« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

12畳の和室

12畳の和室
広いねぇ〜!
いつもはこの半分の狭さ(“広さ”と書かないところがポイント?)の部屋に家族全員で寝ているもん。(笑)

一泊目は宮城蔵王の宿です。

いつか家が持てるようになったら、やっぱりこれくらいの広さの多目的ルームは欲しいなぁ〜。

遊びにきた友達との交流部屋・あるときは宴会部屋・そんな時のお客さんに泊まってもらえる部屋?・・・などなどいろいろ想像してみたり。

床の間スペース、奥に縁側スペースもアリ。
これがあるのもますます広々感じる理由ね♪・・・っていうか、これでゆうに5畳分くらい本当に広いわね。(笑)

夢は膨らむ☆

それにしても、部屋が広くてなんだかコドモ達が小さく見えるなぁ〜(笑)

(BY:モブログ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お夕食

お夕食
想像以上に豪華で・・・
(写真の範囲のお食事の他にお吸い物や雑穀米、数品のお料理がまだ増えた!)

まるで結婚式の披露宴の時のお食事のようでびっくりしました。

でもあまりの量に・・・

食べきれませんでした。 。。

ごめんなさいf^_^;

(BY:モブログ)

| | コメント (3) | トラックバック (1)

アンラッキー・・・

アンラッキー・・・
東北道の蓮田サービスエリアでの写真です。ここでつかの間のお昼ご飯♪♪♪

・・・だとよかったのですが・・・

実は次のインターチェンジで高速から一般道へ下ろされます・・・
(T-T)

事故で通行止め、だって。

そんなわけで、直前のサービスエリアでお昼ご飯とトイレ休憩。

あわよくば、このサービスエリアに入ったのが事故があったらしき時間より一時間はたっていたので、そろそろ通行止め解除にならないかなぁ〜と思いながらコドモ達と御飯を食べていたのですが・・・そう甘い事故ではなかったのか、それから一時間たった現在、次のインターチェンジの出口で降ろされる渋滞に延々並び中です。。。

幸い上二人がお昼寝に入ってくれたのでラッキーですが・・・1番下はまだ元気
f^_^;

チャイルドシートをゆるめてあげたら・・・後ろの車の運転席のお兄さんと手を振りあっています(笑)。

お願いだから3チビがみんなで不機嫌になり、喧嘩とかを始めるような事態になる前にこの渋滞から抜けられますように・・・

うちの車、大型のBOXタイプの車とかではないので、後ろの席の3チビには窮屈なんですよね〜


車の中、助手席の私の席は汗びっしょりになる暑い陽射し・・・

やっと見える範囲に、高速の降り口が見えてきたよ・・・(*_*;)








・・・あれ〜っ・・・???

みんな前の車が出口向かわなくなったけれど・・・

これは・・・ひょっとして・・・!


ヤッター!!!(^o^)v

ラッキー!!!(゜▽゜)

通行止めが解除になります!!!

もう200m先にいたなら出口行きだったでしょう。

ダンナと二人で拍手してガッツポーズです☆


思わぬところでモブログタイムが取れました。(笑)

携帯も充電しておいてよかった!(笑)


しかし・・・
まともに走り始めたら携帯でメール打ってたら酔いそうな雰囲気になってきたよ。
(-.-;)


カーナビによる、家出た時の目的地到着予定時刻よりはもうすでに3時間遅い到着予定になっていますが;

でも下道走ったらもっとだったでしょうから、これでめラッキーでしょう。

ちなみに渋滞に並び中、追突事故起こした車達_3件、故障したらしき車1台見ました。

安全運転しなくちゃね☆

(BY:モブログ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

世界のネガティブな情報をリアルタイムで表示するWeb時計!?

世界に散らばるおともだちはどうしているんだろう・・・?
から始まった『soratoki』でしたが・・・

いろいろググっているうちに、ものすごいものも発見してしまいました(^〜^;)

あまりにも衝撃的で紹介せずにはいられないので、そのコトも書いてみたいと思います。

それはスキマウィンドウズさんで発見させていただいたものです。

その名も「世界のネガティブな情報をリアルタイムで表示するWeb時計」ですって・・・;

よくブログの右側にFlash時計が貼られてますが、それプラス世界の「出生数」「死亡数」等の情報がリアルタイムで更新されるFlash時計。(怖!)

■表示項目
World Population【世界人口】
Births【生まれた人数】
Population Growth【増加した人数】
Prison Growth【刑務所にブチこまれた人数】
US illegal immigration【アメリカに不法移住した人数】
US Divorces【離婚した人数】
Abortions【妊娠中絶した人数】
Mothers Die/Abortions【妊娠中絶で死亡した母親の人数】
HIV Infections【HIV感染した人数】
Cancer Incidence【癌になった人数】

Earth Temp(c)【地球の温度(?)】
Species Extinct【絶滅した動植物数】
Forest Lost(ha)【失われた森林(単位:ヘクタール)】
Oil Produced(bbl)【作り出された油の量(単位:バレル)】
Cars Produced【生産された車の台数】
Bicycles Produced【生産された自転車の台数】
Computers Produced【生産されたコンピュータの台数】

Deaths【死亡した人数】

以下は全部「死因」

見てみたいヒトはこちらからどーぞ→

しかし・・・・・・
本当のところは、このネガティブWEB時計(?)の数字の行方をじーっと見ていると、ほんの少しの時間でも、世界情勢を真面目に考えさせられるよい機会にはなりました。私にとっては・・・

| | コメント (0) | トラックバック (1)

『soratoki』

久しぶりのブログパーツでカスタマイズ。。。
やり出すといろいろカスタマイズしたくなり、止まらなくなるので危険!ですが。(汗;)

最近、お友達でブログをやっていて・・・
ロンドンに住む友達と、カリフォルニアに住む友達がいます。

電話するワケではないし、時差なんて・・・と思っていましたが、ふと彼女達のブログを覗く度に、“今、あっちは何時頃なんだろう・・・?”と思うようになってきました。

海外に疎いワタシは、いくら「時差が○時間で・・・」と言われても、覚えられるワケもなく・・・(^^;)

そんなわけで、ふと“ブログパーツに世界時計ってあるのかしら?”と思ってGoogleで検索してみました。

・・・その中でなんともキレイ♪♪♪・・・と惹かれたのが

KOuさんがお作りになったsoratokiです。タグをコピーさせていただき、左のフレームに埋め込んでみました。

厳密な“時計”ではないようです。

“時”を感じる道具として、ブログパーツとしての時計を数々作っていらしたKOuさん。
海外在住の方や外国人の方から時々、
 「この時計はどこの時間を表示するのですか?」
 「時差は設定できないのですか?」
とご質問いただいていましたそうなんです。

谷川俊太郎氏の詩、『朝のリレー』ってご存知ですか?とってもステキな詩ですよね。
2004年、CM史に残る傑作として、総理大臣賞ACC(全日本シーエム放送連盟) テレビ部門グランプリ受賞作品になった 『ネスレジャパンCM 「朝のリレー/空」』のCM、覚えていますか?
そんなところからヒントを得て作られたのが、『soratoki』なんですって♪

↓以下、KOuさんブログからなんて素敵な発想!と思ったので、一部をそのまま抜粋、紹介させていただきたいと思います。

 ブログに世界時計を付けるってどういうことだろう…と想像してました。
質問いただいた方のブログをぼーっと眺めたりしながら。
その時思い出したのが、『朝のリレー』でした。

日本で朝日が昇っていれば、他の国では夜だったり昼なんです。当たり前ですけど。
海外に電話をかけた時に、すごく意識できますよね?
「今そっち昼?」「うーんそろそろ夕方かな?」なーんて。

ブログ・インターネットは、時間と空間を超越します。
だからこそ、ブログの書き手と読み手の“時間と空間”を意識する。
それが、ブログパーツ世界時計としてのニーズなのではないか?
そう思ったわけです。

もし、海外の方が日本在住のブログを見たとき、
「あー日本は今、夜かぁ…ってことは、今これ見てるかも?」とか、
そういう感じにより具体的にブログの書き手をイメージできたら、相手がなんかちょっと近くに感じれるんじゃないかなぁ。

そういう時、直感的にイメージするのは「空」なんじゃないかって。
そう思ったのです。

空の顔色で“時間と空間”を意識する。
でも、空は一つしかない。その空はあの空と繋がっている。

大きな数字は“日にち”のようです。時間によって空模様が変わります。
月はちゃんと本当に浮かぶ月の満ち欠けと連動しているとか!!!

こんなステキなものを作れるってスゴイ!って感動しちゃいました。

これからは自分のブログを見る度に、海外にいるお友達が今頃どんな日常を過ごしているのかしら?ともっと身近に思いを馳せられそうです☆

この『soratoki』はブログパーツをさがせ(無料ブログパーツサンプル集。ダウンロード不要、簡単設置。ひと味ちがうものもあるのだ!)から辿り着きました。

他にも、“世界時計”としては、
世界時計.com_世界各国の時間が簡単に分かる便利サイト_とかもキレイです♪
・・・ただ、世界地図がちゃんと頭に入っていないと目的地・時間に辿りつけませんが。(笑)

worldtickr.com_瞬時に確認できる世界時計_もカッコイイです。掲載都市はだいぶ少なくなりますけれどね。

世界時計のブログパーツも見つけました。
SURF POINT.JPとか。

・・・でも、ココまでほどの正確なものは必要なかったんですよね〜(^^;)

そんなワケで、KOuさんの『soratoki』が一番しっくりきたわけです♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっとした勉強のコツ

41meys4tgkl_aa240_この本、『ちょっとした勉強のコツ』・・・ってナニが書いてあるのかしら?と思って図書館で借りたものです♪
コドモ達がドタバタと、ギャーギャー言い出す前に、自分の読んでみたい本を一冊だけ、ささっと選んで借りる最近。


『ちょっとした勉強のコツ』
著:外山 滋比古
(みくに出版)

図書館ほどウルサイチビ連れで行きにくいところはありません。もちろん、絵本コーナーなどの児童書コーナーはまだいいのですが・・・大人向け書籍コーナーは近寄りにくいです。。。(困;)

内容の印象としては、“こういう点に気をつけたら、勉強がはかどるよ!効率的にいくよ☆(経験談)”みたいな感じのことが多く書いてありました。なるほど!と思う事多々。

ただ、具体的に「こーすると点数が上がるよ!」とかのマニュアル(?)本ではないので、そこのところはよろしく!って感じです。(笑)

印象に残った、私のメモしておきたいと思った内容だけ、以下に抜粋させていただいて・・・

1:「ブタモキニノボル」より

山本五十六元師が名言を残した。
 シテミセテ、
 イッテキカセテ、
 サセテミテ、
 ホメテヤラネバ、
 ヒトハウゴカジ。

私は蛇足をつけた。

 ホメテヤラネバ、
 ヒトハウゴカジ。
 ホメレバ、
 ブタモキニノボル。

う〜む!これだね☆コドモには!!!

2:「刷り込み_インプリンティング」より


(この内容<説明>がよかったのですが、あまりにもそのままはここに転記できないので、ぜひご興味のある方はこの本の、「刷り込み_インプリンティング」を読んでみて☆って感じ!)
   ***   
 学習は、なによりも反復練習である。一度学んだだけで、身につくようなものはない。学校は多くのことを教えなくてはならないから、どうしても、ひとつのことを、くりかえし教えるということがおろそかになる。つぎつぎ新しいことを教える。それが詰め込み、教え込みになる。量は少なくして、大切なことをよく刷り込むようにする必要がある。この点でいまの教育は多くのことを教えて、深く体得させるのを忘れている。
 たとえば、かつては暗唱ということをさせたが、いまは、詰め込みと避難されるのを恐れて、暗唱をさせない。表面的に教わったことはすぐ忘れるが、暗唱したものは、知識以上のもので、知となり肉となり、死ぬまで消えることがない。学習は人間にとってのインプリンティングである。

コドモにいろいろ教えて行こうとする上で、自分の過去と照らし合わせても、共感のできるところです♪

4:「セレンディピティ_偶然の発見」より

探し物をしている時になかなか出て来ない・・・みつからずじまい・・・(泣;)
・・・だったのに、次にしばらくたってから、他のものを探していたら、ひょんなところから探し物を偶然発見☆

・・・というようなコトにしばしば遭遇するのは・・・

・・・ワタシだけ・・・?!

簡単に内容を説明すると、こんな風になるのですが・・・

 当てにしていない、いいものを偶然発見すること、掘り出し上手なことがセレンディピティであるが、しかし、なにもしないで、ただぼんやり天井をにらんでいたら、どこからともなくすばらしい考えがまいおりてくる、というのではない。また、半分ねむっているように気の抜けた状態でいるときに天来の妙想がおとずれる、というのでもない。

 とにかく、何かを求めて一心に努力している必要がある。精神が緊張状態にあるときに、中止の問題ではなく、周辺の、あるいは予想外のところの真実、アイディアが、視野の中へ飛び込んでくる。そういう意味でのインスピレーションであり、偶然の発見である。ふと心に浮かぶ、というようなかたちでなら、だれしも経験したことがあるはずである。

・・・などなど・・・結構オモシロい納得のおハナシが読みやすい文章で多々紹介されていました。

プラシーボ効果のおハナシも面白かった♪

クスリでないクスリのことを偽薬、プラシーボという。そして偽薬がおこす効果、変化のことをプラシーボ効果と呼ぶんだそうで、クスリだといわれ、効くと聞かされて飲めば、小麦粉のようなものでも、いくらかはクスリのような効き目がある、というコト。
昔の人も言った。「信じるものは幸いなり。」

