展準備から子供を割り振って預けて、個展期間を連日睡眠3時間くらいでのりきり、なんとか最終日を迎え、その日のうちに搬出をし、翌日には子どもたちをそれぞれの実家に迎えに行きました。

仕事モード一色だった半月程度から、いきなり3チビが戻ってきて・・・母親の頭にリセットするのに1週間くらいかかりました(笑)。

しんどかったけれど、子供が帰ってきてからわりとすぐにあった、幼稚園のいっつんのクラスのお友達&ママ友達との、“夏休み子供遊ばせ会?”のような集まりに3人を連れて参加して、かなりリセットされたかんじになりました。その3日後、今度は年少の時のクラスのお友達&ママ達での大きな公園での水遊びやバーベキュー遊び会が予定されていてフラフラになりながらも参加(笑)。これで体力が持ち直す?というコト以外の頭の中の分野では母親行にフルリセットされた感じになりました。

いやぁ〜・・・仕事と子育ての“両立”なんて。。。
ワタシには無理ですわぁ〜。
でも、なんとかやっている、やらねばならぬ毎日です(+_+;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

表参道ヒルズに集合してくださーい☆

G80dm2006
なんでこんなにもここのところメチャクチャ忙しかったか!?って。

ぜーんぶ、
コレ

のおかげヾ(´▽`)

みなさーん!
ペーパークラフトの個展です☆

詳しい情報は
http://www.keicraft.com/
のトップページに書いてありますので、どうぞよろしくお願いいたします☆
会期中はたいてい私はギャラリーにいると思います♪

今、日本で1番ホットな話題のスポットだと思われる表参道ヒルズ。
これを機会に(口実に?)、ぜひ足を運んでみてくださいね。
たくさんの方々にお会いできますのを楽しみにしています☆


     ***
『ごとうけい 紙工作展 2006 〜大反省会〜』
2006年 7月18日(火)〜23日(日)
開催時間:12:00〜19:00(最終日は17時まで)
会場:表参道ヒルズ内・西館にある1階 Gallery80です♪(W104)
(建物外側、歩道から直接ご入場ください。建物の中側からはつながっていません。ご注意ください。)
ホームページからはお楽しみクーポン付き資料がダウンロードできるので、そちらもぜひご利用ください。
なお、“:このお知らせの入手元:”という欄には“510Style”とご記入いただければ幸いです。

     ***
:余談:
昨日まで、ここのところ、ずっとレスポンスの激ワルだったココログ。昨日までのかなり長いメンテナンスによってかなり改善されたようで助かります。おかげで、ここのところ、まったく短い時間では更新にたどり着けなかったワタシです;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「ひびくんが泣くところ、初めて見ました♪」

・・・っておっしゃったのは、最近一時保育で預けている先の保育園の保育師さん。

ひび、いっぱい会話もできるし、いつもニコニコでほんとうにほとんど泣いたところを先生は見たことがなかったようです。お友達ともすぐに仲良しになれて絶好調でワイワイ楽しんでいるらしきひび。

でも、先日ついに!!!
「ひびくんが泣くところ、初めて見ましたぁ〜♪」という先生からのお言葉が!

・・・なんのことはない・・・

保育園にて“兄弟げんか”、との理由ですよ(^^;)

アナタたち・・・保育園にまで行って、兄弟げんか繰り広げなくても。。。

実はこの日、幼稚園は振り替え休日で、めずらしく兄のいっつんも一緒に一時保育をお願いしていたのです。

兄は、もちろん“お友達”を叩いたりするような子ではありません。もちろんひびもです。・・・しかし、これが相手が兄弟となれば・・・容赦ナシ!ですわよねぇ。。。

スミマセン。。。保育園にまで“家”持ち込んじゃって・・・と少々汗をかいた母でした
(^〜^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ママ、ほこりがついてるよ♪」

えーっと・・・・・・

今日は最近、ほぼ会話には不自由しなくなってきた“ひび”のハナシです。
いっつんの同じ2才5ヶ月頃と比べると、きっと何倍もよくしゃべるひび。一応、ちゃんと会話がなりたちます。もちろん、まだ発音やいろいろがおぼつかない面もあるので、「・・・んーっと、ねぇ、今、コレ、ひびって何を言ってる?」って隣にいるいっつんに聞くことも多々ですが(笑)。

