« “解放”と“釈放”の違い | トップページ | 「うせつ」の反対は・・・ »

マニュアルが・・・ないみたい?!

今年度、小学校の長男のクラスでの学校役員を初めてお引き受けさせていただくことになりました。

我が息子が通う小学校でも、やはりPTAなる組織があるのですが、クラスの保護者役員には2種類あります。

『クラス役員』『運営委員』なるもの。それぞれ2名づつ。

『クラス役員』は、主に、クラスに関わることのお手伝い係。

『運営委員』は、主に、学校運営に協力するようなお手伝い係。


新年度早々に役員決めがあり、私は2年生のクラスの『運営委員』のほうになりました。

その『運営委員』のほうでも委員会が開かれ、係決め(係によって、2名〜8名くらいのグループ定員)が行われ、私もとある一つの係に。

早々にもう活動が始まりましたが・・・

係決めの後、まだそのオリエンテーションのような会は行われていないのですが、前年度の前任者の方々から、お仕事の引き継ぎはありました。

昨年度の活動報告を見ると・・・

もういろいろ動き始めていた様子。。。

しかーーーし!まだPTA室の使い方からしてよくわからないレベルな我が身。。。


イマドキの学校役員は、お仕事していらっしゃる保護者の方々も多いので、なかなか“経験者”がいなくて、毎年、すったもんだして、ようやく決って上がってくるこういう役員に決まった人達の中には、“経験者として連投(?)”みたいに役員をお引き受けしてくださる奇特な方はなかなかいらっしゃらないようです。

その上、少子化・・・
基本的には“子ども一人あたりに1回やればすむ”という係の暗黙の了解で、みな、今のうちにやっておこう!と重役(になりそうな高学年)に上りつめない低学年のうちに、しんどそうなことは早々に・・・と思うお母様方は、さっさと立候補して担当なさる事が多々。

そんなこともあって(今回の私もそう!?)、一度、こういうお手伝いをお引き受けしていればわかりそうな、“こういう情報はどこからくるのか”とか“いつごろ?”とか“学校の先生にうかがうとしたらどの先生におうかがいすれば?”とか“印刷機の使い方”から“学校の子ども(→おうちの保護者へ届くまで)へのプリント類の配布の仕方”から・・・多々あることが、まだ?だらけ。

わからなくても、どこか決まった場所に書いてあるものを見ればとりあえずわかる、というようなモノもあるような・・・、いや、どうみてもなさそうな・・・???

我が係も3名で・・・全員、当然の“初心者☆”(^ー^;)
お仕事を持ちながらの二人+未就園児のお子さんがいるお母さん。
イマドキはみんなこんな感じ、多々です。

やれる時に、やれる事を、やれる人が・・・と。


なにせ、最高の“ボランティア組織”

仕事などと違うわけで、いろいろなご家庭の事情のある方から、意見の持ちよう、モチベーション、やり方・関わり方まで、千差万別風。。。


私は、幸い、前任に、やはり昨年が初めて担当された、とおっしゃっていましたが、いい方がいらして、携帯の連絡先やメールアドレスをお教えくださって、「なにかわからないことがあったらご連絡くださいね。」と言っていただけたので、昨日はもう「あの〜・・・◯◯の情報は、どこからいただいたらいいんでしょう・・・?」などと携帯にご連絡させていただいた次第です。。。

ありがたいことに、そのお教えくださった方とは、ソフトバンク同士で・・・

ただとも”(笑)

こんなところでも、携帯メールなどでちょこっとしたことを伺うにも、なんとなく気が楽です。“同じ携帯会社だと日中は通話料がかからない。”なんていうソフトバンクの素敵なサービスに、こんなところで気分的にもあやかれるとは!ありがたさを再確認させていただきました。(爆)


この“PTA”という、親の学校ボランティア組織。

ナニが大変か・・・?って・・・

まずは、この“ナニもよくわからない事をやらなければいけないところに、いきなり子どもを理由に半強制的に放り込まれる事”(いや、システム上は一応“自発的に引き受けた”というスタイルにはなるのですが)なのではないかな?と気付きました。
「仕事で時間が取れなくて・・・」とかとかとか・・・みなさん様々にご事情はあるわけですが、少なくとも、“ナニをやる組織(場所)なのか”が外からもっと見えやすければ、役員の引き受け手を決めるのにも、もう少し楽になるのでは・・・?と思ったり。

ご兄弟で上のお子さんでおやりになった方で、係は違えど2度目の方は余裕も少しはおありと思いますが、第一子でこの係に当たる方の不安は、それは計り知れないことです。

・・・私もその一人・・・のつもり。(^_^;)

高学年の保護者の方々なんて、もう、それは大御所!に見えますもの。(笑)

でも、その方が今年のどなたなのか・・・なかなか見てもわかりませんので、聞きたい事が聞くに聞けず・・・(どなたかわかれば、その方にいろいろうかがいたいものも・・・約8割以上は同じ初心者とお見受け;)


今年度春、4月の漠然とした不安感。
ナニがわからないか、すら、まだワカラナイ・・・(汗;)

これは、ひょっとしたら、“私も最初こんなことがわからなかった”というのが、来年の方にお話しできれば、それを活かして少しでもマニュアルみたいなものがあったら、“来年初めて”の方の心のお役にたてるのかもしれない・・・?と、この事に関して日記(メモ)を書き始めました。

・・・と、なんだか文字にするとなんだかたいそうな事を始めた風ですが、そうではなくて、ただ、[日にち]を入れて、この日、こんなことが疑問で、誰に聞いて、ナニをした。係の人と打合せをして、ナニを決めた。。。など書く一冊のノートを用意して、書き始めた・・・というだけのことなんですけれどね。

先日、前任の方々に引き継ぎ時にお話しを伺いましたが、その方々も、昨年度は私達も全員初めてでこの係を担当したので、なんだかわけもわからず、周りの方々に聞きながら必死で走ってきたら・・・気付けば無事係のお仕事をこなし、年度末まで辿り着いた。。。という雰囲気でした。

必死で一気に駆け抜けて・・・→ゴーーール!!!みたいな。(笑)

そんなワケで・・・

「今は安堵で・・・最初何がわからなかったかすら・・・思い出せないなぁ〜・・・(^^;)」みたいなこををおっしゃっていました。(笑)
・・・ホント、終わってみればそうだと思います。。。


どんな係になったにせよ、学校ボランティア(役員)というのは、そ〜んなに毎年違った行事が起こるわけではなく、もちろん、トップの4役の方々などはとてもいろいろ起こってお大変だとは思いますが、下っ端お手伝い役は、8割は前年と同じことを(やり方には工夫や改良が加えられたとしても)行えばいいはずなんですよね。

今年は、“超”のつく“初心者”として、我が身に起こる“保護者役員”関連のことを記録していこうと思います。(笑)

・・・だって、幸いなことに、“初めて”は一度きりしかないですものね。

新鮮な気持ちで好奇心旺盛に・・・
いろいろ一年間過ごしてみたいと思います♪


我が母は・・・
我が家が転勤族だったので、私と弟の分、転校する先々の学校(私は小学校だけで3校行き、中学校も2校)で、地域、学校に私達が馴染めるように・・・と毎年のようにどちらかのナニカのPTA役員を引き受け、頑張ってくれていたような記憶があります。

私は、ここ6年くらい暮らしている地域でもこの状態・心境。。。

これを、初めての土地にいく度に、生活も初めて、まわりの方々も初めての中へ飛び込みこなしてきた彼女・・・

・・・尊敬。

|

« “解放”と“釈放”の違い | トップページ | 「うせつ」の反対は・・・ »

子どもの学校・保護者役員」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

新鮮な気持ちで好奇心旺盛に・・
こういう風に思って引き受けてくださる
お母様がいらっしゃると担任はほんと幸せです。しかもうっし~ちゃんのように様々にアイディア豊富な方・・私だったら
頼ってしまうかもです・・
妹も仕事しつつ学校の役員を引き受けるほうなんですが、学校の様子がよくわかって安心なので・・と申します。
それは結構大きなことのようです。

投稿: ann | 2009.05.05 12:13

■annさん

なんだかちょっと褒められたようで・・・
嬉しい〜♪(笑) チガウッテ・・・(^^;)

実は、昨年、長男が一年生で初めて足を踏み入れた“小学校ライフ”だったワケですが・・・

担任してくださった先生、2年生になったら転校になっちゃって・・・
ある意味私にとっては学校で唯一知っている先生が転校になっちゃった状態になったんです。

もちろん、今年担任になってくださった先生もベテラン先生ではあるのですが、幼稚園に比べると、学校のことをほっとんどなにも知らない自分に気付き愕然。。。
そこへ子どもはお世話になり毎日を過ごしているのだと・・・

そんなわけで、きっとannさんの妹さんも同じ動機で最初はお引き受けになったのかもしれませんが、私も、ちょっとでも学校の事を知りたい!と今年委員をさせていただくことにした次第です。

幼稚園は5年生の私。(笑)
幼稚園は送迎で毎日先生とお顔を合わせるので安心なのですが、小学校って・・・
結局昨年担任をしてくださった先生は、保護者会や面談や参観で一応毎回足は運ばせていただいたんですが、きっと最後まで名前と顔(私の)は一致されなかったと思います。
小学校って・・・当たり前ですが、普通にしているとその程度の関わりなところなんですよね、って実感。

そんなわけで、今年はナニカ変わるか?!実験してみます。(笑)

投稿: うっし〜 | 2009.05.06 01:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40203/44854484

この記事へのトラックバック一覧です: マニュアルが・・・ないみたい?!:

« “解放”と“釈放”の違い | トップページ | 「うせつ」の反対は・・・ »