« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

レクイエム

予期せぬ事って・・・

突然やってきますね。。。

・・・いや、心のどこかでそのうちにやってくるのでは・・・とは思っていたけれど、本当に逝かれちゃって・・・冷たくなって・・・固くなって・・・という現実は、そう簡単にはすぐに受け入れられるものではありません。。。


一人で仕事に集中しようと仕事場にこもると・・・

涙が溢れてぜんぜん仕事になりません。。。

このままいくと、仕事の締切り日に完全に間に合わなくなるのは確実で・・・

気持ちを切り替え冷静に仕事に集中したいのですが・・・

集中しようと思えば思うほど・・・

深夜になればなるほど、画面は涙でかすみ・・・

全く仕事のはかどる気配もありません。。。

Makihara_bokunoimairuyoruha
槇原敬之「僕の今いる夜は」(@You Tube)

今晩はいつにも増して↑この歌が心にしみます。。。


数日、泣きはらし、気持ちを整理できる時間がほしいのですが・・・

・・・せめて一日だけでも・・・

最期くらい、ゆっくりと時間をかけてお別れをしたいのですが・・・

こういうことは突然にやってくるもので・・・

手帳にはスケジュールがビッシリで、泣きはらしていられる余裕もなく・・・

もう数時間後には、この泣きはらした目で出席しなくてはいけない会合が迫っています。。。

忙しい事は気分転換になり、結果的にはいいことなのかもしれませんが・・・

今は・・・

なんにもしないで・・・

彼女のことを想い・・・

ひとりで大泣きして・・・

ふて寝していい時間が・・・

・・・究極に欲しいです・・・;


悲しい・・・という感情よりは・・・

彼女に逝かれてしまい・・・

心にたくさん残った・・・

心残りと後悔の念、自分の不甲斐なさ、自責の念に・・・

・・・打ちひしがれています・・・

| | トラックバック (0)

10年間ありがとう・・・ごめんね;

・・・一つ屋根の下で一緒にすごしてきた我が家の番犬が、本日息を引き取りました。。。

彼女とはいろいろとあって・・・

小さい頃から私が思い描いていた愛犬との過ごし方、みたいな、一緒の暮らしは長くはできませんでした。。。

いろいろ思い残すことは・・・多々あります。。。

これでよかったんだ・・・と思いながらも、彼女にこれでよかったのか、彼女から言葉で聞くことは・・・

・・・相手が犬だけに、叶う事はありませんでした。。。

彼女の本心はどうだったんだろうか・・・

“悲しい”という感情よりも、“こんなはずじゃなかったんだけれどね”とか、“そんなつもりじゃなかったんだけれどね”・・・という「ごめんね・・・」という言葉しか出てこないんです。。。

“悲しい”というより“辛い”んです。。。

・・・でも、最期は、彼女自身はそんなに辛そうな様子が長く続く事はなく・・・

・・・逝ったようです。。。

それはよかったのかもしれない・・・

たいした病気もせず、お医者さんにもほぼかかったことのなかった彼女。

そういう意味では、元気な長生きだったと思います。


これでよかったのか・・・

彼女の気性や性格からは、これでよかったはずなんだ、と思いたい。。。

・・・でも、私自身の思いとしては・・・

こんなはずじゃなかったんだよ・・・と。。。

悔いばかりが残り、心苦しいんです。。。


今一番辛いのは・・・

10年間も一緒に過ごしたはずなのに・・・

うちにいる、どの子どもより、一緒にいたはずの時間は多いはずなのに・・・

彼女のことをゆっくりと思い起こせる、一緒にすごした温かい時間の思い出があまりにも少ないことなんです。。。


いつか、天国で・・・

今度はゆっくり、仲良くみんなで一緒に・・・

散歩を・・・きっと・・・しようね。。。

| | トラックバック (0)

『四角形』と『三角形』と『正方形』と『長方形』と・・・

『正方形』と『長方形』と『三角形』と・・・
いっつんが学校から派手にバツのついたプリントを持って帰ってきました。

息子が書いていた答えを見て・・・なんでこんな内容・・・?と思ったら、彼の勉強をした、習った時のノートに書かれていた内容がすでに派手に間違えていたことが判明。。。

・・・っで、いっつんにいろいろ質問してみました。
「“へん”ってなに?」
「“ちょう点”ってなに?」
「“直角”ってなに?」
   ・
   ・
   ・
いっつんに聞いてもきいても、ほとんどちゃんとした正解らしき解答は得られず・・・;

こりゃダメだ。。。(〃_ _)σ‖

・・・と思い、関連する、出てくる言葉を全部辞書で調べる・・・ということをさせました。

算数の宿題だったはずが、すっかり国語に・・・(苦笑)

なにが大変って・・・
“三角定規も持っていない”(←教科書には三角定規の写真は出てきていましたが)、“分度器”というものを知らない、“直角、という言葉が通じない”、“90度”という概念を知らない、“へん”とひらがなで書かれていたのを読んでも、「なんか変?」くらいの勢いのレベルなので、解説しようにも、彼に通じない言葉の羅列にしかならない、ということなんです。

たぶん、小学2年生の今の時期くらい、どこのおうちでも、みんなこんな宿題やっているのでしょうけれど、2年生で鬼門といわれる『九九』は結構気にして見守っていましたが、2年生の最後になって、『図形』でこんな鬼門があるとは・・・

完全ノーマークでした。(苦笑)

この単元に基づく言葉を国語辞書で調べるところから始まって・・・それを算数のノートに国語のノートよろしく全部書かせ・・・
(↑「国語みた〜い!♪」とのんきにウケていたいっつん。
 _(^^;)
解説をし・・・
一緒に教科書を見直し・・・
先日その単元をやったはずのチャレンジのページを一緒に見直し・・・
教科書などに出てきていた『四角形』『三角形』に続き、その後出てきた『正方形』と『長方形』の違い、『三角形』のなかでも『直角三角形』とは・・・とか、「四角形に正方形や長方形は含まれるけれど、“直角四角形”とかいう風にはなんで言わないんだろうね・・・」とかとか、ずーーーっと延々話しは長くなり。。。

夕方に見直しを始めたはずのプリント騒動で、夕飯を食べ、弟達が寝た後も、ママといっつんの“三角四角談義”は夜中まで続き・・・

なんと、普段は夜9時には寝るはずなのに、夜11時まで・・・その後、お布団に入ってからも続きました。。。


・・・エラい疲れた。。。(´-ω-`;)ゞポリポリ

たぶん、今日はもうスッキリわかるようになったと思う♪

ルンルンで学校に行ったいっつん。

昨日の宿題は、漢字二文字分のノートと、算数の、この図形のプリントを直してくる、という2つだけだったのですが・・・

プリントの内容を直そうと、見直した教科書への書き込み(教科書の重要分の説明で、□を埋める、みたいな場所)からしてすでに間違い、先生の言った事をがんばってノートにうつしてきたはずが、そもそも言葉の意味が理解出来ていなかったので、ノートに書いてきた事もバッチリ(?)もれなく間違っていて。。。

ここでこのまま行っちゃったらエラいことになるなぁ!?とびっくりたまげた(←表現古っ!)母は、トータル6時間くらい割いて彼への個人補習(補修?)授業をしたのでした。。。

いや、今までで一番時間をかけた宿題のおつき合いでした。。。


夜中、仕事の続きをする気満々だったのに・・・
息子以上に頭がシューシューいって、結局夜爆睡してしまった母です。。。

言葉の通じない人に、一生懸命ソノコトを教えるのは難しいね;おかげで、母も、『三角形』『四角形』はかなりわかるようになりました!

いっつんに聞いたら、「このプリントね、み〜んなバツばっかだったから、大丈夫!」と自信満々だったのですが・・・

・・・そこ!自信持つところじゃないですから!!
 ヽ( ・∀・)ノ┌┛Σ(ノ `Д´)ノゲシッ

・・・っていうか、自信の持ち方違う!!!ってば。

いっつんの話しでは、きっと、たくさんの子が、“わからないまま”とか“わかったつもり”になっちゃう気がしました。昨晩いっつんと一緒にいっぱい勉強した母(←『小学二年生への教え方』)は、いっつんのクラスでのこの単元の補習授業の先生ならできそうだよ!となにやら違う自信を持ってみたり。。。
(でも、アタシに授業させたら6時間かかるよ!?_爆)

この単元に割かれていた教科書のページも、授業時間も、チャレンジの解説も・・・こんなに難しい理論?めいたことを教えるには、その部分がものすごく少なく感じました。

“角度”という概念や、「“90度”の“度”ってナニよ?」みたいなヒトに、これほど“直角”というのを教えるのが難しいとは。。。

「テキトーな紙を2回折って、そこに現れてくる角が“直角”」みたいな教科書の解説も、親である私が見たって、難しいわよ;

あ〜〜〜びっくりした;

“点”・“頂点”・“角”・“へん(辺)”・“交わる”・“直角”・・・
というようなことについて、国語辞書で調べさせ、説明しているうちに、意味をノートに書いていたら、数珠つなぎで“90度”・“垂直”・“平行四辺形”・・・いろいろな言葉が出てきて、それについても解説し、近くに仕事道具の一部で転がっていたテンプレート(↑上の写真に写っているヤツ)を持ってきて、「この中で、四角形はどれでしょうか?」「じゃ、正方形は?」「では、長方形は?」「このカタチとこのカタチは何が違うの?」「これが平行四辺形っていってさ、こっちは“へん”は4本あるけれど、この中に“直角”ってある?」「これ、台形っていうんだけれどさ、これは三角形?四角形?この中に“直角”はある?」みたいなクイズに答えさせているうちに・・・

ぜ〜んぶ“国語”としてサンカク・シカクなハナシをしていたら、最後プリント見直した時には、「ボクはナニが難しかったんだろうね?!」みたいになっていたいっつん。(爆)

そういえば、某大手進学塾のキャッチフレーズに『シカクい頭をマルく・・・』みたいなの、昔あったよね。。。(苦笑)
今回は親の頭がなった気がします。。。

ちゃんと言葉で言う、説明するって難しいですね〜!
“四角形”の“へん”は“直線”でなくてはいけない!とかね。
だから、“頂点は4つあっても、辺に曲線を持つ図形”は“四角形ではない”もしくは、“頂点を3つ持っていても、辺の一つに曲線が含まれる図形”は“三角形ではない”とかね。
そういえば、義務教育のもっと後半の方には、おなじ図形でも、『証明』とかいう問題もあったっけね、なんてことを思い出していました。このハナシって、今思えば、さかのぼると“小学2年生から始まっていた!”ナンテ・・・親になってから初めて知りました。(大汗;)

いやはや、大人になると「その三角形みたいなの」みたいな説明、よくしちゃいますよね。。。国語乱れまくり・・・そのうち、自分でも説明不能域に陥っていた、という感じです。。。(反省;)


さて、昨晩すっかり異常事態に時間を取られて、仕事の時間がそっちに持って行かれちゃったので、これから急いで巻き巻きで挽回、頑張らなくちゃ!
いっつんのこの教えるタイミングも逃せなかったんだけれど、こっちももっと逃せないのよ;
・・・泣きたい(;´ー`)

・・・でも、泣いてもはかどらんよね;(´;ω;`)ウウ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

荒川さんの時もすごいと思ったんだけれど・・・!

只今、本当は眼が離せない(PCと伝票と帳簿と・・・;)んだけれど、さすがに、真央ちゃんは見なくっちゃ!とよそ見。。。

・・・というか、本来目が離せない

すごい!ステキだったね〜☆

73.78点だってさ!!!と思ったのですが・・・

敵(?)もさるもの、これまたステキだったね〜!キム・ヨナ選手☆

すごいな〜!!と思ったら・・・

今度は、78.50点って・・・!?!


ふと・・・

そういえば、前回のトリノ冬季五輪・フィギュアスケートで金メダルと獲った荒川静香選手。彼女はいった何点でいらしたんだったかしら・・・?と思ってちょっと調べてみたら、
191.34点
(ショートプログラム:66.02点/フリースケーティンング:125.32点)

この時、15位だった安藤美姫選手は、
140.20点
(ショートプログラム:56.00点/フリースケーティンング:84.20点)

・・・だったんですね〜!

今回は前回にも増して、とんでもない技・得点の戦いなんだ!ということがわかりました。。。
美姫ちゃんにも、今回は、点がどうこうでなくて、最後は本人のガッツポーズが見られるような・・・そんな素敵なスケーティングをしてほしいな♪楽しんでほしいな♪♪♪

そして・・・
ロシェット選手、たぶんこの世で一番の悲しみの後に、素敵に滑りきられましたね。ホント、こちらも胸をうたれました。。。お母様も、この71.36点(スケート終った時点_3位)を、きっとお空から、会場のどこかから嬉しく見守っていらっしゃるでしょうね〜・・・



さて・・・
よそ見をしていないで、本題の帳簿入力に目を戻して、スピード上げなくちゃ;

・・・でも、これじゃぁ、明日も見逃せないぞ〜;
本業脱線必至;

・・・でもでも、きっと、今日の浅田選手とキム・ヨナ選手の演技に時間帯は、きっと日本中、テレビの前で一瞬固まっていた人が、私以外にもきっと多かったよね☆明後日もがんばってほしいな♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

3年ぶりに作りました☆

もうすぐ、ひびの卒園式。

その前に・・・

どーーーしても用意しておきたいものがあったんです!


さて、ナニを想像した???


実は・・・

よーやく“3年ぶり”にしっかり新調したんです!!!

・・・というのは・・・


“コンタクトレンズ”
 
゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚


二男(ひび)を産んだ頃から、コンタクトを入れるもあまり調子が良くない日が増え・・・

三男(むぎ)を産んだ後には、さらに絶不調。。。

コンタクトをしてもすぐ目に異物感が表れたり、視界がかすんだり・・・

コンタクトを作り替えても、あまりいいと思えない状況の日々が多々ありました。

そこで、むぎを産んだ頃から、もう無理はやめようと、むぎを産んでほどなくしてコンタクトを新調(この時は、小さい子どももいるので、なかなか眼科へも赴けないため、手入れをして使う、1年以上使える種類のレンズにしていました。)したのを最後に、それ以降は、目の調子があまりにもよくないと感じだしてからは、コンタクトはかな〜りたま〜にしかしないようになっていました。

でも、写真に残る自分の顔が、基本的にメガネ姿は大嫌い!なため、写真に写る時だけメガネを外してみたり・・・と。。。

よく、「お産をすると眼が悪くなる」とかも聞いていたので、1年おきに3度もお産すりゃぁ〜ねぇ・・・;とも思っていましたし。。。

その上、乳児がいる頃は、上の子も小さいわ、夜昼なく頻繁に起きたり寝たり、その合間に仕事してみたり・・・と、どう考えても目が休まるどころか、体じゅうが疲れそうな不規則きわまりない生活をしてきたので、“こんな生活リズムで目の調子がいいわけないわな。。。”とも思っていました。

とんでもなく鼻が低い私は、メガネをかけてもすぐおばあちゃんメガネのようにずってしまいます。。。

そんなメガネ大嫌いな私も、不快感から、コンタクトを入れてもすぐ目的の時間だけ過ぎると外す日々と、このままコンタクトをし続けると絶対目によくない!、と思ってからは、幼稚園へ行くにも、長男が幼稚園生活をしている時は全てコンタクトだったのに、二男以降は、周りのお母様方が「あっ、あのメガネのお母さんでしょ?」と私の事を言うくらい、ほぼ毎日がメガネ姿となりました。。。

だから、長男の幼稚園時代のお母さん友達は、私の事を、たぶん“普段はコンタクトでたまにメガネのお母さん”と思っていたと思いますが、最近では、すっかり“あのメガネのお母さん”になっていました。

でも、やはり、子どもの晴れの日や、仕事で打合せに行くとき、自分の中では、ずっと“メガネ姿の私はコンプレックス”なのは変わりなく・・・、いつもメガネの似合うお母さんはいぃなぁ〜・・・と憧れてさえいました。。。


そんな中、先月、ようやく三男が4歳のお誕生日を迎え・・・

ようやく、体調が少しずつは以前のように戻ってきた気がしてきて、この二男の卒園&その後の入学式に向けて、それこそ、たぶん7年ぶりくらいの“2week・使い捨てコンタクト”を作る事にしました。

これなら、また、もし、コンタクトが調子が悪い日があっても、昔のように、“ほぼコンタクトだけの毎日”か“メガネの毎日”でなくて、そろそろどっぷりのオバチャンゾーンですから、きっと以前より目も疲れやすいと思うので、“行事の多そうな時2週間”=“コンタクトライフ”“PC仕事が多そうとか体調が優れない日々”=“メガネライフ”とうまいこと使い分けできるかな?と思って♪

それも、2週間単位で、コンタクトライフとメガネライフなら、きっと目も休まるし、お財布にもエコノミーかな?と。

なんだかんだいっても、やっぱりオールコンタクトライフはお金かかるからね〜。。。(苦笑)

独身時代は、身なりにももっと今以上に気を遣えたし、コンタクトだって、それくらいはバイト代でなんとかなったもんだが、今は、同じお金でもナニに使うか必死で考えるよ。(爆)
昔とは優先順位ってものが違って・・・

だいたい、“目自体に優しい”のは、やっぱり“メガネ”だろうからね〜。


しかし・・・

すっごい久しぶりにコンタクト処方してもらったら・・・

メガネしていないのに広範囲よく見えすぎて・・・

・・・酔うかと思った。。。(爆)

メガネしてないのに、ズリ下がったメガネをあげようと無意識に鼻に手がいったジブンにも笑ったり。(苦笑)

でも、やっぱり歳なのかな・・・?

ずいぶん長い事コンタクトレンズを眼に入れない生活をしていたので、久しぶりに入れたら、もちろん異物感アリ。(←ソフトコンタクトです。)

もちろん、メガネの時に比べたら、目も乾きやすい気がする。。。

でもでも、子ども達の記念写真はやっぱりメガネでない私で写りたい♪

記念写真でなくとも、これからは、子ども達と外に出かけるイベント(?)、遊び時は、やっぱり積極的にコンタクトをしよう☆そして、楽しげな写真にはもっと自分も参加しよう♪(←自分のメガネ姿が嫌で、ここ数年はものすごく自分+子どもで写っている写真はかなり少なかったと思います。)
子どもと戯れて、子ども達をムギューっとしている写真はもっと残しておきたい♡

なによりも救いだったのは・・・

久しぶりにコンタクトを作るので、2段階くらいは、視力が落ちている事を覚悟していましたが・・・

長男を産んだ頃に処方してもらったコンタクトと度が全く同じ(結果、視力は落ちていない!!!)と聞いて、とても嬉しかったです。ある意味、私の目の実感としては、二男・三男を産んだ→乳児育児中時は今よりもう少し悪かったのでは?とすら思ったので、目の状態としては、だいぶ体調含め、復活してきたんだと思います。

明日からは・・・
またコンタクトとメガネをうまく使い分けて、晴れ晴れする快適な生活を送れるといいな♪

さて、今回からは、使い捨てコンタクト使用期間と基本メガネライフ期間を交互にして、エコラン・目の負担減コンタクトライフにするかな〜・・


・・・って、今は、メガネ姿で、PCで必死で仕事中。。。のところで、ちょっと脱線ブログメモ。
税務申告終ってから楽しまないと!(;´▽`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに・・・

一昨日くらいから調子を崩したおなか。。。

普段は『おなか』関係はめっぽう強く、「毛の生えた心臓?」に「鉄の胃袋?」なんて失礼なことを言われている私ですが、いつ以来だかわからないくらい調子が悪い・・・;

この時期、子どもの嘔吐下痢症からうつって・・・というのはあっても、今回は、子ども達はケロリとしている。。。

・・・なんでだろう・・・?!

症状と言えば、胃がムカムカしてやけつくような感じと、派手な、ゆる〜く・・・に悩まされ、ひどい時は一時間に何度もトイレに駆け込む事態に;
他には特だん熱っぽい症状とかもなく・・・(?)

さすがに、今日は、仕事の他に学校ボランティアと幼稚園ボランティアとその後、夕方には子ども達の歯医者(定期検診)が入っていましたが、寒いところでゆっくりナニカ考えられる事もできそうな気もせず、最初の2件は大変恐縮ながら、他のお母様に携帯メールで丁重に、急遽“欠席”のご連絡をさせていただきました。

むぎが先週高熱で3日ほど幼稚園を休みましたが・・・そんな嘔吐下痢のほうではなく、熱+咳くらいだったのですが・・・ねぇ。。。
うつったとしては、ずいぶんと症状が違います;


さて・・・


ひょっとしたら、さすがに精神的なモノかしら?(←精神的な事・・・と言っても、過去の受験とか入社試験でもこんなことになったこと、皆無ですが!?)と思い、これから、仕事を必死でこなします。

思い当たるとすれば、このところ、ボランティアにひっぱり出されすぎて(←ほどほどに断れればいいのにね_ムズカシイ;)平日の生活に落ち着きが皆無になっていたこと(←趣味の一時もなければ、普段の買い物ですらゆっくりできる時間もなく、いつも走り回って、子ども達は怒鳴って・・・になってしまっていたような気がする;)でしょうか。

さぁ、一週間後に迫った、税務申告出頭〆切(←税務署ではなく、青色申告会で行うので、日時が指定されています)までに必要書類を全部仕上げなければ!

・・・泣きたくなるほど、まだ道のりの先は見えない。。。

おなかを壊してピーピー言っている場合ではないですよ。
おとなしく歯を食いしばって頑張りましょう。。。

きっと、終りが確実に見えてくれば、体調も持ち直す事でしょう。

・・・って、税務申告届けと〆切を近くして、違う種別の仕事(大物)も2件入っているのですが・・・今は考えるのヤメて、まずはひとつづつでも着実に終らせていこう。。。

   ι(´Д`υ)アセアセ

昔はよかったなぁ〜・・・
受験だろうが、入社試験だろうが、緊張する多々のことも、あくまで
“自分のことだけ”でよかったんだから。。。

親って、ホント大変だな;
こんなにも、子どものイロイロに足も手も取られて、仕事をするのがこんなにも集中できなく大変になるとは・・・子ども達が幼稚園や小学校に入るまで、全くの想定外でした;;;

うん・・・ブツブツ言ったり考えたりしていないで、はよ、目の前の。。。山!登山を;

・・・没頭せねば。。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

バンクーバーオリンピック・メダリストへの注目

今回、ちょっと変わった視点(?)で勝手に注目しているのですが。

■スピード男子500m・銀メダル
長島圭一郎選手=3人兄弟の末っ子(姉2人)

■スピード男子500m・銅メダル
加藤条治選手=4人兄弟の末っ子(兄3人)

■フィギュアスケート・銅メダル
髙橋大輔選手=4人兄弟の末っ子(兄3人)

・・・ということ、らしい。

そーなんだぁ〜!!!と新聞などでの報道で知った私。

ちなみに、今回のオリンピック・メダリスト話題とはちょっと違いますが、サッカーで有名な、中村俊輔選手も、4人兄弟の末っ子(兄3人)だそうですよね。

うちには3兄弟がいます。
先日も、久しぶりに会った祖母に、「ねぇ、次が“女の子”と確実だったとしたら、もう一人産みたくない?」なんて聞かれた私。(笑)

しかし・・・

最近、もう、逆に女の子を持つ事には興味がすっかりなくなり・・・(この狭い家に、これから、女の子グッズが新規に入る、増える?!なんて想像もつかない;)

祖母には、「さすがに4人目なんて、産んじゃったら、教育費だけではなく、食費だけを考えたって、うちにはムリそうだわ〜;残念!」と言ったのだけれど・・・

上記のハナシを知り・・・

・・・もし、うちに四男がいたら、どんな風に育つのかしら?!とか、うちにいる3人でもすでにキャラいろいろだけれど、もし、ここに4人目がやってきたら、今度はまたどんなキャラな子が増えるのだろうか・・・???とか、なんだか違う興味が湧いている今日この頃。


・・・いや、さすがに、だからと言って、これ以上実験(?_四男を育ててみるという挑戦)できる気はしないのですが。。。

゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

怒濤の一週間・・・

ここのところ、なんだかとっても忙しいのは・・・なのですが、この一週間は特にスゴかった!!!

なにが凄かったか・・・って・・・

忙しい内容が、仕事〜家庭のいろいろ〜学校ボランティア〜子供の参観〜三男、38度の熱で、平日3日幼稚園欠席。。。他、思い出すのが一瞬では困難なほど、忙しかった内容が“バリエーションに富んでいた!”(←なんだかこう書くといい、楽しげな感じ?)ということかしら。

なんだか一週間で、普段の一ヶ月分以上分くらいのいろいろな事が起こって・・・

「毎日必死でなんとかこなした一週間だった」という感じ。

そんなこんな一週間のうちに、今年もめでたく(?)一つ歳をとりました。

・・・また一つ・・・最近ますます一年速いな(^^;)

あまりに忙しかったので、お誕生日当日なんて、疲れから、台所の床に座ったまま、キッチンにもたれて、気付いたら居眠りしちゃったりしていた夕方。。。(爆)
もう、いっぱいいっぱいで、自分のお誕生日なんか、メデタイ気分はどこへやら??

1月末のひびのお誕生日から、11日後がむぎ、その一週間後が私、と続くので、もう最後自分の番が回ってくる頃には・・・イベント疲れ。(苦笑)

クリスマス→お正月→ひびのお誕生日→むぎのお誕生日→ジブン。。。と日にちがきたら、ようやく“THE END”な感じ。
もう、最近では、自分の誕生日は、「おつかれさまでした〜!!!」となんにもイベントやらないのが、一番私の疲れが取れる?!くらいな気分も。(笑)



来週も今週よりは少しペースダウンはできそうですが、なかなかすごいスケジュールの一週間です。

青色申告が・・・確定申告が・・・

税務申告締切り日が刻々と近づいてきていて・・・

なかなかまとまった時間が取れない毎日に、頭も胃も痛くなり始めました。。。

でも、なんとかがんばらなくちゃ♪

今日は、パパに連れて行ってもらって、只今上二人の子は、近くの大手スーパーで開催される『ベイブレード大会』に行ってみています。

私は、少々咳や鼻水の出るむぎとお留守番。

さて、急いで大量にたまった洗濯物の山をなんとかせねば。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「フライ」?

あれれっ・・・?

なんだか変なところにテキストが落ちていて、添削の終わっていなかったらしき、いっつんの一年生の時のチャレンジが出てきたので、今頃添削。

「もって、上に あげる ことを“もちあげる”といいます。」

「だいて、上に あげる ことを“だきあげる”といいます。」

・・・という後の
『ばっちりまとめテスト』の中の最後にあった「おうよう」問題。

「フライ」?

「うって、上に あげる ことは・・・」

ヒントは、「つって、上に あげる ことは“つりあげる”と いったね。」

・・・と書いてあるのだが・・・?

・・・そう言う答え??? (;´▽`)

これ、『チャレンジ1ねんせい』の10月号なのですが・・・

さて、今『チャレンジ2年生』の2月号をやっている同一人物は、後で何と答えるのだろうか・・・?!(笑)

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読売新聞『じじもんScrum』

Zizimon_scrum_yomiuri
【じじもんScrum(スクラム)】

これ!とっても面白そう☆

個人的な思いとして“息子達には都立中高一貫校に進んでほしい!”と勝手に思っている私。

先日、志望校(←私の?)の今年の入試が終り、合格発表も終り・・・
スゴイ倍率!!!と思いながらも、数年後にくる入試に向けて、息子達をそれとなくどう誘導していこうか・・・というのが、私の研究課題。

そんな中、読売新聞社とSAPIXが作っている、『中学入試の作文対策サイト』?(←本来のウリ文句・表現とは違うかもしれないけれど)を見つけました。

これ、かなり興味津々!

「今週のチェック記事」は3月6日(土)より再開予定です。
2月26日から3月4日までの読売新聞朝刊を取り置いていただき、今しばらくお待ちください。

・・・とのこと。

過去の『復習問題』を見てみると、
・・・私、ほとんど答えれないような。。。(ヤバい!)
改めてしっかり“質問”(=問題)をされると、なかなか自信を持って正確には答えられないね;

我が家の購読紙は、仕事絡みの関係もあり、只今『朝日新聞』。

このじじもんサイトが続いたら・・・
息子達が高学年になったら、読売新聞購読しそうです!

まずは・・・私の練習として、次の『問題』が出たら、その週の我が家の朝日新聞を熟読して、この問題の答を探ってみようと思います。

“小学生向け新聞”とかもありますが・・・どうもそういうのには興味薄のワタシ。。。
本来、新聞って・・・大人の読むものにそのうち興味を持って・・・覗いてみようと思って・・・と発展して行く気がして。。。
朝日新聞でも、普段の新聞の中の『こども向け記事』はいつも楽しくよく読んでいますが。

新聞好きの私としては、かなり興味津々です♪
新聞社のWebサイトとして、普段フツーに読んでいる、新聞という“紙”を活用して、こうして読み方によって、2倍、3倍読み込める!楽しめる!!読ませる!!!という、こういうコンテンツは秀逸ですね☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生活科見学おうちバージョン

いっつん(小2)は昨日、学校で『郵便局見学』(←市内の一番大きい本局)に行ったそうです。局内のいろいろを見せていただいたりして面白かったんだとか。

朝から学校のみんなで行ってきた時のいろいろな話を聞いていたら、我が家のある「H市内には84のポストがあるんだってさ!」という話になったので、「じゃ、うちの一番近くにあるポストをよーく見たことある?」といろいろ質問したら・・・意外や意外、よく出しに行くポストだけれど、いっつん、質問にぜんぜん答えられず。。。(苦笑)

・・・っで、町内にあるポストをふたつ、見学に行きました。

生活科見学おうちバージョン

生活科見学おうちバージョン
いっつん、いろいろ気付いたことをメモっていました♪

いっつんと母はなかなか興味深く楽しいお散歩でしたが・・・祝日の本日、弟達もいて・・・外野がウルサすぎ;

それにしても寒かった〜!

両方見終わる頃には雨が降り始めました;

『郵便局見学』に行った時の事をいろいろ書いた新聞を学校の授業で作り始めたそうなのですが、明日は仕上げをするそうです。(←いっつんの学校では、もう少し学年が上がると、“新聞作り”というのは、結構授業の定番でよく登場するようなのですが、いっつんは初めて取り組む様子。)

少しでも追加取材のネタが活きるといいね!

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どんな意味・・・?

どんな意味・・・?
いっつんが、「・・・何度読んでもわからない・・・;」という問題。

私がごはんの支度をしている横の食卓でチャレンジをしているいっつんに、「わからないなら、声に出して、こっちまで聞こえるように3回読みなさい!」と言った私。

「ジャムの空きびんをつかううことについて どんないみが でたでしょう。二つ書きましょう。」

3度読ませたものの・・・なぜか私も意味がわからない・・・

・・・っで、なんで??と思ったので、ごはんの支度の手を止め、いっつんのところへ。

・・・一瞬、んっ・・・?と思ったけれど・・・

いっつんったら、
“い見”=“いみ”と読んでいて・・・

いや、それは、
「“い見”=“いけん”だから・・・;」

・・・っと・・・

・・・でも、そりゃ読みにくいね;

大人なら、迷わずに“意見”と書いて、“意味”とは間違いようもないところだけれど・・・

“い見”=“意見”は・・・

いくら習っていない漢字だからひらがなと漢字の混合表現とはいえ、大人でも一瞬、???となるよ。(私ダケ?)

「日本語っていうのは難しいね〜・・・」

・・・って・・・

気付けば、問題と違うところで、いっつんとついつい長話。。。

こうして毎度ごはんの支度はダラダラと長くなり、出来上がるのもついつい遅くなったりしてゆく毎日なのです・・・

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早起きにもほどがあるよ;

一昨日は・・・
前の日の夜、夕飯を食べながら船を漕ぎ・・・の三男が、かなり早めの夜からお布団に入って寝たら・・・

夜中の2時半。
トントン・・・と叩かれ、眠っている私の枕元に立ち、
「目が覚めちゃったんだけど・・・」と、私が眼を開けたら、ものすごい至近距離で覗き込まれ・・・

___(。・д・)ノオハヨーン♪

もう朝?!とビックリして起きたら、

「・・・まだ2時半じゃん!」と・・・

でも、もう目がガンガンに覚めちゃった彼は、そこから隣のダイニングの電気をつけ、ガスヒーターを自分でつけ・・・遊び始め・・・

しばらくしたら「ねぇ、おなかがすいてきたんだけれど」と、また枕元にお立ちになり・・・

・・・まだ、深夜(超早朝?)だよ・・・勘弁してぇ〜;
   。。。(〃_ _)σ‖

と思いながらも、彼が昨晩食べかけて寝ちゃったので、たいして手を付けられていなかった食事を温め直し・・・

彼のいろいろをさせられていたら、イライラしながらも目が覚めてきた私・・・

しかし、さすがに、またこの時間から起きていたら、また明日の夜(今晩?)どうなることかわからないわ;と思ったので、やはり、「もう一度寝直しなさい!まだ夜よ。。。お外暗いでしょう?」と言い、ご飯を少し食べてから、彼の手が止まったところで、またトイレに行かせ、お布団に入れ直し・・・

・・・っで、朝。



また・・・

・・・一日が終り・・・

次の夜は・・・

長男が、朝4時半から、今度は枕元に・・・

最近寝坊気味だった長男が「実は、毎朝3度寝くらいするんだよね〜・・・」と言っていたので、「じゃ、最初に目が覚めた時に起きればいいじゃん!」なんて言っておいたら・・・

「ママ、今が初めて目が覚めたときだから、これで起きておけばいいんだよね♪」と。。。

めざましも見ずに、もう6時頃だろう・・・と、(普段は7時起き)眠い目をこすりながらめざましを見たら・・・

・・・まだ4時半だよ!!!。。。(〃_ _)σ‖

そこからは、「ねぇ、着替えのものが足りないから、あそこに干してあるの、とって・・・」とかいろいろ始まり・・・

たびたび起こされ・・・
(私の方は結局二度寝、三度寝・・・状態(;´ー`))

そのうちいつもは朝寝坊の二男もその物音で、6時後半には起床。


・・・結果、オーライなんだけれどさ〜・・・

   ε-(;-ω-`A)

小学校では、「低学年のうちはなるべく“8時”には寝かせてください」というのがあるのですが〜。。。

模範通りにやると・・・

たいてい、うちの子達は、朝4時台には起き出す始末。。。

うちのたいていの就寝時間(←子ども達)は“夜9時半”なのですが・・・

それでも、たぶん、5時台には自動起床らしいんです。。。

模範(育児論)通りの家族生活・・・でいくとさ〜

「朝、お子さんが起きたら、4時、5時にはお母さんも一緒に起床しましょう!」ということになるんだと思うのですが・・・


むぅ〜〜〜_(´-ω-`;)ゞポリポリ


どーなのよ?! (-д-`*)ウゥ-


基本的に、だいぶ前から“模範的な母”というのからはだいぶ挫折している私。。。

しかし、最近、息子達に毎晩読み聞かせをせがまれ、息子達と一緒に共倒れ就寝しているおかげで、ちゃんと時間数はかなり寝ているはずなのに、ちぃーっともしっかり眠れた気のしない日々の私デス。。。

息子達より母の方が睡眠時間が必要らしい?!

  _( ´艸`)

今気付いた!!!・・・┓( ̄∇ ̄;)┏ダメダメ母;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

やっぱり行かなくてもよかった・・・?

ひび(二男)の『新入学説明会』に行って、PTA室で雑用してから帰ってきました♪

今朝は雪模様・・・から始まったワケで・・・

お昼過ぎの、私にとっては“最近よく通っている小学校”の『新入学説明会』と言われましても・・・テンション上がらず・・・

先日も、幼稚園で他のママに「二人目でも出席しなければいけないもの?」なんて聞かれて、ふと、“二人目なら(一昨年も聞いた話しだし、今現在上の子はその、同じ小学校に通っているわけで・・・”と改めて考えたら、ひょっとして行かなくてもいいのかしらん?とも思ったり。。。

今日に限って・・・なんでこーも寒い日に予定が入っているのだぁ?と思いながら、なかなか家から出る勇気が出ず(?)うだうだしておりましたら、やっぱりいつものように(←コラッ!)プチ遅刻することになりまして。。。

でも、前回、いっつんの時と違うのは・・・

遅れて行っているにも関らず、いらっしゃる先生から「こんにちは〜♪」と“いつもの人”として、お声掛け、ご挨拶いただけたことでしょうか。(苦笑)

下駄箱では、同じくプチ遅刻をしてきた幼稚園で同じクラスのママ(←上にやはり今3年生の長男くんがいる)に、「よっ!遅めかな?」とごあいさついただき・・・。(類友?)

・・・っで・・・

視聴覚教室に入る手前、一通りの資料をいただきまして・・・

一番後ろの席に座り・・・

どうかな?と思っていた説明会の内容は、幸い(?)いっつんの時とほぼ変わらない内容だったので、少々退屈し・・・(同じ事が2度目だと、つい退屈しちゃうタイプの私;)

途中から、一番後ろの席に、PTAの説明のために来た会長さんと、ついつい小さな声で(だったよねぇ;)のお話が弾んでしまい・・・

・・・そんな感じでした。。。

う〜む。。。

この調子だと・・・

三男の時は、つい・・・欠席してしまいそうだ;

・・・でも、三男だからと油断してはいけないよね〜。。。

「ママ!お兄ちゃんの時はみな真剣だったけれど、ボクの時はいつも手抜きだ!」なんて言わせちゃったらかわいそう?

・・・ある意味「慣れたね」と思ってほしいんだけれど、どうかしら?(ダメ?)

『二男の入学』『三男の入学』は、彼らにとっては“一度きり”なのだけれど、私にとっては、二度目、三度目・・・になっちゃうし。幸い、今年度頑張って、“小学校”というものに、自分(私)がずいぶん慣れられ、馴染むことができたんだな〜・・・と実感した本日でした。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

準備運動?『雪かき』

2年ぶりくらいでしょうか?
昨晩は、東京でも積雪アリ。

久しぶりの雪、物珍しさに、子ども達は朝から喜んでおりました。だって、こちらは、「あぁ、2年ぶりくらいかしらね?」と言っても、子ども時間の過ぎ方からすると、“2年ぶり”なんて、とーっても久しぶりですものね。
(前回の雪の光景の写真には、むぎはまだ登場しておりませんでした。_笑)

今朝は、子どもを幼稚園に送った後、仕事の前に、まずは家の前の雪かき・・・から始まりました。

今日は、午後には、ひびの『小学校入学説明会』があります。
はやくスッキリとお日様が出て、自転車に乗って行っても大丈夫!と思える路面になってくれるといいのですが。。。

明日は、仕事で朝から車を使う予定なので、我が家の北側にある駐車場は、一度凍ったら、家の陰なので、なかなか溶けません・・・っで、焦って今のうちに車の周りも雪かき。

yukidaruma

えぇ、“雪かき”というイベントは、わりと好きなんですの♪

・・・なんて言っていられるのも、もちろん、“雪国の人じゃないから”でしょうけれど。

一時間弱の、しっかりした準備運動みたいになりましたが・・・すでに仕事前に心地よく疲れちゃいました。。。

・・・ダメじゃん・・・┓( ̄∇ ̄;)┏ねぇ?・・・;


〜プチ休憩中ブログ報告♪〜

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今日の幼稚園ボランティア

私、今年度は、幼稚園では、『お別れ会』のお手伝い、というお手伝い係をやることになっています。
むぎのクラス(年少)で。
昨年はひびのクラスで、同じこの係でした。

この係、役員さんと一緒にやるんだけれど、“クラスでひとり”という枠なので、あまり希望者が出ないそうです。(笑)

クラスの『お別れ会』というのは、お母さん達とみんなで、お教室で、お弁当を囲んで、一年、こーだった、あーだった、とかいう話しをしながらのお別れ会のこと、なんですけれどね。

みなさん、どちらかというと、“お友達と一緒”にお手伝い係をやりたいのか、決めるのか、こういう、“ひとりで”枠は人気がないご様子。

・・・でも、クラス役員さん(二人)と親しければ、こちらのほうが、仕事しながら・・・の私のような人には動きやすくて好都合☆

お手伝いは、役員さんがこのお別れ会に用意する、お弁当や、プレゼント、お花、みんなに記念に渡す写真絡みのこと、お教室の飾り付け・・・などの、役員さんの仕事の補佐をするんです。

昨年は、メインは、クラス写真の加工を担当したんだけれど(後は、お教室の飾り付けのお手伝いとか)、今年はどんなことするのかな〜?と思っていましたが、今年は、早速、また昨年とは違う、写真のデータ加工依頼が♪

昨年は一人一人の顔写真をならべて、クラスのみんなのお顔の写真となまえの入ったのの一枚、を作ったんだけれど、それなりに大変だった。(笑)

・・・っで、今年の依頼は・・・

今年の役員さんは、集合写真は、みなでクラスの前に並んで一気に一枚!で撮ったんだけれど・・・

実は、風邪や、おうちの都合で、お休みの子が二人ほどいたのね。

でも、なにせ、この時期の幼稚園は欠席者がいないほうが珍しいくらいで。。。特に年少さんは・・・ね;

・・・っで、ここで、私の出番♪
後日登園した二人の子を・・・今年は、集合写真の子ども達のちょっと空いたところに、さも、一緒に同じ日に写ったかのように、男の子一人と、女の子一人を合成しました。(笑)

役員さんは、ご自身はパソコン等を触らない方らしく、どうしてこういうことができるのか???で、私が加工してあげたら、「え゛ーーーっ!!!なんでぇ〜?どーしてこーいうのできるのぉ〜?どうしたら、こうなっちゃうわけぇ〜〜〜???」って、ものすごく喜んでくれました。

もぅ、その反応がかなりグー☆で、こちらが嬉しくなっちゃいました♪(笑)

彼女は、よくある、窓枠で、集合写真の上の方の空きのところにその子達が・・・と想像していたので、びーーーっくり!!!してくれたようです。
(一瞬、集合写真がどう変わったのか、最初は気付かなかったらしい。_爆)

こういう反応が嬉しくて、なんか、ここのところ、毎年こういう係を引き受けて、ちょっと変わった手伝いをしています♪

ある意味、少々特殊技能の持ち主で、喜ばれているらしい♪(嬉♪)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »