« 後ろの障子を張り替えたから撮れたが・・・ | トップページ | 2008年・今年の抱負 »

リアル『はじめてのおつかい☆』

あけましておめでとうございます♪2008年☆

今年の元旦は、久しぶりに伯母の家で、私の従姉兄と会えておしゃべりしたり、そのおうちのコドモ(我が子にとっては“はとこ”_いっつんと同い歳)と会って遊んで大はしゃぎしたり☆というところから始まりました。

そしてそして・・・

夜帰ってきてふとテレビをつけたら、毎年恒例の番組(?)『はじめてのおつかい』がやっていて、ひびと一緒に見ていました。

今まで気がつきませんでしたが、ふと気付けば、すっかりいっつんなんて、この番組で初めてのおつかいをする子ども達よりお兄ちゃんになっていることに気がつきました。

イマドキのご時世、幼稚園生とはいえ、ほとんど幼稚園生だけでこの近所でうろうろしている子ども達は見た事がありません。毎日のように不審者情報等が流れたりするんですからいたしかたない、というところ。

でも、この春からいっつんも小学生!そろそろ一人で行動できる自信をつけてあげはじめないといけないかなぁ〜・・・と思いだしました。


   ***翌日(1月2日)***

牛乳がなくなった・・・

ヨシッ!と思い立って、まだ明るい時間でしたし、いっつんに「ねぇ、スーパーにおつかいに行ってくれない?」と聞いてみました。

・・・だって、私はまだ年賀状書きしていて・・・とてもスーパーに行く気分にはなれなかったのよねぇ〜。。。でも、子ども達は牛乳飲みたいし、その上、どこかに行きたい気分満々!!!

いっつんは「えっ?! ママと行くんじゃないの?一緒にだったら行くけれど、ボクだけで行くの???」と聞いてきました。

そりゃぁ〜そうです。今まで一度たりとも一人でお買い物なんて行かせた事がないんですから。

今までのおつかい、最高記録は、『お隣に回覧板を持って行く』コト止まり。

これだって、
<玄関、門から飛び出さない>
<車に気をつけて行く>_ものすごい近いけれど。。。(笑)
<インターホンを鳴らす>
<名前と、「回覧板を持ってきました」と言う。>
<ご挨拶をして、回覧板を渡す。>
<お隣さんの門はちゃんと閉めて帰ってくる>
<自分の家に帰ってきたら、ちゃんと玄関の鍵を閉める>
・・・結構ちゃんとできなくてはいけないこと、多いんです。

でも、スーパーに行くとなれば、もーーーっとハードルは上がる!!!ワケで。

でもそろそろ、本当に自分で行動できるようになっていい歳と思っていた私は、この日、いっつんにスーパーで買い物をしてきてもらう、というおつかいを初めて頼んでみる事にしました。

最初は「え゛〜っ!?!」と言っていたいっつん。「スーパーにまで買い物に行ってくれれば“ポケモンパン(ポケモンのシールがついているパン)”を一緒に買ってきていいよ♪」なんて言うも、こちらもぜんぜん無理強いするつもりはありませんから、「いや、いいのよ。牛乳飲みたい、とかでなければ。いいの、いいの、おつかいなんて行ってくれなくて。」とすぐ引きました。


お兄ちゃんはこんなかんじでしたが、ひびのほうはと言えば、「ボクは一人でも行けるから、ボクが行ってきてあげるよ!」と最初から引かずギャーギャー。。。

「いやいや、アナタはまだひとりではダ〜メ〜・・・!」と言っていたら、いっつんを「ねぇ、一緒に行ってあげるからさぁ〜、いっくん一緒におつかいに行こうよ!だってポケモンパン買えるんだよ!」ですって・・・(^^;)
あーた達、どちらが兄で、どちらが弟でしたっけ・・・?(笑)


でも、それからほどなくして、さすがはポケモンパンの魅力には勝てない?!ようで、30分くらい経った頃、今度は「ボク、お買い物行ってみるよ☆行かせて!だって、ポケモンパン買ってもいいんでしょ?」と食いついてきました。(笑)もちろんノリノリのひびも。

そこで、テレビのとは違い、リアルに見守りもなく本当にスーパーまでコドモだけでお遣い、ですから、いろいろ工夫はしました。

まず、買ってくるものはメモに書きました。
袋は、スーパーの袋だと破けると大変なので、エコバック(軽いナイロンのもの)を持たせました。
重いと持って帰ってくるのが大変なので、いつも使っている子ども達の小さなリュックも二人に持たせました。

スーパーまでは約800メートルくらいの距離。

車通りは途中はあまり危なくはないのですが、最後、スーパーの前は、かなり交通量の多い道。コンビニの前にある、押しボタン信号を押して渡ります。

子ども達は、おなかがすいてきたから、とおにぎりも買ってきてもらうことにしました。パンを食べるのにマーガリンもなかったので、マーガリンも頼む事にしました。「マーガリンはなんでもいいから、見ておいしそうなの考えて買ってきて。」とね。牛乳も1リットルの(家にあるパックを見せて)だったら、ナニ牛乳でもいいから、好きなのを買っていいわよ、と。ポケモンパンだけは、いつものように(笑)「黄色いシールの貼ってあるのだったら、2コ、黄色いシールの貼ってあるのがなかったら、多めに入っていて、シール(←こちらはポケモンの)が2枚入っているのの中から好きなのを選んで買ってきていいわよ。」ということになりました。

こうなったら、もう行く気満々の二人☆

メモとお金はお兄ちゃんのいっつんに持たせ、ひびには、「よーくお兄ちゃんの言う事を聞くように」「ケンカはゼッタイにしないこと!」とよく言い聞かせ、二人には「くれぐれも、車と信号には気をつけて」「お店の中でわからないことがあったら、なんでも店員さんに聞きなさいね」と言って、トイレに行かせてジャンパーを着せて家を送り出しました。。。

さぁ〜どうなるだろう・・・???と思う事一時間弱。

外から元気な二人の帰ってきた声が聞こえてきました☆

「ものすごーく楽しかったよ!!!」という、初めてのおつかい☆

帰ってきてみれば、買ったものも大成功!!!
ちゃんとポケモンパンも黄色いシール付き(←実はコレ、値下げシールのこと(^^;))を上手にお買い物してきた二人。レジで「袋はいらないです」と言ったのか、ちゃんと“マイバック値引き=ー2円”までしてもらって帰ってきました。(笑)

おにぎりも、これはぼくの、これはパパの、これはひびので、これは・・・とみんなのことを想像しながら選んできてくれた様子。マーガリンも、これがママ好きそうだと思ったんだよね〜♪と満足そうないっつん☆なにせ、いつもいつもこれまでママと一緒にお買い物行って、ママがどうやって品物を選ぶのかとかまで見てきたいっつん、もうミニ・ママ状態です。(笑)


かなーーーり感動したデキゴトになりました☆☆☆


うちのいっつんのリアル『はじめてのおつかい』は、いっつん6歳1ヶ月、ひび3歳11ヶ月でした♪


・・・あとで知ったことですが・・・
どうも、あれっ?パパいないよね・・・と思っていたら、気になって、こっそりついて行っていたそうです。(笑)

帰りは、先回りして、家に入っていて何ごともなく迎えなくてはならないので、直前ダッシュで(子ども達より遠回りをして)走って家に帰ってきたそうで・・・それが息切れして苦しかった・・・という後日談が。「お店の中ではもしボク(パパ)がみつかっては彼らの気分が台無しになるだろう、とお店の外で買い物の間はずーっと待っていたら凍えた。。。」そうで。(笑)ごくろうさまでした。

こういう時、母は強いですね。フツーに家で信用して待っていましたよ。(^ー^)

このおつかいですっかり自信をつけたいっつんは、今日も「ねぇ、ナニカおつかいなぁい?」と今日も牛乳とその他を買いに行ってくれたのでした♪

|

« 後ろの障子を張り替えたから撮れたが・・・ | トップページ | 2008年・今年の抱負 »

「育児」カテゴリの記事

コメント

はじめてのお使い大成功だったんだね!!

それにしても、パパったら…!!笑

こういう経験って子供にとっても自信がつくよね。

アメリカは残念ながら、もう少し大きくなってからでないと一人で歩かせるのはちょっとね…汗…でも、色んな経験させてあげたいな♪って思いました~。

いっつんよく頑張ったね!!

投稿: まーすぃ | 2008.01.06 04:12

☆まーちゃん

そうだよね・・・
アメリカは・・・なかなか・・・

ちなみに、アメリカでまーちゃんのところくらいで、子供はいくつくらいからひとりで行動するの?
させてもらえるものなの?って聞くほうが正しいのかしら。

これでもまだまだ治安のよい日本だからなせるコトだよね。
油断大敵!だけれど、これからも子ども達をいろいろ教育して、どんどん自分達で考え行動できる子にしていきたいと思っています♪

まずは第一ステージクリアー!って感じ。(笑)

投稿: うっし〜 | 2008.01.07 00:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40203/17587774

この記事へのトラックバック一覧です: リアル『はじめてのおつかい☆』:

« 後ろの障子を張り替えたから撮れたが・・・ | トップページ | 2008年・今年の抱負 »