« 捨てれば“ゴミ”活かせれば“資源”? | トップページ | かなり疲れてる・・・? »

切り抜けた!・・・?

先週の土曜日_むぎ(年中)の進級式→保護者会

月曜日_ひび(一年生)の保護者会
火曜日_いっつん(三年生)の保護者会

・・・とあって・・・


まずは、土曜日、むぎのクラスの保護者役員決め。

昨年のむぎのクラスで役員をしてくれた人達の年度末の「こ〜んなに楽しくできたから、来年はぜひ誰かやってね☆」という宣伝が功を奏し、年中さんのどのクラスでも、元むぎのクラスだったお母様達が、みんなでやろう!と何人かで各クラス出てくれて、難航する?と思っていた役印決めも、一瞬の立候補で、みんなで大拍手☆で決まり♪



次、月曜日、ひびのクラス。
月曜日、ひびのクラスでは、『新一年生』のクラスにつき、初めてお顔を合わせるお母様も多く・・・

・・・と思ったら、ひびの幼稚園からは結構な人数同じ小学校に行ったので、数人はすでに知っている顔も♪そんな中、「あらっ!ごとうさん!ご一緒だわ!!」と声をかけてくださったお母様もちらほら・・・っが、どこでご一緒だったっけぇ〜・・・;と思い出せないお母様も。。。

そもそも、お顔と名前を覚えるのがうまくない私は、この春の時期は特に毎年四苦八苦。

「あらっ・・・!ご一緒☆今年もよろしくおねがいいたします〜♪」と笑顔で返しながら・・・

頭の中では、カリカリと「どなたの・・・どなたの・・・お母さんだっけ?!」と猛スピードで検索中。。。(大汗;)

この日、私は、昨年度学校の『運営委員』だったので、このクラスの委員決めの司会を事前に頼まれていました。会長さんからメールがあって、「下の子のクラスのほうでの役員決めの司会をお願いしたいのですが、Hさんとお願いできます?よろしく♪」みたいな。(←いや、文面はこんなフレンドリーじゃなくて、ちゃんとしていましたよ。_笑)

実は、数日前に↑こんな雰囲気のメールをいただき、Hさんって・・・同じクラスになったことがあつママじゃないし・・・どなただったっけかなぁ〜?!とちょっと考えていたのですが、思い出せず;

そうしたら、あちらから、「今日は一緒に司会ですが、どうぞよろしくお願いします〜♪」って。

蓋を開けたら、入学式の日にお声がけいただき、「わぁ〜!ご一緒だわ!よろしくね☆」と声をかけていただいて、数日、誰のお母さんだっけ・・・???と考えていたお母様は、昨年度“運営委員会でご一緒”させていただいたお母様でした。(汗;)

ナニセ、会議自体は一年で6回とかしかないので、大半の方のお名前は、こちらは覚えられない。

しかし、会議でちょいちょい発言をしていた私は、たぶんあちらから見ると覚えやすく、嬉しい事に私を記憶の中のヒトとしていてくださったらしい。(大汗;)

どうりで・・・

誰のお母さんかわからないワケだ。(爆)

だって、『学校つながり』ではあれ、『子どもつながり』とかで、子どもが同じクラスメイト、とかでご一緒したお母様でないんだもの。
___(^ー^;)

このお母様は、いろいろな役員をすでに上にお子さんの時に何回か経験していらっしゃる、ある意味、『ベテランお母様』でした♪

そして、今年度、小学校の、『地区委員』にすでになっている私は、こちらのクラスでは何のお役にもならずにすんで・・・クラス関係の委員は無事何にもひっかかる事なくすり抜け☆



そして、今度は翌日のいっつんのクラス。

クラスに行ってみてビックリ!!!

なんと!!!

クラス替えしたにも関わらず、昨年『運営委員会』でお知り合いになって、なんとなく記憶の中にしっかりあるお顔ぶれが多々・・・!!!


え゛ーーーっ!!!

それにしても、まだ『三年生』にして、初めてのクラス替え(いっつんの学年は3クラス)、というのに、なんでこんなに知り合い増えた?!みたいな。。。

気づけば、出席者の半数以上の方のお名前とお顔が、すでになんとなくわかるぞ!?

・・・ということは・・・

ひょっとして、役員から逃げ切れない可能性もある?!と脂汗;;;

この日は司会ではなかったので、名札のあったちょっと後ろの席におとなしく座ったのだが〜・・・

この日の司会さんは、同じクラスになったことがないものの、昨年『運営委員』で一緒のグループで活動したママと、ご一緒はしなかったものの、しっかり記憶にあるお母様。。。

・・・ヤバい?!と思いながらも、彼女達の司会で、なにか、シーン・・・となると、「昨年、ごとうさんどうでした?」とか体験談を求められ、振られたりして。。。
___(^ー^;)

もちろん、どなたか違う方に引き受けてほしいので饒舌(?)に昨年の経験談を楽しそうに紹介、話す私。

先生には、談笑の中で「よかったら、役員、かけもちしていただいても・・・?」とかも言われたり・・・

いやいや・・・

さすがに、ボランティアばかりでは、うち、自営業につき飢え死にしますから・・・;と内心思いながら、ニコニコと明るく自分の前で大きく手でバツ印を作って掲げたり。。。(爆)

昨日、ひびのクラスでも、先生も、このお母さんなら楽しくちょいとイジッても大丈夫?!と思われたのか、同じことおっしゃられたっけ。。。

オカシイナ?! どちらも初めてお世話になる先生のはずなのに・・・ナゼにこんなにフレンドリー?!

まぁ、そんなわけで、なんだかんだと役員経験者で、「こんなだった・・・あんなだったから、貴重な経験がいろいろできるし、学校のことがよくわかるようになるので、ぜひ♪」と場を盛り上げて、やったことのない方になんとか出やすい場作りをし、なんとかこの場もスルー。

あ〜・・・ビックリした;

アブナカッタわ〜・・・

ちなみに、私のお隣になったのお母様(これまた、私はいまいちよくわかっていなかったのですが、昨年度、『運営委員』でご一緒していたみたい;)は、「どうですか〜・・・?」って司会さんに振られたら、「ごめんなさい・・・ここのところ、上の子達ので、4年続けてずーっと役員引き受けてきたので、ちょっとさすがに疲れたので今年は休ませてください・・・」とおっしゃり・・・

・・・ヤバい!上には上がいらっしゃる!?と唖然。

こりゃぁ〜・・・

来年は、これまた、小学校に二人もお世話になっていたら逃げ切れないんだろうなぁ〜・・・と変に覚悟を決めさせられた一瞬でした。。。

あまりに役員経験者だらけだったので、「どうですか〜?」と振られたお母様の中には、この春、九州からお引っ越しなさってきて、まだ幼稚園生か未就園の下のお子さんを連れて参加されていたお母様がいて・・・

「・・・いや・・・お引き受けしたいとは思うのですが、すみません・・・さすがにまだここにきて日が浅すぎて、私も全くなにがなにやら・・・ここに慣れるのだけで必死ですので・・・ぜひ、来年には・・・」と。。。

そりゃそうだ。個人的には、そこに振るには荷が重すぎるよ・・・;と同情。。。

近県から引っ越ししてきたならまだともかく、遠〜いところからお引っ越ししてきて、風景だってぜんぜん違うだろうし、言葉だってぜんぜん違うだろうし・・・小さいお子さんを連れて・・・ってどれだけ不安かしら?と想像すると、あの証人喚問みたいな場はどれだけ酷か・・・と。。。

そんなに出席者が少ない保護者会ではなかったような気がしますが、いや〜・・・今後も大変だね;

結局引き受けてくださったお母様のお一人は、「介護もあるので・・・ちゃんとお役目を果たしきれるか・・・一緒にやってくださる方にもご迷惑がかかるんじゃないか・・・いろいろ思うところはあるのですが、とりあえず・・・」と引き受けてくださいました。

なにせ、少子化ですし、フルタイムで働くお母さんは、保護者会すら出てこないことの多い時代ですから(もちろん、フルタイムでも保護者会にはお休みを取って出てこられる方もいらっしゃいますが、今の世の中、「仕事していますから・・・」は役員を引き受けられない理由には全くならないので_・・・と言っても、さすがにフルタイムでは、まだ役員シゴトできない学校システムなので、頼んだが最後、まわりの方も困るので押し付けられないので、無理には頼みませんが、そういうお母様にとっては毎年“針のむしろに座る”ように感じる苦痛の時間には変わりなさそうです;)役員選出も毎年難航するんですけれど・・・

ちなみに、お隣のクラスでは、まだ背中に一番下の子をおぶって、真ん中の幼稚園帰りの子の手を引いてきていた、近所のママ友が、『学級委員』を引き受けることに決まったようでした。。。

きっと、もう、「小さい子がいるんで・・・」とは逃げ切れなくなったんでしょう。。。
だって、うちのクラスですら、すでにこんなにもやったことがある人だらけで、上のお子さんがいる方は、軽く「もう2回はやっています・・・」とかになっている感じでしたから。

うちは、歳をつめて3人生んどいてヨカッタヨ・・・;などと、その光景をみながら、あれはちょっとさすがに大変そう。。。と個人的にはちょっとなぁ〜・・・;と思っていました。


平日、子どもが学校に行っている時間なら、ちょっと協力しても楽しめる・・・と思う『専業主婦』群のお母様と、私のようにパートタイマーのようなスタイルで毎日を過ごしていて、時間のやりくりをすれば、少しなら手伝える、と思える『兼業主婦』、『フルタイム勤務』で、ある意味、引き受けたくても“土・日のお手伝いなら”少しはできるけれど“平日はほぼ無理”というお母様達。。。

うまくタッグを組めるような場合(そもそも知り合いだったりして、役割分担を得意分野で配分し、分担しやすい)ならいいのですが、なかなかこの3種類の人達は、時間の使い方もモノの考え方も様々で、正直、「はじめまして!」てご一緒し、いろいろするのは・・・なかなか大変なのです。。。(経験談)

いろいろな人がいるからオモシロい!とも正直思います。

でも、この忙しい世の中では、たまたま組んだ(?)お母様の相性・運も、その年の活動のしやすさや、後々の充実感を決める、とても重要なものとなります。。。


さて、土曜日は、今度は、学童保育所の保護者会→父母会の役員決め。。。

あぁ〜・・・もぅ、かなりオツカレだわ〜・・・;

仕事がはかどらなすぎ!

・・・って、ここにグチっている時間で進めなくちゃ〜ね;(苦笑)

|

« 捨てれば“ゴミ”活かせれば“資源”? | トップページ | かなり疲れてる・・・? »

子どもの学校・保護者役員」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40203/48083637

この記事へのトラックバック一覧です: 切り抜けた!・・・?:

« 捨てれば“ゴミ”活かせれば“資源”? | トップページ | かなり疲れてる・・・? »