« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

夏休みの宿題(@小3)

ここ数日、毎日
「ちゃんと夏休みの宿題は終わってるのぉ〜?」
「もうすぐ始業式なんだから(日々カウントダウンの日数で)〜!終わったのからランドセルに入れて〜!!!」

・・・とやっているのですが・・・

まったく緊迫感のない息子達。。。(小3、小1)

・・・まぁ、“小1”はなんでもよいとしよう!

しか〜〜〜し! 小3にもなれば、ハナシは別です。。。


今日ですか・・・?

自由研究がまとめ終わらず、学童休んで、家で一生懸命にラストスパート!(←遅すぎです!始業式の前日ですよ!?_明日の始業式で、宿題は全提出;)のいっつん。

ひびは・・・ちゃんと終わっているのか終わっていないのか、定かではありませんが、“兄が一生懸命宿題をやる追い込みのジャマ”なので、学童送りにしました。。。(苦笑)

母、ナニゴトもはかどらず。。。(困;)


昨晩にいたっては・・・

宿題の内容を・・・テンション低くチェックしていた(膨れっ面で)いっつんは・・・

「・・・あっ・・・; ママァ〜! なんか、リコーダーの宿題あったみたいぃ〜!」

・・・Σ(・ω・ノ)ノ 

“あったみたい・・・!?”って・・・もう、明後日始業式ですけれど?!

晩ご飯の支度をしている横で・・・

「・・・っで、何の曲練習するんだっけ・・・?!」だって;

おぉ〜〜〜いっ!!!
ギリギリにもほどがあるよ;
今から、お友達に宿題の内容聞くのか?!
 ( ・A・)=Cく ´Д`;)イテテテテテ


母も、〆切ギリギリ人生を歩んできましたが・・・

みな、“ジブンがギリギリ”なのは気楽なもんですね;

“ギリギリな人”を見ているほうが、自分がギリギリより、よっぽど胃が痛くなる、ということを再確認。。。;

あぁ〜・・・シンドイ;。。。(〃_ _)σ‖

私に見栄さえなければ・・・ 全くシンドくない!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「嫉妬は自分のものさし」

「嫉妬は自分のものさし」・・・というのは、鈴木おさむさん(放送作家さん)の、朝日新聞(2010/8/29_日)のコラム『仕事力』で、見出しとして使われていた言葉。

嫉妬は自分のものさし ”・・・拝読して、なるほどね〜!

・・・そうだね〜!!!と、妙に納得(賛同?)いたしました。

▼記事詳細
「イタくてもいいよね」
 鈴木おさむが語る仕事-1

鈴木さんのモノの見方は・・・いつも・・・

個人的に・・・なんと言うか「人間臭くていいです!」っていう感じ。(笑)
さらっと・・・うわべだけのドライさでの・・・でなく、いい感じの人間臭さ、リアリティーのある温度感・・・みたいなものが、語られる言葉の中のあちらこちらにやさしく(ドロドロ感じる_のとは違うほんわか感)感じられて・・・でも、おもしろオカシイ部分があって・・・

この鈴木さん。その業界ではとても名の知られた方なのだそうですが、しっかりこの方のお名前を私が知ったのは、お笑いの森三中_大島美幸さんのご主人・・・という、よくテレビを見る方とは、たぶん逆の順で私は知りました♪(笑)

うちのダンナさんはよくこの方のお名前は知っていて・・・

よくよくテレビを見てみたら、私が見るバラエティー番組のエンドロールなどには、この方のお名前がたくさんあったことに、そこそこ最近気づきました。。。(失礼;)

それからは、ラジオやテレビで、ゲストトークに出られる際にはよく気づくようになりましたが、この方のものの見方→表現のなさり方は、私は好きですね〜♪

“超”のつく売れっ子放送作家さんだそうで、言わずもがな・・・ですが、これからも注目☆です♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「感染力」

朝日新聞(2010/8/29_日)の読書欄に『売れている本』として載っていた本。

この書評を書いていらした、速水健朗さん(フリーライター)のコラムを読んで、興味を持ちました。
時間が出来たら、ぜひ読んでみたい本です♪

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則
スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則カーマイン・ガロ 外村仁 解説

日経BP社 2010-07-15
売り上げランキング : 8

おすすめ平均 star
star物事の本質はシンプルな言葉で表現できる
star「びっくりするほどキレがいい」本!プレゼン担当だけでなく、世の中すべての人におすすめ!
star「本質」を突き詰めれば、おのずとシンプルに・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“エコ”疲れ

Nwj2010_0804

本屋さんで見て・・・

なんだかここのところ疲れていた私には・・・

なんとも印象に残る、衝撃的な表紙でした。。。(笑)

こんな感じのも・・・
   ↓
人の善意に訴えてきた環境運動の限界?
今年の猛暑で感じる、日本人の「エコ疲れ」
――暑い夏ほど、環境問題を語れ!

(@DAIAMOND on line)

やっぱり・・・“善意”だけに頼るのは・・・

“エコ”だけでなく、いろいろ疲れが出たり、考えさせられたりするよ。。。

    (;´▽`)笑


私が実感している最近の疲れと言えば・・・

「不況疲れ」
先が見えなすぎ・・・

「節約疲れ」
景気がなんとか上向いてきてくれないと・・・
仕事したくたってみつけるのすら大変だぞ!?
子どもはどんどん成長していくので、子どもにかける費用は、“今しかない!”ものが多く、節約しづらい(「ごめんなさい〜!今月仕事が少なく、身入りが少なかったので、習い事一ヶ月だけ休ませてください!」ナンテ、できない・・・苦笑;)ので、節約は、他のところにガッチリ響く。。。

「ボランティア疲れ」→「いい顔しぃ疲れ?」とも言うかも_爆
どんな人にでも“1日24時間”しかないのは、変わらないんだぞ?!とも、ふと思い治って・・・あ゛ぁ・・・?!ってへたばったりイライラすることも多々。。。

「政治を見ている疲れ」←ちゃんと“政治”自体をそろそろやってくれ!
なんか、政治やらずに、選挙ばっかりやっていない?
「国民の方々の意図を確認するため!」とかなんとか言っているばかりに(?)しか聞こえないけれど・・・

こんなに党首・総理大臣がころころ変わる日本は異常だ!
「気象だけじゃないぞ!異常なのは!!」と毎日ニュースを見る度思っている。。。

選挙費用だの・・・ばかりに税金が一番使われている気がする。その間、国会、いろいろ動いていない時間が多すぎませんか?!

なんだよ!高い国民年金をちゃんと納めているのに・・・私たちの年代ナンテ、貰える時期がきてもどんだけ貰えるかすらよくわからないのに、マジメに納めているのに・・・
→実在しない人に何年も払い続けていたって・・・!?どんだけ国民をバカにしているんだ?!
それも・・・何百人?!

そりゃぁ、私たちの年代の人で納めない人が多いの、アタリマエじゃん!?と思える。
フツーでない人(?)はバカバカしくて、そんなシステムにつき合えるもんか!と思える人がいても可笑しくないでしょ?_と、新聞・ニュースを見ては頭にきている。。。

幸い、祖母も二人健在だし、子どももいる身だから、ちゃんと二人分(←自営業者だから、しっかり夫婦二人分満額払わされていますよ〜!)納めていますけれど。。。

ここのところ、しょっちゅうニュースを見ては、
・・・アホらしっ!!!と怒り心頭!


あぁ・・・こんなことを書いている自分は・・・きっといろいろな意味で、疲れているんだわ〜;
(↑こうして、文字に書いて、読み直してみると・・・よ〜くわかる;)


9月・・・
少し涼しくなったら、うまいことリフレッシュして、もうちょっと心身ともに元気にならないと。。。

たまには、こうして、ブログに、「疲れている現状」記録ぶつぶつ・・・を残すのも悪くはないか、と。

まずは・・・
あと1日で、「夏休みの子どもの世話疲れ」からは解消される予定。

→学校・先生、お疲れさまです・・・
「夏休みじゅう、子ども、無事に元気に生かしておきました・・・」・・・!?みたいになってる。(爆)

ようやくバトンタッチできる日が・・・

ホント、いつも思うけれど、お子さんもいらして、保育園の先生や、幼稚園の先生、小学校の先生をしている方は・・・本当にスゴい!!!と思う。

私には、3人だけで、いっぱいいっぱいだわ〜;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学童保育所父母の会で『夕涼み会』をすることに・・・

昨日は、息子達が通う学童保育所で、父母の会主催で、夕方6時〜『夕涼み会』をやり、無事終了しました。

この、『夕涼み会』。

毎年、父母の会では予算を一応計上してあったものの、ここ3年は、“父母の省力化”が推進されてきた方針のため(父母の?)に、なるべくこういう時間・体力のかかる行事はしないで過ごしいていこうよ!?ということで、企画しないできたようです。

『学童保育所』ともなると、親は、働く為に“預けるだけ”くらいに考えている世帯も多くなり、幼児の時の『保育所』ほどの、いろいろな行事に参加したり、企画してやるということが、親の意識自体にかなり減ってきているように感じます。親も、子どもの成長に伴い、仕事もハードレベルまで復帰してきている様子もうかがえたり・・・。

いや、息子の通わせていただいている学童保育所自体は、先生方にもとてもいい方々に恵まれ、いろいろな行事を企画していただき、子どもと先生で過ごす時間には、カリキュラム・・・とは呼ばないでしょうけれど、保育時間内でイロイロすること自体は、先生方がほんとうによく子ども達が楽しい事を考えてやってくださっている、と思うので、私などは、いつも感心し、感謝しながら息子達を通わせています。

我が子は、我が家の場合『幼稚園』出身なので、それこそ“幼稚園で楽しませてもらっている”くらいの勢いで、たぶん、見聞きする保育所の保護者の方より、幼稚園行事への関わりはドライだし、父母の会の主催(幼稚園がなにか手を貸すだけ、とか、場所・施設提供だけ_のようなスタイルのみ、ということ)だけでナニカをやる、企画するというのも、長男が幼稚園(私立)に入って以来、保護者が音頭をとってナニカ行事をやる、というのは、幼稚園に通わせていただいてから、卒園前の『謝恩会』しか経験したことがありません。(都内らしく?バザーなども省力化からやっていません。)


最近は、保護者の方も“普通の生活だけで忙しいのに、ナゼそこまでやらなくちゃいけないの?”の風潮が強いようにも感じ、普通の小学校の役員系を決めるのだって、なかなかなり手がいなく一大事なのです;おかげで、「子どもがお世話になっているんですから・・・“やってもいいですよ”と引き受けてくださる方には、毎年のように負荷がかかってしまう;、やりたくない人、やらされたくない人は、保護者会自体も最初からすでに欠席_少しでも「しょうがないか・・・引き受けてもいいかな?」と思ってくれる人には多大に負荷がかかる・・・というようになっている気がします。

忙しい毎日の中、わざわざ自分の慣れない環境、慣れない人の輪の中に入り、やったことをないことをやってみる、もしくは、なにか自分にできることもあるかと思うから、慣れないけれどなんでも手伝うから協力はしてみるよ♪くらいに思える方がなかなかいないのです。

・・・なんていうのかな・・・

面倒臭さと勇気がないのが先に立ちすぎるのか、みなが、やる前から、考えただけで腰が引けちゃっている感じ、なんです。“挑戦”をしてみよう!“失敗した時はその時じゃん?”、“苦労・面倒臭さみたいなものを人生経験してみよう♪”くらいに思える人、みたいな、度胸と言うか・・・そういうのを“楽しんでもいいかな?”くらいに思える人が減っている気がする。。。

・・・いや、ナニカをやることは、確かになにをやっても、やらないよりは、絶対に“疲れる”けれど・・・サ;(苦笑)


そもそも、親だってこんな調子なんだから・・・

・・・いくら、子どもに「とにかくやってみたら?ナニカ始めてみたら?」、「自分がいろいろやってみたいことがあったら、企画でもなんでもして、周りを“ねっ!おもしろそうでしょ?一緒にやってみようよ☆”って巻き込んでやる方法を考えてごらん?」なんて言ったって・・・子どもも正直だ、そんな親の元で、やる子に育つわけないじゃん!?と、私は他の親業をしている方を見て思うことも多々。(笑)

子どもだけに、子どもばっかりに「主体性を・・・」って、教育方針みたいに言ったって・・・ねぇ・・・?
たまには、親が、ナニカ企画してやっている背中を見せてあげなくちゃ、“私・ボクにも、がんばればできるだろう!”と、子どもも思えないんじゃないかな?とも。。。

そういう親の姿勢も、子ども達は敏感に察知して、“うちの親はこれくらいのことを引き受けやって・・・この程度参加して・・・この程度で十分でしょ?”とか、“なんでそんなことしなくちゃならないの?”って子どもが思ったり、言ったりしたっても・・・そういう風に育っても・・・しょうがないんじゃない?も思うこともよくある最近。

今の子は、うちにこもってばかりで・・・、知っている子、気の合う子としか関われない・・・、積極性がない・・・、などなどいろいろ言われるけれど、それは、きっと“親の姿勢”を見て、それを見ながら子どもなりに考えて・・・ということの影響もある、と思うのね。

子どもの人との関わり方は、最近の自分(私)の経験から、多分に、その子の親が、周りの人とどういう風に、どれくらい、どんな感じで関わっているかが、如実に子どもに出るなぁ〜・・・と。もちろん、子どもそれぞれの性格・個性もあるから、全てが同じように子どもに出るとは思わないけれど、少なくとも、こういうコトに関わる時に親がどうしているか、は、子どもはこちらの想像以上によ〜〜〜く見ている→観察し、自分(子ども)がなにか行動を起こす時の指標にはなっている気がする、そのように感じること多々。。。


・・・っで、今年・・・

ここのところ、みんなが『省力化』(←これも“エコ”?_そういえば、昨日やっていたテレビ番組の中でも、雑誌のタイトルに“エコ疲れ”なんていうのがあったっけ_爆)と何年かしてきたところを、時代に逆行して(?)、今年は、「役員で夏行事をやろう!」とたまたま役員会で話しが盛り上がり、盛り上がりになんだかパワーがあって、誰も反対ができなかったのか?(笑)そのまま、『夕涼み会』として実現するために、突っ走りました。

そもそも、これをやることになったのは・・・

会長さんが「私自身はやったことないけど・・・経験者(上の子の時に、学童行事をやったことのある保護者)は何人か役員メンバーにいたのと、H保育園で、そういうのを親として経験してきた“楽しいことはやれば、なんとかなる!できるっしょ♪”盛り上がりグループがあってくれたので、できるんじゃん? せっかくこういうメンバーの巡り合わせの今年度は役員集団なので、やってみよっか♪」というような、な〜んにも反対・消極性のあるコトバ言わなかったからなんだと思う。。。

・・・でも、最初は、一部の人は「ダイジョブか?!」と思っていた様子もあったんだけれど・・・(笑) 会長さんは、あんまりやる前から心配してみない性格(気づかない?)だったからだと思うんだけれどね。(爆)

役員集団(今年度は総勢16名)の毎年のカラーは、“会長にどんな人がなるか”、にかなり引っ張られるものらしい。。。(笑)

・・・っていうのは、今日、事後のグランド状態の確認や、学童保育所の先生に挨拶にいったりして、「父母の会って・・・」みたいな話しとか、最近の親・子ども達・学校という組織・市の体制や方針のことを先生や、役員(昨日の事後の確認、点検のために、朝8時半には、5人が集まった→簡単な感想・反省会みたいなのもすることに。)と話していて言われ、知ったこと、なんだけれどね。


・・・っで、夕涼み会の内容はね・・・

長くなりすぎたから、また次に書こう♪

(ここまで読まされて・・・「えっ?!。。。( ̄∇ ̄+)」って??)


忘れないうちに・・・内容だけ記録しておこう♪

2010年8月27日(金)《夕涼み会》ーーーーー

・18時集合→受付
〜18:45_軽食タイム(麦茶・おにぎり1コ・コロッケ1コ)

18:45〜
・影絵をつかった読み聞かせ
・クイズ(火に関するもの・シルエットクイズ)
(・「子ども達と音楽をかけてダンスをする」というのもプログラム予定もあったんだけれど、時間の都合で省略に・・・)
・歌をみんなで歌う。_お父さんのギター演奏で。
・花火_大型打ち上げ花火_35発

19:45終了
〜20:00_一般保護者・学童_帰宅

〜20:45_校庭_一斗缶たき火消化・花火片付け
グランド_懐中電灯をつけて端から端まで5往復以上した;花火をやった際の落とし物を拾う。(意外と花火のガラは多かった;)ここで片付け方にしくじると、次から絶対に施設を貸してもらえなくなるだろう・・・と必死で消化・撤去などの後始末。

消火をかなりしたけれど、炭が熱を持っているようで心配し、学童保育所の水道のところに、一斗缶を移し、並べて保管。一斗缶をどけた後のグランド自体もかなり熱を持っていた様子だったので、この陽気(夜中もまだまだ熱帯夜)なので、十二分に水をかけた。一斗缶をどけてずいぶん経っても、まだ地面は熱く、バケツで水をかけたら、「ジューッ!!!」とものすごい音がし、湯気が上がったのが印象的だった。。。地面自体は目で見てもなにももう異常なし(黒い跡ができるわけでもなく)だったので、夜、事後に水をかけて、ジューッ!といって、ものすごい音とともに地面から湯気が上がる様子は・・・もしも、知らずに子どもが熱いのを知らずに手でもついたら(座ったら?)大やけどになりかねない温度なんだ・・・と思うと、びっくりだった。

もちろん、子ども達は近づかないように、線で区切って・・・のエリアとしていたので、子ども達は入らないようにしてあったんだけれど、翌朝は早朝から地域のサッカークラブで使うグランド(校庭)。冷めきらなくて、もしも・・・のことがあってはいけないのでね・・・

夏の熱さは・・・暑いなか、そう簡単にはなかなか冷めない。。。と身を持って知った一時だった。。。

学童保育所内_清掃→点検

20:45_だいたい撤収完了

20:55_主事さん(守衛さん)にご挨拶をして、学校の門を出る。
21:00_背後で、ガッチャンと、主事さんが鍵を閉められて・・・

無事、時間内(21時厳守!)撤収完了☆
ーーーーーーーーーー

それにしても・・・一つ行事をやりきって・・・無事終わった・・・というのは・・・当初「やってもいいんじゃん?」と軽く言った時の想像以上に大変だった。。。

いつもは、『父母の会』というのは、そもそも、学童保育所の行事の先生の手伝いをするだけ、しかしないものでね。。。やっぱり“手伝いだけ”ですむ、というのは、楽、ではありますね。

でも、普段、身近な場所なんだけれど、陽の落ちた時間に、“いつもの校庭”だけれど“たき火をたいたり、大きな打ち上げ花火をやったり・・・”という、非日常の時間・出来事を企画・作り上げた、というのは、私はそれはそれで、とても楽しかった思い出になったと思う。。。

子ども達に・・・

“いつもの場所”でこんなこともできるんだ!?と発見と、ちょっとでも楽しい思い出になってくれたら、と思います。。。

こんな親の背中を見て・・・上二人の息子達は、ナニカ感じてくれたかな。。。記憶の中に・・・ちょっとでも残る・・・母がみんなが楽しそうな横で走り回っていた・・・というのを、ナニカ感じ取って、記憶の片隅の残してくれたら・・・いいな。。。とも。(←高望みすぎ?)


・・・『夕涼み会』関連のお題で、5つくらいは日記が書けそう?!
事前の準備・段取りから・・・無事終わるまで・・・

何人もでナニカしきった!という貴重な体験になったと思う。。。

「苦労は買ってでもしなさい!」なんている、私の親、祖母世代にはそんなことも言われた記憶があるようなないような・・・だけれど、今回は、ホント、“買い”こそしなかったけれど(爆)、大変だったけれど、得られたものも多かったように思います。

なにより、子ども達の嬉しそうな笑顔がいっぱい見られて・・・よかったね♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

誰か親の気分体験したい人いないかなぁ〜・・・

夏休みも終盤。。。
ここのところも暑さの弱まる気配もない毎日に、ぐった〜〜〜り疲れ果ててきている私。

今朝は、お弁当を作り・・・
学童保育チームを送り出し、幼稚園児を幼稚園に送り・・・今のうちに勢いでスーパー行っておかないと、もう出たくもなくなるなぁ、きっと・・・;と、スーパーに行きました。

冷蔵庫の中身をだいたい食べてから次の買い出しにしよう☆と思っていたら、危うく、朝食にも困るのでは?くらいの冷蔵庫の中身、底着く直前まで行っていて・・・さすがに、学童保育に行く前の息子に、「今日は、牛乳くらいは買いに行っておいた方がいいんじゃない?ママ〜!」と忠告されました。(苦笑)

苦手なお料理分野。(他にもたくさんあるとは思う・・・自覚症状はあるが;)

たまに作るなら楽しいんだけれど、とにかく、この、食事を終わる度にすぐ食事時間のくるような『夏休み』というシーズン。火をつけるだけで、エコでない気すらする私・・・

外は暑い
→部屋の中は死なない程度に冷房をし・・・
→お金で電気買って冷房している・・・のに、その中で火を使って・・・
→結果暑くなる;
→その気温を下げる為に、またクーラーが電気代食っている気がする・・・

おかげで、仕事の合間の大人だけの昼食は、電気ポットと電子レンジしか使わない日々。。。

まぁ、イイワケを考えれば、とめどなくヤル気を失うイイワケなど、滝のように出てくるわけで・・・

それにしても、お弁当箱を3つ埋めた後に、すぐに夕食のメニューを考えようと思っても・・・暑さの中急に涼しいスーパーに入り、頭は冴えるどころか、全くのフリーズ;

スーパーの買い物ナンテ、さっさと済まして、家に帰っていろいろヤラネバ!なこともあるのに、さっぱり頭は回転しない;

なんとか、回らない頭で、結局いつものローテーションメニューみたいなものしか浮かばず、それでも、とりあえず材料くらいは調達しておかないと・・・と買い物。

家族5人のおなかを満たす食材の買い物は・・・全く贅沢なんかしなくても、バッグの重量だけはかなり重くなる。。。最近では毎度、自転車のかごに入れられる高さまでひっぱりあげるだけでも重労働なんだから;

ちなみに、たまに、パスタや保存食?みたいなもの、生鮮食料品の他にストックものを一緒に買った日、一度買い物1回の重量はどんだけ〜?と思って量ってみたことがあるのですが・・・

ナント、24kg!!!でした。(爆)
<注:↑お米は買っていません。>

これ、全部自転車での1回分の買い物。

そりゃぁ〜母、腕っ節は強くなるわぁ〜!と一人感心しておりました。。。

[余談]
我が家の次男だか、長男だかの体重が、確かコレと一緒でしたっけ・・・ね。

・・・どんだけ〜〜〜(汗;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これも一種の『談合』?

一昨日から幼稚園の夏期保育が始まり、久しぶりに予約などなし(?)で近所のおかあさん達と顔を合わせる機会が復活してきました。

今朝も、久しぶりに近所のママと会い、「・・・っでさ〜 夏休みの『自由研究』って・・・」って子ども達の宿題の進捗状況や近況をちらっと立ち話。(←朝から炎天下で、とても長い間立ち話できる気候ではまだまだない;)

幼稚園児の子の上の子が、みなうちの長男と同じ学年(3年生)のおかあさん達。

やれ、「植木鉢を持って帰ってきて観察が宿題だったけれど、この炎天下で、みな枯れちゃった;」とか、「夏期水泳の昨日の検定はどーだった?」とか、「自由研究と自由工作、どっちかをやっていって提出でいいの?」とか、「読書感想のカードの記入欄は、10冊分以上あった気がするけれど、あれってみんな全部埋めなくちゃ行けないの?最低何冊、とかあるの?」_Gちゃんのママは、「うちの息子は、最低5冊って聞いてきたみたいなんだけれど・・・うちの息子の言う事だから本当なんだかどうだか?!」とか・・・

みんな、夏休みの宿題、追い込み・・・ならぬ、母達にとっては「追い込め!」シーズン。(爆)

「なんだか、うちの子の読書カードは・・・全部8月の後半の日付になりそうだわ〜;」とか・・・
・・・(^ー^;)

所詮、まだ“3年生”なので、「夏休み、早めにやったことにしておこう!」とか、夏休みを淡々とちゃんと宿題をやりながら過ごしたように「日付を割り振ろう」!?_なんていう、見栄(?)の意識もなく。。。

でも、母親達は、そんなことのほうが、「うちの子って・・・不器用だわ〜;」なんて気になっちゃったりして。(笑)

「どのくらいやらせとけばいいもの?」とか「どの程度に仕上げておけばいいわけ?」なんて・・・

これも、軽い談合?!

8月の上旬の日付にしておいてくれりゃぁ、こっちも胃が痛くならないのに・・・なにも、バカ正直に、全部8月の20日過ぎの日付になんてしないでよぉ〜;とかとか。。。(爆)

“見栄”を張りたい(?)のは、いかに、“親の方か”が、こう書いて分析してみるとよくわかる。(大笑;)


小学生にもなると、自分のやりたいテーマでないと、宿題(自由部門)にはなかなか取り組まない。←根性が出ないらしい!?
↑かといって、こちら(親)がいろいろ提案しても、納得がいかなければやろうともしない。。。(メンドクサ;)


・・・っま、息子達にワイワイ言うのが面倒くさくなると「宿題やんなくちゃいけないの、宿題出さなくちゃ成績下がるの、ママじゃないしぃ〜・・・いぃけどね〜〜〜!」と言い放ち、席を外す私。。。

そう言うと・・・しょーがないなぁ・・・;とちょっとは、やらなくちゃそぶりを見せ始める息子達。。。

まぁ、正直、彼ら、夏休みの宿題なんて・・・あんまり気にしていないのだろう。

一度、な〜〜〜んにも言わずに、ぜ〜〜〜んぶ途中!?! とかの宿題をありのままに提出させてみたら・・・恥ずかしくて懲りるかな?!

・・・でも、結局、私=母の勇気がなくて・・・息子達に「まだ終わんないの〜?!」とブツブツ言っちゃう。。。

見栄っ張りは・・・親の私だ;

自分が宿題やらなくちゃいけなかった頃には、全く見栄をはった記憶もないのに・・・!?

世の中、そんなもんなんだろうなぁ〜・・・(うちだけか?!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大変残念なお知らせ

8月上旬の2週間、私の実家に滞在させてもらっていたいっつん(小3)。

我が父は、Asahi『スーパードライ』をこよなく愛する、愛飲者なのですが・・・

毎晩嬉しそうに(?)晩酌をする父(いっつんには「祖父」)が、ポイントシールを集めてたそうなんですが・・・

アサヒスーパードライ 缶350ml / 缶500ml についていたシールらしいのですが、我が家はあまり晩酌をしないので、いっつんには、物珍しかったようです。

この、「シール48枚を集めると、もれなくもらえる!」エクストラコールドクーラー、もう我が実家にはあったのかなぁ?

これを使って、缶ビールを飲むところを見せてもらっていたのかなぁ?のいっつん。

「同じものを、ぜひ、うちの親にもあげたい!」と思ってくれたらしく、私の実家に滞在中に、そろそろ48ポイント溜まる♪というところで、「うちにもらってもいいですか?」のような交渉を、私の母にしてくれたらしい。(笑)

このキャンペーン。今、初めてキャンペーンページを見てみて知ったのですが、H22.5.21〜H22.8.10までの応募期間だったんですね。


この、日々、更新し続けられる猛暑の今夏。いっつんは、実家の私の父母に頼んで出してもらった、このエクストラコールドクーラーが、配達されてくるのを、私の実家から帰ってきたお盆前から、ナニカ宅配便屋さんが、ピンポーン!と来る度に、「クーラーきたかな・・・?」とワクワク楽しみにしては、違った・・・;とこれを繰り返していたのです。

今しがた初めて見たキャンページには、「ハガキ受付後、約4週間でのお届けを予定」と書いてあったので、あんなに毎日覗くように宅配便のお兄さんがくると楽しみにしていたけれど、まだ、“4週間たたなかったじゃん?”と思ったりして、かわいぃなぁ〜いっつん♪と思っていた私。


・・・そんな日々を過ごしていたいっつんですが・・・

昨日、彼にとっては大変残念なお知らせハガキがきました。。。


アサヒスーパードライ「エクストラコールドクーラー」プレゼント事務局からのお届け時期に関するお知らせです。中面をご確認ください。


・・・という、中面が見えなくなっていて、シールみたいにベリッとはがして読むハガキが到着。

・・・なんだろう?と思って開けてみると・・・


   ***

「エクストラコールドクーラー」のお届け時期について

  〜(前略)〜

 おかげさまで大変ご好評をいただいており、当初見込みを大幅に上回るご応募を頂戴しております。ご期待にお応えするべく鋭意増産中ですが、お客様へのお届けが遅れている状況です。大変申し訳ございません。
 当初、ご応募受付から約4週間でのお届けを予定しておりましたが、お客様へのお届け時期は下記となる見込みです。重ねてお詫び申し上げます。
 何卒事情をご高配いただき、ご了承賜りますようお願い申し上げます。

   ***

・・・との内容。

そして、最後に記載されていたお届け予定日は・・・

お客様へのお届け時期:10月上旬 の文字。。。

そりゃぁ〜・・・今年の夏は、例年にも増して、放っておいてもビールとガリガリ君は飛ぶように売れた(?)夏だった(←まだ、なかなか過去形にならないけれど;)ことでしょう。

この、残念なお知らせをいっつんに伝えたら・・・

「暑いから、ママとパパに・・・と思って、グランパとあーちに頼んだのに・・・なんだよぉ〜・・・;」と大いに崩れるように落胆していました。。。

私といっつんで・・・

「“10月”じゃ、さすがにキンキンに冷やさなくても、冷たくジュースとかビールとか飲める時期に・・・なっちゃうね;」と話していたら・・・

いっつんは・・・

ふと立ち直って・・・

「・・・じゃ、パパのお誕生日プレゼントにすることにした!☆」だって。(爆)

ちなみに、パパのお誕生日は、『都民の日』です。(笑)
やさしい息子を持って幸せだね♪

(今年から、うちの小学校は、「都民の日」=「小学校の休日」から除外され、登校日扱いに変更されました。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男の子って・・・

珍しく日中にひとりで近くの100円ショップへ。

・・・といっても、“珍しい”のは、最近は、なるべくこの時間帯に用事がない場合には、極力明るい“日中”に外に出ないので・・・という意味。(笑)

・・・だって、自転車に乗っても、息するのも辛い気がするくらいの湿度+温度なんですもの;


買いたい、用事のあるものだけを購入し、いつもは入らない時間帯のお店で、土曜日なのもあり込んでいたので、他になにか買いたいものを考えるも、その人の多さを見るだけで後ずさって、購入せず。。。

やはり、土曜日なので、家族連れが、100円ショップにもスーパーにも多かったわけですが・・・

必ず、この曜日、この時間帯は、店内を走り回っている子どもがいる・・・

いや、我が息子達だって、よく店内を走ってかくれんぼするようなふざけ合いっこして、私の怒号が飛ぶわけですが・・・(だって、3回くらい“素敵なよくいらっしゃるお母様のように”静かに、それなりに注意したってなんの効き目もないので・・・4度目以降はさすがに、すれ違いざまにつるし上げ、5度目以降は怒号の刑!?みたいな;←これをやって、一番恥ずかしいのは、起こられちょっぴりギャーギャー泣くうちの子より私;というコトに多々なるのですが・・・;)

今日も見ていると・・・たいてい、店内を走っている子の大半がナゼか男の子。。。

なんで男の子って・・・とかくじっとしていられないんだろう;

じっと・・・でなくてもいいの。

“フツー”に・・・買い物とかおとなしくできない子が多いんだろう。。。

おかげで、息子達と買い物に行くと、怒らなくちゃいけない業務(?)が多すぎて、全く買い物に集中できず、たいていこちらのほうが早くギブアップ。。。

自分が子ども達を怒るストレスから解放されたいので、お店を後にしちゃう。。。

・・・っで、たいてい家に帰ってきてから、イライラによって、店内で忘れた買い物したかったはずのものを思い出す。。。→またムダにイライラする・・・というワケ;

ホント、男の子は、お買い物のお供には全く向かない。。。;(←たぶん、多かれ少なかれどこのおうちでも同じような状況なんだろう・・・と思うけれど。。。?)


こういう時だけは、一緒に会話を楽しそうにしながら買い物をしている母娘さんを見かけると、すごーくうらやましく思う。。。

・・・でも、母親業全般として、“女の子のお母さん”業は自分には不向きそうな面がいっぱいあるのは自覚済みなので、今の状態でいい!と思ってはいるんですけれどね;(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

べんとう・・・?

そろそろファイルメーカーの今使っているバージョンのサポートが切れる・・・んだってサ。

・・・と、となりで家人がブツブツいいながら、どーすっぺ?となっていて・・・

その横で、私は違うことをしておりました。。。


しばらくすると・・・

「ねぇ、この、ふぁいるめーかー・べんとーっての、買うかなぁ?」という声が聞こえてきて・・・

・・・ファイルメーカーに弁当???

夏休み、子ども達のお弁当を毎朝作っている私には、“ベントウ”=“弁当”としか聞こえない;

でも、違う事をしながら中途半端に聞いていたので・・・

「・・・・・・べんとう・・・」←っていう、“べんとう”しかmy脳にはヒットせず;

なによ?弁当って・・・ナニ弁当?ってことで、違う事をしながら検索エンジンを立ち上げて、テキトーに打ってみた。

Failemaker

そうしたら、「もしかして:ファイルメーカー べんとー」? ってGoogleにも聞かれ・・・(爆)

・・・っで、家人が「どういうものか見てみて♪」と言った正解は・・・

   ↓コレ、だった。

BENTO 3BENTO 3

ファイルメーカー 2009-09-30
売り上げランキング : 236

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

確かに「Bento3」の“o”の上には、のばす棒がついている・・・

さてはて・・・これは、本当はどう読むの?どういう意味なのかしら??

でも、パッケージの絵には・・・

確かに『弁当箱』のようなデザインイメージのイラストが描かれていますが・・・!?(笑)


ちなみに、いろいろ調べ、ちゃんと仕事用としては、FileMaker Pro 11 アップグレード版を買う予定にしようと。ベントーは、個人的に趣味として楽しむにはとてもよい(価格的にもgood!)と思われますが、やはり仕事となると・・・Proを買わねば、思ったようには使えなさそうです。。。

ホント、でも、多々レビューにもあったように、機能一般項目を幅広く使い込んでいるわけではないので、私も『FileMaker Ligth』みたいなものが発売されるのを強く希望いたします!

それにしても・・・またもアップグレード版・・・

・・・チャリーン・・・!!!


PCにいくつもソフト入れていると・・・しょっちゅう、“アップグレード”という名の、チャリーン・!チャリーン・・!!チャリーン・・・!!!が。。。

実際には、「チャリーン・・・!!!」じゃなくて、「パサッ・・・;」っていうお札が飛んで行く音??

。。。(〃_ _)σ‖

| | コメント (0) | トラックバック (0)

またやっちゃった・・・;

・・・しまった!

昨晩、もう明かりを消してを寝る時になってから、ひびに「今日プールで、“先生にそろそろ爪を切らないと・・・”って言われたんだった。今から切ってくれる?」と言われたのですが・・・

もう布団に横になっていたし・・・と思い、
「う〜ん・・・ 言うの遅いよぉ〜(−_−メ) もう夜遅いし、明日にしよ。朝切ろう♪」

・・・と言ったが・・・


朝になれば、いつものようなお弁当作ったりバタバタしていたら・・・

・・・やっぱり忘れた。。。(〃_ _)σ‖

・・・ということに、今しがたになって気付いた、というか、思い出したというか・・・;

・・・あぁ。。(〃_ _)σ‖

今日も夏期水泳はあるわけで、学校のプールでの、先生に「あれ?・・・っで爪切ってこなかったの?」と言われ、「はい・・・お母さんにはちゃんと言って、頼んだんですけど・・・」と言うひびと先生のやり取りシーンが目に浮かぶようだわ〜・・・;

そういうところ(ちゃんと、そういう意思疎通とか、話しは出来るというところ)はしっかりしてきたひびなので・・・

しっかりしてきたぶん、私がしっかり対応しないと・・・なんだけど;


はふぅ〜〜〜(´〜`;)


子ども3人に対して、母一人・・・というのは、こういう関連突発要求にきめ細かく、全て行き届く・・・というのは、本当に難しいわ〜・・・;

日々、何か、言われたのに→忘れて

「あ゛っ・・・!?」・・・(;゚Д゚)ハッ!て思い出して、

「あぁ・・・;」。。。(〃_ _)σ‖ってなっているわ〜。

世のお母様達は・・・もっとちゃんとなさっているんだろうな〜

まっ、「すみません〜!三人もいるもんですから、しょっちゅうこんなで、行き届かなくてすみません〜・・・!」と先生に謝りやすい(?)点では、“三人産んどいてよかった♪”とも、日々思うけれど。(爆)

でも、そろそろ先生にも、“ごとーさんちの常套句”(←お母さんのイイワケ)とバレているだろうな〜・・・

いや、一応これでも、私なりにがんばっているつもりでは・・・あるんだけれど・・・

・・・(^ー^;)

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝から雨戸を閉めてみましたが・・・

ここのところの半端ない猛暑;

寝室として使っている和室。
私は、春・夏は、“明るくなって目覚めたい!”タイプなので、雨戸を閉めて寝たくない(秋・冬は、防寒のために閉めて寝ます。)・・・のですが・・・

ここのところ暑すぎるので、“太陽光を遮るため”と“防暑(?)”のために、雨戸を入れる事にしました。

取り組みの実験を始めるのが遅すぎた?!とも思いながら。。。

・・・っで・・・

朝起きて、子ども達を送り出し・・・
雨戸を閉める。。。私。

ガラガラガラ〜・・・ガラガラガラ〜・・・

「・・・これから寝るんかぃ!?」とご近所さんいツッコミを入れられそう?!と、ビミョーに心配しながら。(爆)
_いや、本来、そういう勤務体制の仕事ではないはず、なのでね;

お昼目前になってきた現在。
明らかに、部屋(雨戸を閉めた和室)の温度は、いつもほどムワ〜ン!としないような気がしますが・・・

・・・なんだか、ビミョーな気分です;

これから、その外に洗濯物を干すのですが・・・

雨戸開けて→洗濯物を干して→またおもむろに雨戸を閉める

・・・んだろうか・・・?

我が家のベランダも“超”のつく狭さなので、雨戸を閉めると洗濯物を干す場所(ベランダの厚み?奥行きっていうか、フツー;)も狭まる気もするのですが・・・;


どちらにしても、クーラーは、仕事場の一階しかまともに効かないこの猛暑。はやく、そろそろなんとかならないもんでしょーかねぇ・・・;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「クーラーしないで!窓開けて!!お願いぃ〜!!!」

・・・この暑いのに・・・!?

なんで、クーラーしないで窓開けんのさ・・・?!

・・・(-"-;)

息子達、懇願!!! m(_ _)m


・・・というのは、“車に乗る時”のハナシ。


本日も、家の中は36度超え。。。

クーラーつけて、ようやく32度程度。。。

そんな中、昨日は、8月初旬のスイミングを欠席したので、振替受講に。そして、今日は、通常通りのレッスンデーということで、二日連続で、いっつん、ひびとスイミングに行ってきました。

普段なら、スイミングスクールの中も、裸で着替えられる温度、ということで、かなり暖かめ(?)多湿に感じるのですが、さすがに、昨日、今日は、家にいるよりもずーーーっと涼しかった。。。(笑)

いっつんとひびは、文字通り、暑い中スイミングへ行き、「水を得た魚」のよう♪

いぃなぁ〜・・・涼しそうで・・・と思いながら、観覧席から見ていました。。。

そのうち、涼しく気持ち良くなってきて、ちょっと油断した隙に、こっくり、こっくり・・・睡魔が。。。(家よりずーっと快適なんだもの。_爆)


家からは、車で行くのですが、その時間帯の車なんて・・・
乗り込む際には、ドアを開けただけで、ムワァ〜〜〜ン!と熱気と湿気が。。。

車の中の空気を入れ替える為に、最初は窓を開けて走り・・・少ししてエンジンがあったまったら、クーラー入れようかしら・・・と思った私ですが、息子達は、「窓閉めないで!クーラーしないでいいから!窓開けておいて!!お願いぃ〜!!!」ですって。

マジっすか?!の私。。。(〃_ _)σ‖

息子達は、またクーラーもたいして効ききらないうちにスイミングに着くくらいなら、窓を開けて走って、風は入ってくるし・・・その後のまた、ほどなくして、ムワ〜ンという外気の中に出るわけで・・・クーラーはいらない!ということらしい。。。

いやはや、子ども達につき合うのって・・・

・・・・・・┓( ̄∇ ̄;)┏大変

それにしても、すれ違う車、すれ違う車、今日のこの暑さの中、窓全開、開けて走っているのなんて・・・うちの車くらいだったゾ!?

・・・きっと、どーみても、エアコン故障した車に乗る不憫な親子( ̄▽ ̄〃)・・・と思われていたに違いない!と一人確信する母。。。

うちの車、もう乗って10年になりますが、真相は、ご心配には及ばず!ですのよ〜♪

・・・~ヽ(=´▽`)ノ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蒸し暑すぎ;

3時間ほど家を外出。外もうだる蒸し暑さだったけれど、帰ってきた家の中の温度計は36度を表示。

夏の暑さの終わりを、ここ数日また見失った気がする・・・(*_*)

学童保育所の行き帰り、学帽をかぶり汗だくで往復する上二人の息子は、今日も鼻をつく汗くささに・・・f^_^;

家に入ってきたら、お風呂場へ直行させ・・・;

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハワイアン リボンレイ レシピいろいろ♪

昨晩、ハワイアン リボンレイ、第一作目を作ってみて、かわいらしいのができて大満足な私。

最後のリボンの処置などがわかりにくかったので、ようやく「リボンレイ」という名前もわかったし、ネットで調べてみよう☆と調べたら・・・

私が作ってみたいリボンのやりかたのイロイロ&レシピをご指南くださっている方のブログを発見!!!

嬉しい〜ヾ(´∀`)ノ

写真で丁寧に解説されていて・・・

また時間ができたら、こちらのブログを拝見しながら、いろいろ作ってみたいと思います♪

どれもかわいぃ〜素敵〜♪♪♪


[Memo]
Akkoの小部屋 【n*acco】_さん

→ブレード編み
▲これが一番初心者向け(私が作ってみたのと同じ)みたいです♪
 たくさんのお写真で、コツがわかって嬉しいです☆次はもっと上手に作れそう!

→クロスノット

→スクエアノット

→サークルウイーブ
▲すごくかわいくて〜♪次はこれにまずは挑戦してみたいかな☆
→星型サークルウイーブ(ジグザグ)

→ツイステッドスクエア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハワイアン リボンレイ

ハワイアン リボンレイ
前からずーっと気になっていたコレ☆

深夜にひとり・・・

ようやく時間がみつけられて作ってみました♪

『ハワイアン リボンレイ』
〜ミリタリーブレード編み〜

・・・というらしい。

今回作ってみたのは『ストラップ』。



実は、これは、サテンリボン(?)で編むものらしく、昨年小学校の役員をしていた時に、同じクラスのお母様が、これの若草色とアイボリーの二色使いのレイ(←という名前なのは、今回初めて知ったのですが_f^_^;)を、学校のIDカードの紐にしていらして、とっても素敵だったのね♪

それで、ある時、「とっても素敵で・・・それって・・・どういう風に作られたんですか?」ってうかがったら・・・

「いやいや、お恥ずかしいわ〜!実はこれ、バザーで買ったものなもんですから、私も作り方なんかは知らないんですよ〜f^_^;)」って。

・・・残念;って思っていましたの。

本屋さんなどで手芸のコーナーを探しても、それらしいものはみつからず・・・

息子のクラスは、クラス替えもあって、そのお母様とは学校役員の任期も終わり最近めっきりお会いすることもなくなり・・・一年くらいたって・・・少し忘れ始めていたところ・・・

ふと、最近忙しすぎて、行く機会もなくなっていた、少しはなれたところにある手芸屋さんに久〜しぶりに行ったら・・・コレだぁ〜!!!と♪♪♪

これ、レシピと材料がセットになって売られていて・・・

本来は、リボンの色合いを別の色合いが欲しかったのですが、その手芸屋さんには、そもそも、その日は、仕事で使いたいものを探しに寄ったので、あまり、あれこれ悩める時間もなくて、「まずは、これ、一つ作ってみて、うまくできたら、また今度、自分の好きなリボンを買いにこよう♪」と、ささっと衝動買い。(笑)

・・・で、それから約半月後の今日。

やーっと少し時間がみつけられたので、子ども達が寝静まったところで、初めて見るレシピを見ながら、「あれ?いや、こっちか?!」とか、慣れるまではリボンを右へ左へ傾けながら作ってみました♪

・・・で、約45分の格闘の後、出来上がり☆

ストラップ部分の編み込みは、約15cmほどですが、これだけを編むのに、リボン全体では、各色1mくらい(ビーズに通したり、最後に蝶々結びする部分も入れて_ですが)もいるんですね!

リボンの最後の処理(カタチを決めてカット)は、明日やることにしました。

写真では、簡単にしか写りませんが、そう!これこれ!!と思える、なかなか気に入ったものが出来上がりました♪

しかし・・・知り合いのお母様が首からIDカードをさげていらした・・・あの紐の長さにしようと思ったら・・・いったい、何メートルのリボンを編まなくちゃかしら・・・!?と。f^_^;

・・・でも、また、次!やってみるぞ〜♪



しかーし・・・

出来上がってルンルンしていたら・・・後ろを通り掛かった家人から、「ハワイアン・・・と言っても、純和風な配色に見えるような・・・」というコメントが。。。

「キット作った人が日本人だからじゃない?」と言っておきましたが・・・(?)

確かに、『紅白』のかなりオメデタイ配色のストラップが出来上がった・・・と、その点は作った本人も感じましたけど〜・・・♪

ちなみに、このキットは、トーカイで購入させていただいたものです(^_-)-☆

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑い熱い日常

いつ・ひび・むぎ、三人で、隣の部屋で、ふざけて戦闘ごっこをしている様子。

私は家事中、壁から「ゴンッ!!!」という、誰かが激しく壁に頭をぶつけた音がしてきました。

誰かな〜・・・?

泣くかな〜・・・??

・・・と思っていたら・・・

ひびの「う゛ぅ〜っ・・・;」という、頭を抱えてのうめき声風な音が聞こえてきました。

次の瞬間・・・!?

むぎの「ひびき、せんとうふのう!せんとうふのう!!」と声高らかにキャッキャと喜ぶ声。。。

家を壊さない程度にしてね・・・;と。(最近心配深刻;)

汗かいたから・・・と、シャワーを三人で浴びて・・・着替えて・・・

・・・と部屋に入っていった三人でこの状況に至っているワケで・・・

・・・汗かきエンドレス。。。(>_<)

(BY:モブログ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

父、永年「七・三」スタイルの影響!?

昨日、私の実家から帰ってきたいっつん。

いろ〜〜〜んな楽しかった12日間を語ってくれました☆

その中でも、妙なエピソードでおかしかったのが・・・


実は、私の母は、結構上手に髪の毛をカットしてくれるんです。
・・・というのは、私が子ども時代の話し。

おかげで、実家にいた頃は、年頃になっても、自宅でカットやホームパーマなどをしてもらっていて・・・ほとんど美容院なるものに行った事がない私でした。


・・・っで、今回旅立った時のいっつんは・・・

ちょっと夏にしては暑苦しいほどに髪が伸びていたので、私は内心、実家に行った際には、タイミングが合えば、母が「暑そうだから切ってあげるわよ♪」と言ってくれて、切ってくれるといぃなぁ〜・・・♪と思っていたのですが。。。

昨日帰ってきた彼の頭は・・・この猛暑だというのに、暑苦しさがパワーアップしておりました・・・;(残念;)

そんなもんですから、「ねぇ、あーちに、髪切ってもらえそうな機会とかなかったの?」と聞いたら・・・

滞在中、「グランパ(=実家の父は、孫にそう呼ばれています)が、あーち(=実家の母の孫達からの呼ばれ名)に髪を切ってもらってたんだけどさ〜・・・」とここで話しが途切れ・・・

「・・・じゃぁ、一緒に順番に切ってもらえばよかったのに。あーち、髪の毛カットするの、上手だよ♪せっかくの機会だったのに残念だったじゃん。」と私が言ったら・・・

いっつんから返ってきたのは、予想をしなかったコメントでした。。。


「だってさ〜・・・グランパは、“しち・さん”じゃん? あーちに切ってもらうと、ボクもグランパみたいな、あーいう“しち・さん”になっちゃう!?と思ってさ〜・・・。ちょっと怖かったんだよね;」

・・・だって。

・・・( ´,_ゝ`)プッ

確かに・・・ママが産まれる前から→物心ついた頃から→今まで・・・ず〜っとあのスタイルのグランパだけど・・・
だって、美容師さんがずーっと同じ人だし、同じカット後の出来上がりスタイルを要求するお客さんだし・・・ね。

・・・( ´∀`)ヵヵヵ

私は小さい頃から切ってもらうのに慣れていたので、そんなこと、考えもしませんでしたが、(幸い、そんな七三カットではなかったと思うけれど。_笑)さすがの孫も言い出せなかったようです。。。

「グランパみたいな“しち・さん”カットはご遠慮させていただいてもいいですか?」とか、母に言ってみてほしかったなぁ〜・・・(爆)

それにしても、その会話のやりとりシーンを想像するだけで、涙が出るほど笑え、ウケた私。

いっつんは「あーちが、どう?って言ってくれたんだけれど、“いや、いいです!”と言って、ソファーのクッションのところに頭埋めちゃって、隠したよ;」と言っていました。(爆)


あぁ〜・・・オカシイ(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こびとづかん「うちのこびと1」

こびとづかん「うちのこびと1」
本日イロイロな中から・・・一番お気に入りの一枚☆

ハマリすぎ・・・(爆)

携帯の待ち受け画面にしようかしら・・・?

サンシャインの2階でイベントがやっていたようなのですが・・・今日はB1階にしかいかなかったので、コレしか見ていません。(笑)

写真を撮る用の素敵なカキワリ(?)に拍手☆


こびとづかん (cub label)こびとづかん (cub label)
なばた としたか

長崎出版 2006-05-01
売り上げランキング : 1144
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


| | コメント (2) | トラックバック (0)

ガリガリ電車の山手線♪

ガリガリ電車の山手線♪
ガリガリ電車の山手線♪
いっつんと二人だけでウロウロ・・・なんて珍しいので、いろいろ楽しいものもみつかります♪

今年は異常な猛暑!ということで、あちらこちらで取り上げられている『ガリガリくん』(アイスキャンディーのブランド)ですが、いっつんとこんなの見つけて大盛り上がり!

電車で「当たり!」見っけ!☆

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

[トヨタ]池袋aMLUXにて

[トヨタ]池袋aMLUXにて
[トヨタ]池袋aMLUXにて
用事があり、サンシャインに寄りました。

その帰り、「トイレに寄りたい!」というので、道中のaMLUXへ。

ちょっとトイレに寄るはず・・・だけのつもりでしたが、よく考えたら・・・

いっつんは、無類のGT-CAR好き☆だったのを忘れていましたf^_^;

トイレ休憩と、aMLUX、どちらが目的だったっけ?!

すっかり、いっつんの作戦にハメラレタような・・・??

(BY:モブログ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

無事着きました☆

無事着きました☆
いやはや・・・

東京駅は終点だから、到着便電車番号は、駅の電光掲示板には出ないのね!?

今頃そんなことに気付きました・・・

いつもは子供達と一緒だから駅を降りちゃえば振り返ることもなく・・・初めて気付いた?!かも。

飛行機なら到着便番号出るのにね;(笑)

最後にプチ慌てをした母ですが、無事息子を迎えられました♪

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京駅へ向かって・・・

昨日は下二人の息子を実家へ、車で迎えに行ってきましたが・・・

今日はいよいよいっつんが、兵庫の私の実家から帰ってきます☆

今まで4回、いや、6回か?・・・(往復にして2、3度)私と兄弟と一緒に乗ったことのある新幹線ですが、今回は、小学三年生になり、初の一人旅☆

お盆の帰省ラッシュが始まる車内で、たぶん緊張して一人で乗って帰ってきます。

東京駅の新幹線が着くホーム、車両まで、私が出迎えに行くことになっていますが・・・

彼の一番の心配ごとは・・・

「ママが遅刻したら、ボクはどーしたらいいの??」

・・・だったそうで・・・

・・・f^_^;

その件で、彼自身が電話してきたほど。(苦笑)

なにせ、携帯電話とかも持たせていないし、お財布も持たせず親(←私の)に預けちゃったもんで・・・;

自分のお財布と小さなかばんも持たせなくちゃ行けなかったね;全く気が回らなくてゴメンよぉ〜;(←実家の両親には、ただの「知能犯娘めっ!」と想われているだろうけど_( ̄▽ ̄;))

そんなわけで、電車の事故があって遅延・・・とかで間に合わなくなるのでは・・・?とかいろいろ心配してみているらしい息子なので、今日ばかりは、早めに家を出ました。

おかげで、到着予定時刻一時間前に東京駅に着けました。

いつも遅刻症のある母なので、息子にもイマイチ信用されず?!

それにしても、東京駅、むちゃくちゃ混んでいますが・・・?!

今からしばらく、いつもは通過はよくするけれど、散策をしたことのない『東京駅』を散策してみることにします♪

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

個展・無事終了☆

昨日個展が終了し・・・

家の中はジャングル状態の現状。。。

家事しなくちゃ・・・と思っても、どこから手をつけていいものやら・・・

・・・っで

まずは、昨日までのご報告の仕事ブログの更新をしてみました。。。
(;´▽`)笑

→「無事個展終了☆」

仕事しなくちゃ・・・と思えば、普段は家事が気になるし・・・

家事しなくちゃ・・・と思えば、シゴトに逃げたくなるし・・・

・・・┓( ̄∇ ̄;)┏

いつもじゃんぐるぅぐるぅ〜〜〜・・・?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の気配

異常気象の夏気温&湿度だった気のする今年。

まだ夏は終わっていませんが、毎日夜中の帰宅で似たような時間に駅で電車を降り、歩いていたら・・・

一昨日の8月6日から、あれっ?なんだか昨日までと違う!という、外での体感に気付き・・・

秋の訪れを感じ出しました。。。

昨日は、少し夜は涼しい風も吹くようになってきたような・・・

夏の苦手な私の、我慢大会のような毎日は、ようやく終わりが見え始めたかしら・・・?

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ザリーの大冒険!?

以前、ザリガニが「また脱走した〜;」と書きましたが・・・

結局ぜんぜん出てきませんでした。。。

・・・っが・・・Σ(・ω・ノ)ノ!!!

昨晩、ようやく変わり果てた姿のザリーちゃんを発見しました。

・・・ナント・・・!!!

全く予想しないところで最期を迎えていたのです。。。

・・・どこだと思います?

一階の玄関扉の玄関内側、扉脇でした。。。

実は、ここのところ、深夜にしか帰宅せず、それも、明るいうちに出かけて・・・真夜中帰ってくるので、玄関内の電気をつけっぱなしにしている機会が少なくて、真っ暗な玄関に鍵を開けて入る、ということを繰り返していたので、玄関内の電気をつける時間が一瞬だったので気づかなかったらしいのです。。。

いやぁ〜・・・

たまたま、昨日は帰宅して、玄関内の電気をつけ、ちょっとまたいったん外出して、明るい玄関に帰ってきて・・・ようやく気づいた次第です。

玄関扉の付け根あたりのところにいたので、真っ暗な玄関では目が行かず、発見が遅れました;

たぶん、明るい時間に出て行く時には、扉の取っ手側の方にしか目が行っていなかったんだと思うんですよね;ここのところ、玄関なんて、急いでドアのところを飛び出して行く、というスタイルで、玄関内を眺める余裕なんて皆無でしたから;

そんなわけで、昨晩はビックリしたの、なんのって!!!



・・・というのも・・・

だって、我が家で、ザリーちゃんを飼っていたのは、中2階ですよ!

そこからは・・・
→一段のかなりな段差をおりて、階段の踊り場に下り・・・
→4段の・・・それも階段に隙間のあるような作りの階段を下り、リビングへ・・・
→そこからは、クーラーしていようものなら、たいてい閉めてあるはずのドアを通り・・・
→長い廊下を通り・・・
→また階段の踊り場があり・・・
→9段程度のフツーの2階から1階に降りる階段を通り抜け、廊下を通り・・・
→最後は、玄関のたたきの結構な段差があって・・・
→ようやく靴置き場であるタイルの部分があり
→扉脇・・・

・・・と、かなりな距離なんです。
ある意味、家の中、大横断?!という・・・

・・・(;゚Д゚)

・・・こんなにザリガニって移動するの?!水もなかったのに!?暑かっただろうに?!と。。。

・・・。゚+(σ′д`。)+゚・クスン...

あのちっちゃなザリーちゃんが歩いたかと思うと・・・想像できないほどの道のりなのですが(いや、家が広い、という意味ではありません; 家の中じゅう、只今荷物だらけで、障害物競走?!のような家の中の状況だ・・・;という意味です_苦笑)

一階の廊下なんて・・・ひびやパパが飼っている、カブトムシやらクワガタの小さな虫かごがゴロゴロしている横を・・・ハサミフリフリ必死で歩いたのかと思うと、涙が出そうです;

・・・(´・ω・`)ショボーン

2階の水槽内はよほど暑かったのでしょうか・・・?
水温の低そうな、ちょっとでも涼しい場所に行きたかったのかなぁ〜・・・

彼女の果てた場所は、ある意味、玄関で・・・タイルの上で・・・我が家では一番涼しかった場所かもしれません。。。

律儀に、ちゃんと“ドアから”水のありそうな外へ出ようとしようとしたのかしら・・・??と思うと、ザリガニでも・・・の本能のスゴさに感心せざるを得ません。

私たちが帰ってくるのを・・・水槽に戻してくれと、ドア脇で待っていて、力尽きたのかしら・・・
忠犬ハチ公ならぬ『忠ザリ・ザリ公』・・・!?

・・・。゚+(σ′д`。)+゚・クスン...

それにしても・・・彼女の体格からすると、ものすごい移動距離のはずです。

廊下に只今散乱中の、夏休みにつき子ども達が学校から持って帰ってきたモノ(お道具箱やら絵の具セットやら習字箱やら・・・)なんて、彼女にしたら、高層ビル街なみの風景だったはず。。。

個展で使う予定だったけれど、使わなかった資材なんかも廊下に山積みです。。。

個展期間で、家事が全くできない期間なので、ある意味、荷物ジャングルと化している室内は、彼女に取ってものすごい光景の通り道だったはず。

あぁ・・・そんな中、そこそこ水深のある水槽から這い出ちゃった彼女は、水槽に戻れるはずもなく・・・水を求めて、ずーーーっと家の中を横断したんでしょうね;

・・・2階ばかり探していたよ;ごめんよぉ〜;

それにしても・・・冷静に考えると・・・水の気配を感じそうな、2階のお風呂場には行かなかったんだねぇ・・・?!



さて・・・そういえば・・・

子ども達は、おじいちゃん、おばあちゃんのおうちで、絵日記の一枚くらい書けたのかしら・・・?

私は、なんだか、このエントリーを書いて、自分が『夏休みの絵日記』をすでに描けたような妙な気分になっていたりしてますが。。。(爆)

小学生でない母が先に夏休みの日記を完成しても・・・ですが;
・・・ねぇ? ( ̄▽ ̄〃)


私の『夏休みの日記』の一枚に認定!
 v( ̄∀ ̄)ゝ  ・・・?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『DM』出し話

個展のDMが印刷屋さんからあがってきました。
《日曜日着で。》

そういえば、DMのデータ入校をしたのは・・・
《29日の深夜・・・日付が変わる直前?!》
・・・ということで、データ入校して(←“深夜”だよ!?先方も「24時間営業」とかです;_ある意味、体に悪いね!?)3日目には、モノがあがってきたことになります。
(もう1日早い出来上がり指定もできましたが、予算の都合上や、他の段取りとの兼ね合いもあり、“日曜日指定”に。)

31日(土)に、お客さんのDM送り先データ入力・整理をし・・・
送り先を1000件以内に絞り・・・(←これだけで、送付のための郵送料予算5万円予定;=DM印刷代ナシ。「送料だけ」でのハナシ。)

1日(日)午後に、宅急便屋さんがピンポーン!と、できあがったばかりの印刷屋さんからのDMを届けてくれました。

→完成したばかりのデータ(顧客整理)を、急いで、DM用宛名シールに印刷。

→貼って・貼って・・貼って・・・

→深夜に出来上がる。
(すでに日付変わって、搬入日!?)

→そこから、顔のわかる方々へは、簡単にではありますが、猛烈なスピードで、宛名シールの下に、ちょっとしたコメント書き☆


“料金別納郵便”で出すので、自分で出す枚数を数えて郵便局へ持って行く・・・というシステムを取るのですが・・・

疲れ過ぎと眠いので・・・何度数えてもあわなくなり・・・

一旦仮眠をとることに。。。


1時間の仮眠を経て、なんとかお布団からはい出し・・・

また、「一枚〜・・・二枚〜・・・」と幽霊のような形相になりながら・・・数え・・・(笑)

朝8時過ぎ、完成☆☆☆(←郵便局へ出しにいける状況になった、というコト。)


1000枚弱の郵便物の枚数があっているか・・・

どうやって調べるか、知っています???

これは、郵便局員さんのやる方法を窓口で見ていて学んだ方法。

もちろん、最初は、「一枚〜・・・二枚〜・・・」と数えます。でも、ちゃんと合っているかわからないじゃない?(←この辺りの正確性には、全く自信のないオンナ;)

一応数え終わったら、今度は、DMをよく数え50枚(もう少しまとめる単位が大きくてもいいんですけれど)の束を作り、お料理用の量りにのせます。

そうすると、50枚での重さがわかるので・・・

50枚づつにまとめた束を、次々量りにのせて、量ってみるんです。

今回の場合、1枚が約3g→50枚の束だと160か161gでした。(←一枚単位で量りきれない細かい数字も、まとまると結構な誤差になります。)

・・・ということで、ちゃんと50枚づつかどうかは、簡単に確認できるようになるので♪

最後は、50枚の束がいくつか+端数枚数で、確認完了☆となるわけです。


・・・で、朝9時の郵便局窓口OPEN時間になりしだい、地元の郵便局に持ち込み。

→たぶん、10時半の郵便局からの出発便に間に合い・・・

全国へ散って行ったDM。

関東の方には、翌日(←会期初日中だし;)ちゃんと着き始めたようで・・・

続々と「DM着たよ〜♪・・・で、遅っ!!!」というコメントのメールをいただけだしました。

・・・(;´▽`)笑

お仕事先の方が、きてくださる予定を続々メールくださったり・・・

幸せだね〜・・・

だってサ、DMで、「お時間できましたら、ぜひ!」と書いたら、みなさん忙しい時間を工面くださって・・・会いにきてくださるんですよ〜!

年賀状ではこうはいかない!

・・・っで、来年ももう会期は決まっています!

・・・なんで、毎年、1年前の同じ時期には翌年の会期まできまっているのに・・・DMが会期初日着!?とかいう事態に陥っちゃうんだろうね;_毎年改善されない悩み;

・・・ヽ(*・∀・)ノ┌┛Σ≡((o _ _)oバタッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また脱走した〜;

あまりにも忙しいので・・・一昨日から、両実家に協力いただき、子ども達を遠方へ追放。

昨日より、缶詰で、3日より始まるコレ↓に向け、必死で準備中
毎年恒例の家業イベント
なのですが・・・

そんな中、昨晩、うちのザリガニのザリーちゃんが、また夜中、水槽から脱走しました。。。

・・・Σ(´Д`;)

探しているのですが・・・ナゼか今回はぜんぜんみつかりません。。。
本棚まで移動とかして裏まで探しても・・・ミツカラナイ;

こんな忙しい時に・・・(((( ;°Д°))))???

・・・これ以上探す時間ないぞ・・・!?

そのうちミイラになって発見されるのでしょうか。。。

今まで大事に育ててきたのに・・・。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

コドモもちょうど長期外出中時期だという時に・・・

どこ行った〜〜〜???

そろそろ捜索打ち切りか;。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


頭の中は、どっか行ったザリーちゃんと個展搬入前日のテンパリようで、いっぱいいっぱいです;4日前くらいに脱皮して、また大きくなれたところだったのに・・・;

口の中には・・・久しぶりに口内炎がここ数日いすわり・・・
『アフタッチ』もきらしていて・・・

忙しくて、薬局も遠い・・・;

・・・(´Д⊂グスン

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »