« Emio | トップページ | うちの三番目・自転車デビュー☆ »

ランドセルにさげられる仕様の水筒袋

小学生チームのいっつんとひびが学校に水筒を持って行くそうで・・・

三年生にもなると、ランドセルの中に、いくらスリムな水筒といえども、教科書とノートで中はいっぱいで、水筒なんか入れられる余地ナシ!

いろいろ探したのですが、こんなに『マイボトル』が流行っているのに、簡単にナスカン(カラビナ)とかで引っかけられる水筒バッグって、手頃なものがなくて・・・

あ゛ーーーっ!!探し疲れメンドクサくなったぞ!!!と思ったので、傍らに水筒置いて、手近にあった、先日、これもいっつんのレッスンバッグを作った余り布で一気に作りました☆

ランドセルにさげられる仕様の水筒袋

かかった時間は、約3時間半♪

・・・これくらいの時間でできるなら、最初から手づくりしておけばよかった;と、なかなか探してもなかった手間のほうが損した?!気分に。(笑)

ランドセルにさげられる仕様の水筒袋

なにせ手作り、余計なコーティングやラミネートもないので、お茶が漏れた;など、汚れたら、速攻洗濯機にほうり込めます☆

巾着にした上の部分と、紐を短く止められるパーツは、いつだか、私の冬用のジャンバーの裾の部分に使ってあったものの、リユース。ジャンバーはとうの昔に廃棄処分に。(笑)

ランドセルにさげられる仕様の水筒袋

カラビナもあると便利☆と、これだけは100円ショップで、二つ入りだったものを選んで購入♪

ちなみに、水筒は、直飲みスタイルの500ml魔法瓶タイプ=一本495円!!!で見つけてきた“広告の品”☆

ランドセルにさげられる仕様の水筒袋

ランドセルの横にひっかけるためのカラビナに、巾着の紐を引っ掛ければ・・・意外な持ち方もでき、持ちやすそうにも♪

・・・ってことで、二人分の水筒準備で、家に在庫していた以外、新規で購入したものにかかった費用は1200円(水筒2本とカラビナ2つ)くらいですみました☆

水筒カバー、マチもしっかりつけたし、彼らのサマーライフ、学校や習い事や・・・のお供に、ヘビーに使うことになるでしょう♪気に入って使ってくれるといいな〜。

ちなみに、黄色いの持ち手がひび、茶色がいっつんの予定です。

母の隠れたお気に入りポイントは、お茶がこぼれて染みても目立たない!?薄茶色の仕様♪ということでしょうか・・・(笑)

きっと、女の子のお母様から見たら、「そんな!片側に、500mlとかの水筒をかけたら左右のバランスが悪くなりませんか・・・?」と言われそうですが・・・

・・・とかく、男の子は、手持ちはイヤなんですと〜・・・;

おかげで、金曜日、月曜日と、上履きや洗濯物などを持って帰ってくる日は、すでにランドセルのサイドは鈴なりなのです。。。

おもわず、母が、ランドセル自体を不憫に思ってしまうほどに・・・

ランドセルが『6年間保証』でよかった・・・と、今のところ修理に出した事はまだありませんが、そう思えるアリサマなのです。。。(苦笑)

(BY:モブログ)

|

« Emio | トップページ | うちの三番目・自転車デビュー☆ »

「ワタシのオススメ!」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40203/48567939

この記事へのトラックバック一覧です: ランドセルにさげられる仕様の水筒袋:

« Emio | トップページ | うちの三番目・自転車デビュー☆ »