« ひび(次男)のランドセル【2010年度仕様☆】 | トップページ | もうすぐいっつんのお誕生日♪ »

『片づけのコツ』

Katadukenokotsu
片づけのコツ モノに振りまわされない!

はじめに・・・
「今日こそはと意を決して片づけを始めるんだけど、二時間たっても三時間たっても、部屋の景色が全然変わらない。やるからにはキチンと!って頑張ってるんだけど、そのうちすっかり嫌になっちゃって、前よりずっとひどい状態で投げ出しちゃうの」
   ・
   ・
   ・
 家事の達人による、収納や掃除の本を読むと、必ずといっていいほど、「出しっぱなしにせず、すぐ元に戻せば散らかりません」と書いてあって、私はそれを読むたびに頭を抱えていました。
「それができないから困ってるんだよ〜!」ってね。
   ・
   ・
   ・
 どうして片づけなくちゃならないの?

「掃除したって片づけたって、またすぐに汚れるし、散らかるんじゃん。何の意味があるんだろう?」と、真剣に考えていました。
   ・
   ・
   ・
 しかし、大人もたいがいいい年になったこの頃になって、ようやくその疑問に答えを見つけました。
 それは、
「自由になるため」
 片づけって、モノを自分の世界に所属させ、自分の世界の秩序に従わせるためにするのだと思うのです。
 片付かない状態は、モノが自分から離れ、自分の意思が及ばず、いうことをきかない状態です。そうなると、どれだけたくさんのいいものを持っていても、持っていることになりません。役にも立たなければ、所有している満足感も得られない。部屋の主役が、自分じゃなくて、モノになちゃってるんだもの。片付かないとこうことは、持っているモノに振りまわされてしまっている、ということです。
   ・
   ・
 片づけって、見た目をきれいにするためとか、人に見せるためとかじゃなくて、自分がモノの主人になるため、モノから自由になるために、するのではないでしょうか。
   ・
   ・
   ・
 私が考える「シンプルライフ」とは、単にモノがないことではありません。モノの多い少ないではなく、モノに降りまわされない、モノに支配されない暮らしです。


   ***


私は、どうやら片づけが得意ではないようです。。。
そして、そんなことには薄々気付いていましたから(←私の周りの人はもっと昔から気付いていたと思いますけれどね。(苦笑))今まで、何冊もの“片づけ”に関する本を読んだりしてみました。

えぇ・・・テンションをあげようと。。。(爆)

しかし・・・なかなか思うようなイメージトレーニングの成果は出ず・・・

だいたい、“不得意”な人が、“得意な人のノウハウ本”を読んだところで、読んだだけでお腹いっぱいになっちゃうのは、当たり前と言えばアタリマエ!?

しかし、この本は、“そもそも私も苦手でした・・・”というような方が書いた、それも、同じような系統の職業の方の書いた本なご様子なので、私にはとても共感しやすかったし、わかりやすかったし。

さて・・・『読書の秋』というよりは、『身の回りをちっとはキレイにしたい秋!』なのですが・・・

この気候のいい、短い時間にお掃除をしてしまわないと・・・今度は一気に寒くなりそうですよね;

・・・難しい。。。(←いや、なにより、早めに思い腰さえあげればいいんですよね、きっと。)



この本の中には、こんな一文も・・・


「片づけられなくて困っている」という人と話をしていると、なぜか面白い人が多いのです。考え方がユニークだし、ユーモアのセンスは抜群。片づけられないからって、ダメな人だなんて思えないし、魅力的で楽しい人だなって思います。

・・・って。

この一文に、勝手に救われ、(←思い込み!)、さて、「スッキリ」シュミレーション
ちょっとづつでもガンバロウ!という気にようやくなってきた今日この頃です。。。

51n241ahdxl_ss500_
←後で、この本に出てきた、こちらもぜひ読みたいです♪

めでたく片付いたら・・・

読もうかな☆

読書の秋〜

ハリスおばさんパリへ行く (fukkan.com)

|

« ひび(次男)のランドセル【2010年度仕様☆】 | トップページ | もうすぐいっつんのお誕生日♪ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

めちゃめちゃ良い記事に救われますが
年取ったなあ~~って思うの
ハリスおばさんパリに行く
見たことあるわ~^読みたい
ユニーク・・はあああ・・そうかなあ??

投稿: ann | 2009.10.22 19:58

■annさん

いやぁ〜・・・
私も忘れっぽくて、最近はどんどんメモを取る、自称『メモ魔』と化しています・・・

先日、NHKのプロフェッショナルで、茂木さんが「なるべく“思い出す”という行為が、脳のアンチエイジングになるんですよ♪」とおっしゃっていました。

そうは言われても、肝心なコトを忘れるのはやはり怖いので・・・日常的にはメモ魔なのですが(たまにメモした紙をなくすことも・・・もう、こうなるとどーしようもないですね;)、ブログは、最近、“ここのところのことを思い出しながら後日書く”ということが多いので、「これもアンチエイジングの一部には貢献している?!」と考えることにしています。(笑)

『脳のアンチエイジング』
↓先日の放送の概略はココに書いてあります☆
http://www.nhk.or.jp/professional/backnumber/091020/index.html

投稿: うっし〜 | 2009.10.23 13:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40203/46535776

この記事へのトラックバック一覧です: 『片づけのコツ』:

« ひび(次男)のランドセル【2010年度仕様☆】 | トップページ | もうすぐいっつんのお誕生日♪ »