このプラシーボ薬(←この表現は・・・?)もコドモには効きそう☆
そして、ナニよりワタシにもね!(´∇`) /

さてさて、これからいろいろ試しましょう♪
実地検分ですわよぉ〜♪

「ホメレバ、ブタモキニノボル!」ハィ ハィッ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポケモンにハマるヒト

41yxb4qxfyl_aa204_オールカラー版
『ポケモン全キャラ大事典』
(ビッグ・コロタン)
(単行本)
小学館

先日来よりますますポケモンにハマり中ないっつん。
昨年までは“トミカ”にどっぷり・・・だったのに、年長になったら“ポケモン”に・・・
いっつんが進化しました。(笑)

“コレクション魂”的性格を持つ長男:いっつんは、こーいうのにものすごくハマります。おかげでトミカだって・・・何百台持っているの?!ってかんじ。(笑)ココ数年は、夏になるとあるイベント『トミカ博』に毎年通っているくらいですから。

さて、そんないっつんの影響で、先週の日曜日には、近くのイトーヨーカドーであったイベントに開店時間に行って(先着500名様)『ポケモンスタンプラリーに参加してきました。

まずはおもちゃ売り場のある階のサービスカウンターにて、手続き。

紙のキャラクター帽子をもらって、『探検隊手帖』をもらい、スタート!

売り場を一周するかんじのスタンプラリーなのですが、キャラクターも3種類から選べたからビックリ!結構私が想像していたよりちゃんとした仕様のイベントなんですね。(←失礼?)

いっつんは『ナエトル』、ひびは『ヒコザルを選んだので、残った『ポッチャマ』をむぎがGET!
手帖も微妙に3種類中が違ったらしく、押すスタンプもみんな違ったんです。
スタンプもシャチハタのみたいに、線が奇麗なスタンプで。うちに持って帰ってきてからそれに塗り絵ができたほど。イマドキの無料スタンプラリーって・・・私たちが小さい頃よりスタンプも手帖もものすごく進化しているのね〜!って親としては感心しきりでした。全部終わると、それぞれのキャラクターの缶バッジもプレゼントとしてもらえて♪なかなかの充実度☆と思った母です♪
(でも、うまくしたもので、コドモにつき合って、フロアーをぐるっと一周したもので、いろいろ「あっ!あれ、買っとこう☆」みたいなモノを多々思い出し、お買い上げ。まんまとちゃんとスーパーの策略の手に落ちた母_汗;)

元はと言えば、先日個展の時に、お友達がしてきた、というJRのポケモンスタンプラリーを見せてもらったらかなり本格的で!(もちろん、こちらは都区内フリーパス、や、首都圏フリーパスなどのきっぷを購入してやるのですから本格的!なわけデス_おもいっきり有料だもん!笑)

いっつんはそれを見て、とってもやってみたくなったワケなんだけれど、今年は親もバテバテだし、そちらは見送り。。。ってコトで、近くの無料イベントに行ってみた、というワケ。

ポケモンのアニメはよくテレビで見ています。カードゲームはまだいっつんには難しそうかなぁ〜。
本当はDSにもゲームがある(←・・・っていうか本当はこちらが本家よね;)のですが、長々やっちゃいそうなので、そちらのゲームは自粛、ということで、まだ買ってあげていません。買うことがあるのかどうかもナゾですが・・・小学生になったらお誕生日あたりにねだられるかも?!

そんないっつんは、先日おじいちゃんおばあちゃんの家に行った時に、おばあちゃん(普段は児童館お勤め、なものでね、こういうハナシは親の私よりたぶんよくご存知☆)に児童館にあるポケモン資料(?)をたくさんカラーコピーしてきてもらった様子。家に帰ってきてからも、毎日そのコピーをバイブルのように持ち歩き、隅から隅まで音読。。。

それを見ていたので、本を買ってあげてもいいかな?と思って買った本が↑コレ。
(前置きがすごく長くなっちゃった_^^;)

中は辞書のようになっていて、「ア」から順に、ちょうど本当の辞書みたいな感じでずーっとポケモンが解説されています。

「まだ知らないポケモンがいっぱいいるんだよねぇ〜」といっつんがぼやいていたので、私は、ヨシ!これで、自動的に“辞書のひきかたも覚えてくれるハズ!”━ヽ(*´∀`)ノ━と購入してあげました。

家に帰ってくるとじーーーっくりこの本にひたるいっつん。

ママにいろいろいつも言うけれど、ママは種類の名前とキャラが一致しないので、いっつんにこの本をひいての解説を頼みました。

・・・しかーし!

いっつんは、「ボクは、最初から順々にずーーーっと見たいんだよ#」ですって。
ちょっと母の作戦はお預けのようです。

今朝も朝から、私が目を覚ますと、もう少し前に起きていたいっつんは、食卓で早速この本を広げ・・・まるで「お経ですか?」っていうようなかんじで「◯◯が進化すると◯◯◯になって、◯◯◯が進化すると○○◯◯になって・・・」「◯◯は進化しないんだ。うん。。。」とかずーっと音読しています。

最近はこんな兄の横で、音読を聞きながら中途半端にキャラクターの名前を覚えて、キャラの名前を覚える、というより、兄に遊んでほしいので、一生懸命に覚えてからむひび。それがビミョーに変な風に違って覚えるから笑えます。( ´,_ゝ`)プッ
間違える度に兄に訂正されるひび。

まぁ、進化とか、ナニタイプとか攻撃の種類とか・・・いろいろ覚えてからでないとゲームするにはしにくいモノらしい(←あくまで母はまだよくわかっていない_汗;)ので、いっつんには飽きるまで覚えてもらってからでゲームはいいでしょう。

あ〜・・・何年後かには、こういうガンバリを歴史暗記、とかに活かしてほしい母です。

・・・ワタシ、こういう暗記もの、ぜんぜんダメタイプなのよね〜。。(〃_ _)σ‖

いっつん、乞うご期待☆


   ***


【余談】
:若干の失敗:
この本は、少し前のモノだったらしく・・・いわゆる最近キャラの「ポッチャマ」とかのあたりの時代の人々(キャラ達)は載っていない。。。ので、それをいっつんに「コレはちょっと古いんだよ# まぁーいいけど!まだまだ知らないキャラもいっぱいいるからさぁー」と言われたコト。コレ、全部覚えきっちゃったら最新の(ってあるのかなぁ?)を買ってあげる、と約束しました。ムズカシイのは、このテの本は、本屋さんとかでもビニールでぐるっとパックされていて、他の本との比較とかで内容が覗きにくいこと。もちろん、この本も購入前にビニールを外して見せてもらったんですけれど・・・本屋さんの店員さんに「こっちも、あっちも・・・」と頼めるほど、さすがに母も心臓に毛ははえておらず・・・

:若干の悩み:
ポケモンの塗り絵にハマっているいっつん。
他にも塗り絵を買ってあげようか?と思ったら、「ポケモン意外のは今は興味ないんだよねぇ〜」とのこと。今やっている塗り絵が終わったら・・・どうしたらいいんだろう・・・?!
本人はもっとやりたいらしい。それはいいのだが、“ポケモン”限定って・・・(困;)
恐るべし!コレクション魂;

:若干の解決策と今後の方針:
塗り絵は終わっちゃいそうなので、“うつし紙”(トレーシングペーパー)購入。
塗り絵は超メジャーキャラしか載っていないので、せっかくポケモンは何百種類といるんですから、本のページを少々大きくコピーして、それをトレースして、自作塗り絵を作ってもらおうか!という母の作戦。
トレースして塗って・・・なので、今までより時間もかかるし、運筆力もこれで上がるハズ!というワケ☆
そのうち、この縫った塗り絵をカミにはって、キャラのタイプとか自分で写して書いてもらって・・・自作『ポケモンキャラ図鑑☆』を作ってみてほしい母なのですが、どーなるでしょうか。

運筆力up!→キャラ名をジブンで書くので、カタカナ楽々習得☆ひらがなも“書き慣れる”ゾーンまで行ってほしいのですが・・・

この楽勉作戦にいっつんはハマってくれるでしょうか・・・?
( ☉_☉)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

まさに“芋荒い”状態!

2_20070820k0000m040070001c
(照りつける日差しの中、プールに繰り出した人たち=東京都あきる野市の東京サマーランドで19日午後2時40分、本社ヘリから岩下幸一郎撮影_毎日新聞社)

8月19日 21:01の毎日新聞ネットニュースで提供されていた画像。。。

「全国各地で好天となった19日・・・前日は曇天で気温が上がらなかった東日本の各地でも、再び30度を超える真夏日に。残暑はまだ続きそうだ。 」というコトで、

「気象庁によると、東京都心32.4度を観測した。」 そうなんだけれども、

その記事の写真にビックリ!“室内外に13のプールがある東京都あきる野市の「東京サマーランド」”

この日、涼しさを求めて約1万8000人の入場者があったらしいのですが、“担当者は「今日は天気が良いので、たくさんの人が足を運んでくれた。屋外プールは『芋洗い』状態に近いです」と話した。”と記者の方に話されたそうで・・・

この写真・・・圧巻!!!デス。

お盆に国内から出国の・・・なんて、よく人でごったがえず空港の映像が映ることがあるけれども、私にはそれよりもなんだかとっても衝撃的に感じた夏の映像?!でした(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

『ちょっとした勉強のコツ』

41meys4tgkl_aa240_この本、『ちょっとした勉強のコツ』・・・ってナニが書いてあるのかしら?と思って図書館で借りたものです♪
コドモ達がドタバタと、ギャーギャー言い出す前に、自分の読んでみたい本を一冊だけ、ささっと選んで借りる最近。


『ちょっとした勉強のコツ』
著:外山 滋比古
(みくに出版)

図書館ほどウルサイチビ連れで行きにくいところはありません。もちろん、絵本コーナーなどの児童書コーナーはまだいいのですが・・・大人向け書籍コーナーは近寄りにくいです。。。(困;)

内容の印象としては、“こういう点に気をつけたら、勉強がはかどるよ!効率的にいくよ☆(経験談)”みたいな感じのことが多く書いてありました。なるほど!と思う事多々。

ただ、具体的に「こーすると点数が上がるよ!」とかのマニュアル(?)本ではないので、そこのところはよろしく!って感じです。(笑)

印象に残った、私のメモしておきたいと思った内容だけ、以下に抜粋させていただいて・・・

1:「ブタモキニノボル」より

山本五十六元師が名言を残した。
 シテミセテ、
 イッテキカセテ、
 サセテミテ、
 ホメテヤラネバ、
 ヒトハウゴカジ。

私は蛇足をつけた。

 ホメテヤラネバ、
 ヒトハウゴカジ。
 ホメレバ、
 ブタモキニノボル。

う〜む!これだね☆コドモには!!!

2:「刷り込み_インプリンティング」より


(この内容<説明>がよかったのですが、あまりにもそのままはここに転記できないので、ぜひご興味のある方はこの本の、「刷り込み_インプリンティング」を読んでみて☆って感じ!)
   ***   
 学習は、なによりも反復練習である。一度学んだだけで、身につくようなものはない。学校は多くのことを教えなくてはならないから、どうしても、ひとつのことを、くりかえし教えるということがおろそかになる。つぎつぎ新しいことを教える。それが詰め込み、教え込みになる。量は少なくして、大切なことをよく刷り込むようにする必要がある。この点でいまの教育は多くのことを教えて、深く体得させるのを忘れている。
 たとえば、かつては暗唱ということをさせたが、いまは、詰め込みと避難されるのを恐れて、暗唱をさせない。表面的に教わったことはすぐ忘れるが、暗唱したものは、知識以上のもので、知となり肉となり、死ぬまで消えることがない。学習は人間にとってのインプリンティングである。

コドモにいろいろ教えて行こうとする上で、自分の過去と照らし合わせても、共感のできるところです♪

4:「セレンディピティ_偶然の発見」より

探し物をしている時になかなか出て来ない・・・みつからずじまい・・・(泣;)
・・・だったのに、次にしばらくたってから、他のものを探していたら、ひょんなところから探し物を偶然発見☆

・・・というようなコトにしばしば遭遇するのは・・・

・・・ワタシだけ・・・?!

簡単に内容を説明すると、こんな風になるのですが・・・

 当てにしていない、いいものを偶然発見すること、掘り出し上手なことがセレンディピティであるが、しかし、なにもしないで、ただぼんやり天井をにらんでいたら、どこからともなくすばらしい考えがまいおりてくる、というのではない。また、半分ねむっているように気の抜けた状態でいるときに天来の妙想がおとずれる、というのでもない。

 とにかく、何かを求めて一心に努力している必要がある。精神が緊張状態にあるときに、中止の問題ではなく、周辺の、あるいは予想外のところの真実、アイディアが、視野の中へ飛び込んでくる。そういう意味でのインスピレーションであり、偶然の発見である。ふと心に浮かぶ、というようなかたちでなら、だれしも経験したことがあるはずである。

・・・などなど・・・結構オモシロい納得のおハナシが読みやすい文章で多々紹介されていました。

プラシーボ効果のおハナシも面白かった♪

クスリでないクスリのことを偽薬、プラシーボという。そして偽薬がおこす効果、変化のことをプラシーボ効果と呼ぶんだそうで、クスリだといわれ、効くと聞かされて飲めば、小麦粉のようなものでも、いくらかはクスリのような効き目がある、というコト。
昔の人も言った。「信じるものは幸いなり。」

このプラシーボ薬(←この表現は・・・?)もコドモには効きそう☆
そして、ナニよりワタシにもね!(´∇`) /

さてさて、これからいろいろ試しましょう♪
実地検分ですわよぉ〜♪

「ホメレバ、ブタモキニノボル!」ハィ ハィッ!!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

今日の3チビ

今日の3チビ
久しぶりに三人一緒の写真を撮った?載せた?!って感じです。

なにも、たまに撮る写真が台所→食洗機の前でなくともねぇ〜f^_^;・・・と思いますが、思い立ったが吉日!チャンス☆

3人が一緒に写っている写真が好きな母です♪

(BY:モブログ)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

気温が40.9度って・・・!!!

2007081600000005yomsocithum001ワタシの実家(厳密にはダンナの)は、いつも夏になると暑さで必ず話題にのぼらない夏はない地域。。。

暑さが大の苦手なワタシは、嫁としてはトホホ;なのですが、できれば夏の帰省はなるべくなら避けさせていただきたい地域に実家があります。。。

先日コドモ達を迎えに行った時も、もう疲れている体力減のところへもってきて、ものすごい暑さで、息を吸うだけで体力が絞りとられているんじゃないか?!くらいの感じで、もう8畳くらいのクーラー付きのリビングから出られませんでした。

お手伝いしたい台所は、クーラー無し。。。
いくら窓は全開で、扇風機が回っていても、私には熱風をかき交ぜているようにしか思えなく・・・

お母さんは“ココが暑いのはいつものこと”ってくらいの様子で、額に汗ビッショリになりながらお食事を作ってくださるのですが、食卓につかせていただいて食べるにも全くのサウナの中状態。。。

ココに長年お住まいになっている実家の家族を考えると、暑さが苦手な私はただただ頭が下がるばかり。。。



東京に住んでいる我が家ですら、一昨日は「うちのエアコン壊れたか?」っていうくらい、クーラー入れて室温が下がらず・・・
「よりによってこんな暑さの時にクーラー壊れんでも・・・!?」とダンナと話していたら・・・

どうやら気温が高すぎて、クーラーの冷却能力が不足していたらしいことが夜になってなんとなく。。。

そりゃぁ〜そうだ!40度近い外気を一気に28度くらいまで冷やそうったって・・・クーラーにも「そんな酷な事・・・」って言われそうよね。



今日もまたまた暑いねぇ・・・
って思っていたら・・・夕方のニュースを見てビックリ!

いつも“暑い話題”でいっぱいの実家のある熊谷が、“74年ぶりに国内最高気温更新!”って・・・!?
沖縄よりどこより暑かった!ってことですよね。
夏の暑さにフェーン現象が重なったんですって。。。
普段でもあちぃーんですが・・・特にこの日はものすごかったようです。。。(私の体力的に早めにコドモ達を迎えに行っておいてよかった)

2_20070817k0000m040086005c
普通に生活する場所では43度にもなったようですよ。
日本の夏も、同じ気温でも湿度さえもう少し低ければ、だいぶ不快指数は違うと思うのだけれど。。。と思うワタシ;

さすがに暑さ慣れしている両親が住んでいる、とはいえ、心配になる嫁です。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

嗚呼・・・夏休み;

ふと気付けば・・・
自分達の仕事としての個展にいいっぱいいっぱいで、コドモに“夏休みらしい事”をナニもしてあげられていないことに気付きました。。。

ちょっと反省デス。。。

幼稚園からは『夏休みカレンダー』が支給されていて、コドモ達は毎日お天気シールやうんちシールを貼っているのですが・・・
なにかをやった、とか、どこかへ行った、とかいう欄がひたすら空欄。。。

提出日には、なにかしら写真やお絵描きをして出さなければいけないのですが・・・う〜む。。。

いや、もちろん、遊園地へ行った、とか、そういう特別なコトでなくていいのですが、ナニカ普段(幼稚園に行っている時にはできない?)とは違ったコトでないと・・・?!などと思ってしまいます。

来週からはもう夏期保育がちらほら始まります。

夏休み、家族で撮った写真も一枚もありません。

どーしよー・・・

この仕事(個展とは違う、通常仕事)が終わらない限り、コドモ達を連れてどこかへ・・・というワケにもいかない私。
残されたは、今週末しかありません。

今日が水曜日。
幸いにも(?)ヤマハのカレンダーを見たら、今日のいっつんのレッスンはお休みの日。

今日明日で仕事を片付ければ、金曜日にはどこかプールへくらい、上の二人を連れて行ってあげられるかしら。なにしろ、プールへ行くだけでも、一番下をパパに預かってもらわなければ行かれない不便さ。。。

今日中に仕事が終われば、明日でも、近くの(近いのにまだ行った事のない)科学館へ行けるか?!

小学生の夏休みの日記をこなさせるのに焦る母のようです。

来年も同じ時期に個展をやるとなると・・・
本当に小学生になるいっつんの夏休みの日記を考えると・・・今から気が重いです。。。

まずはコドモ達につきあう時間を捻出するため、なんとかしなくちゃ・・・と思うも、いまだ個展バテが抜けない母。。。
体が重い。。。 orz.....

| | コメント (0) | トラックバック (0)

連日の猛暑日

コドモたちを預けている熊谷は、今年に入ってから6日目の猛暑日だそうです。。。!
(↑天気予報の段階から「最高気温36度」以上の日)

個展期間中も、一日ギャラリーで立ち働き、帰ってきたらかばんを置いた足でお風呂へ直行!するほどです。汗をベターッとかいて、目の下あたりとか、顔中自分の汗の塩分かなにかにかぶれるのかものすごい痒くて、速攻お化粧を落とそうと急ぐ毎日。。。

お化粧をしている時にかいてしまう、このベターッとした汗はどうしたらいいんでしょう?
普段お化粧をして、こんな猛暑の時に長時間出つけないワタシとしては、どう対処したらよいものやら・・・(困;)
本当ならこまめに顔を洗い、お化粧をしなおせればよいのでしょうが、残念ながらその場所も時間もない出先。
(T_T;)

もっと気候の良い春や秋に個展をやりたいところなのですが(コドモがいない時はいつも春か秋、冬でした)、コドモに社会性がでて、学校などがあり、習い事の予定があり・・・そしてその合間を縫って実家に預かってもらう・・・と考えると、親はどうしてもこの暑い夏休みにしか当分個展ができそうにありません。来ていただくお仕事の方、ファンの方には申し訳ないかぎりですが、こちらも全力でがんばっていますので、許してくださいねぇ〜〜〜

しっかし・・・ホントに連日暑すぎて・・・知り合いに「来てね☆」ともお誘いしにくいのがこの期間の悩みです。

こんなに暑くでは小さいお子さん連れの方は、外に出られないよね。

早くウチのコドモたちが大きくなって、気候のいい時期に個展の期間をまた戻したいなぁ〜と思うワタシです。
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

個展初日を終えて・・・

なんとか初日を終えて帰ってきた昨日。。。
DMなんて早く届いた所で“前日”だったろうに・・・知り合いがたくさん来てくれて、すごい嬉しかったです☆

昨日は一日で750人近くの方々に見ていただきました☆
本当に感謝♪感謝です☆

昨年梅雨時期にやった時には、6日間で5000人超えるくらいでした。今年は何人くらいいくかしら?!タノシミです♪

しかーし・・・
さすがにこれだけの方々が着てくださると、少々人酔い気味(^ー^;)
ココ連日の疲れで、昨日はお化粧落としたところまでは覚えているのですが・・・それ以降の記憶がなく、気付いたらお布団に転がっていて、夜中2時半に慌てて起きました。
それからシャワー浴びたり、洗濯機まわしたり、本日の個展のバージョンアップのための仕込みを始めたところです♪

みなさんのお越しをココロよりお待ちしておりまーす☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

個展準備中☆

今年も〜・・・
急に決まりぃ〜・・・
あたふたとぉ〜・・・
ドタバタとぉ〜・・・

いよいよ8月7日(金)〜12日(日)まで、
“いつもの場所”で“個展”(←いつものようにダンナの、だが、お手伝いは忙しいアタシ。。。)やりまーす☆

コドモが毎日いる夏休み!準備がしんどすぎる・・・
DMなんて・・・
明日あがってくるし(苦笑;)

きてくれる常連さんのお手元に届くのは・・・
早くて、会期初日だね。

「どんだけぇ〜!」(←人差し指振りながら・・・IKKO風)

シゴトのホームページなんか一年ぶりに更新したし・・・(大汗;)

「時間があったら見に行きたい♪」と言ってくださる気さくな方は

【Kei Craft】
http://www.keicraft.com/
をぜひ見てくださいね☆

おまけつき情報クーポンがダウンロードできます。
これもって、ぜひぜひ暑い中、表参道にブラリいらしてくださいましぃ〜♡

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »