« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

玄関が・・・

Keigoto2009g80s
【 ごとうけい 紙工作展 2009 】
「 首をなが〜くして まってるよ〜 」

会期:2009年8月4日(火)
   〜9日(日)
時間:12:00〜19:00
   (最終日は17:00まで)
場所:表参道ヒルズ内
   Gallery80 西館(W104)にて。

毎年の夏の恒例、我が家の仕事祭り!?

月曜日、いよいよ搬入です!

今朝より本当の戦闘体勢に突入!
玄関には個展に関するものが着々と宅配便で次々に届き・・・
ダンボールでドンドンと高く積み上がってきて、ココはどこの倉庫の入口???
みたいな玄関に、本格的になり始めました。

ガンバルゾ〜〜〜!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

嬉しく捨てちゃうかも!?

さっき、登録しているZoffから、メールニュースが携帯に入ってきたので・・・

面白そうなので、PCから、本家サイトを除いてみたら・・・♪

282ebf8e618a31f3c8d65edab7da5c30
【Zoff】「7.25→8.31 そんなメガネなら捨てちゃえば!?」
とかわいらしいメガネのお顔が出てきた☆

要は・・・

最近いろいろ多い、リサイクル推進キャンペーン?みたいなカタチでのショッピングのメガネ版なワケだけれども。

これ!私にとっては、なにより嬉しいかも☆

ちなみに、最近の私はZoffのメガネの愛用者。

手頃な価格と、メガネのかわいらしさ、お店の雰囲気の楽しげな感じと清潔感、スタッフさんの気持ちのよい対応→たいていのメガネは“30分でできあがる!”というのが気に入って、ちょこちょこ利用させてもらっています。なにしろ、速い!

もっとも、私は、レンズを平面レンズ(?)に変えなければいけないので、最安値仕様にはならないのですが;でも、これが、扱いやすいレンズになり、薄く、軽くなるので気に入っています。
もともと最初は、デザイン作業するのに、視野の端のほうが全て湾曲して線が見えちゃうのではシゴトにならないので、平面レンズ(←っていうナマエではなかった気がするけれど?)に変えたんだったと思うんですけれど。


メガネって・・・意外と捨てられないモノのような気がしません?

私ダケかな・・・?(爆)

・・・もともと“捨てられない”性格である自覚はあるんですけれど。。。

メガネって・・・度が変わっちゃえば“ほぼかけることなんかなくなる”ノニ!

・・・なのに・・・

なんだか思い入れが結構あるモノのような気がして・・・

今はゼッタイにかけないメガネは、メガネをかける人であれば誰でも(?)手元に一本はあるような・・・気がする。(笑)

・・・どう?

よくかけるメガネが途中で壊れた場合には、そのレンズを再利用して他のフレームで・・・ということもあるけれど、たいてい、オシャレでメガネが趣味!という人でなければ、一本はそこそこ高いし、そんなに作り替えないのでは?と思うけれど、どうでしょう・・・?

さて、このキャンペーン期間中に、一本だけ、持って行って取り急ぎギフト券に変えておいてみようかな♪と思っています。

もちろん、このキャンペーンには【キャンペーン注意事項】(例:「ギフトカードの有効期限は2009年10月末日」までです。)もあります。みなさんも、よければ、よく読んでTRYしてみても嬉しいかも☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

皆既日食(@インターネット)

我が家の辺りでは、きれいな日食観察は残念ながらできませんでした・・・
でも、おかげで、厚い雲の隙間の、欠けた三日月のような太陽が肉眼でもチラッと見る事ができたほど。

しかし、仕事をしていたら、
意外なところ↓で皆既日食が見られました♪

Eclipse09
【Google】

こちらの一日だけの皆既日食の様子は・・・
意外と気付いた人が多かったかな・・・?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夏休みの読書感想文(低学年編)

「夏休みの定番と言えば・・・?」=読書感想文☆

・・・のような気がする母。

終業式の日に長男が持ち帰った読書感想文用書籍プリントを見て、さっそく本日は上の二人と、これらの本を読んでみました♪『しっぱいにかんぱい!』だけは本が手に入らずまだ読めていませんが。

Doukyokansou2009summer
【青少年読書感想文 全国コンクール】

自分が選んだ本ではなく、たまには“オススメ”される本を読むのも、新鮮な発見があり、楽しいです♪

2009dokusyokansou_books


1:おこだでませんように
定価1,575円 (小学館)
くすのき しげのり 作 ・ 石井 聖岳 絵

ぼくはいつも怒られる。家でも学校でもぼくはどうしたら怒られないのだろう。どうしたらほめられるだろう。七夕の日、短冊に心を込めて、お願いを書いた。

2:しっぱいにかんぱい!
定価1,155円 (童心社)
宮川 ひろ 作 ・ 小泉 るみ子 絵

運動会のリレーで失敗し、落ち込んでいる加奈。心配する弟の達也。翌日おじいちゃんの家に集まると失敗談が次々に披露される。加奈は自分の失敗を乗り越えられるか。

3:ちょっとまって、きつねさん!
定価1,470円 (光村教育図書)
カトリーン・シェーラー 作
関口 裕昭 訳

腹ペコきつねに食べられそうになるたびに、こうさぎは子どもらしい機知で切り抜ける。大きくて強そうなきつねが単純にのせられていく、少し恐くてユーモラスな絵

4:てとてとてとて
定価1,575円 (福音館書店)
浜田 桂子 さく

日常無意識に使っている手は物を持ったり字を書いたりするばかりでなく、言葉や気持ちを伝えもする。さまざまな手の働きが描かれ、手の素晴らしさを実感できる。




さて・・・
いっつんはどの本が気に入ったかしら・・・?



私、個人的には、『おこだでませんように』が大変気に入りました!!!
この本、ぜひ、ひびの時には、クラスの読み聞かせボランティアで、“関西弁で”披露してあげたい!と決意☆(笑)
久しぶりに口にする大阪弁が心地よくて・・・
なんともほんわかした気持ちにさせてくれました。

最初、本を開く前に、いっつんに「ねぇ、“おこだでませんように”ってどういう意味だと思う?」って問いかけてみましたら・・・一発でいっつんは当てました!
私は読んでみるまで、最初はなんのことかさっぱり想像がつきませんでしたが、そこはコドモ♪
ちゃ〜んと読む前にバレて(?)ましたよ。(笑)
自分がいかに目先の(読んだ時の)音だけにとらわれているか、と恥ずかしくなりました;

今住んでいる東京では、関西育ちの母は、ほとんど関西弁を口にすることはありません。ある意味、残念なことです。。。(笑)
この本は、ぜひ関西弁のイントネーションそのままに子ども達に聴かせてあげたい!そんな本でした。そういう意味では、ぜひ関西の方にオススメしたい一冊です!!!

東京にある我が市、息子の通う小学校の教室で・・・
おもいっきり大阪弁で読みたい!聞かせてあげたいな〜♪

そんな感想を持った本でした。

今、関西以外に住む、今は関西弁をしゃべらない土地に住む、関西育ち、関西弁を宝の持ち腐れにしているお母様!ぜひお子さんに関西弁で読み聞かせしてあげてください。子どもが興味津々で聴いてくれる事、請け合い!な本だと思います☆
関西弁での読み聞かせに最適な本!
バンザイ!ゎ━ヽ(*´∀`)ノ━ぃ♪

この本を読んで思い出しました。。。
大阪に住んでいた時は、教科書が標準語で・・・だから、いつも教科書の音読をすると、みな、イントネーションは関西弁のままなので、おかしいな、と思っていた国語の時間の音読の時の事を・・・。

私は、親は東京の人だったので、家の中は標準語で育ったので、大阪に住んでいた時も、いつも友達や兄弟でしゃべる時は大阪弁、学校で教科書を読む時だけは自分が自動的に標準語&標準イントネーションに変わってしまうので、友達に変な目で見られていた事を・・・。(笑)

この本は、関西弁で読んで(あげて)初めて、この少ない文字の中の、男の子のせつない気持ちがよく伝わるんじゃないかな?と思いました。息子達に大阪弁で読んであげられて、ちょっとでも、もともとのこの本のよさを伝えてあげられたんじゃないかな、と思います。今日は・・・大阪弁がしゃべれて幸せだと思いました♪

この本を標準語で読むのは・・・もったいないです;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休みが始まり二日目

連日、家のダイニングはすぐ34度くらいを記録します。。。

まだ7月だというのに・・・暑すぎる。。。 orz.........

さすがにコドモ3人といると、イライラの沸点が下がっているように思い、精神衛生上よくないので(←あくまで私の;)クーラーをゆるく入れてしまいます。クーラーして30度くらいをきるかどうか、くらいレベルで。やっぱり・・・ここのところ、毎年温暖化は、体感としてでも、確実にしてきていると思ってしまう。。。

コドモはいくら怒られても懲りないようなのだけれど。(苦笑;)


よく、昔、「“暑いぃ〜!”と言ったら罰金ね」なんて大学時代は友達同士でやったような記憶もあります(卒業した我が大学には、当時、専科の教室にはクーラーがなかったので、本当の夏休み前くらいになると、教授を教室で待つ間、誰もしゃべる気力もなくなり、全員席についているんだけれど誰もしゃべらない(しゃべれなくなる)・・・くらい暑かった;)が、ここ数日は「“ママァ〜!”って言ったら罰金ね」とでも言いたくなるくらい、3人に、ナニカあるごとに「ママァ〜!」「ままっ!」「ママ!」・・・と言われています。

昨晩は・・・

むぎに「ママ!お顔をこっち向いて!!!」と幾度か怒られました。。。
“お顔をこっち向いて!”という日本語がなんともオカシイのですが。
・・・( ´,_ゝ`)プッ

だって・・・

3人それぞれの「ママァー!・・・」の会話に付き合っていると・・・夜には疲れて、こちらも大半生返事。
・・・(;´▽`)笑

それも、長男の時は、少なくとも、“子どもに呼ばれたらちゃんと顔を見てこちらも返事を・・・”なんて思って努力していた記憶もあるけれど・・・三男にもなれば、すっかり新鮮味にも欠け(←コラッ!)、3人に一日中声をかけられていれば、こちらもやることがまったくはかどらずイライラ。。。

そしてベタベタとまとわりついてくる息子達は、体温が高く、常時なんだか汗臭く、近寄られるだけでアヂィ・・・;

まだ“二日目”(←金曜日の終業式をクリアーした後の“ただの土日”)だというのに・・・すっかり、早くもバテてきた母です。。。

・・・(-д-`*)ウゥ-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「よく読みましょう!」

先日、某大手スーパーのおもちゃ売り場で、ポケモンの新しい夏映画公開にあわせて、『ポケモン・クイズラリー!』なるものがある、というのがチラシに載っていたので息子達3人と行ってきました。

某大手スーパーの3階のフロアーで、売り場(生活用品や子供服、おもちゃなどの売り場+レストランあり)のどこかに出題の旗(?)が立っていて、それの答えをカードの数字の中から選んで・・・4問全問正解すると、ポケモンのステッカーが先着200名様もらえる!という、日曜日家族向けイベント。

   ***

いつもより早い開店時間。。。

早々にそのスーパーにつくと・・・
1階の食品売り場はもうものすごい人だかり!

・・・まだ10時前だというのに、どんだけ混んでんの?!と早くもビックリ;

スーパーの入口のドア横には、
『先着300名様に100円引きシールを配ります!
 センターコートにて』

・・・みたいな張り紙がしてありました♪

若干メンドー;とも思いながらも、子ども達が楽しめるイベントだし!と3人を連れてきていた母は、予期せず知ったこちらのシール企画にウフフ☆

当日の朝刊のチラシなんて見てからきてもいなかったので、たまたま、「そうなの〜?!♪」という感じ。

3階のおもちゃ売り場にエスカレーターで急ぐ、上の二人は先に行かせておいて、「えっ?!お兄ちゃん達はエスカレーター上がって行ったのに、なんで???」という顔をするむぎの手を引き、先にこちらはセンターコートに行ってみる♪

食品売り場はすでにものすごい人だったので、とーっくにその、“100円以上の品なら、一品につき10円引き!”という10枚綴りのシールはなくなっているか?と思ったのに、あっさりGET!
 ~ヽ(=´▽`)ノ~

