« 息子達の自信作☆ | トップページ | 水泳始めて2年8ヶ月 »

勉強を教えるのってムズカシイ;

昨日は、小学生チームに一生懸命補習授業(?)をした私ですが・・・

小学一年生のひび。

算数の問題のところで、

「・・・2つ・・・」と文中にある問題を読み、
「・・・につ・・・」というので、「それは“ふたつ”と読むんだよ!」と教えたら・・・

しばし、じっと問題の文章を眺め・・・

「ねぇ、どこに“た”あんの・・・?」
と聞いてきた。

・・・“た”ってナニ?と思ったら、どうやら彼の言い分では、
「2つ」=「ふたつ」
   ↓
「2」=「ふた」
   ↓
「2」=「ふ」(←よく、ひぃふぅみぃ・・・と1・2・3を数えるじゃないですか、その「ふ」は納得がいくらしいのですが、
・・・っで「た」はどっからくるんじゃい!ってことらしい。。。

説明に詰まるワタシ・・・;

こんな調子だから、三年生と一年生の勉強の相手は予想以上に時間がかかり、シンドイ・・・;

あぁ、このやり取りにイライラし、相手が出来なくなったら、塾とかにお世話になって、月々何万も払わなくてはいけなくなるんだろうな〜・・・
なんて思いながら、二人に付き合っていたら、勉強を終える頃には、息子達は心地よい疲れ顔を見せつつ、私はぐったりノックアウト状態となりました・・・とさ。
f^_^;

小学生が三人になる日がくるのが怖い;

うん、その時には、いっつん(小五)にむぎ(小一)を教えてもらいたいもんだね・・・とマジで思いましたが・・・その頃になったら、いっつんは自分の勉強が忙しくて、それはそれで教えてなんてくれないのだろうか・・・;

(BY:モブログ)

|

« 息子達の自信作☆ | トップページ | 水泳始めて2年8ヶ月 »

学習」カテゴリの記事

教育」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40203/48445075

この記事へのトラックバック一覧です: 勉強を教えるのってムズカシイ;:

« 息子達の自信作☆ | トップページ | 水泳始めて2年8ヶ月 »