« 自転車が一人で乗れるようになった! | トップページ | 『読み聞かせ』ボランティア研修♪ »

へた は へた でも・・・

夕飯時、元気のなく頭を垂れるいっつん。。。
(´・ω・`)ショボーン

「どーしたの?」と聞くと・・・

「パパがさ〜 いっくんの図(=直前にしていたさんすうのお勉強の一貫で、“式”とそれをあらわす“図”を書いていたらしい)を見てさ〜 “へた”って言うんだよ・・・;」と。

それを横で聞いたパパは、ものすごいビックリ顔!
ハァ?━(;゜д゜)━!!  

・・・・・・???と思った私。

慌てて弁解を始めたパパ。

「いや、いっくんの絵が“へた”と言ったんじゃないんだよ。書いていた図の絵がさぁ・・・“りんごにはヘタという部分があって・・・”」
・・・Σ(´Д`;)

どうやら、いっつん。
たしざんの“式”を導く、“問題”と“図”を書くことをしていて、それに“りんごが・・・”というお題を選んでいたらしい。

ママがご飯を作っているので、手のあいていたパパに問題をやるのを見てもらっていたのでしょう。

想像するに・・・
たぶん“りんごが3個ありました。あとから4個もらいました。全部で7個になりました。”みたいな問題を作って、それに合う“図”を書く為に、りんごをコロコロと描いていたのでしょう。でも、きっと石ころみたいなりんごになっていて、パパに「へたをこう描いたら、もっとりんごらしくなるんじゃん?」みたいな助言を貰ったのでしょう。

きっと、石ころ風な○に、「これにもへた描いたら?ヘタ・ヘタ・ヘタ・・・」というような会話になっていたんではないかと・・・

パパはいっつんの絵を“下手”と言った記憶はないし、まさかいっつんが“りんごのヘタ”のことを“下手と言われた・・・;”と勘違いする、なんて思ってもみなかったので、この会話が出た時に、最初はびっくりして夕飯を吹き出しそうになっていました。
( ´,_ゝ`)プッ

この会話を聞いて、そういうことだったのか・・・!とわかったら、おかしくてたまらなくなった母。
( ´∀`)ヵヵヵ

・・・でも、マジ・テンションで落ち込みの続くいっつん。。。
ますますいっつんにわかりやすい“簡単な日本語(?)”で弁解を続けるパパ。。。

「日本語ってムズカシイね〜・・・」とフォローしたんだけれど、いっつんの凹み状態はなかなか戻らなくて・・・

・・・結局夜眠る時まで続いていました・・・
ヘ(-′д`-)ゝヤレヤレ..



小学校では『読書週間』が始まったらしく、『読書カード』が配られ、それに毎日読んだ本を記入する・・・というのが始まりました。本人が読むだけでなく“読み聞かせ”でもよいようだったので(読み聞かせの場合は、そこの欄に○印をつけて区別)、お勉強疲れ(?)した様子のいっつんに、久しぶりにお布団で長く本を読んであげました。

久しぶりの母の読み聞かせに、本はとても楽しんだようですが・・・

でも・・・結局、“ヘタからの凹気分”からは解放されなかったようで・・・
眠る直前も、「だって、パパがさぁ〜・・・;“りんごのへた”の話しじゃなくてさ〜、他のやっていたところの図でもさ〜・・・いっくんのがダメって言ってさぁ〜・・・描き直し!とか言ってさぁ〜・・・」と・・・
枕に顔を押し付けて・・・
(ノ_・、)シクシク・・・(ノω・、) ウゥ・・・

「ほら・・・パパもよかれと思ってさ〜・・・」とか私が言いながらなぐさめていると、「・・・ナニ?“ヨカレ”って・・・?」とか、また今度は違う日本語が通じず・・・

日本語ってムズカシイよね・・・;

パパはきっといっくんに賢くなってほしいだけなんだよ〜。
が( ̄□ ̄)ん( ̄ー ̄)ば( ̄△ ̄)れ(。 ̄O ̄)♪

母、励ます成り行き上
Zorori_kikiippatu_『かいけつゾロリのテレビゲームききいっぱつ』
―かいけつゾロリシリーズ

←コレをまるごと一冊読んであげるハメになり、ツカレましたとさっ・・・

・・・だって、コレ、本来“読み聞かせ”には苦しくない・・・?
(『かいけつゾロリ』シリーズ、いっつん只今ブーム☆_いっぱいあるなぁ〜;)
:参考:かいけつゾロリ_<解説>Wikipedia

相変わらず、まずは最初から「ねぇ、ママ〜、“ききいっぱつ”ってどんなこと???」と始まったいっつんに・・・
「う〜ん・・・道に落とし穴が掘ってあったとして〜・・・いっくんは道を知らずに歩いていました。ギリギリで落ちなくてすんで〜・・・道を歩いた時はわからなかったんだけれど、でも、隠されていた落とし穴の上を通り過ぎた瞬間、道の上がガラガラ〜っと崩れて、落とし穴が掘ってあったことがわかったわけ、ね。そうしたら、いっくん、“ひや〜っ!ビックリしたぁ〜!”ってきっと思うじゃん?“いやぁ〜!落ちなくてよかったぁ〜!”って。“ききいっぱつ(=危機一髪)”ってそんな感じだと思うよ〜♪」
・・・とかって説明してあげるところから始まるわけですから・・・
(読書中も、たまにこういうような、“わからない所説明”で度々中断する_笑;)

アタシ_お疲れぇ〜( ̄ー ̄)ノ▽”フリフリ

|

« 自転車が一人で乗れるようになった! | トップページ | 『読み聞かせ』ボランティア研修♪ »

「育児」カテゴリの記事

コメント

こんにちは・・・
まーちゃんのところから
こちらがわかって喜んで
飛んできましたあ・・
嬉しい!
こんな素敵な真面目に学習する
ご家族・・子供たち
これからどうぞよろしく!

投稿: ヒツジ | 2008.06.18 17:11

☆ヒツジさん

いらっしゃいませぇ〜♪
日々忘れないうちに・・・と、私にとっては面白いけれど、クダラナイ更新を続けております。(笑)

よかったらまたお付き合いくださいませ〜☆

こちらこそ、よろしくお願いいたします!

投稿: うっし〜 | 2008.06.18 23:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40203/41567108

この記事へのトラックバック一覧です: へた は へた でも・・・:

« 自転車が一人で乗れるようになった! | トップページ | 『読み聞かせ』ボランティア研修♪ »