« ワンコイン衣料5点 | トップページ | むぎのメガネ姿 »

「物は言いよう、事は考えよう」

最近、こう、よく思うようになりました。

やっぱり、“人は言葉で考える動物だ”ということ。

例えば、同じ事を他人様から言われたとして、相手様の言葉の選びよう、選ばれようで、受け取る印象はとても異なる、ということです。

小さい頃から「言葉遣いは丁寧に!!!」とは言われていましたが、一昨年くらいまでは、「言葉は体を表す」(←「名は体を表す」みたいな感じ)くらいにしか思っていなかったように思います。丁寧であればいい、くらいに。

しかし、ここ最近は、もう少し進歩して、自分の想いを伝えるには、どんな物言いをしたらうまく伝わるのか、ということに心を砕くようになりました。

今までは、どう話せば、どう書けば、失礼にならないかしら・・・?みたいな事がメインだったような気がします。

今は、どうしゃべれば、自分の想いと同じような気持ちを相手に連想してもらえるのか・・・?

自分がやりたい事に賛同をえたり、気持ちよく協力してもらえるようにする・・・には、どのようにお願い、プレゼンテーションするのがいいかしら・・・?

子ども達と向き合う時はもちろんですが、今年、久しぶりに社会で、様々年齢、立場の方とご一緒させていただく機会が増え、シチュエーションも様々、バリエーションにも富む日々を送る中で、様々な方と向き合う度、相手が異なれば全ての言葉選びは異なる・・・と、マニュアルがありそうでなさそうな、たくさんの会話、メール、お手紙などを書く機会がある度に・・・

毎日が・・・ひとり『自由研究』です。(笑)

でも・・・なかなか上達が・・・これが難しいんだな〜〜〜;
f^_^;

(BY:モブログ)

|

« ワンコイン衣料5点 | トップページ | むぎのメガネ姿 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ブログをやっていると常にこのことは考えさせられます。そうしてこのように記事にしていただくと改めて自分の中で消化できました。
私も気をつけて心を込めて書いていきたいです。

投稿: ann | 2009.08.22 07:22

■annさん

ブログを何年かやってきて・・・
ブログを書けることによって、ずいぶん頭の中もスッキリしたり、文章に書く、ということは、心の中も整理整頓されるものなんだ、ということをよく感じるようになりました。

誰かに向かって言っていなくても、誰かが読んでくださって、それに癒される事も多々あり・・・

そして、これが実際のお手紙や会話となると、もっといろいろ考えるようになりました。

特に、地域や子ども絡みの人間関係では、様々な立場の方がいらっしゃいます。
その方みなに失礼にならないように・・・とか
あわよくば、好感を持っていただけたら・・・♪なんて考え出すと・・・きりがないんですけれど。(笑)

歳を重ねるって・・・
こういうことも上手に、素敵にできるようになりたいな〜・・・というような私の願望なんです♪

投稿: うっし〜 | 2009.08.22 18:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40203/45987854

この記事へのトラックバック一覧です: 「物は言いよう、事は考えよう」:

« ワンコイン衣料5点 | トップページ | むぎのメガネ姿 »