« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

Boomwhackers

ドレミパイプ ダイアトニックセット ( ドレミファソラシド )ドレミパイプ ダイアトニックセット ( ドレミファソラシド )

細川
売り上げランキング : 21764

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

むぎがたまたま昨日見る機会のあった、コレに興味津々で・・・
探した、のメモ。


・・・で、6月下旬にamazonのアフィリ報酬でもらっていたギフトカードを一部使い・・・

ポチッ!としちゃった♪ (^ー^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

むぎのシゴト

むぎのシゴト
今日のひとこま。

むぎが「ママのお手伝いするぅ〜〜〜!」とギャーギャーうるさいので・・・

やってみてもらいました。

ちびむぎには、まだカレー皿サイズは大きすぎ、重たいらしく、ブツブツ文句を言いながらやってくれましたが・・・

彼が去った後・・・

意外と几帳面なところが残されていました。。。

「同じ大きさのお皿やコップは重ねてね♪」と指示してありましたが・・・

スプーンやフォークの似たのもちゃんと重なっていました♪

4歳半弱のちびむぎ・・・
・・・グッジョブ☆

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休みに『語彙力アップ』してみましょうか

新聞にこんな本のお知らせが載っていました♪

語彙力アップ1300語彙力アップ1300
内藤俊昭

すばる舎 2010-06-23
売り上げランキング : 706

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
“小学3年生から”だそうです。 「夏休みだから子どもにやらせるの?」と聞かれそうですが・・・特にそういうわけではなく・・・(笑)

実は、3年生になり、いっつんが見るテレビも、ポケモンなどから、名探偵コナンなどに変わってきました。

そうしたら・・・ムズカシイ言葉とかを結構見よう見まね、ならぬ、聞きよう聞きまね(言いまね?)で使うようになってきました。

そんなわけで、言い回しと意味が合っているものもあれば、「なに?それ、変な使い方だけれど??」という場合も多々あって・・・
その上、その間違った使い方を、たまに作文で得意げに、意気揚々と使っちゃったり。。。
。。。(〃_ _)σ‖

そんなわけで、この本を、ちょっとづつでも私といっつんでのぞいてみたら・・・ちょっとづつ状況は改善され、そして、作文とかでも使えるようになるのか・・・?とかとか。

うんちく好きないっつんの性格を、利用してみる方法を考えてみたり・・・の母。

後で本屋さんに行ったら見てみよう☆と。


上の本が終わると・・・
↓こんな本もあるらしいが。。。

語彙力アップ1300 【2 中学入試完成レベル】語彙力アップ1300 【2 中学入試完成レベル】
内藤俊昭

すばる舎 2010-07-15
売り上げランキング : 1250

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

やる時なんて・・・くるのかな・・・?!


ちなみに・・・“語彙力”の“彙”って・・・こんな難しい字だったっけ?、ね;

語“意”と書いていた記憶が・・・のダメ母(;´▽`)笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大変な「終業式」Day;

7月7日の七夕さまDayから一週間弱、夏休みを先取り?!して、「水疱瘡」にかかっていたむぎですが・・・

幼稚園が午前保育期間に入って、ようやく通常通り登園しはじめました。。。
(働く母としては、午前保育期間に入ってから水疱瘡になってほしかった;_涙;)

そして、むぎがめでたく治癒証明書を病院からいただいてからというもの・・・

兄ちゃん達には、いつ症状が出るのかと・・・まだか!まだか!!?と、毎朝起きては、ひびの服をめくり上げ、「う〜む。。。まだ兆候なし;」とボヤいておりました。

いっつんは、予防接種済みなので、彼は、もしかかっても楽にすぐに治るんだろうと・・・、目は、予防接種をしていないひびにばかり向けられておりましたが・・・


18日の日曜日。
いっつんが、朝から38.3度などの熱にうなされ・・・

ここのところ暑かったのと、ちょっと遊び過ぎで疲れたんじゃん?と「夏疲れ」が出たのだろうと、解熱剤を飲ませる等して様子を見ておりました・・・

・・・っが、解熱剤を飲んでも、なかなか熱の下がっている時間が続かず・・・?
(解熱剤が効いているであろう6時間くらいだけ、静かな彼。切れた頃らしき時間から「暑い〜;あっついぃ〜〜〜;!」と。。。

