« これもDNA? | トップページ | 栗久さんのおひつに感動♪ »

おいもほり・いろいろ

さて、もうすぐいっつんの幼稚園では“おいもほり”の遠足があります♪事前に用具を先生に預けておくので用意をしていたら、その横で楽しそうに浮かれていたいっつん。夜寝る前に「読んでぇ〜♪」と持ってきた絵本もタイムリーに“おいもほり”のハナシでした。すると、ひびも「ひびくんもおいもほりしたいなぁ〜・・・」とボソボソ。。。

さすがに「そうよねぇ〜・・・」と兄と少々お芋掘りの話題で盛り上がりすぎたことを反省した母(^^;)

次の日、ひびは一時保育を保育園にお願いしてある日だったので、彼の連絡帳に「おにいちゃんの影響で、おいもほりをしたい気分のひびくんです。」と日常の連絡事の最後の方におまけで、“ひびの今日の気分”を書いておきました(笑)。

そして朝出かけて、保育園に預ける時にちらっとおいもほりの気分なひびのハナシを先生にしたら・・・「あらぁ〜ひびくん、おいもほりはいいわねぇ〜☆」と先生、すぐその話題に乗っかってくれました。実は昨日が園ではおいもほりの日だったんだとか。もちろん“在園生”のみの行事とは思うんですけれどね。(←一時保育はあくまで保育園では臨時の“お客様”カテゴリーなので、本来の園行事をベースにしていつもちょっと違うもので同じような雰囲気を味わえるよう、先生方が工夫をしてくださるのです。)

先生、「じゃぁ、ひびくん、今日はひびくんもおいもほりしようか?☆」と先生。

「え゛っ・・・!!!」と驚くワタシ。

だって、超田舎で隣が畑!?とかいうたぐいの園ではないんですもの。急にお芋掘りをやる!と言ったてどこでどうするの・・・???と思う私。そんな完全に面食らっている私の横で「わ〜ぁい☆今日はひびもおいもほりだぁ〜♪♪♪」と喜びまくる我息子。

先生にこっそり聞きましたら「お砂場にお芋を先生がこっそり埋めようかと☆そこでみんなでおいもほりしようかなぁ〜!ナンテ。おいも、掘り放題ですよ、掘り放題♪」というお言葉に、超納得!今日もニコニコしてひびをお願いして一日が始まりました。先生が昨日お芋掘りをやった結果、「畑へ行っちゃうと、自分の持ち場になった苗のある、ホント一角しか掘れないじゃないですか、あれってちょっと淋しいよね、って思ったんですよね。」とのこと。確かに、「さつまいもは土の中でどう生えているのかな?」とか厳密なコトを言い出せばきりがありませんが、2歳児に楽しくお芋掘りをさせてあげよう☆と思えば、砂場で先生が隠してくれたおいもをじゃんじゃん掘る方がきっと何倍も楽しいに違いない♪
・・・まぁ、“おいもほり”というより、お芋掘りという名の“宝探し”だけれどね☆

とっても素敵なことを考えてくださった先生に感謝しながら、家でたまった仕事をしていました。夕方保育園に迎えに行くと、「ねぇ、これとったんだよ!」とさつまいもを持ちながらルンルンのひび。結果的にはいっつんよりも早くおいもほりをしたひび(笑)。幼稚園にいっつんを迎えに行くと、兄に早速得意げに報告するひび☆

いやいや、いつも保育園の先生の臨機応変にみんなのしたいことに合わせていろいろしてみてくださる対応には本当に感心し、感謝です♪
m(_ _)m

おかげで、最近はひびがナニカやってみたい☆とか興味の出てきたようなものがある、とかのモードそうな時は、すかさず連絡帳に“今日は○○○がやってみたい気分のひびです♪”とか“○○に興味の出てきたひびです♪”といろいろ書いてみる母です(^^;)

|

« これもDNA? | トップページ | 栗久さんのおひつに感動♪ »

「育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40203/12444517

この記事へのトラックバック一覧です: おいもほり・いろいろ:

« これもDNA? | トップページ | 栗久さんのおひつに感動♪ »