電話にも出てもいっちょまえに会話ができます☆
場面によっては、兄のいっつんより、ちゃんと電話はできています(笑)。兄のいっつんは「電話の向こうの人は、いっくんが頷いていても見えないんだから、ちゃんと“ハイ”とか“いいえ”とか言わないと、首を振って頷いているだけではわからないよ」と教えてあげるのですが、最初は「ハイ」などと言っていても、すぐ、電話の向こうの声に頷くだけになっちゃういっつん・・・;。

ひびはちゃーんと電話に出ると、「うん♪」とお返事をなんども会話にあわせてするので(しかし、会話の内容にあっているかどうかは別ですが・・・いいんですよ、相手はたいてい親族ですから(笑))ちゃんと電話での会話は成り立ちます。

先日は義妹からお菓子を贈ってもらったので、「お礼の電話をしよう!」といういっつんの提案で彼女に電話をした2チビ。ちゃんと会話風になっていたのは、また言うまでもなく、ひびのほうでした(^^;)。兄弟で兄から電話に出て、兄弟で交代でかわってしゃべって・・・ちょっと驚いていた妹!「あれっ?今のひびくんですかぁ〜?お正月に会った時よりずーっといっぱい普通におしゃべりできるようになっていたのでびっくりしました!」とのこと。いやぁ〜この半年くらいでの話しのできるようになり方は私でも驚きますから☆

そんなひびが、
「ママー、おててにほこりがついてるよ♪」と教えてくれたので、どこどこ???と思って探した母。“ママの手”に埃がついているらしい。

・・・でも、探したけれど見当たらない。。。

「ひびくん、ママの手のどこにほこりがついているの?」と聞いたら、「ココ!」と教えてくれたのは・・・

ワタシの腕の“ほくろ”でした。。。(笑)

「んーっとね、ひびくん、それは“ほこり”っていうんじゃなくて“ほくろ”っていうのよ〜」って教えてあげました。

「そっかぁ〜、ほくろかぁ〜♪」と言ったひび。

・・・でも次の瞬間、また何事もなかったかのように、「あっ!ママー、みてみてぇ〜☆こっちにもほこりぃ〜♪」

・・・だからさぁ〜・・・(^^#;)

あいかわらず、ぜーんぜんヒトの言うこときかないひびです。。。

・・・って、言われているヒト、どっかにもいたような・・・
・・・んっ? ワタシ?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ギャル語予備軍!?

先日幼稚園へ行く日の朝、
「ママ、今日、しかけがあるんだよー!」と教えてくれたいっつん。

「“しかけ”って何があるの?」って聞いたら

「“しかけんさ”(=歯科検診)のコトだよー!ママ、知らないの?」ですって。

・・・いや、ママは知っていましたよ。だから、朝、ちゃんと歯磨きも手伝ったじゃないですか。

・・・っていうか、ママが知らなかったのは
“しかけ”=“しかけんさ”っていう意味だったの?!ってコトですよ。

・・・これから先、もっと子ども達の言葉がわからない略語になっていく?!と既に恐れ始めたママです(^^:)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いい考えがいっぱい!なワケ

「ママってさぁ〜。いっぱいいい考えが思いつくよねぇー☆」

忙しく、いっつんのまわりでバタバタしていましたら、いっつんがおもちゃで遊びながら、こう言ってくれました♪

えっ?ホント??ママ、今、誉められてる!?と思ったワタシ。

「ほんとー?! ママ、うれしー☆\(^o^)/」と言ったら

「うん、ママ、頭おっきいからいいこといっぱい思い浮かぶんじゃないかなぁ〜・・・?」とのコト。

・・・・・・えっ?!ママ、頭大きい?!

・・・っていうか、確かに小さいほうではナイ、という自覚はあるけれどさぁー。。。

えー・・・っと、やっぱ、そんなに目立つほど大きいんすかねぇ。。。

なんだか、ビミョーに素直に喜べなくなっちゃった母なのでした(^〜^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »