« 車だいすきDNA? | トップページ | 動物病院!?・・・ではないですよ »

ヤマハのピアノの発表会が終わりました♪

一昨年の秋から、ヤマハの音楽教室に通い始めたいっつん。

我が家には私が子供の頃に買ってもらったアップライトピアノがあるので、「いっくん、やってみない?」みたいな調子で、彼、初めてのお稽古事として通い始めたのが、幼稚園年少さんの秋。当時は秋から始めたクラスだったので、まだ発表会の設定がありませんでした。

そして、通い始めて一年が過ぎ・・・ヤマハの今のコースは、親が授業中もずっとつきっきりでなくてはならないので、我ながら、しょっちゅうパパに下の子の保育をこの時間だけは頼んで行くのですが、“よく続いているなぁ〜”といった感想です。

ウワサでは聞いてはいましたが、昨年終わり頃に
「発表会をやりますよぉ〜\(^o^)/」という先生からのおハナシ。

たどたどしく鍵盤を追い始めたレベルだったのに、配曲は『よろこびのうた』で、2パートに別れて7人で弾く、というもの。いやー最初はどうなるのか!?と心配しましたが、案ずるより産むが易し、ですね。なんとか先日無事にみんなで舞台にあがり、なかなか上手にみなで弾きました☆
どこの母親も、親の方がドギマギ?!

昔々、私も幼稚園の頃からピアノを習っていて、発表会の時の写真は今でも残っていますが、親はこんな心境だったのかしらねぇ・・・?と初めて思いました。

練習の時から、“あー、いっつんに一生懸命練習させて弾かせるのでなくて、私が練習して舞台に立つのだったらどんなに気が楽だろう・・・?”と真剣に思いましたもの。(笑)

まだまだ鍵盤を追うだけでメンドクサーなモードになっちゃったり、数回練習すればもう集中力が切れてきてダレダレ・モードになっちゃういっつんを相手に、どうしたら彼が興味を持って取り組むか、楽しく感じるかに毎日頭を悩ませました。

今でも一回の練習は、一曲を“5回”弾いたらオシマイ!です。(^^;)
この回数が、我が息子、幼稚園の年中さんには集中力が持つ、楽しくできる限界だなぁ〜というのが私が研究してみた今回の成果です。(笑)
まっ、『よろこびのうた』は一曲、一回が長いので、これでMAX!という感じもあるんですけれど。

私は自分が小さい頃はピアノの個人の先生に習いました。その経験から、男の子ならそもそもよっぽど好きで自分から始めるのでない限り、お友達とワイワイ、習いにその場に行くのが楽しい雰囲気で最初は始めたほうがいいんじゃないかなぁ〜、という思いで始めました。

やっぱりピアノは幼稚園児レベルでは基本的には“オンナノコの方が向いている気がする”なぁ〜というのが所感です。“向き不向き”というハナシですが。能力的にオンナノコの能力の方が向いてはいると思います。

でも、発表会に出てみたら・・・
今度は小学生まで続けている子を見ていると、男の子の方がパワーというか、思い入れが出てきているように見て聴いていて思いました!女の子の方がたぶん“そつなくできちゃう”んです。特に小学校、中・高学年くらいまで続けている男の子はすごく上手でした。・・・っていうか、そのくらい“続けよう”という子しか男の子の場合続かないんだろうなぁ〜というのが印象でした。

“ピアノ”というのは、女の子にとっては“一般教養的習い事”のような気がしますが、日本においては男の子tにとってはそういう感じはないみたい、というのが通わせて、お教室全般を見渡して思う事です。

でも、“カッコ良いオトコを育てる”という教育方針(?)を掲げるワタシの中では、小学校高学年くらいで、鍵盤をさらーっと弾けるオトコノコは格好よい!!!条件なワケですよ。(笑)その頃まで続くかは本人次第なので、続けばいいなぁ〜と思いながら見守っている状態ですけれど。

息子達の前でたまにはピアノを弾き、“これがカッコいー☆”スタイルだと、母自身が教えなくては!と、そろそろピアノの調律の時期です♪

まずは、初めての発表会!
右手だけでしたが、よく弾けました☆そして、よく歌えました♪
いっつん、来年目指して一緒にがんばりましょー!ねっ。

発表会の一番最後は、姉弟で、ピアノとエレクトーンでジャズを格好よく演奏される方が出場されていました。

・・・いつか、3兄弟でそんなところを見て、聴いてしてみたいなぁ〜

新しく・・・母の夢です♪

|

« 車だいすきDNA? | トップページ | 動物病院!?・・・ではないですよ »

「育児」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまでした。そしていっつんくん!パチパチですぞ!

うちの娘は25日にヤマハでの2回目の発表会です。
最初はぷっぷるちゃん。
そして今回はおんがくなかよしコース。

鍵盤を弾くには弾くのですがF#G#B三つを
こぶして「ぷっぷー」とクラクションよろしく
ならすのが課題曲です。
去年しました?「ウサギさん危ない!」ぷっぷー!ぷっぷー!です。
もっと3歳なら高度なことをするのかと思いきや
微妙です。

去年はクラスでお揃いの羽をつけて歌いましたが
今回のクラスは乗りが悪く・・・
小さい子のお揃いってかわいいのにな。

あ。そういえば、ピアノを弾く男の子もかっこいいですが
バレエをする男の子もあこがれます。
男の子人口が低いバレエ団。
センターに立たせてもらえる確率も高し!です。
いかがですか?むぎちゃんにでも・・・ぷぷ。

投稿: ろんろん | 2007.02.13 23:43

☆ろんろんさん
5歳になって・・・
なんだかずいぶんと“高度”になってきましたよ。
ちょっとでいのですが練習していかないとだんだんおいてきぼりを食いそうな状況に。(^^;)
やっぱり幼児科になるといちだんと“らしく”なっていくようですよ。

投稿: うっし〜 | 2007.02.24 10:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40203/13894757

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマハのピアノの発表会が終わりました♪:

« 車だいすきDNA? | トップページ | 動物病院!?・・・ではないですよ »