まぁ、ここ数日、病人でなくとも朦朧とするくらい家の中、梅雨明したとたんから暑さ万点ですけれど;

(我が家のリビングは2階なので・・・クーラーを入れても、昨日等、一番暑い時間帯は、室温31度までしか下がらず・・・水槽の中のザリガニなんて、早くも茹でエビになるんじゃん?!と、さすがに彼女を見ながら心配していた私です;_水槽の中のザリガニまで暑さでフラフラしていそうだった昨日。。。)


・・・っで、昨日になり、ようやく37度台まで熱が落ち着いてきたら・・・

出てきた!!!

☆☆☆発見!☆☆☆

ポチ!・ポチ!!・・ポチ・・・!!!
   ヽ(゚Д゚;)ノ!!


・・・って・・・

あれ〜ん??? ポチポチ出だしたのは、予防接種済みのはずのいっつんですが・・・
?!。。。(〃_ _)σ‖

まぁ、幼稚園の他のママ達にも「予防接種していても出るみたいよ〜!でも、短い期間で治るんですって♪」とは聞いていたので、
「・・・出た(;´▽`)」と思ったけれど・・・

私が本気で心配しているのは、そっち(いっつん)でなくて、ひびのほうなんですけれどぉ〜〜〜!と思いながら・・・;

我が家の『海の日』は、そんなわけで、いっつんにむぎの残りのカチリを塗ってみたり・・・

海に行ってもいないのに、カチリを乾かすため、裸族となり家の中をウロウロするいっつん。。。


「ねぇ?ボクは水疱瘡になっていないから、子どもセンター(児童館)に遊びに行ってきてもいいでしょ?」というひびに・・・

う〜ん・・・(´Д`;)

発症していないとはいえ、お兄ちゃんまでポツポツ君となった今、キミを子どもセンターに遊びに行かせていいものかどうか・・・なんとも・・・悩む母;

・・・で結局、夜には・・・

「おや〜ん・・・?コレって、水疱瘡じゃないのん?」というブツが体に見つかり始め・・・

・・・ってことは・・・

明日終業式だけれど、君たち出席停止人?と気づいた母;

これまた、なんと面倒くさい日に学校行かないさぁ〜;と思ったり。(苦笑)

終業式出て、先生のお話聞いて、夏休みの連絡事項聞いて、成績表もらって・・・だけじゃんね?

・・・そんなことない??


というわけで、うちから二人も小学校に行っているのに、どっちも休みだから・・・『連絡帳』を近所のお友達に預けなければならず・・・

それぞれの連絡帳に、事のなりゆきを書き・・・

たまたま通常の日と違って、『終業式』という日ですから、学年が違う子に預けると、バタバタするかもよね;(←いっつんの意見)というわけで、ひびの連絡帳は、ひびと同じクラスの子の家に、持って行ってもらえるよう届け・・・、いっつんの連絡帳は、いっつんの学年の近所の男の子(クラスは違うけれど。同じクラスの子は近所には住んでいないのよね;)のお母さんに、「ごめんね〜!朝、学校行きがけに、うちの息子の連絡帳持って行ってくれるように“うちに寄って〜!ピンポンして〜!!”ってGくんに伝えて〜!!」って携帯にメールし・・・


翌日は、いっつんもひびもむぎも『終業式』Dayだから・・・

まずは、むぎを幼稚園に送り・・・
→いっつんとひびを小児科に連れて行き・・・
→むぎの幼稚園の保護者会に出席。
→むぎと帰宅してから・・・
→学校へ、今度はいっつんとひびの本日もって帰ってくる予定だった上履きやら防災頭巾やら『通知表』やらをもらいにいき・・・
→学校の敷地内にある学童保育所へ行き、「本日から一週間程度、治癒証明がもらえるまで・・・」と水疱瘡にまつわる、事の成り行き→欠席の連絡をまたイチからしゃべり・・・


家に帰ってきてからは、いっつんとひびにシャワーを浴びさせ、カチリを塗り塗り・・・(疲;)

ようやく塗り終わってふぅ〜っ・・・と思ってちょっとうとうとと、遅い昼寝をして起きてみたら・・・

ナゼか、いっつんのカラダにキレイにカチリの白点々跡が消えている。。。

あれ〜ん???さっき塗らなかったっけ?!

聞いてみたら・・・「暑いからシャワー浴びたら全部とれたみたい♪」だって。
。。。(〃_ _)σ‖

ヒトがどんだけ大変な思いして、キミの体中にカチリ塗ったと思ってんのよ!
・・・Σ(´Д`;)



土曜の午前中までになんとか治ってもらってやるぅ〜〜〜!!!と思い・・・
(↑“土曜日の午前中”診療で、『治癒証明書』をgetできないと、月曜日の朝から学童保育所とか行けないから!_という、母の段取りのための理由。)

土曜日午前中の小児科診療所にネットで診察予約を即座に入れたのはいうまでもありません。。。

跡は、母の気合いで水疱瘡直してやるぅ〜〜〜!!!

ε=ε=ε=ε=ε=ε=(o`口´)oヌオオォォォ!!!!


さて・・・

母の気合いだけで、水疱瘡は退散するだろうか・・・!?

息子達はには、治す気合い感じられず・・・
・・・(´-ω-`;)ゞポリポリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の怪談・・・?

もう今週からは、朝行ったら一瞬で帰ってくる『午前保育』期間に入っちゃったむぎ。

お兄ちゃん達は、学校だったり学童だったりするので・・・

家に帰ってきてからは、一人で遊んで時間をすごしてもらっているのですが、やっぱり、つまらなくなると仕事場に降りてきて・・・油を売るむぎ。


そんなむぎ・・・

締め切り前のプチ・イライラモードのパパの後ろを、その辺にあった薄い毛布みたいなものを被ってウロウロしながらキャッキャと騒ぐので・・・

そのうちウルサくて、パパからむぎに雷が落ちるのでは?と思いながら、手元の急ぐ書類仕事だけ片付けて、2階に上がるか・・・;と思って急いで仕事をしていました。。。


私は、雷が落ちるのが今か今かとドキドキしていたのですが・・・

そんなことにはお構いなしにテンションの上がって行くむぎ。

「おばけだぞぉ〜〜〜!」キャッキャ♪とウロウロ。。。

さぁ〜て・・・どぅなるぅ〜〜〜??と思っていたら・・・

パパが「おばかだぞぉ〜〜〜!」と返しているのが聞こえてきました。。。


・・・( ´,_ゝ`)プッ


今、たまに、朝のNHKの連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」を拝見するのですが、あれを見るたびに、たまに「うちみたい・・・?!」と思っているのは、私だけ??
(注:うちのダンナさんは↑見た事がありません。)

本当は毎日見たいのですが・・・なかなか忙しくて・・・気づくとテレビの時間、終わっていたりするんですよね;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読み聞かせに楽しい!関西弁の本☆

今年度は、学校ボランティアで『読み聞かせ』を1学期何度か、3年生の教室に行って、朝の時間にしました。

大阪育ちの私。

子ども達に読み聞かせをしてみて、反応がいいのが・・・
大阪弁での読み聞かせ☆

標準語で育ってもいる私だから、普段は全く大阪(弁)育ちなのは、周りの人は気づかないんだけれど、そこは大阪で育ったのもあり、標準語の本と関西弁の本と・・・両方を声に出して読むと、実は関西弁の方が読んであげやすい!!!ということに、今年気づきました☆(遅い?)

いろいろな児童書に触れるようになって・・・

今、私自身がハマっているのが、村上しいこさん、という方がお書きになった本♪

関西弁のもの、そうでないもの、とあるのですが、私はやっぱり関西弁のものが好き☆

私の住んでいるのは、東京都市部。
子ども達は、生まれたときから『東京の子』なので、全く関西弁はしゃべれません。

私の実家は関西だけれど、親は二人とも関東育ちのヒトなので、関西での私の育ち方といえば・・・、学校では関西弁・兄弟喧嘩は関西弁・友達との会話も関西弁・親子の会話(家の中)は標準語・・・という、今から考えると、ちょっと妙なものです。(笑)

私の親はといえば・・・
ウン十年ももう関西に住んでいるのに、全く関西弁イントネーションの入らないヒト達です。。。
何十年住んでいても、関西の人からしたら、会話したら「よそのひと」って感じだろうな〜・・・ってくらいなもんで。
本人達は、「語学の学習能力イマイチってこと?」みたいに言っていましたが、そりゃ〜見事な、関西では、標準語での目立ちっぷりなヒト達なのです。(笑)

・・・だけど、暮らしっぷりは関西が身に付いているので、フツーに“標準語で値切る”んだけどね・・・
 (;´▽`)笑


さて、話しがそれましたが、そんなバックグラウンドを持つ私が、“学校で読み聞かせをするのにどんな本がオモシロいかな?”と、持ち時間が15分程度(1人で担当したり、2人で担当したり、と日によって違ったりするのですが)で、ここのところ選んでいる本が村上さんのご本。


実は、最初は、“関西弁での読み聞かせ”なんてする予定もなかったんですが・・・

ある時、子ども達と図書館に行っていて、いろいろな本を見ていて、『みんなのきもち』に出会いました。

パラパラとめくってみると・・・
なんと、文章が関西弁!?
関西に住んでいても、『教科書は全て標準語で書かれた教科書』で育った身としては、“本が関西弁で書いてある!!!”というのは、結構な衝撃でした!

自分で読んでみたら・・・読みやすい。こんな児童書もあるのね〜・・・と思い、内容も楽しそうだったので、もう一度家で読んでみよう♪と図書館から借りてきました。

家に帰ってきてから、私だけがパラパラ・・・と読んでいて(黙読)・・・そうしたら、いっつんが、「それ、なに?」っていうので、標準語で育つ彼らに、関西弁で読んであげてみました。

そうしたら・・・

ものすごい食いつきがよくて・・・ゲラゲラ・・・楽しそうに真剣に聞き入ります。。。

そうか!この子達には、関西弁は新鮮だし、耳触りがよいんだわ☆ということに気づき、それからは、村上さんのお書きになる内容もとても気に入った私は、みつけると村上さんの本を借りてきて、我が息子達に読んであげていました。

そのうち・・・
「・・・これ、東京の子ども達に読んであげたらどうなるのかしら?」と興味がわき・・・

ここのところ、機会があり、時間が少しとれる時には、これらの児童書を持って学校へ行き、『読み聞かせ』の時間に、関西弁(関西イントネーション)で披露(?)することにしました。

そうしたら・・・やっぱり!
反応がとってもいいんです☆

標準語で読むより、ずーっとみんな集中するんです♪
もちろん内容が面白い、理解しやすく引き込まれやすい、というのもあるんだと思うのですが、方言ってどこか耳にやさしく、聞きやすいんでしょうかね。

たまに、出てくる、関西でしかしない言い回しの言葉には「なに?どういう意味?」なんていう質問も途中入ったりして・・・そうか、こういう言葉は標準語ではつかわないっけねぇ、なんてこちらが気づかされたりします。そんなやりとりも楽しくて♪

『標準語での読み聞かせ』は他のお母様におまかせし、私の担当する会では『関西弁での読み聞かせ』もいいなぁ〜♪と思うようになり、最近、村上さんの本の中から気に入ったものを少しづつ集めることにした私です。


※これらの本は、東京(関西弁圏外)で読むとしたら、2,3年生レベルくらいにいいと思います。
関西弁圏内だったら1年生からいいと思いますが。もちろん、もう少し上の学年にも読み聞かせなら楽しいと思います♪

そういえば・・・
昔、家の中と教科書と・・・は、関西でも『標準語モード』だった私は、友達にも、「なんで大阪弁でしゃべるのに、手紙は大阪弁やないの?」って言われていたっけ。その時は、“関西生まれではない私”は“手紙は教科書と同じジャンルってことか?”と自分の中のエリア分けに、“書き言葉”だけはあまり関西弁にならず、フツー(?)だったことを思い出しました。いくら友達に言われても・・・自分の書く、関西弁の手紙は・・・なんだかどこで区切ったらいいのかわからず(たぶん関西弁の活字組が見慣れなかったせいだと思う;_笑)気持ちが悪かったから、確かに大阪弁でしゃべるのに、手紙になると急に標準語で書き、内容になる私だったから・・・当時の友達は??だったんだろうな〜。。。


関西弁は・・・

たまに、SNSでのやり取りなどには関西弁を使いますが・・・いやはや、PCでは変換しにくいね〜!(笑)
そんなわけで、PCでなにか書く(打つ)には、やはり標準語のほうが楽だと思いますが・・・
生粋の関西の方は、PCに漢字まじりで大阪弁フレーズを打っても、ちゃんと変換してくれる、「大阪弁変換」とかあったら嬉しいんだろうな〜・・・と。(爆)

「広島弁変換」もあったら楽しいんだろうな〜・・・

少ない知識の中では、特に、青森弁は・・・辞書機能が欲しいわ。(笑)
昔、大学の頃、友達が実家に電話して(東京から)実家のお母様としゃべっているのを聞いて・・・何語?!と思うくらい端で聞いていてわからなかったっけ・・・(懐かしい記憶。。。)


【ご紹介】
▼村上しいこさんのホームページ
「童話作家 村上しいこのホームページ」

▼読み聞かせするのに、とっても印象深い、子ども達から見やすく伝わりやすい絵を多数書かれている長谷川義史さんのホームページ
「絵本作家 長谷川義史ホームページ」

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ふと・・・あれ?!ひょっとして!?

昨日、むぎを診療所に連れて行き・・・ようやく水疱瘡『治癒証明書』をgetしてきました♪

・・・っで、今朝からようやく登園。
(次は・・・ひびか?!いつからだ?!?)

しかし、今日は外は雨〜・・・
・・・&今日から夏休み前の『午前保育週間』〜・・・
   ・・・(´-ω-`;)ゞポリポリ

働く母としては、ガックリ。。。(〃_ _)σ‖


それはそれとして・・・
今年度、学童保育所の役員を、昨年度より引き続きやっているのですが・・・

先日より、気になっていたことがあって・・・

・・・ひょっとして・・・?!

私は、このブログに2006年5月にコメントいただいた方と、今、学童保育所の役員でご一緒させていただいてるような気が・・・します。。。!?

もちろん、当時は、ひびがまだ幼稚園にすら入る前(ひび:2歳・むぎ:0歳)の時期ですから・・・お互いのことなど知るよしもありません。もちろん、このブログを通じて、もともとの友人以外でお会いする、という機会も、極端にない私ですから、お会いした事もありませんが・・・

なんとなく・・・ピンと・・・!

その方は、今もこのブログをご覧くださる事がたまにあるのかどうか・・・私にはわかりませんが。。。

月に一回は会うし、役員同士なので、メールのやりとりなどは、わりと頻繁にしているような気がしますが・・・

こわくて(?)聞けません。。。(笑)
その方、気さくで、明るく、とてもデキるママ!です☆

この役員任期が終わる、年度末に、きっと忘年会(?)でも企画すると思うので、そういう場になったら・・・聞いてみよう♪

・・・う〜む・・・

絶対、あの方は、今よくお会いする事のある、きっとあの方だわ〜!!!と気になってしょうがありません。(爆)

でも・・・ナゼか聞く勇気はナシ!(;´▽`)笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏休み先取り?!

夏休み先取り?!
大変残念なことに・・・

昨日、むぎのみずぼうそうが発覚;

幼稚園に行ってくれない(強制取得強要休暇)のを残念に思っているのは母だけのようで、むぎはうちで楽しそうにくつろいでいます。。。

幼稚園生のうちにかかってしまうのがいいと思っているので、結果オーライなのですが・・・私の予定が・・・;

『むぎ、カチリを塗って乾燥中・・・』の図。
(後ろには扇風機が回っております)
“カチリ”=“水痘の白い塗り薬”

いっつんは一応予防接種済みだけど・・・

ひびは未接種。

・・・ってことは、来週あたり今度はひびか?!

夏休みになっちゃえばいいが、親の仕事は、子供達を預けられないとなると圧迫されるなぁ〜・・・;

う〜む。。。(´〜`;)

(BY:モブログ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ザリガニ脱走・・・Σ(・ω・ノ)ノ

朝、いっつんが「ママ、ザリガニが水槽にいないんだけれど・・・?どこやったの?」というので・・・

眠い目をこすりながら・・・

「ママが、ザリガニなんて、どっかやるわけないじゃん・・・」と言い・・・

よく考えると。。。

・・・夜のうちにザリガニが脱走したってことか?!

・・・・・・Σ(・ω・ノ)ノ

あまりの驚きに、一気にちゃんと目が覚めた・・・
・・・・・・ヽ(゚Д゚;)ノ!!


ダイニングに小さな水槽を置き、飼っているのですが、蓋もちゃんとある水槽。。。

小さな水槽の中を・・・いくら目をこらしても、どこから覗き込んでも・・・

イナイ;・・・彡彡彡(TдT)彡彡彡

ここのところ、水を換えなくちゃ・・・と思うくらいは汚れていて・・・という自覚はあった。

子ども達がエサをやり忘れ、おなかが空いていた??とも思われ・・・

ちゃんと蓋もしてあったのですが、浄水器をつけてあるところの、蓋との隙間から脱走したらしい。。。

でも、こうして部屋の中で、しっかりザリガニなんて観察できる状態で飼った事がなかったので、水深のしっかりある水槽からザリガニが脱走するなんて・・・考えた事もなかった私。たぶん浄水器の水を吸い上げるパイプみたいなところをよじ上って外に出ちゃったみたい。
(今までも、そこに脚をかけていたのは見た事があった。。。)

それにしても、今までハムスターやインコは子どもの頃飼ったりして、脱走経験もあったけれど、ザリガニでも水槽よじ上って出て行くのね・・・!!
ビックリ!!!

焦って、子ども達とパパで朝から部屋を捜索。。。

パパがそこそこすぐ見つけたんだけれど・・・

それにしても、夜中にザリガニが部屋に脱走するなんて・・・

今朝は、朝起きてすぐに気づいたからよかったようなものの、気づかなかったらどっかで踏んじゃったりするのか?!
アリエナイ。。。ヤダ〜;。。。(〃_ _)σ‖

今日は、本棚と本棚の間の、隙間の床にコソッといたところを、パパに逮捕された、我が家のザリーちゃんでした。。。
・・・(-д-`*)ウゥ-

| | コメント (2) | トラックバック (0)

たった3ヶ月で・・・;

ひびが小学校に通い始めて、約3ヶ月。

『防犯ブザー』が壊れたんですと〜・・・!

「あのさぁ〜・・・なんか、防犯ブザーがバラバラになちゃったんだけどさぁ〜・・・!!」

・・・って・・・

“なんか”って・・・ナンダよぉ〜!?(`Д´)#

お兄ちゃんは2年経っても壊してきませんケドぉ〜〜〜!?
(入学以来、一回、こりゃぁしょーがない;という壊れ方をして取り替えてあげたことは、記憶にある。)

ポケモンのタイプのつけていたのですが・・・

次は頑丈そうな、ノンキャラのヤツにしてやるぅ〜!!

確かに、ブザーをつける場所自体、ランドセルを学校等でロッカーに入れる場合には、箱の下部にぶつけたり、こすれたりする場所なわけで・・・多少、壊れやすかろうとも思うが・・・3ヶ月かぁ〜?
保証書は・・・なかったような気がするわけで・・・

次は保証書がちゃんとあるような1年間は修理のあるタイプにしなくちゃダメかねぇ〜;

防犯ブザーも安くないからなぁ〜・・・(遠い目。。。;)

( ・A・)=Cく ´Д`;)イテテテテテ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ある日の夜の出来事

個展の搬出日。

家業の、こういう時に出番なのが、近くのレンタカー会社から借りるロングバン。

でも、会場近くに朝からずーっと借りて停めて・・・はいろいろな意味で不便だったり不経済だったりするので・・・

昨日は、夕方借りて、地元から個展会場へ『レンタカーの配達』業務をすることになりました。(搬出作業をやっている本人がすぐ借りに行ける距離、今回の会場近くにはいつものレンタカー屋さんがなかったんだよね;)

息子達が学童から帰ってきて、習い事などからも帰ってきた夕方。彼らには家にいてもらって、まずは私だけ急いで自転車で、隣駅のいつもお世話になるレンタカー屋さんへ。

いつものようにいろいろな申し込みや確認作業を終えた後「こういう大きな車はいつも乗られていますか〜?」とチビオンナ運転手を気遣う店員さんの親切トーク。今回貸してもらった車は、まだ商業車にしては珍しく、7000キロくらいしか走っていなかったので、今まで何度もこのタイプの車を借りていますが、今までで一番新しいかも!とちょっとは緊張。

チビの私が乗ると・・・確かにすごく大きく見えるのよね!あの車。(笑)
昔、原チャリを友達に借りてちょっと乗ってみた時だって、「すごいね!原チャリも大きく見えるよ!!」と周りに心配された記憶が。。。(苦笑)


さて、レンタカーを借り、乗って行った自転車を後ろに積んでもらって、「では、気をつけていっていらっしゃいませ〜!」と店員さんに見送られ、家まで戻って・・・

自転車降ろして、息子達を積んで・・・

この時、昼寝に突入していたむぎは、起こしたら機嫌が激悪!「いぃ!寝てるからぁ〜!!行ってきていいからぁ〜!!!むぎ、置いて行ってぇ〜〜〜!!!」

・・・そう言われても・・・

帰宅予定(推定)時刻は夜10時。。。

4歳のチビを置いて行けるわけがない・・・(困;)

仕事とはいえ、平日(翌日だって学校あるしね;)の夜遅くに、男の子3人を預ける先だって・・・ナイ;
こういうイベント設営・撤去業務では一番苦労する時間帯なのだ;アタリマエなんだけれど、お店などの会場設営・飾り付け・撤去は、お客様が帰ってから・・・の時間帯に一気に持ち込んで仕上げる!のが“普通業務”。しかし、これが、小さい子を抱えていると・・・正直これ以上に大変な時間帯はナイ;

でも、今日は、息子達を連れて行きさえすればなんとかなるだけマシ!とも思うし、息子達がこれくらいのことについてこられるように成長したのも嬉しく♪♪♪

・・・しかーーーし!
外に連れて出ても、近所に響き渡る声で「イヤダァ〜〜〜!!!イヤダァ〜〜〜!!!」と絶叫するむぎ。まぁ、なんと言われようと、うちの家業だ!毎日こんなじゃあるまいし、1年に数回のたま〜〜〜になことなわけで、『特別イベント!』と称して♪
時間の制約(都心の目的地にちゃんと指定時間に間に合うように、車で遅くも早くもなく行くのは、なかなか大変なのである;)お兄ちゃんふたりと約一名の絶叫息子を車に乗せて(お兄ちゃん達は、遠足気分でそこそこルンルン♪)急いで出発!

息子達用に、おなかが空くととかく男の子はウルサくなるので、総菜パンなど買って、水筒とともに積んで行ったのですが。道中食べたりとかしながらね。

むぎも、乗って少しすれば、楽しくなってきてルンルン♪
だって、いつものうちの車と違って大きいんですもの!座席からの見晴らしだって、位置が高くて、男の子にとっては、これだけでテンションが上がるってもんです☆(←オトコノコって、こういうところが単純で助かる♪_と思う母)


無事銀座へ車を届けて・・・

帰りは今度は息子達と電車帰宅です。。。
(車はパパと荷物で満載になるので、その他の人は乗れませんから。。。)
    (;´▽`)

ここのところ、ようやく私一人でもベビーカーなしで、3人を連れてある程度出る事ができるようになったのには、とてもむぎの成長を感じます・・・☆

少し前にはとてもじゃないけれど無理!!!(←予定すら立てられる気がしないほど)でしたから。
ましてや、今日のようなシゴトの場合、息子達は、1日の通常行程(幼稚園や学校での授業や習い事)を全てこなしてから・・・になるので、結構体力的にもついてきてくれないと、夜は動けなかったんですよね。

電車の中でも静かにしていられて・・・その後、駅隣のスーパーで遅い時間のお弁当戦利品をGET!

お兄ちゃん達は珍しく自分で食べたいお弁当を選ばせてもらえたので(←いつもは予算の関係で、母が勝手に推薦し、そのお弁当で納得させられる事多々なヒト達_(´-ω-`;)ゞポリポリ)、すかさず『お寿司』に喜んで決め・・・しかし、むぎが・・・なかなか決められない。。。

早く帰りたい私は、「はやくぅ〜・・・;」と力なくヒトコト・フタコト・・ミコト・・・

最近1日が盛りだくさんすぎて、結構夜にはグッタリな母(私);

売り場を何往復もするむぎ。
なにせ戦利品をみなが求めるような時間ですから・・・そんなにゆっくりしていると、食べたいお弁当もなくなっちゃうぞ!?と私は思うけれど、こだわりの強いむぎのこと。売り場を真剣に見てウロウロしているので、諦めて、ただ、ずーっと待っていました。。。

すると・・・戦利品争奪戦タイムとはいえ、そこそこ選べる幅があった数々のお弁当の中から、彼がニコニコして選んだ一品は・・・

『お好み焼き』!・・・Σ(・ω・ノ)ノ 

それでいいのかい?!
こんな自分で選ばせてもらえる時なんて、滅多にないのに・・・ダイジョウブかい?!それでいいのかい??それならいつでもうちでも食べられるんじゃないのかい???と思う母&兄2人。。。

まぁ、いいや。キミが食べるんですものね、と母&兄。
パパの分も見繕って買い・・・

そこから家に歩いて帰ってきて・・・(でも、むぎの歩行スピードで歩くわけですから・・・最寄り駅〜家間は、大人だけが早足で歩く倍の時間は軽くかかります・・・;)

銀座を出てから2時間後。ようやく家に到着。。。(〃_ _)σ‖

まずは、みんな1日の汗でベタベタなので、シャワーに直行!
出てからパジャマに着替えて、お弁当を食べて・・・

それにしても、みな、小学生二人に増えてきたのもあって、お弁当もすごい勢いで食べる。。。(←「食事」と言うより「エサ」?みたいな速さ!)

自信を持って(?)お好み焼きを選んだむぎも、結構な大きさだったと思うのですが、そこはさすがに自分で選んだとあって、ペロリと完食☆

普段は9時半には寝る息子達なのですが、今夜は特別(?)どれだけ急いでも11時になりました;


その後は・・・みな崩れるように爆睡しました・・・とさ。。。
(昼寝を少ししていたむぎだけが、体力的には少し余裕があったらしい本日夜でした。。。)


・・・っで翌朝は・・・

朝6時起床(させ)で、必死に宿題を片付けていたいっつんをエラい!と思いました。ひびは、夜銀座への外出前に全て終わらせていた(さすがに小3と小1の宿題の量は結構違うよね;)のでね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »