« 大切にしてほしいから | トップページ | 注目の的♪ »

二歳児とはさみ

二歳児とはさみ
さすが、紙工作屋の三男坊。

お兄ちゃん達が、学校や幼稚園に行って・・・思いの外静かになったなぁ〜・・・?と思い、むぎが何をしているのかと捜したら!

ご安心を♪

彼が無心で使っているのは、“紙しか切れないセラミックのはさみ”ですから☆

我が家では、なんとなく二歳頃からこのハサミでいたずらし始め、「このハサミが切れにくい!」と子供自信が文句を言い始める三歳くらいで、普通の金属製のはさみに乗り換えていくみたいです。

↑あくまでうちの三人を観察した結果からの考察ですが。(笑)


さて、どんな人に育って行くんだろうなぁ〜♪


ハサミの安全性に不安はないのですが、まわりに学校や幼稚園に提出する書類やらお手紙を放置したり、むぎに引っ張り出して切り刻まれないよう気をつけねば!!!

むぎのハサミを使ったケガの心配はしていないのですが、お兄ちゃん達の書類の心配をしている母です。
f^_^;

(BY:モブログ)

|

« 大切にしてほしいから | トップページ | 注目の的♪ »

コメント

わあ、この歳でこんなに器用に紙をきれるとは!うちの子には危ないから、といって、3歳すぎてからじゃないと持たせなかったけど、この紙しか切れないハサミ!いいね!!

ところで、前記事の教科書。。。、うちの日本語学校とほとんど同じ教科書で、なんか嬉しかった♪笑

投稿: まーすぃ | 2008.04.16 01:29

☆まーちゃん

まーちゃんのところも同じような教科書なのね♪

いやはや・・・
小学生、幼稚園生、一時保育園児・・・
この3人の別スタイルの予定を4.5、6月分とカレンダーに書き込む作業を今日やっていたのだけれど・・・
(本当は一年分全部年間計画を書いちゃいたかったのだが;)
カレンダーにまとめて、それを手帳に写して・・・
とやるだけで、2時間半以上かかったよ。。。(涙;)
間違っちゃいけないから・・・と神経使って照合していたら、激疲れ;

保育園は、預ける日のほかに、一ヶ月前の“その日”に電話で予約を入れないといけないので、その予定もカレンダーに赤書きしてさぁ〜・・・とやっていたら、ぐーったり;

来年になって、いちいち予約を取らなくても幼稚園に二人・・・とかになるのが待ち遠しいわぁ〜;

投稿: うっし〜 | 2008.04.17 15:50

うちも長男のときにこのハサミをいただいたわ。

うちの場合、大事なお手紙にらくがき(母も含む)をしてしまう心配があるんだよね・・・。

お互いきをつけましょう。

それにしてもかわいい笑顔!!

投稿: ちかた | 2008.04.18 22:29

なつかち~~!!
ろんろんちのしおんさんにハサミを持たせたのは、2歳になる前でしたよ。
先が丸いと言うだけで思いっきり普通のハサミ。
しおんさんは毎日毎日パチンコやさんのチラシの水着のお姉さんを切り抜いていましたよ。
3歳になる頃には、細かい髪の毛のところまできれいに切るようになりました。
2歳のしおんさんを連れて
地元の七夕人形作りに参加したとき
ろんろんが集中して作りたくて
しおんさんにハサミと切り抜けるもの持たせていたら、知らないおばあさんに悲鳴あげられてしまった・・・大丈夫なのに・・・

現在は果物ナイフに凝っているしおんさん。
蝶結びも楽々です。

投稿: ろんろん | 2008.04.19 01:08

☆ろんろんさん
ホント、はさみの使え方には、鉛筆を持って書く、という以上に個人差がものすごーく出ると思います。

さすがにウチの3人は・・・上手です♪

・・・親バカ・・・ですので気にしないで(笑)

投稿: うっし〜 | 2008.04.23 10:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二歳児とはさみ:

« 大切にしてほしいから | トップページ | 注目の的♪ »