そのシールだけもらったら、まずは3階の、上の二人ムスコと合流。

むぎの分もクイズラリー用紙をもらって、いざ、スタート☆

全4問だったのですが、私はちぃともわからず。(爆)

でも、さすがはいっつん。問題を読んだとたん、「◯番!」と言って、すぐ次へ、次へ・・・
ほどなくして、3チビはそれぞれにお目当てのステッカーをGET☆

この日、私は前日からのことで、すっごーく疲れていたので、このポケモンステッカーのもらえるイベントだけ終わったら、すぐ帰ろう・・・と思っていたのですが・・・

そうだ!そういえば、さっき1階で使えるシールもらったっけ♪(o*´∇`)o

ちょっとだけ・・・のつもりで、一応食品売り場に戻ってみる。

あいかわらずの人、人、人・・・だけれど、シールは、この土・日のみ有効(行った日は“日曜日”でした)と書いてあったんで、何も買わず買えるのも、せっかくシールまでもらったのに、悔しい!(?)と、ちょっとだけお買い物をすることに。

でも・・・忘れていたんです・・・

ムスコ3人連れの買い物なんて・・・イライラしか起こらない事を。。。

まずは、本日の特売、タマゴ!
ナント、1パック『78円』!!!
 ゎ━ヽ(*´∀`)ノ━ぃ♪ 
知らずにたまたま着て、間に合った『78円』に大喜び♪の私。

どこのスーパーの特売でも買う、というわけではなく、ここのスーパーの普段のタマゴが安くなるんだから・・・ココの安売りの時だけは買うんです♪それも、普段は、特売でも“98円”!というのが、この日はナント“78円”☆お祭り気分です。

『お一人様一点限り』の表示。

せっかく4人連れ(←私含む)なのに・・・さすがにタマゴ4パックは・・・5人家族でも冷蔵庫がそんなに大きくないので、残念ながら買えない・・・;
2点で我慢。。。 (違っ?)

その他、ここのPB商品(=スーパー独自OEMのプライベートブランド商品)で好きなのはいくつもあるので、それをぽんぽんとカゴへ。。。

ちょっとでも試食販売なんてコーナーの前を通り過ぎようものなら・・・すかさず「コレ、くださ〜い!」の息子達3人・・・;
 ε-(;-ω-`A) フゥ…

ソーセージ・ハム・・・など3種類の試食コーナーの前では、「ねぇ、ぜーんぶ食べてみたいんですけれど!いいですか?」のひび。
 はぁ〜っ?!( ̄Д ̄;)!!

礼儀正しく聞けばいぃ、ってもんじゃありません!!!→ひびくん。
 母、心ノナカデ・・・ブツブツ(`Д´)#

一分でも速くこの売り場を離れなければ・・・!と脂汗の出てくる母。。。

でも、この日は疲れすぎていて、たった10品だけしか買わないつもりなのに、さっぱり頭の回転しない私。。。

しかし、ここのPB商品は好きだし、ここのお店に来る時しか買えないから♪となんとか合計10品を選んで、いざレジへ。

かなりの人の多さで、やーっとまわってきたジブンの番。この間もムスコ3人がおとなしくレジに並んでいるわけもなく、何度もガッツンガッツン落とされる母からの雷の嵐!

そして、いよいよ私の番まできたら・・・


・・・んっ・・・???


レジのオバサマに、「すみません〜・・・ココに書いてあるんですが・・・“○○○(=ここのスーパーのPB商品)と冷凍食品、すでに値引きのあるもの、金券等・・・”それと同じフロアーに売っているんですが、“食品以外”は、このシール対象外なんですぅ〜・・・」

・・・エ゛ッ・・・Σ(´Д`;)
・・・「あぁー・・・( ̄▽ ̄;〃)」←ワタシ。

私のカゴのナカミ。
・PB商品_5点
・ちり紙_2点
・パン_1点
・ジュースの大型ペットボトル_2点
・78円の特売タマゴパック_2点(←100円未満なので、もともとシール対象外)

・・・ということで、ムスコ達のワケのわからない攻撃をかわしながら、必死こいて買う商品を考え、カゴに入れたのに・・・

私ったら・・・

『10円×10枚割引シール』対象と思った10点の商品のうち、なんと3点しか、本来のサービスを受けられず。。。

 ┌┤´д`├┐

     orz..........

ようやく回ってきた、レジでの母の番。
このレジでの私とオバサマのやり取りを聞いていたいっつんのヒトコト。。。


「ママァ〜・・・ちゃんと最後までしっかり読んでおかなくちゃダメじゃ〜ん!」


 (-д-`*)ウゥ-・・・(´-ω-`;)ゞポリポリ



ここのところ、いっつんが学校のテストなどでケアレスミスを連発してくるので、「せっかく、ほとんど合っているのに、もったいないよぉ〜!ねぇ、ちゃーーーんと問題は最後まで読まなくちゃダメだよ〜!」と言っていた母が・・・

思いっきりのクレヨンしんちゃんの声・口調物まねで・・・

いっつんに仕返し(?)を公の場でくらった瞬間でした。。。

・・・クヤジィ・・・。゚+(σ′д`。)+゚・クスン...

・・・この日、朝から、一週間の疲れが倍増、いや、3倍増以上に一瞬でなったのは・・・

・・・言うまでもありません・・・(-д-`*)ウゥ-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

QRコードつき名簿作成

先日、私が只今役員をしているある学校関連団体で「役員だけの連絡名簿を作ろう!」と提案しました。

全員仕事を持っているので、連絡が大変なのです。全員仕事を持っているだけに、普通の電話連絡はなお大変・・・;入れたはずのお手紙を、子どもが持って帰ってきそこなったり、落としてきてみたり・・・(´⌒`;)

役員会も月に一度程度。なにか、ことが起こると、連絡するだけで大変な思いをしなければならないのです。。。

個人情報にピリピリする世の中なのも手伝って、だれがどこあたりに住んでいるのかすらわかりません。
でも、ある程度仲良くなろう、とする中では、この個人情報がなかなか知れないのは、仲良くなるのに時間もかかる原因になっている気がします。

そんなこんなだったんですけれど・・・

先日の役員会で、面倒くさがりやの私は、いよいよ「役員だけの名簿を作りませんか?」と言ってしまいました。。。

「みんなそんなものがあったら便利ね♪」というような事を言いながらも、“それって誰が作るの?”という熱い眼差し。(爆)

ハィハィ、言い出しっぺですから、やりますわよ〜ん!

・・・ということで、私が担当になりました。

みんななかなか集まれないので、その場で紙をちぎって、みなさんの連絡先を書いてもらって回収することにしました。
役員の職名・名前・お子さんの学年と名前・携帯番号・携帯のメールアドレス
これダケ。

本来なら、「私のメールに送って〜♪」と私のメールアドレスを教えればよさそうな(速くて確実そうな)ものですが、最近気付いたのは、その手法の方が、情報が集まるのに時間がかかるのです。(笑)
みんな、後で、そのうち情報を送ろう♪と思ってくれて携帯を閉じたとたん・・・たいてい何日も経つようです・・・(爆)その上、欲しい情報(肝心の名前とか)が書き込まれていなかったり・・・。

さて、そんなわけで、みんなから手書きのメモ情報を預かり、いざ、作る事に。

   ***

最近、仕事のメールに、学校などのボランティアメールが混ざるとイヤだな〜・・・と思っていたので、いくつかのフリーメールを、自分のそれ用に開設してみました。

その中で、新聞などでも度々使い勝手が便利そうなのが話題になり、大容量で使いやすそう♪画面が見やすそう♪と選んだのが↓gmail。
Gmail( Google のメール サービス)

チャットなどもできるようですが、情報がなにかで漏れると困るので、チャットなども全て非表示を選んで、ココを中心にいろいろ始める事にしました。

まず集めた手書きの情報を元に、役職・名前とアドレスだけを【連絡先】というリストに入れました。
電話番号や住所その他いろいろを書き込めますが、WEB上のメールなので、敢えてそこはナニカあると困るので、メールアドレスと名前などの情報、その他は、個人的なその方にまつわるメモを入力するだけにしてみました。

何人か入れて【グループ】を所属団体名で作成。

事前にパソコンからのメールを携帯で受け取れるか、と聞いてみたら、お一人だけが「携帯アドレスからしか受けられない設定にしてあります」とのことだったので、その他の方へは、まずはお一人、おヒトリ、「○○○のごとーです。このアドレスからのメール、受け取れていますか?」というような、携帯のアドレス確認を人数分しました。受け取れた方は「着たよ!」とだけ返信してくださいね、って。

「携帯アドレスからしか受けられない設定にしてあります」という方は、「事前に教えていただければ、携帯のセーフリストに入れますので」とのことだったので、まずは私の携帯から、gmailアドレスを連絡。私の携帯のアドレスとともに、gmailアドレスも登録してもらいました。

みんな直筆でアドレスを書くと・・・まぁ、アドレスも分かりにくい方はいろいろに読み取れるもので・・・(爆)

でも、一件一件地道に確認作業をしていきました。役員会を欠席していたメンバーには、それぞれにメールアドレスを知っている、同じ職務グループの方に、名簿に参加してもいい、と了解していただける方は、私に連絡をしてくれるよう連絡をとってもらい、私のアドレスを連絡してもらいました。

メールアドレスが本当にそれで届くのか、の確認が一件一件できたところで、あとのお子さんの名前や携帯番号などを入れた名簿は、セキュリティーの関係上(あとは、携帯に入れないで、情報だけ、名簿として持っておきたい、という場合も多々あると思ったので)、<部外秘>として、紙の状態の名簿をわざわざ作りました。

メールで全ての情報を連絡する、ということも可能ですが・・・

いろいろ想定して考えると・・・イマイチ・・・だったので。

そして、今回、コレがやってみたかったのよ!!!というのを初めてやりました☆

自分が名簿を作る係になったら、ぜーったいにこれを一度やってみよう!と思っていたの☆

『QRコードつき名簿』!

いつも思っていたんだけれど・・・
携帯にアドレスをいちいち打ち込むのって・・・すっごく大変じゃないですか???すごいしんどい思いして打ち込んで・・・間違えちゃうと届かなかったり;

便利なようで不便な世の中だなぁ〜・・・と思っていました。

プライバシーポリシーなんかも読んで、私がここのところよく利用しているのがこのサイト。↓
『QRのススメ』

ここの『★作ってみよう!』ではいろいろ作れるんですけれど、この中で、一番情報量の少なくてすむ、[自由テキスト]を選び、テキストのところに、各人のアドレスをコピー→ペースト。QRコードサイズを[小さめ]に設定し、コードを作ります。

こうして作ったQRコードを、間違わないように確認しながら、Excelで作った名簿のその人のところに、ちょっと余白を持たせながら表にレイアウト♪

QRコードには名前や電話番号なども入れて・・・などいろいろと活用できるのですが、今回、名簿用にいろいろ考えた結果、情報量を小さくおさえたいのもあって、一番入力の面倒くさい“アドレスだけ”にあえてしました。

ちなみに、同じ方法を、先日は、学校で協力員の方々に配付する資料に私のメールアドレスをQRコードにしてペタっと貼りました。あまり、こういうことを学校のものでやる人がいないのか、これだけ携帯が普及しているのに、広告宣伝物などで、QRコードをみた事があっても、学校のものなどでまだ見ることがないからか、お母さん達がみんなそのコードでナニが読めるのか?と携帯を出して、かざし、QRコードを読んでみては「オーッ!!!」と上がる歓声が、なんとも面白い光景でした。
↑残念ながら読めたのは、私のアドレスだけでしたはずですけれど。(笑)

さて、QRコードを表示した名簿が完成し、もし人の名前とアドレスとコードが違ったら大変なことになるので、いちいち自分の携帯をかざして読み込み確認して・・・(笑)

いよいよ今日、全員に配付しました。

それが・・・

みんな、「こんな名簿、見たことない!!!」と自分のアドレスがQRコードになって表示してあることに大感激☆してくれました。そして、他の人のも、携帯で一発で読み込む事ができるため、お互いに読み込んでみては大歓声!!!

あぁ〜、みんなこんなに喜んでくれるんだ!と、一応、自分の中では、「これって最先端名簿なんじゃない?」と思って、楽しく作っていましたが、みんなの大喜びして、自分のQRコードを確認のために読み込んでみてもらっては、各所から上がる歓声に、私はニコニコ♪
「こんな名簿もらったの初めて!すっごい!今日は感激だわ〜!ありがとう☆」なんて言ってくださった方もいて、こんなに素敵なお礼の言葉までいただけるとは思っていなかったので大照れ。(笑)

ビジネスでは、名刺にQRコードを付けると・・・なんてよく見る、すでに今の世の中よくある光景で、自分の中ではなんとも思わなくて、逆に、学校関連の名簿とかは、なんでいまだこんなことやってるの?くらい、ただただ昔からなにも変わっていない名簿連絡システムで、個人的にすごく不便に思っていた“名簿”でしたが、こういう場所こそ、こういうデザインが必要なんだなぁ〜♪と嬉しくなりました。

そんなわけで・・・私のメールには、全役員の方々に一斉にメールが送信できるシステムが、成り行き上調いました。どうやら、会長さんはインターネットを使うのが得意ではない様子で、ご自身はもっぱら携帯のメールしかお使いでない、という状態でしたので、「いいですよ♪こちらへみんなに送りたい内容(役員会の場所が急に変更になった、とか)ができたら、私が代送一斉メールを流しますから、私にメール入れてくださればいいですよ♪」と言ったら・・・みんな大喜び。もちろん、なにかことが起こる度に、招集お手紙を作成しなくては・・・という職務の一つ減る会長さんが一番喜んでくれたかも?!(爆)

Gmail( Google のメール サービス)は、“gmailでメールを受信すると、携帯に受信お知らせが来る”という設定が無料でできるのも便利。その後は、読み込もうと思えば、携帯から“続きを受信”で、普通の携帯のメールのように読みたいものだけ全文を読むことも簡単にできる。
携帯からWeb上のgmailにもアクセスできるらしい。(←らしい、というこの件は、携帯でwebにアクセスすると通信料が高いから「やってみていないからわからない」という意味。_笑)


PCメールから役員全員に一斉にメールを発信できるようになり、
一番に一斉メールをしたのは、本日の役員会についての連絡でしたが・・・

近日中、みんなへメールする第2弾は・・・

今日役員会の場でみんなで盛り上り決まった
子連れ親睦飲み会の連絡になることに。
・・・( ´,_ゝ`)プッ

ある意味、一番の有効活用?! ( ´∀`)ヵヵヵ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

偶然の仲間

小学校で運営委員会(会議)がありました。

その場で、私は今回、とある新企画について承認をもらえるか否か・・・という日でした。

この新企画。

事前リサーチをして、企画資料を作って・・・とたいていの事をひとりでこなしました。

その案件が、今日無事承認されました。

自分で提案し、言い出したことだったので、この承認まではほぼ一人で準備しましたが、同じグループのあと二人は、いつでも「大丈夫?大変だね」「手伝えることがあったらいつでも言ってね」「企画が通ったら一緒にやるからね」と応援してくれました。

学校ボランティアとは・・・とかく意識に“温度差”がありがち。

それは、お給料をもらう仕事以上に温度差を感じること多々ですが・・・

実は私はあと二人の今一緒に活動しているメンバーとは、四月に初めて知り合い、係り決めでも偶然一緒になったメンバーです。

そんな、ある意味“つい最近知り合ったばかり”なのに、今はかけがえのない“同志”です。

みんな忙しくしているので、学校以外で会ったことはありませんが、私はこの二人にとても感謝しています。

学校ボランティアは・・・

とかく、「例年と変えてまで、なんでそんな面倒臭いことしようとし始めるの?昨年と同じでいいじゃん!」と言う人達も多いところ。

それを、「ごとーさんがやってみたいと思うなら、やってみようよ♪私達もできることは手伝うからさ♪」と言ってくれるメンバーに偶然恵まれたことは、本当にラッキーで嬉しく、ありがたい事だなぁ〜!と。

これからが本番なんですけれど、この一年はなんとか、

  “大変”<“充実”

・・・で過ごせそうな気がします。。。

___o(^-^o)(o^-^)o

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »