« サンタの手配代行業 | トップページ | 吸い込まれそうな空! »

理不尽な電話での暴力

今日もまた・・・

大の苦手なコトがやってきました・・・

いつも突然・・・私の時間に割り込んできます。。。



・・・というのは、“勧誘の電話”;

私が一番苦手とする事。。。

・・・それは、“子ども絡み”の勧誘電話。。。

たいていは、教材やお教室がらみの・・・



勧「もしもし〜ぃ?○○◯のNですけれど、以前もお電話したんですけれど、覚えていらっしゃるかしらぁ〜・・・?」

私「・・・いいえ・・・」

勧「あらぁ〜・・・ムリもないわね〜。今日はコレコレコレコレの件でお電話させていただいたんですけれどもね。お子さんも次の春は2年生になるでしょぅ?教育内容が来春からとっても変わることご存知?教科書だって今の2倍近くの厚みになって・・・〜延々新指導要領のハナシだとかが続く〜・・・
お母様はどのようにお考えかしら・・・?」

私「・・・はぁ・・・;」

   ***

最近は、個人情報があまり出回らないので、相手もそんなにこちらの身の上を知っていてかけてくる場合は多くないので、それとな〜く、こちらの家庭状況・事情を引き出そうと、あの手この手で話しかけてくる。。。

たぶん、ナマエと電話番号と学年(ひょっとしたら学校・クラスは連絡網とかで知っているのかも?)だけを知っていてかけてくる。もちろんたいていの場合は住所は知らない。。。
いろいろ聞かれても、たいていの場合は「・・・ごめんなさい、その点に関しては・・・お答えしたくないんです。。。」の一点張りの私。

どこから調べてくるんだか?なんだけれども、こういう子ども絡みの教育関連商品の勧誘の電話は多い。。。たぶん今も昔も同じだけれど・・・

   ***

今日の勧誘のオバチャンは・・・かなり腕がいい方とお耳受け(?)した。。。

とかく、私の断りの丁寧な的を得ないのらりくらりとした言葉を・・・

・・・あの手この手でかわしてくる・・・

最近は、こういう家庭情報があまり出回らないので・・・怖い話だと、ランドセルをしょった子を見つけて、家まで営業がこっそりつけることもある・・・という話しまで耳にするので、こういう勧誘の電話は、もしこちらの子どもを知っていてかけているとしたら・・・?と思うと、私は怖くて、無下には切れない。。。だって、ランドセルにまだ黄色いカバー(交通安全の)をかけているだけで・・・
一年生だとバレバレなのだから・・・;

興味のない教材の話しを延々聞かされる・・・

そもそも、もし教材を玄関先まで紹介しに(売りに)こられたら・・・断る自信の方がないのだ。。。
一度玄関に入られたら・・・その場から逃れたくなった私は・・・きっと買ったり、契約をしたりしてしまう気がする。。。

そう考えると・・・
きっと相手の営業さんも、住所と名前と時間を約束させ、玄関の中まで入ってしまえさえすればこっちのもの!と思っているのではないか?と想像してしまう。もちろん、いいお教材の勧誘電話もあるかもしれないのだけれど・・・落ち着いて一人で資料をみたりしてゆっくり考えないと納得のいかない性格の私は、いいかもしれないものも、悪いかもしれないものも・・・断ることにしている。。。
だから、逆に言えば、ポストにナニも言われずに入ってくるダイレクトメールのほうが・・・見るし、自分でネットでいろいろな意見が出ている教育関連情報は結構見てそこから知識を得ているような気がする。

今日もテキトーに話しを聞くフリをしながらあしらうのだが、今日のおばちゃんは、執拗に「お母様のお考えはこの件に関してはどう?」と尋ねてくる・・・
「これからの教育は、“量”より“質”で、お母様の小さい頃の時代とは違うんですよ!」
執拗にこちらの不安をあおってくる。。。

「うちの子は弟がいて3人兄弟で・・・」なんてうっかり口を滑らせれば、この系統の電話は3倍に増える・・・と思った方がいい。家庭情報をもし自分が口を滑らせでもしたら・・・この電話が3倍?・・・なんて恐ろしい想像をすると、背筋に嫌な汗が落ちる。。。
自分の発する言葉に細心の注意を払いながらも、終始のらりくらり・・・とかわす私。。。

勧誘の電話はいろいろな電話がかかってくる。
事業電話には、最近やたらと「投資を・・・」と行って、証券会社風なところからかかってくる。事業のほうの情報はあちらこちらに載っているんだろうから・・・しょうがない。
・・・でも、こちらの事業内容は知らずにかけてくるのだろう・・・
「ぜひ投資を・・・」

しつこくしゃべる営業さんに
・・・正直、投資してほしいのは、こっちのほうだよ。。。
ヽ( ・∀・)ノ┌┛Σ(ノ `Д´)ノゲシッ(爆)
と思いながらも、変なデマが出回ってもこまるので、丁重に対応する。。。(疲;)

不動産関連会社関係からもかかってくる。近くにマンションが立ったりすると・・・めくらめっぽう番号順にずーっとかけてくるのだろう・・・
ヒドい時は、3番号持っている我が家は、3回かかってくるのだから頭にくる#
事業用FAX専用番号が次には鳴るぞ〜・・・!と思っているとやはりかかってきたりして・・・
バッカめ!と思ったりして。。。(あらっ・・・おコトバが悪い。。。;)

でも、事業関係の金融商品加入電話や不動産関連などは、親の都合だからまだ気にならない。



・・・でも、“子どものこと”となると、精神的にも話しは別だ。。。



今日も、ずーっといろいろな理由を並べて静かに丁重に断り続ける私に、相手がキレた。。。

「お母様は、お子様のことをどうお考えなんですか!お子様が苦労されるかどうか(←たいていは勉強において・・・)はお母様次第なんですよ!お子様にいい情報を見聞きもしないでお断りになるんですか!先程は、お子様が4人もいて、フルタイムで働く忙しいお母様が、“忙しいけれど子どものためですものね。がんばってお話しくらい聞かなくちゃ”とお時間を取ってくださったんですよ!(←教材のことをちょっとでも玄関先で説明させて欲しい・・・という電話なのだ;)お母様はお子様のことをしっかりお考えでない!大切ではないんですか?もっと大切にお考えになっては???お母様の考え方がそういうような偏ったお考えだと、将来的に困るのはお子様ですよ!!!後悔するのはお母様ですよ!!!」

・・・大きなお世話ダヨ!

子どものことを大事でない親なんているか!!

アンタにナニがわかる!!!

ものすごく頭にきている自分に嘘をつきながら、電話ながらも笑顔で、丁重に丁寧に断り続ける・・・

さすがに相手も諦めたのだろう。

「どーしても、話しをお聞きになりたくないと・・・?
そういう親では・・・お宅のお子様がどんなに苦労するかワタクシ知りませんよ!#」みたいなこと言って、ブチッ!っと電話は切れた。。。


何分電話に付き合わされたのだろう・・・

ひょっとしたら10分程度のことだったのかもしれない・・・

・・・でも、もう今日一日分以上に・・・疲れてしまった。。。
精神的には3日分くらいのダメージは受けた。。。



ジブンのことなら、どー言われようと、どう思われようと構わない・・・

・・・でも、子ども絡みとなると・・・

いろいろ怖くて・・・弱い。。。ε-(;-ω-`A) フゥ…

   ***

昔々・・・中学生の頃だったろうか・・・
テスト前期間で、帰宅(下校)時間が早くなり、家にいると(かかってくるのはきまってたまたま母親のいない時間)電話がかかってきて・・・大人のオトコが執拗に気持ちの悪い口調、息づかいで卑猥なことを口にする・・・ということがあった。切っても切ってもかかってきて。。。
弟が家にいた時には、よく弟に兄のフリをして出て切ってもらった記憶がある。。。一度オトコが電話口に出れば一発でかかってこなくなる・・・
どこからかつけられているのではないか?家の中を覗かれているのではないか・・・?ずいぶん悩んでいつも自分の周りをキョロキョロしながら家を出入りした頃があるのを思い出す。。。

そういう理不尽な電話での暴力。。。

自分の子どもにはなるべくそういう嫌な怖い思いをさせたくないと・・・
そんなこともあって・・・どこか必死なのかもしれない。。。

昔は、電話に出たら、まずは「はぃ!◯◯です!」と名乗りなさい、と父に教育されたが・・・
今は、子どもには「電話には勝手に出ちゃダメ!もし、出ても、まず最初には名前を言ってはダメ!“もしもし?どちらさまですか?”と言うのよ」と教えている。留守電もロボット応対メッセージ。。。
本当は、名字を入れたオリジナルメッセージにしたいのだが・・・
これが仕事となると・・・ちゃんと「はい、◯◯でございます」と出るように・・・となるわけだけれど・・・子どもはこんな環境で育って、将来ちゃんと電話対応を使い分けられるようになるのだろうか・・・

でも、まず我が子を守れるのは・・・親しかいないに違いない。。。と。

|

« サンタの手配代行業 | トップページ | 吸い込まれそうな空! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40203/43428194

この記事へのトラックバック一覧です: 理不尽な電話での暴力:

« サンタの手配代行業 | トップページ | 吸い込まれそうな空! »