« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

後ろの障子を張り替えたから撮れたが・・・

後ろの障子を張り替えたから撮れたが・・・
朝からオバカな三人衆。

ナニカ箱を見つけると必ず入る三男むぎ。自分がみつけてきた箱を次男ひびに取られて大怒り!

ギャーギャーとウルサイので、その箱の下側(最初にみつけたのは蓋側だったようで)に入っていたものを全部出してむぎに提供してあげたら満面の笑☆

あんまり嬉しそうに二人して入っているので、「携帯で写真撮ってあげるよ」と言ったら、すかさず長男いっつんも寄って来た♪

・・・っが、あまりにもおマヌケな弟達とは顔を出してはうつりたくないのか、近くにあった枕を手に取り・・・

あぁ〜・・・
どなたか大掃除がはかどらないから(日常すら・・・)この三人をどこかへ連れ出してくださらないものだろうか・・・


はかどらない毎日を「3チビのせい!」と言い張る母より。
f^_^;

(BY:モブログ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

うれしいリサとガスパールのお皿♪

うれしいリサとガスパールのお皿♪
今頃ですが・・・

クリスマスイブには家族みな体調がいまいちで、楽しく食べられる雰囲気でなかったので、今日になって「イチゴも傷んじゃうと悲しいし・・・!」とようやくみんなで食べる用ケーキ(?)=イベント用でない、あくまで手作りケーキを作りました。

かな〜り手抜き&おおざっぱですが、ショートケーキ好きのコドモ達は、普段ケーキ屋さんで買ったのではありえない、イチゴの大盛り&ブルーベリー+一切れの大きさに大興奮☆(笑)

先日クリスマスにいただいた、おっ!きなお皿に盛りつけてみました♪

うしろにむぎがフルーチェ食べ終わったミニボウルがあったりしていますが。
f^_^;


今日は可燃ゴミ、プラスティックゴミの年内回収最終日だったので、朝からバタバタ・・・

さぁ、ゴミ類整理はこのあたりにして、明日、明後日はお掃除にせいを出しましょう♪

なにしろ、この家に越してきて以来、毎年自分が妊婦だったか新生児がいたか・・・を繰り返して来たここ5年・・・
ちょっとでも手を伸ばして掃除したいところは山のよう(*_*)

まだまだコドモが小さく、猫の手にもならず、逆に脚を引っ張られてちっともはかどりませんが、気になる所からぼちぼち片付けやお掃除をしてみています♪


・・・これで気になっていた冷蔵庫のイチゴもひとつ片付いた♪・・・と(笑)
ちなみに今年はケーキのスポンジは時間と手間の関係から、買ったものです(^_-)-☆

携帯で写真撮ってモブログしているから、白いお皿に少々きれいにケーキが写りにくかったのが残念!・・・ブルーベリーまだ少々凍って白い?!なんていうのが逆によく写っているし・・・
(^^;)


(BY:モブログ)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

ワタシにもクリスマスプレゼントが!!!

今年も、クリスマスは・・・といえば

クリスマス・イヴ以前に幼稚園関係などであったクリスマス会には子ども達を参加させて・・・どこからかもらってきた風邪菌に三男むぎを中心に、次男、私、ダンナさんまでやられ・・・・みな(いっつんを除く)一時は体調絶不調になり、最近は幼稚園ももう冬休みで家の中はグチャグチャバタバタ・・・;

我が家のイベントとしては、子ども達にはプレゼントを用意して・・・とか、イヴには骨付きチキンをちゃんと作って焼いてみて・・・とやったりしてみたのですが、みな、なんとか“クリスマスチキン”を楽しめる体調までもどった?!くらいのレベルの人間ばかりで(自分を含めて)少々ゲッソリしていたワタシ。。。

「クリスマスの帽子をかぶりたい!」といういっつん(=サンタさんのような帽子)の希望で、ちょっと前にたまたまもうクリスマス目前で値下がりしていたクリスマス仕様帽子(?)も用意していました。元値174円の商品が『半額』シールが貼られていたので、帽子ひとつ87円?!100均もビックリ!のお値段でしたが、なかなかできのよいモノだったので、このお値段で二人が楽しめれば!と、いっつんとひびのぶんを購入してありました☆

24日は朝からクリスマスハットを嬉しそうにかぶるいっつんとひび。日中は「飾りつけをする♪」といういっつんの号令で、いっつんとひびは、幼稚園や小学校ではおなじみ(?)の折り紙を細く切ってわっかにしてつなげて・・・というのをたくさん作りました。

クリスマスディナーを食べ、深夜、子ども達には「早くちゃんと眠らないとサンタさんはこないよぉ〜!」と言ったら、ブツブツ言いながらも眠りに着き・・・その姿がかわいかった。(笑)
いっつんとひびはお布団の横に、赤いブーツ形の空の袋をセットし、よほど気に入ったのか、アタマには例のクリスマス帽子をパジャマ姿に目深にすっぽりかぶって就寝。。。

私は子ども達が寝た後で、こちらももう連日オツカレで眠い目をこすりながら、サンタさんに頼まれたプレゼントを各自にセッティング。

25日は朝から子ども達はサンタさんにアレがもらえた!コレがもらえた!とおおはしゃぎ☆
よかった、ヨカッタね(^^;)と思いながらもとにかく疲れがたまって抜けなくなってきていて、風邪の症状もルンルンになれるほどよくなってはいなかったワタシ。。。

そんな中、お昼頃、「ピンポーン!」とインターホン。
「宅配便です!」とオジサンのお声。

・・・ナニカ、今日届くもの(通販とか)頼んであったっけかなぁ?と玄関へ。

そうしたら、「こちらのお宅でお名前間違いないですよね。」とオジサマ。
宅配便の伝票を確認するワタシ。

「おめでとうございます☆ナニカ当たったようですよ(^o^)/」とオジサマ。

箱の外に書いてあった、内容名を確認したら!!!!!
Pasco「リサとガスパールおっ!きいお皿と5つのミニボウルプレゼント」の商品☆

以前、パンメーカーのPascoのキャンペーンに応募していました。(こんなの↓)
Risagasupa_dishes

・・・っで、コレが当選したらしく、クリスマスである25日に届きました☆
家事、ここのところもう冬休みで毎日いるムスコ達の世話&「いいよねぇ〜 コドモにはクリスマスがイベントでさぁ〜〜〜;」なんて、風邪をひいて、体調が絶不調だったのもあるのですが、少々心がガサガサしていたのもあり、この、“クリスマス当日着で当選品を届けてくださったPascoさんの粋な配慮”に心から感激☆☆☆


こういうのが『当たる!』ということにかなーーーり縁のないワタシ。。。
今回も、二口分、どうせ当たりっこないが・・・と思いつつ応募していました。

懸賞は最近になって、たまーに息子達の名前で息子達のモノを・・・とやると当たる事があったし、まぁ、ハガキ代50円でなんとなく気分的に楽しませていただけるんだから♪と“ポイントを貯めて応募”というたぐいのモノにはたまに出してみていました。

しかしながら、私の名前で出したもので、全員プレゼント以外で当たる事は、やはりほとんどなく。。。
(たまにWチャンスの残念賞がヒットすることはあり(^^;))


これが、これが・・・!!!
かわゆいのだぁ〜〜〜♪♪♪

『5つのミニボウル』は、普段我が家で子供用で重宝している、ミッフィー柄のミニボウルと全く一緒のサイズで、買い足したいくらいだったから、超嬉しく☆☆☆☆☆

『おっ!きいお皿』は直径31センチ!と、ものすごく大きい。
カラーも私の好きな黄色で、子どものパーティーでもやる時はおやつを乗せるのに大活躍まちがい無し!のかわいさ。このお皿、ビックリなのは、強化磁器のため、見た目よりずっと重い!(笑)雰囲気的には、電子レンジのターンテーブルくらいの雰囲気(重さ&頑丈さ)なの。(笑)

そんなわけで、
「あぁ〜あぁ〜・・・親になると、クリスマスなんて楽しんでいる場合でない(泣;)。だいたい、クリスマスとお正月なんて日が近すぎてしんどいよ・・・。だいたい、その間に、誰がこのぐっちゃぐちゃのお部屋の掃除をしてくれるよ;世の中は大掃除・年賀状よ・・・ゴミの回収の年内最終日だって、すぐそこだしさぁ。。。」くらい、最近日々少々ムクれていたワタシはなんとも報われた感じで急にテンション・ハイ↑♪♪♪

そこで、こういうのはどんなくらい応募があるんだろう・・・?とふと思ってPascoのページを検索。

そしたら、ありました!
『■抽選会実施のお知らせ』_10/1(月)~11/30(金)に実施しておりましたPasco秋のキャンペーン
「リサとガスパールおっ!きいお皿と5つのミニボウルプレゼント」の抽選会を実施しました。

・・・って。

「たくさんのご応募の中から、厳正の抽選の結果10,000名様が選ばれました!」
Lottery_img01「たくさんのご応募ありがとうございました!」

・・・って、すごいのねぇーーー!
こんなに応募ハガキって来るのねぇ!
いったい、総数って何通くらいになるんでしょうか?
このハガキには食パン5斤分のシールが貼ってあるワケで・・・ってコトは、日本中でコレを応募するために、皆さんパン食べまくったワケね。(笑)
でも、これが「全員プレゼント!」と時は・・・もっとものすごい枚数なんでしょうね。
(ちなみに、前回のPasco全員プレゼント_リサとガスパール・バックは、2種類とも持っているワタシ。)

Lottery_img02「立会い人が見守る中、厳正な抽選が行われました。」

・・・すごい!すごい!!!
まるで私の想像上の年賀状の仕分け?(シーズン柄・・・な発想;)のような光景です。

Lottery_img03「抽選の様子です。」

・・・って、こんな風なんだぁ〜。
抽選する係の人が箱の中に手を入れてゴソゴソ→コレッ!ってハガキを選ぶのかな?
後方に警備員さんまで見えるのがビックリ!です。

Lottery_img04「当選ハガキ。10,000名様が選ればれました。」

・・・って、10,000人分はこれくらいなのね〜。
最初に同じダンボール箱がいっぱい写っていた光景から考えると・・・何分の一なんだろうか、思ったより少ない感じ。この中の一枚として、私のハガキが入っていたのねぇ〜♪(うっとり☆)

そして・・・(^o^)/
こういう行程を経て、我が家にかわいらしい食器がやってきた☆というワケですね。

かなり大きい箱で重くて・・・と届いた当選品♪
自営業という我が家のワタシ・・・
ついついコスト計算を考えると・・・

「パスコさん、大変ありがとうございました☆」多謝♪♪♪
(※ちなみに、下4つのお写真はパスコさんのサイトから拝借させていただいたものです。ニュース・カテゴリーの記事だったようなので・・・当然こんな風景写真、そのうちサイトからは消されちゃうんだよね〜・・・と、当選大喜びの私としては少々惜しかったので、拝借いたしました。あしからず。)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

同姓同名が意外に身近に!

先日、いっつんのスイミングの時、スクールの廊下の壁に『記録会の速報☆』なるものが貼り出されていました。

なんとなく、同じくらいの子でも泳げる子は・・・?なんて思って見ていましたら・・・


・・・?!・・・


ナント!いっつんの名前が書いてあります。


?????


10月に水泳を始めたばかりのいっつんは、まだ初級。そのいっつんの名前が、なぜに『記録会?!』とビックリ!!!

しかし、よく見てみたら、会員番号が違う事がわかりました。

・・・まさか!?・・・

・・・っと思ったら、やぱり、そのまさか!でした。

同姓同名のそのお子さんは、いっつんと同じ歳。コースも同じ。しかし、曜日違い。漢字で書くと、いっつんと同姓同名、全く一緒!です。

ビックリして、(なにせ同じコースで同じ歳ですから・・・)受付で確認してもらいました。

そうしたら、やっぱりいっつんと同じ歳。曜日違いの同じコースにきている、それも男の子!でした。

いやはや・・・ココまで一緒とはビックリ!

そのお子さんは、同じ漢字で“ゴトウ ミキ”くんとおっしゃるようです。うちのいっつんは同じ漢字で“ゴトウ イツキ”。

水泳クラブでは、レッスンが体調の悪い日になってしまった場合などは振替ができる、という制度があります。これからは注意しないと、ただ申し込み用紙に名前を漢字でだけ書くと、間違われかねない!ということがわかりました。なにせ、本来自分のレッスンでない日に振替レッスンを受講するワケですから、その同姓同名の男の子と同じ日、曜日、レッスン時間帯になることだって、もしかしたら、いっつんのいつもの曜日にそちらのお子さんが振替、ということもあるわけです。

いやぁ〜・・・

なにせ、私の旧姓などと比べたら、とーってもポピュラーな名字。

私もたまに病院にいくと、呼ばれる名前がとても似ている(なにせ、下のなまえがミホですから)ことがあるとは思っていて、一応、コドモの名前をつけるときは、そこそこ最近では人気のある名前とは知っていたけれど、ポピュラーな漢字で読み方だけめずらしい、このいっつんの名前でまさか、この名前で同姓同名が存在するとは思ってもみませんでした。

それが・・・

意外にも身近に同姓同名がすでにいらしたのですね〜。。。

ひびの名前もそこそこポピュラー。

まず、ほぼ一緒の名前の人がいない、と思われるのはむぎ(=紡)ダケ、ということでしょうか。

私もまだ、ポピュラーな名前とはいえ、身近に同姓同名には会った事がありません。今回の発見はびっくりしました。

しかし、その他にもいっつんと同年齢で“清水 樹”くん(こちらは下の名前の読み方は一緒)がいらっしゃいました。

『記録会の速報☆』に載っていただけでこれだけいたのです。
ひょっとして、そこに名前が載っていない子でまだ同じ名前がいるかも?!デス。

いやはや・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最近の朝の習慣

「最近の朝の習慣♪」と言えば、パルシステムのクリーミーヨーグルトに青汁粉、紅茶にオリゴ糖☆
その他朝食は、パンにヤクルト400(←これがまた高級品!?_宅配で買ってみたりしています。)。

最近の朝の習慣

出産を3回も繰り返すと、なかなか体調がそれまでと同じようにはいかなくなってきました。
・・・ただ、歳のせい!?だけなのかは、ナゾ。。。
妊婦の時に、極度の便秘になってから、というもの、そちら系に大変興味を持つようになりました。(笑)

そして、今年の秋、縁あって『北の大地の天然オリゴ糖』を始めました。

それまでも、妊婦の頃から、近くのドラッグストアの大麦若葉100%の青汁粉も始めていました。
「毎日、朝からスッキリする生活」に惹かれて♪

いろいろ青汁粉との食べ合わせの相性を試した結果、今はパルシステム(生協)で頼んでいる『クリーミーヨーグルト』との組み合わせがGOOD!

その上、『北の大地の天然オリゴ糖』を秋から紅茶に入れて飲むようになったんです。

この『北の大地の天然オリゴ糖』、ものすごく細かいパウダー状のオリゴ糖☆
最初はヨーグルトに入れてTRYしたのですが、ちょっとヨーグルトだと溶けないせいか、ショリショリ感が残ったので、今は紅茶に入れて☆に落ち着いています。

オリゴ糖って、甘いのかな?と思っていたのですが、想像していたのと違って、思っていたほど甘みというものはないんですね。でも、紅茶はミルクティーで必ずお砂糖も入れる私。しかし、さすがは“糖”がつくので、このオリゴ糖以外にはお砂糖は入れないんですけれど(笑)

だって、そもそもその他に乳酸飲料とか飲んでいるから、糖分過多になっちゃいそうでしょ?(違?)

朝、これらの習慣になって、一ヶ月。
毎日ますます快腸&快便に過ごせるようになりました。

当分この習慣を続けてみようと思います(^o^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

塗り絵大好き?

塗り絵大好き?
久しぶりに塗り絵作りをしました。

いっつんのはポケモン(通算19枚目)
ひびのは、リクエストでアンパンマンです。

ただし・・・
ひびの持ってきたリクエスト本がしんどかった・・・
『アンパンマンをさがせ<2>』

おかげで、アンパンマンひとりに仲間を36人(?)も書くことに・・・

ちなみに今回のポケモンキャラのほうは、13人(?)

さすがにくたびれました(*_*;)

(BY:モブログ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

かわいいヒト♪

かわいいヒト♪
なんでも、たいしたことが忙しくさせられる・・・現況の素・・・

かわいいからしょーがないか・・・f^_^;

先日のひびの生活発表会の舞台で使った帽子。
兄のいぬ間の試着☆だそうで。(笑)

「かわいいでしょ〜?ピースV(^0^)!」だってさ。

本人は「ん〜ん!ん?」しかまだ言いませんけれど・・・ね。
意思表示はすごく上手にしますが、まだまだ言葉になりません。この人、言葉のある程度の完成は遅そう・・・
(v_v)

(BY:モブログ)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

子どもが自転車にうまく乗れるようにする方法(補助輪外し)

先日、はなまるカフェでゲストだった宇梶剛士さんのお話しがとっても参考になる感じだったので、ご紹介です☆
宇梶さんには、21歳くらいの息子さんと、6歳(だったかな?)のお嬢さんがいて・・・息子さんはキビシく育てちゃったそうなんだけれど、お嬢さんにはメロメロだとか(笑) なんていう話しいっぱいだったのですが。。。

その中に出てきたお話しに、自転車を補助無しで乗せる訓練の様子(お嬢さんの)のお話がありました。


まず、自転車に乗って転ぶ練習をさせるんですって。

転ぶって・・・?って感じなのだけれど、実際には、まずは足が地面につく自転車で、後ろから押すんじゃなくって止まった状態で、まっすぐの状態から、まずは、「右!」っていって、右に自転車を傾ける。そうすると、子供は右の足を出して、傾いた自転車を倒れないようにするよね。次に「左!」とか言って、同じようにする。それをいくらか繰り返し、次に、やっぱりうしろから、今度は不意にどちらかに傾けるんですって。
そうすると、子どもはやっぱりどちらにも倒れないように、とっさに足をつきますよね。

これを1時間くらい(?)繰り返して、それから「どうぞ〜♪」みたいに自転車をこがせると、倒れそうな時には、すぐ足が出るようになっているし、バランス感覚も特訓した後だから、お嬢さんは2時間くらいで簡単に乗れるようになったんですって☆

何より、まずは倒れた時に足をつく訓練からしているせいか、“自転車が倒れる事が恐くない”という状況になっていて、“自転車に乗るのが倒れるから恐い”っていう感覚がないせいか、とっても早く乗れるようになる、のだそうな。

ちなみに、ご長男の時は、後ろから押して(こちらは一般的な方法?!_笑)「ほれ、いけぇ〜っ!」みたいな方法で、「こちらの」方法は大失敗しました(^_^;)」っておっしゃっていたのも印象的でした。

我が家の超慎重派な長男には、ぜひこのお嬢さんに施された自転車特訓スタイルで行こう☆と決めた最近です♪

ちなみに・・・
私は自分が補助輪を外す時に、やっぱり父に「ほれ、行けぇ〜!!!」って押されて、ものすごく恐くて走り続けるしかなかった・・・という、とっても恐かった記憶があるので、自分の息子には、倒れそうな時の特訓をしてから、というこの方法をぜひぜひ実行させてみたいと思います。

だって・・・恐くて乗れなくて・・・それがトラウマになって失敗?!っていうような心配が皆無そうなこの方法。すご〜く参考になりました☆

あとは、いっつんと冬休みに入ったらやってみよう!っと。

なにせ、子どもが3人では・・・いっつんが自転車に乗るのがますます上手になってくれないと、このガゾリン高!!!な冬、私が遠出ができません。(笑)いっつんが補助輪うまく外れて、もっと自転車が乗りこなせるようになるのが楽しみです☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »