« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

休憩

休憩
今日は早朝からいろいろな用事で走り回り・・・

この時間になったら、「ぷん・・・ツーッ・ツーッ・ツーッ・・・」って感じで、突如襲ってきた脱力感・・・;

あっ・・・こりゃダメゾーンまできちゃったわ;と、道中に休憩場所をさがして。。。

今日の目的地としてはゴール地点、一歩手前に休憩できそうな場所発見♪

明日からは、恐るべしゴールデンウイーク本番戦!!!

仕事山積みなのに、子供達が連日みんな家にいるなんて・・・
・・・(*_*;)

信ジラレーン〜〜〜;;;

しばし、この休憩所にて、戦い前の鋭気を養ってみたり・・・?

・・・って、いつも出張先であわててかきこむ牛丼よりはかなり高くついてるけどね;

・・・まぁ、いいよね・・・
・・・しょーがないよね♪

・・・「許せ!」(ノ゜O゜)ノ

・・・誰に言ってる・・・?

(BY:モブログ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

学校にいた時間=10分!

さて、昨日は、小学校のいっつんのクラスの『読み聞かせ係』打ち合わせで、朝から午前中いっぱい学校へ。。。

先日、お便りを作り、配り、先生が先週金曜日締め切りで回収してくださってあった、“『読み聞かせ』担当が出来る日”アンケートを先生から受け取り・・・

同じクラスで、この係りになったお母様と二人で、日にち割り振り・・・

「第2号」の『読み聞かせだより』を発行すべく、原稿作るために急いでお昼には持ち帰り。

そこからは本業の仕事。。。


夜、お手紙原稿作りをやろうと思ったけれど、集中力も体力も皆無。。。


しょーがないので、今朝、やろう!と少し早起きするも、どういうワケだか、我が家の息子達は、私が早起きした日に限って、テレビも音楽もつけているわけではなく、シーン・・・とやっているのに、少し遅れて、いつもはしない早起きをニコニコしてやってくる;

でも、この時間しかとれないぞ!!!なワケで、テキトーにあしらいながら、慣れないワードにて、お手紙作成。(笑)

今年度の私の目標は・・・!

「次の人に引き継げる一般的ソフトで自分の思う書類を作れるようになる!」なのです☆

昨年度は、時間もないし、慣れないし・・・で、全部、自分の仕事で使い慣れているイラストレーターでお手紙を書いちゃったから、今年度のヒトにデータ自体は全く引き継げず。。。(爆)


今日は、午前中は朝9時半から、ご近所の地区委員さんの家で、我が地区の『地区委員』の初打ち合わせ。

でも、こちらは、そこそこ顔見知りにすでになっている3人でのスタート!となったので、みんなシゴトが速い!感謝しきり☆夏行事・秋行事・・・と、中学校・小学校・幼稚園の行事年間日程表を手に入れてあったので、どんどん日程決定♪はかどる、はかどるぅ〜☆

しかーーーし!やることが多すぎて、お昼でもぜんぜん終われず・・・;

しょうがないので、お昼、「あ゛っ・・!?」と思い出し、「ゴメン〜!ちょっと抜けさせて!! “読み聞かせのお手紙を、承認→印刷→クラスに届ける”ために、お昼休みしか、もう時間がないやっ!(泣;)」と2人に言って、会場になっていたご近所のおうちを出ると・・・外は雨。。。

うちから小学校までは、傘をさして歩いたら、片道軽く20分はかかる。。。

その上、あと10分でお昼休みは始まっちゃう!

このタイミングを逃すと、先生を捕まえられないのだ;

・・・ってわけで、乗っていった自転車はその役員さんのおうちに置かせてもらったまま、小雨の中を我が家までダーッシュ!

玄関開けて、車の鍵を急いでとって、玄関鍵かけて・・・

車に飛び乗って、小学校の裏へ。

裏門から、敷地内へ車で乗り入れ(この時にはかなりの土砂降りに;)、渡り廊下で、こっそり靴から手持ちの上履きに履き替え、下駄箱ではなく、校舎から体育館につながる渡り廊下の通用口から侵入。。。(スンマセン;_でも、しっかりPTA許可証名札はしていたので、怪しくはないノヨ。)

まっすぐいっつんの教室へ。

そこで、チャイムの音。。。

チャイムの音で授業がちょうど終わり、廊下から、教室の中の先生に会釈。

先生が廊下へ出てきてくださったので、持っていったお手紙に一通り目を通して頂き、「大丈夫だと思います♪」の一言をいただいたので、お礼を言い、その場を去ろうとして・・・目に入ったいっつんの姿。

・・・そうだっ!!! と思い立ち・・・

「ねぇ、いっつん、お昼休みって、何分までだっけ?」って聞いたら、「あと10分♪」との答え。

・・・フフフッ!十分ね☆と気づいちゃった母は、いっつんにPTA室についてくるよう指示。

PTA室は開いていなかったので、鍵を借り、急いで部屋を開けて、印刷機を立ち上げ・・・

・・・製版〜・・・

試し印刷を一枚・・・

良好☆だったので、すぐクラスの全員の児童人数を印刷枚数として数入力をしたと思えば、そこはイマドキの印刷機!数十枚の印刷なんて、一瞬♪

出てきたのを、すぐいっつんに持たせたところで、「お昼休みは、あと3分です!5時間目が始まりますので、急いで教室に戻りましょう♪」という放送がかかり・・・

いっつんに「ほらっ!早くお教室に戻って戻って〜!!“あと3分!”だってよ〜!先生にお渡ししてね!」と、印刷物をいっつんに抱えさせ、PTA室から、家の玄関からいつも送り出すようにいっつんを追い立て(?)て・・・

いっつんは急いでお教室におたよりを持って戻って行き・・・

私は、PTA室の鍵をしめ、所定の場所へ鍵を返して、また通用口からコソッと靴を履き替えて、本降りになった雨の中、車へダーッシュ!

本来、車を停めておく時には、職員室のノートへ車の番号など書いて・・・許可証をもらい、車のダッシュボードへ・・・と諸手続きがいるのですが、“10分ですむよ♪”と思った私は、何の許可も取らないまま、車を置いていたわ、通用口から入っちゃったわ;で、みつかったら絶対怒られるな;と急いで退散いたしました。。。


家に車で戻り・・・

もう今日は上履き使わないから・・・と、また玄関扉を一瞬だけ開け、上履きを置いて閉めて・・・傘をさして急いでご近所の役員さんのお家へ。。。

「ただいま〜ん!」と戻ったら、あまりの速さにお二人ビックリ!
・・・v(^ー^;)v

本当に、学校にいた時間は10分で全ての行程を終了してこられました。(笑)


しかーーーし!さすがに、このスピードでこなせば、こちらもミスるもので・・・

いっつんが学校から帰ってきて・・・

「ねぇ?ママ、あのおたより、後でお教室でゆっくり見てみたら・・・うちのクラスにはいない人の名前があったよ!」・・・ですって。。。

・・・えっ・・・??? ナニソレ?!

日程の表の中を急いで確認したら・・・確かに・・・

どうやら、急いでキーボードを叩いたせいか、ミス打ちにて、似たような全く別人の(?_クラスにはいない名字)お名前を一カ所発見!(困;)

でも、幸い(?)、一緒に読み聞かせ係を担当してくださっている彼女のお名前だったので、焦って、「ごめんなさい〜!」のメールを打ちました。。。

そして、いっつんの連絡帳には「・・・大変失礼いたしました!!! よろしければ、次のクラスだよりをご発行いただく際に、できれば、ぜひ、私のミスで、6月某日のところに記載のある“KBさん”となっているところ、正しくは、“KYさん”ですので、訂正をお願いいたします。とどこかに一筆いれていただければ助かります。お忙しいところ大変お手数おかけいたしますが、よろしくお願いいたします。」と急いで記入。。。


・・・でも、これくらいの時間(を割く程度)でやらないと・・・後がまわっていかないのよね〜;

「今日もすみませんでしたぁ〜!」>(^o^;)/

・・・こんなところで、謝ってもしょーがないですが・・・

・・・今日も反省;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ネットに繋げる時間が・・・

・・・ここのところ、まった〜くありません;

なんだか、学校ボランティアの役員引き継ぎだの、新役員シゴト引き受け(?)だので、PC立ち上げている時間は、仕事以外は本気でずーーーっと書類作りしてないと、ぜんぜんなんも終わんないし、進まんし・・・;

なんでだろ〜ぉ
 なんでだろぉ〜・・・
  なんでだ な・ん・で・だ・ろぉ〜・・・;

マジで!ボランティアで給料ほしいっス!!!

そしたら、もっと頑張ったり、引き継ぎ書類マジメに作っておいたのにね;

“超”中途半端〜・・・な感じになっとります;
・・・残念;

だって・・・お給料出ないんだもん。。。

これ以上ハマりすぎたら、自営業なんだから、飢え死にしそう?!

だって、一日は24時間しかないし・・・;
“効率化”と言ったって、実質時間は増やせないワケだし・・・

でも、それでも・・・
これでも・・・
それなりにはがんばってるんだけどなぁ〜・・・(遠い目;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「生真面目ですね♪」・・?!

先ほど、ひび(二男・小学一年生)の家庭訪問で先生が来られました。

今時は、おうちに上がらず、お玄関先での会話。。。
これは、2年前のいっつん(長男)の時もそうでした。

さて・・・

「なにかご心配ごとなどありますか?」のご質問に・・・

これといって、特別ナニもなかった私。(笑)

ホント、学校の敷地内にさえ無事入ってくれれば、私としては、ひびにはそんなに心配なことはなくて。。。

そんな会話の中での、先生からのヒトコト。

「ひびくんって、とーっても生真面目ですよね〜!」


・・・・・・!?!

思わず、
「ひびが・・・ですかぁ〜?」と聞き返してしまった私。


今まで、“真面目”というと、“=いっつん”という私の中のイメージだったので、まさか、“ひび=生真面目”というコメントをいただくとは・・・全くの想定外だったんです!

「・・・そうですか〜?
兄のほうが、私の中では“真面目”というイメージが今まであるので、ひびが生真面目、なんてぜんぜん考えたことがなかったです〜。。。(爆)」
・・・思わず言っちゃいました。

しかし・・・

よーく考えてみると・・・

・・・そっかぁ〜・・・;


【真面目】
1:うそやいいかげんなところがなく、真剣であること。本気であること。また、そのさま。
2:真心のあること。誠実であること。また、そのさま。

【生真面目】
非常にまじめなこと。まじめすぎて融通がきかないこと。また、そのさま。


喜んでいる場合ではないですね〜・・・;

“生真面目”っていうのは・・・
“真面目”というよりは・・・
「融通がきかないですね〜・・・!」って言われていた事かもしれない。。。

今頃になって、褒められていたんじゃなくて、融通が利かなくて先生を困らせる事多々・・・という表現だったかしら?!と。。。

日本語の弱い母でスミマセン。。。

・・・いや、
「日本語“の”・・・」ではなくて
「日本語“も”・・・」かぁ・・・;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

失礼な弟

普段から、トイレの近いひび。

小学校からの帰り道は、学区内でも遠い方の部類に入る我が家。

たいていは、いっつんとひびと一緒に帰宅するのですが・・・

ちょいちょい、トイレを催すひびは、お兄ちゃんのいっつんにランドセルを預け、身軽になってから。家へダッシュ!!!

  ε=ε=ε=┏(゚ロ゚;)┛ダダダッ!!

家に飛び込んで、ギリギリ間に合う。。。といった具合;


そして、今日は、たまたまひびと同じクラスのママから連絡があり、「学童終わったら遊びたい!っていうから、帰りにうちに寄ってもいいわよ〜♪」というお電話が。

「いいの〜?ではお言葉に甘えて・・・♪」なんていう電話をしていた後、そろそろそちらのおうちに着くかな?と思う頃、家のインターホンが、ピンポーン!って。

・・・???

要領をうまくつかめなく、家に一度ランドセルを置きに帰ってきたのかな?(お呼ばれしたおうちは、通学路の帰り道からほんの少しそれるくらいの場所_うちからは近所)と思いつつ、ドアを開けたら・・・

そこには、超身軽な格好のひびが。

まずは「トイレ!トイレ!!!」とトイレに飛び込み・・・

・・・ねぇ、お兄ちゃんは・・・???と聞いたら

「んっ?ランドセル持ってもらって、あっちの○○のへんだよ!」とのたまう。

・・・アンタ、またランドセルお兄ちゃんに押し付けて走ってきたんかい;と思う母。。。

・・・っで、Yくんのおうち行くの?と聞いたら、「行くー!!!」というので、「じゃ、ランドセル持ってでいいから、お兄ちゃんと行っておいで!お母さんには電話しておいたから!」と言ったら「は〜い!!!」と言い残して、またすっ飛んで出て行った。。。

そうしたら・・・

ほどなくして、また、ピンポ〜ン!

・・・???

玄関に出てみると、Yくんのお母さんといっつんが。。。

今度は「あっ!こんにちは♪・・・あれっ?ひびは??」といっつんに聞いて・・・

そうしたら・・・どうやら、ひびは、ランドセル持ってくれているお兄ちゃんに、「Yんち行くから、ランドセルもって帰っといて!じゃっ!!」と言い残して、家からYくんの家に行く途中でいっつんとすれ違い・・・そのまま通り越して、Yくんちに行ったらしい。。。

ひびを玄関に出迎えてくれたYくんのママが「あれっ?いっくんは?」とひびに聞いたら・・・こんな感じのコトだったらしく、え゛ーっ!?その展開はお兄ちゃんがかわいそう過ぎでしょ!?と思ってくれたYくんのママが、いっつんを追いかけて・・・きてくれたら、うちの前まで二人で着いちゃった・・・ということらしい。。。(爆)

玄関をあけたら・・・

ランドセルと前と後ろにひっかけ・・・まるで、ナニカの罰ゲームでもさせられたかのようないっつんが立っていた。。。

・・・う〜ん・・・兄、不憫。。。(〃_ _)σ‖

Yくんのママ(あちらも男の子二人兄弟のお母さん、Yくんは二男)ですら、「不憫だぁ〜・・・」というようなことを言ってくれて・・・(爆)

・・・母親のアタシでも同情するわよ;と思ったりして。(苦笑)

その後、結局、ランドセル二つ置いて、Yくんのママとそちらのおうちへ引き返していったいっつんなのですが・・・


同じように育てているはず・・・なんだけれどね〜;

お兄ちゃんのいっつんには、同情する!!!と思うけれど、「これからもよろしくね〜ん♪」とも思う、いっつんには申し訳なさいっぱいの4月です。。。

最近、小学生になりたてのひびよりも、ひびを任されているいっつんのほうがずーっと疲れている?!ような気がする・・・のは、気のせいではない気がします。。。

。。。v(;´▽`)v

| | コメント (2) | トラックバック (0)

かなり疲れてる・・・?

ここのところ、新年度で、新生活・場になったひびも疲れているでしょうけれど、母の私も、新年度(3人分の書類の記入や、名前付け、新しくいるようになった指定のモノの用意とか、新年度のこの時期に続く保護者会やら面談やら・・・昨年度引き受けた委員仕事の引き継ぎ用意の件とか・・・)のイレギュラーな日々+フツーに仕事。。。に振り回されっぱなし・・・

ここ数日は、スーパーで買い物をするのも、金欠!ってのに、一万円札を出し「すみません〜・・・おつりは全部千円札でいただけます?」という買い物スタイルを数回。。。

子ども3人それぞれに、教材いろいろ、3~4千円代の集金袋や写真代の請求やら・・・が続きます。。。

これ、それぞれに『おつりナシ』で用意をしなくてはいけなく、全部千円札&小銭に崩しておかないと、いざ、「明日提出です!」という集金袋がたいていは前日手元にくるので、対応できないので・・・

この作業も、3人分ともなると、総額ではすぐ1万円を超えます。。。(シンド;)

公立に通っているとはいえ、なにかとお金のかかる時期です。。。(困;)

小学生になったひびも、お兄ちゃんはもう給食が始まっていますが、学童保育に行くにはお弁当、の一週間。いつもの幼稚園児用のお弁当よりかなり早い時間に作らなくてはなりません。。。


そんな中、昨日は、昼食には簡単なパスタを用意したのですが、(只今、三男のむぎの幼稚園はまだ午前保育期間中。。。)最後に乾燥“パセリ”をひと振りしたく、したつもりが・・・食べる時になって???

なんだか香りがオカシイ・・・?!

ナント、“パセリ”をかけたかったのに、私がかけて出していたのは“青のり”でした。(爆)


また、今朝は、お弁当の用意のために冷蔵庫からいろいろ出してこようと開けたら・・・

・・・なぜか、必要のない、電子レンジであたためる際に使う、プラスチックの蓋(だけ)が冷蔵庫でよく冷えていました。。。

・・・???


そういえば・・・

昨晩も、子ども達のいろいろで、連絡帳やら書類を持ち歩いていたら・・・

その最中にナニカ他のことに気を取られたようで・・・どこかに置いてきちゃって・・・(もちろん家の中で、のコトですけれど;)

息子達に「ねぇ、ママ、さっき、連絡帳と・・・今日のお手紙の・・・持ってたじゃない? あれ、ママ、どこに置いたか知らない??」と聞いてしまい・・・

さすがの息子たちも、「・・・ママ・・・大丈夫???」と、心配顔ながらも呆れた口調で言われてしまいました。。。(苦笑)


一昨日の朝一番には、いっつんのギョウ虫検査提出物の一日目をやり、昨日は、いっつんのギョウ虫検査の二日目と、ひびのの一日目をやり・・・この日、いっつんは「忘れずに!」とすぐ連絡袋へ検査用提出物を入れさせ、今朝はひびの二日目と、いっつんとひび二人分の尿検査→提出デー。

さすがにどちらの検査のモノも、自分たちでやりきるには歳がいっていないので、私が手伝うんだけれど・・・早朝から頭が混乱・・・


早くゴールデンウィークまで辿り着きたい〜〜〜!!!

朝、ゆっくり寝てやるぅ〜!(←固い決意☆)
リフレッシュ休暇だ!

今年は、ゴールデンウィークは近場に出かけて(川縁に自転車で・・・)とか、そういうのを楽しもう!っと。

もぅ、疲れ過ぎ・・・ヘトヘトだわ〜;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

切り抜けた!・・・?

先週の土曜日_むぎ(年中)の進級式→保護者会

月曜日_ひび(一年生)の保護者会
火曜日_いっつん(三年生)の保護者会

・・・とあって・・・


まずは、土曜日、むぎのクラスの保護者役員決め。

昨年のむぎのクラスで役員をしてくれた人達の年度末の「こ〜んなに楽しくできたから、来年はぜひ誰かやってね☆」という宣伝が功を奏し、年中さんのどのクラスでも、元むぎのクラスだったお母様達が、みんなでやろう!と何人かで各クラス出てくれて、難航する?と思っていた役印決めも、一瞬の立候補で、みんなで大拍手☆で決まり♪



次、月曜日、ひびのクラス。
月曜日、ひびのクラスでは、『新一年生』のクラスにつき、初めてお顔を合わせるお母様も多く・・・

・・・と思ったら、ひびの幼稚園からは結構な人数同じ小学校に行ったので、数人はすでに知っている顔も♪そんな中、「あらっ!ごとうさん!ご一緒だわ!!」と声をかけてくださったお母様もちらほら・・・っが、どこでご一緒だったっけぇ〜・・・;と思い出せないお母様も。。。

そもそも、お顔と名前を覚えるのがうまくない私は、この春の時期は特に毎年四苦八苦。

「あらっ・・・!ご一緒☆今年もよろしくおねがいいたします〜♪」と笑顔で返しながら・・・

頭の中では、カリカリと「どなたの・・・どなたの・・・お母さんだっけ?!」と猛スピードで検索中。。。(大汗;)

この日、私は、昨年度学校の『運営委員』だったので、このクラスの委員決めの司会を事前に頼まれていました。会長さんからメールがあって、「下の子のクラスのほうでの役員決めの司会をお願いしたいのですが、Hさんとお願いできます?よろしく♪」みたいな。(←いや、文面はこんなフレンドリーじゃなくて、ちゃんとしていましたよ。_笑)

実は、数日前に↑こんな雰囲気のメールをいただき、Hさんって・・・同じクラスになったことがあつママじゃないし・・・どなただったっけかなぁ〜?!とちょっと考えていたのですが、思い出せず;

そうしたら、あちらから、「今日は一緒に司会ですが、どうぞよろしくお願いします〜♪」って。

蓋を開けたら、入学式の日にお声がけいただき、「わぁ〜!ご一緒だわ!よろしくね☆」と声をかけていただいて、数日、誰のお母さんだっけ・・・???と考えていたお母様は、昨年度“運営委員会でご一緒”させていただいたお母様でした。(汗;)

ナニセ、会議自体は一年で6回とかしかないので、大半の方のお名前は、こちらは覚えられない。

しかし、会議でちょいちょい発言をしていた私は、たぶんあちらから見ると覚えやすく、嬉しい事に私を記憶の中のヒトとしていてくださったらしい。(大汗;)

どうりで・・・

誰のお母さんかわからないワケだ。(爆)

だって、『学校つながり』ではあれ、『子どもつながり』とかで、子どもが同じクラスメイト、とかでご一緒したお母様でないんだもの。
___(^ー^;)

このお母様は、いろいろな役員をすでに上にお子さんの時に何回か経験していらっしゃる、ある意味、『ベテランお母様』でした♪

そして、今年度、小学校の、『地区委員』にすでになっている私は、こちらのクラスでは何のお役にもならずにすんで・・・クラス関係の委員は無事何にもひっかかる事なくすり抜け☆



そして、今度は翌日のいっつんのクラス。

クラスに行ってみてビックリ!!!

なんと!!!

クラス替えしたにも関わらず、昨年『運営委員会』でお知り合いになって、なんとなく記憶の中にしっかりあるお顔ぶれが多々・・・!!!


え゛ーーーっ!!!

それにしても、まだ『三年生』にして、初めてのクラス替え(いっつんの学年は3クラス)、というのに、なんでこんなに知り合い増えた?!みたいな。。。

気づけば、出席者の半数以上の方のお名前とお顔が、すでになんとなくわかるぞ!?

・・・ということは・・・

ひょっとして、役員から逃げ切れない可能性もある?!と脂汗;;;

この日は司会ではなかったので、名札のあったちょっと後ろの席におとなしく座ったのだが〜・・・

この日の司会さんは、同じクラスになったことがないものの、昨年『運営委員』で一緒のグループで活動したママと、ご一緒はしなかったものの、しっかり記憶にあるお母様。。。

・・・ヤバい?!と思いながらも、彼女達の司会で、なにか、シーン・・・となると、「昨年、ごとうさんどうでした?」とか体験談を求められ、振られたりして。。。
___(^ー^;)

もちろん、どなたか違う方に引き受けてほしいので饒舌(?)に昨年の経験談を楽しそうに紹介、話す私。

先生には、談笑の中で「よかったら、役員、かけもちしていただいても・・・?」とかも言われたり・・・

いやいや・・・

さすがに、ボランティアばかりでは、うち、自営業につき飢え死にしますから・・・;と内心思いながら、ニコニコと明るく自分の前で大きく手でバツ印を作って掲げたり。。。(爆)

昨日、ひびのクラスでも、先生も、このお母さんなら楽しくちょいとイジッても大丈夫?!と思われたのか、同じことおっしゃられたっけ。。。

オカシイナ?! どちらも初めてお世話になる先生のはずなのに・・・ナゼにこんなにフレンドリー?!

まぁ、そんなわけで、なんだかんだと役員経験者で、「こんなだった・・・あんなだったから、貴重な経験がいろいろできるし、学校のことがよくわかるようになるので、ぜひ♪」と場を盛り上げて、やったことのない方になんとか出やすい場作りをし、なんとかこの場もスルー。

あ〜・・・ビックリした;

アブナカッタわ〜・・・

ちなみに、私のお隣になったのお母様(これまた、私はいまいちよくわかっていなかったのですが、昨年度、『運営委員』でご一緒していたみたい;)は、「どうですか〜・・・?」って司会さんに振られたら、「ごめんなさい・・・ここのところ、上の子達ので、4年続けてずーっと役員引き受けてきたので、ちょっとさすがに疲れたので今年は休ませてください・・・」とおっしゃり・・・

・・・ヤバい!上には上がいらっしゃる!?と唖然。

こりゃぁ〜・・・

来年は、これまた、小学校に二人もお世話になっていたら逃げ切れないんだろうなぁ〜・・・と変に覚悟を決めさせられた一瞬でした。。。

あまりに役員経験者だらけだったので、「どうですか〜?」と振られたお母様の中には、この春、九州からお引っ越しなさってきて、まだ幼稚園生か未就園の下のお子さんを連れて参加されていたお母様がいて・・・

「・・・いや・・・お引き受けしたいとは思うのですが、すみません・・・さすがにまだここにきて日が浅すぎて、私も全くなにがなにやら・・・ここに慣れるのだけで必死ですので・・・ぜひ、来年には・・・」と。。。

そりゃそうだ。個人的には、そこに振るには荷が重すぎるよ・・・;と同情。。。

近県から引っ越ししてきたならまだともかく、遠〜いところからお引っ越ししてきて、風景だってぜんぜん違うだろうし、言葉だってぜんぜん違うだろうし・・・小さいお子さんを連れて・・・ってどれだけ不安かしら?と想像すると、あの証人喚問みたいな場はどれだけ酷か・・・と。。。

そんなに出席者が少ない保護者会ではなかったような気がしますが、いや〜・・・今後も大変だね;

結局引き受けてくださったお母様のお一人は、「介護もあるので・・・ちゃんとお役目を果たしきれるか・・・一緒にやってくださる方にもご迷惑がかかるんじゃないか・・・いろいろ思うところはあるのですが、とりあえず・・・」と引き受けてくださいました。

なにせ、少子化ですし、フルタイムで働くお母さんは、保護者会すら出てこないことの多い時代ですから(もちろん、フルタイムでも保護者会にはお休みを取って出てこられる方もいらっしゃいますが、今の世の中、「仕事していますから・・・」は役員を引き受けられない理由には全くならないので_・・・と言っても、さすがにフルタイムでは、まだ役員シゴトできない学校システムなので、頼んだが最後、まわりの方も困るので押し付けられないので、無理には頼みませんが、そういうお母様にとっては毎年“針のむしろに座る”ように感じる苦痛の時間には変わりなさそうです;)役員選出も毎年難航するんですけれど・・・

ちなみに、お隣のクラスでは、まだ背中に一番下の子をおぶって、真ん中の幼稚園帰りの子の手を引いてきていた、近所のママ友が、『学級委員』を引き受けることに決まったようでした。。。

きっと、もう、「小さい子がいるんで・・・」とは逃げ切れなくなったんでしょう。。。
だって、うちのクラスですら、すでにこんなにもやったことがある人だらけで、上のお子さんがいる方は、軽く「もう2回はやっています・・・」とかになっている感じでしたから。

うちは、歳をつめて3人生んどいてヨカッタヨ・・・;などと、その光景をみながら、あれはちょっとさすがに大変そう。。。と個人的にはちょっとなぁ〜・・・;と思っていました。


平日、子どもが学校に行っている時間なら、ちょっと協力しても楽しめる・・・と思う『専業主婦』群のお母様と、私のようにパートタイマーのようなスタイルで毎日を過ごしていて、時間のやりくりをすれば、少しなら手伝える、と思える『兼業主婦』、『フルタイム勤務』で、ある意味、引き受けたくても“土・日のお手伝いなら”少しはできるけれど“平日はほぼ無理”というお母様達。。。

うまくタッグを組めるような場合(そもそも知り合いだったりして、役割分担を得意分野で配分し、分担しやすい)ならいいのですが、なかなかこの3種類の人達は、時間の使い方もモノの考え方も様々で、正直、「はじめまして!」てご一緒し、いろいろするのは・・・なかなか大変なのです。。。(経験談)

いろいろな人がいるからオモシロい!とも正直思います。

でも、この忙しい世の中では、たまたま組んだ(?)お母様の相性・運も、その年の活動のしやすさや、後々の充実感を決める、とても重要なものとなります。。。


さて、土曜日は、今度は、学童保育所の保護者会→父母会の役員決め。。。

あぁ〜・・・もぅ、かなりオツカレだわ〜・・・;

仕事がはかどらなすぎ!

・・・って、ここにグチっている時間で進めなくちゃ〜ね;(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

捨てれば“ゴミ”活かせれば“資源”?

昨日の日曜日。
春休み中、ぜんぜん落ち着きがなく、一切読めなかった山を築いていた新聞を読み、新聞資源回収整理袋へ。。。

それと当時に、いっつんの一年生、二年生の時のテストや宿題プリントなども一部整理し・・・

幸い、低学年だったので、ほぼ全マルがついたテスト用紙。

整理整頓の苦手な私は、“マルなんだからいいんじゃん?”と、即刻廃棄したい気分なのですが・・・

・・・テストって・・・

“マル”でも、時間が経ったらもう一度復習させるべきモノかな・・・?!と、“捨てモノ苦手”な私は、またふと変なことを考え始めちゃったり。。。(苦笑)

それにしても・・・

“紙は資源ゴミで出したい!”質の私なので、テストなども=紙!だし、どうしたものか・・・と。

テストの答案用紙って・・・息子にとっては、ちょっとした個人情報?!
やっぱり、フツーは、こういうのはシュレッダーで切り刻んで、『燃やせるゴミ』にだす種類のモノでしょうかしら??・・・ねぇ?

でも、結構な量の紙!で、シュレッダーで刻んじゃうと、資源回収に出せないし・・・なんだか“モッタイナイ”。

・・・ということは、もし、よそで名前を見かけられる事があっても、息子達には、名前がよそでバレてもいい、素敵な成績を取り続けてもらえばいいのかしら?
・・・っていうか、ソレを目標にする??(笑)

・・・って、どんな見栄だぃ?!
ゴミにも見栄・・・!?

しかし・・・資源回収に出したテストが悪い点数なのを見かけて・・・塾の営業さんとかが家を突き止めて(・・・って大げさに言うけど、資源回収は、家の玄関前に出すのよ。すぐバレです;_爆)ピンポーン!
「お宅の息子さんにこそ、我が塾のような・・・!」と言われても困るか。。。


うん!そうかっ!!☆

これからは、息子の満点のテストだけ、資源回収に出そう♪

悪い点のはシュレッダー→燃やせるゴミ行き!にすればいいわね。
(息子のメンツも保たれるだろうし・・・)←どんなだ?

もし、塾の営業さんが地域廻りしてきたら・・・

「あっ!大丈夫です♪この通り、とりあえず、学校ののほうはなんとかなっています♪」と言えるしね。
(目標レベルが低すぎ?)


それにしても・・・

やっぱり、ゴミを『資源』として分別するのは、頭も使うし、手間もかかるわ〜・・・

・・・っと、いつも、どこまでを『資源』にできるか、と、エコ(?)に頭を巡らす私です。。。

「捨てれば“ゴミ”、活かせば“資源”!」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

春だな〜♪♪♪

春だな〜♪♪♪
日曜日。

ようやく『小学生』になったので、親の付き添いなく、こどもセンター(=児童館)にひとりで遊びに行けるようになった(規則で、幼稚園児までは要・親の付き添い)ひび。

お昼ご飯を食べ、いっつんとひび二人でこどもセンターに遊びに行き、帰りの道中、電信柱から降っきた(?!)んだって。

コンクリート色そっくりのやもりちゃん♪

ひびはホント生き物好き☆

以前は雨の夕方、幼稚園の帰り道、道路に出てきちゃったがまがえるのおーっきい重いのを、両手に一匹ずつぶらさげるように持って帰ってきたっけ。(笑)

今年になって、初めてやもりを見た〜♪という、我が家にとっては『ニホンヤモリ初観測日』(@東京_東久留米)となりました♪

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かわいいネズミ小僧♪

かわいいネズミ小僧♪
私の母が、久しぶりに会うお友達とお食事に行き・・・と、「かわいいのみつけたから送ってみたわよ〜♪」とメールをくれた神戸土産♪♪♪

先程宅急便で届きました☆

かわいいフード着きトレーナー♪
早速只今在宅の紡、着用!

お兄ちゃん二人には、帰ってくるまで開けずに置いておきます♪
紡のは、大きすぎず小さすぎず、ピッタリ!
ありがたや〜!!!

うちの三兄弟の他、私の弟のところの子にも同じデザインのものを送ったそうなので・・

『ザ・いとこ制服』☆

これを4人で着られるサイズのうち、季節にまた会いたいね♪

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いっつん(小3)英語の体験レッスンに行く♪

いっつんが「やりたい!!!」というから始め、やってきた英語。

幼稚園の年長から習ってきた彼は、気づけば年長→一年生→二年生、と3年間習ったことに。。。

しかし、いっつんが幼稚園のカリキュラムの延長(=課外授業)から、幼稚園で習い始めた英語は、会社自体のカリキュラムが、幼稚園生〜小学校低学年まで、という形態だったため、三年生からは通えるクラスがなくなり、いよいよ、したくないのに『卒業』と相成ってしまいました。。。

小学校になっても続けてきたのは、家から近い、通いなれた幼稚園でレッスンが受けられる“近さ・気軽さ”というのと、“英語”“外国人の先生”のレッスンで受けられるには“良心的な受講料”というのがありました。

いっつんは続けたい様子。。。

・・・でも、語学って・・・なかなかレッスン代が高い!(泣;)

我が家の最寄り駅のあたりにもたくさんの英会話レッスンが受けられる学校があるのですが・・・うち、そこで、3人ともが「やりたいのっ!」「お兄ちゃんはやらせてもらってるじゃん!」と言われたら、困るよなぁ〜・・・;と思うくらい、どこもレッスン代が高くて・・・

悩みながら、かなり前から、どこかいいところはないものか、と探していたのです。。。

そして、あるところをみつけ、体験レッスンに申し込んであったのですが、なにせ、『語学』は定員が少ないため、いいところでリーズナブルなところは、なかなか空きが出ない・・・(困;)

しかし、学年が変わり、ようやく空きが出たので、「体験どうですか〜?」とずいぶん前から一応お願いしてあったところからお電話が入ったので、ようやく4月も今日になって、第一回目の体験レッスンに行ってきました。


いっつんが今まで通っていたのは、家から300m強で通える幼稚園で行われていた教室。

しかし、今日行ってみたのは、“約2kmを自転車で”デス!

知力もさることながら、体力もないと体験にすら辿り着けない?!。。。(爆)

体験の教室には駐車場もないので、私といっつんで、ウィンドブレーカーを着込み、小雨の中、自転車で走って行きました。(笑)

いっつんは、あまりにも遠い(最寄りの駅の“隣駅”ですから!)ので、体験レッスンを受けに行く道中で、すでに結構ひるんでいましたが、市の教育会館の一室を借りて民間の英会話会社が行うレッスン・・・行ってみて参加したら・・・

普段の様子から、いっつん=すっかり“人見知り”、と思っていた私は、彼の体験レッスンの後ろ姿に、あまりにすぐレッスンに馴染んでいる様子にビックリ!!!

先生は、外国人!
名前や、お誕生日は?などいろいろ聞かれるも、最初は少々おっかなびっくりだったのですが、まずまずちゃんと英語で答えていて・・・うん、これならついていけそうね♪と思ってみていました。

定員8名のクラスで、“いつもきている子=6人”+いっつんでしたが、すぐに馴染んで、とても楽しそうにレッスンを受けていました。

レッスンの内容は、いろいろ悩んで探しただけあって(←自画自賛?)、以前通っていたフォニックスに重点を置いているレッスンの感じなのが一緒なのもあり、わりと雰囲気が似ていて、いっつんもすんなり馴染んだ様子。

こちらの英会話教室は、良心的で、「体験レッスンは2回まで無料☆」というので、再来週、もう一度受けてみることにしました。


レッスンが終わってから、いっつんに、「どうだった?」って聞いたら、「想像していた以上にとても楽しかった!」と彼にしては(←軽く失礼?)かなり前向きな「ここに通いたい!」という返事が返ってきました。

そうね♪後ろ姿を見ていても、あんなに楽しそうだったら・・・ちょっと遠いけれど、通いますかね♪と母もすぐ了解、納得する、楽しそうな様子でした。


それにしても・・・

中学校から英語を始めた私の頃とはエラい差だなぁ〜〜〜!と改めてビックリするやら感心するやら。

そもそも“本人がやりたい!と強く言い出したから始めることに同意した”とはいえ、大きな声では言えないけれど、“自分が中・高校・・・そして今ですらコンプレックスな英語”に対して、我が息子はなんと嬉しそうに外国人の先生を目の前にしても堂々と取り組んでいることか。

なんだかんだいっても、いっつんはもう3年も英語をやっている。。。

ひびも、年中・年長と2年やってきて・・・いっつん以上に積極的に彼自身のレッスンに参加し、家でも軽く受け答えで英語のフレーズなんか使ってみたりして、両親を驚かす♪(笑)

ひびも、ひょっとしたら、いっつんと同じ教室もいいかな♪(レッスン時間がずれるのが私のやりくり上ちょっと大変なので、今年は家から近いし、まだ、幼稚園の延長のレッスンに通わせようかな、とひびのほうについては思っていますが・・・授業料は、いっつんの今回のお教室の方が少しお安い。。。)とか。


・・・でも、まずは、とーーーっても楽しそうだったので・・・

今のスイミングの曜日・時間帯を変更して、来月からは水曜日が英語のレッスンの日になりそう♪ということが、決まったのでした。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“3年生”ってすごいなぁ〜♪

いっつん(長男)が、この4月より“3年生”になったんでございますが・・・

昨日の始業式は、校庭でクラス替えの発表があり、校庭で始業式をし・・・

そのまま、お教室に入れず下校。。。(笑)

その後すぐに入学式が始まるので、最高学年の6年生(新入生を迎える立場。係?)以外は、早々に追い出され(違?)下校。。。

だから、今日は、はじめて新しいクラスの教室に入れる♪とルンルンで学校へ行きました。

新入生のひびも、いっつんに任せておけば安心☆と思う私。朝、いっつんがひびを追いかけて(ナゼか走って登校する二男・・・苦笑いで振り向き焦って追いかけて行く長男。。。_爆)、ふたり玄関から出るなり、駆けて行きました。。。

それにしても3年生って・・・

・・・ずいぶん大きくなったなぁ〜・・・!

今日は、3年生から増える教科、理科・社会の教科書も含め、結構たくさん新しい教科書を持って帰ってきましたが、家に帰ってきてから、「ママ!新しい教科書、面白そうだよ♪ねぇ!一緒に見てみてよ☆」というので、どれどれ?とのぞいたのですが、早速裏表紙には油性ペンで、全て漢字で立派に名前が書いてありました。

・・・そっかぁ〜!3年生にもなると、親が教科書に名前書かなくてもいいんだ!!!と、つくづく成長を感じました。

最近は、顔にもちょっと責任感や自信といったものが表情に見えてきて、逞しく、見ていて嬉しい限り(←ハィ!親バカと言われようとなんと言われようと〜♪いいのですぅ〜♪♪♪)です。

今年も、いっつん(新3年生)と、ひび(なりたてほやほやの小学生)から目が離せないわ〜♪
楽しい♪


しかーーーし!

あと、約1名。。。

“ベビーフェイス”を売りにしている(?!)とすら、周りのお母さんに言われ、かわいさ満点のむぎ(三男)。

今年は、このおヒト・・・もうちょっとなんとかなっていってほしいぞっ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひび(二男)入学式☆

昨日、いよいよきました〜〜〜!!!

いよいよ、二男の小学校入学式☆☆☆

うちの3チビのうち、自力で学校に行ってくれるゾーンの人がまた一人増え、嬉しい限りです♪

「さみしぃでしょ〜?ちょっとずつ離れて行って・・・」ってよく言われるんですけれど、ぜーーーんぜん!!の私。
ひたすら、一人ニヤニヤしちゃうくらい嬉しいです。

ウフフ。。。γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ

しかーし!まだ、今週末にようやく『進級式』の幼稚園生が手元に・・・いますがぁ〜。。。

むぎ(三男)、先月下旬まで、昨日小学生ゾーンになったひびが着ていた制服をいよいよ着るわけ(年中に進級☆)ですが・・・

ズボンとかウエストのゴムでも入れ直さないと、ずり落ちるんじゃん?というおチビちゃんなむぎ。ダイジョブか???

・・・(´-ω-`;)ゞポリポリ


ちなみに、三月下旬は、いっつんの終業式が終わった翌々日から兵庫の実家へ3チビ連れて帰省・・・3月末日に東京へ戻ってきたのですが・・・

待ち受けていたのは、私が不在の間にきていた仕事のオーダー。

子どもは春休みですが、私は、帰省する日の早朝まで仕事をし、荷物を詰めて、3人連れてのぞみに乗り・・・

帰ってきた日からまた仕事・・・で、4月の最初の土・日は死んだように家でご飯の時間以外は布団にいました。。。(爆)
もう、疲れすぎて、起きていられないくらい疲れ・・・

そうして迎えた土・日が終わってつぎの火曜日が昨日。

気づけば、“ひび(二男)の入学準備”など、いっつん(長男)の、私にとっても初めてだった2年前の入学準備とは全く異なり、状況がぬかりまくりで・・・

まぁ、前日に足りないものがいっぱいで買い物に遅くまで走り回り・・・昨日入学式の後も、スイミングの振替レッスンに行ったり、いただいてきたばかりのひびの教科書に名前を書いてみたり・・・いろいろな準備が多々で・・・またグッタリ。。。

なにしろ、昨秋、早々にランドセルを購入していたにもかかわらず、ランドセルの中の紙に、本人の名前や住所、学校名なんかを書いたの、昨日入学式にこれから行く!っていう朝ですし・・・給食費の郵便口座からの引き落としの紙なんて・・・「郵便局で確認印をもらい、入学式の日の朝に提出してください。」というモノを、入学式に行く道中の郵便局に飛び込んで、いつものなじみの窓口のお姉さんに「これから入学式でコレ出さなくちゃいけないのに、忘れてたのぉ〜〜〜;」と言ったら、「大丈夫ですよ〜♪今朝、他にもたくさんのお母様方が同じようにここに立ち寄られていましたから♪」と、なんだか、それでいいのか?というなぐさめとお祝いのお言葉をもらいながら・・・でも、きっと今朝、この窓口に寄ったお母様の中でも、一番最後に違いない。。。あと何分で入学式の受付開始よ?!って調子で。。。(爆)

朝、学校で会った知り合いのママ達に、昨日、今日こんなドタバタだったわ・・・;ってハナシをしたら、「アタシもやること遅い;と焦っていたけれど、上には上がいるもんだわ〜!なんだかホッとした♪」とか、なんだかワケのわからないお褒めの言葉をいただき・・・


早く、3チビ全員が、給食やお弁当持ちで、学童保育や延長保育を利用すれば夕方までまとまった時間が取れる日が来てぇ〜〜〜;という感じです。

今日はいっつんが大量の教科書や連絡事項のお手紙を持って帰宅してくるんだろうなぁ〜・・・

早く仕事終わらせないと。。。(膨大な明日までの調査書などの記入二人分は、ギリギリ魔の私でなくとも、フツーにこなしても深夜まで及ぶ予想。。。)

もう少ししたら、学童保育に二人を迎えに行って・・・
(今日からようやく少しホッとしていたところへ、学童にかなり近い場所のコンビニで、強盗事件?!容疑者逃走中!?とかいう恐ろしい情報が、電話連絡で入ってきたので、もう少ししたら車で学童保育まで二人を迎えに行ってきます。。。
・・・あぁビックリ;)

17時からは、いっつんは、英語教室の体験授業参加だぁ〜;
(体験授業じゃあ、一応親も付き添わないと・・・ね;)

・・・春!

毎日イレギュラー事項・・・
満載!・・・盛りだくさんスギ;。。(〃_ _)σ‖

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »