« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

いよいよ欲しいケータイが出そう★〜業界初!?“折りたたみテンキースマートフォン”防水対応のAndroid™ 2.3搭載スマートフォン

Softbank_sharp_007


今使っている携帯を「久しぶりに携帯を替えました」とブログに書いているのが、2007年9月30日だから...

そういえば、秋口に買い替えたな〜...と思っていましたが、今の携帯を3年8ヶ月使っているワケですね。。。

古くはなってきたり、電池も都合2回だか、途中で替えていますが、私にとってはそんなに使いにくい事もなく使ってきました。

中でも、一番のお気に入り機能は、シャープのケータイは“写真がキレイに撮れる事!!!”でした。
画素数も他社のケータイカメラよりも多いのも特徴ですが、私は一番多く使うのは、写メで送れるメールサイズ“L”というもの。
これで、この携帯でブログの写真の9割は撮って、モグログなどしてきました。
今の携帯でナニが気に入っているか、って、室内などでも画素数はそんなに要求しなくとも、キレイな写真が撮れる事★だったんです。

そんなわけで、今後もシャープの携帯を使おう!という方針なのですが、今までのスマートフォンは、なにしろ文字が打ちにくい...;
モブログなどをメインに考えている使い方をする私には致命的でした。。。

その上、忙しいおかあさん業(?)なのに、携帯をそのまま置いておいても、「メールの新着」もわからない(新着した瞬間や、たまにはサインが出るが...;)、「電話をする」という機能においては甚だ使いにくそうな形状...
「生活防水機能がほしい」
「緊急地震速報が受信できてほしい」...

...などなど思ってきたのですが、いっこうにそういった携帯が出る雰囲気はありませんでした。。。
(だいたい、ソフトバンク、緊急地震速報対応ケータイ自体が、東日本大震災が起こる以前は1機種しかなかったしね;)

そんなわけで、スマートフォンにしたくとも、なかなか自分の欲しい機能を積んだ物がなくて...
⇒気づけば、自分のケータイを買い替えるほどのレベルにない;ということで、今の携帯を3年8ヶ月使い続けてきた感じです。。。

私が携帯でそんなに重視していなかったのは、「3D」「お財布ケータイ」「テレビ」だったのですが、次のはそれもつくみたい。

写真だけを見ると、「いったいどこがスマートフォン?」という“スマートでなさ”に見えるのですが、ある意味、私はこのダサさ?を待ち望んでいたんです。

母親業も仕事も忙しくこなすには、今まで発売されていた「スマートフォン」は、私の生活には「スマートすぎて合いそうになかった...」というのが理由なかんじ。この一件ダサい感じなんだけれども、機能てんこもり!今までのケータイの使い方が踏襲されている感じが、なんともいいです★(笑)


「キレイに写真がとれて」、「緊急地震速報」がついて、「生活防水」で、「赤外線通信」が使えて、+「ネットが使いやすくて...」というのは、きっとこれが初めて出る携帯♪

“事前予約は、6月上旬から受け付け。発売日は、6月中旬以降発売予定。”
かなり期待しています★

本当はもっと価格が下がってから買い替えたいのですが...
今回は珍しく予約する勢いか...!?

使い勝手などが紹介されているwebサイトは▼
【datacider.com】〜「ゼロ」から始めるスマートフォン
「ソフトバンク、シャープ製アンドロイド第二弾「AQUOS Phone 007SH」を正式発表、折りたたみ&防水&3Dなどてんこ盛り仕様」(2011/5/21)

使い勝手などデモ動画なども掲載されていて、見れば見るほど欲しくなる!?

   ***

「AQUOS Phone 007SH」 Android2.3(Gingerbread)
OSにはAndroid最新のGingerbread(Android2.3)が採用。その他の仕様はCPUに1GHzシングルコアQualcomm Snapdragon MSM8255を搭載し、512MBのRAM、2GBのROMを備えます。比較的大容量のROM搭載。
★端末サイズは⇒ 51.8×113×19.3(最薄部16.8)mm、重量約140g
★ディスプレイ⇒ 約3.4インチ FVGA(854×480)
★メインカメラ⇒ 1,610万画素CCD
★主要機能 ワンセグ・おサイフケータイ・赤外線通信・3D(撮影は静止画のみ)・防水・防塵

「部厚っ!!!」「デカッ!?」とか言われそうだけれど、「い〜の、いぃ〜の♪♪♪」
「ボルドー」か「ホワイト」が欲しいなぁ〜♪


【SoftBank:プレスリリース】(2011年5月20日)
1,610万画素カメラ、テンキー搭載の防水対応スマートフォン
「AQUOS PHONE THE HYBRID 007SH」を開発

ソフトバンクモバイル株式会社は、テンキーを搭載したスウィーベルスタイルのスマートフォン「AQUOS PHONE THE HYBRID SoftBank 007SH」(シャープ製)を開発し、2011年6月中旬以降発売します。なお、発売に先立ち、2011年6月上旬より全国のソフトバンク携帯電話取扱店で予約受付を開始します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

耳に届くカタチの成果がようやく!?

昨日、上の二人を連れて、いつものように英会話教室に行き...

家に帰ってきたら、廊下でナニカを二人が話していた。。。

" What is your favorite sports? "っていっつん。
" Swimmming? Soccer? ... " とかってやっている。

そこへ、ひびがちゃんと答えたりして、英語のみで会話していた。。。!?

数字を英語でずーっと二人で交互に言い合ってみたり...
曜日や月を英語で... あーでもない、こーでもないと言い合ってみたり...

なにがビックリしたって...
今までこうして二人で、英語だけで会話しているのも聞いたことなかったし、ひびが「えっ??それなんていう意味?」といっつんに聞いていたら、いっつんがちゃんと日本語に訳して(?)説明しているのにもビックリした!

だって...
英会話の先生はイギリス人で、日本語は一切使わないから...
でも、いっつんはようやく、先生が全て英語で話し、英語を英語で説明している状況を、“日本語に置き換えると何と言っているのか”わかるのか?!と。。。


やっぱり、“4年生”ってずいぶん違ってくるんだなぁ〜...と。


いや、正直、英会話といっても、そんなに難しいことはやっていないと思う。
(イマドキ、4年生で、バリバリ原書を読ませたり、英語を書かせるような英語教室もたくさんある。)

でも、私は、自分が英語コンプレックスで育ったから、これからの時代、私と同じような道を歩いてもらったら困る...
⇒小さい頃から書いたり読んだりできることよりも「英語は楽しい!」「会話をするって楽しい!」と感じてほしかったので、“外国人のネイティブの先生”で“会話メイン”を楽しくしてくれるお教室を探して、今まで通わせてきているのです。

しかし、自分の育った時代とはぜんぜん違うので(なにせ、私達の時代は“英語をやらせる親”は、まだまだ少なかったと思う。でも、今は英語を習っている、というのは結構習い事的に一般的カテゴリーにある)、子ども達に習わせていても、どういう方針?でやらせたらいいのか、どういうやらせ方が正しいのか、うちの子ども達に向いていそうか...など、私にとっては自分が習った事もないし、全くの手探り状態。。。ただ、やりすぎて、本当に英語を本気でやる中学生になる前に、キライになってもらっちゃぁ〜困るのヨ;というのが、英語好きになってもらうよりも課題だったりする気がして。

私達の頃は、初めて英語に触れるのが“中学生”だったなんて...
...今から考えると信じられない;

息子達にはスイミングもやらせているけれど、習い始めて5年くらい経って...
⇒やり始めた頃は、水も怖がるしかめっ面...状態だったのが
5年後⇒バタフライとかをしているのを見ていると...

それを英語に置き換えるなら、習い始めて3年で受験に通用するレベルまで持っていったあの時代、
水も怖がるしかめっ面...状態の英語を教えてもらわれはじめ
⇒水泳なら3年でせいぜいクロールくらいのレベルなのに、3年でバタフライレベルを強制!?くらいまでもっていかされた感じ。。。


親になってから考えてみると、そりゃ、得意な子はついていけたかもしれないけれど、苦手なアタシなんざぁ〜・・・⇒溺れるわサ;って。。。
(▲ジブンのヘタクソを正当化しすぎ?!)


それにしても...
すごいなぁ〜...

もちろん、もっとすごい子は山といるだろうけれど、
小学校4年で " What is your favorite sports? "とかって口に出るんだぁ〜...と。。。


石の上にも3年・・・って言うけれど、
うちの子の場合には、子の芽が出始めたのを親が確認できるまでは、「石の上にも5年」はかかるワケだぁ〜...と。


いやはや、子育てって...習い事に限らず、ナニカ自分が子どもの為に・・・と思って一生懸命やってきた成果を子に見いだせるまでには、“5年は覚悟しなければいけないんだなぁ〜...”というのが、母親業として、昨日実感したことでした。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

学校からのおたより整理とテスト整理

・・・ここのところ、ものすごい勢いで増えて行く、ダイニングの占領物。。。
子どもが幼稚園に行き始めた頃からの悩みですが...

学校からのおたより類の積もる事積もる事...

みな過ぎてしまった情報につき、さっ!!!と断捨離!と行ける性格ならいいのですが、どうも「思い出を振り返るのが特に楽しく好きな性格」らしいことに気づいてきました。。。

幼稚園や小学校っからのおたよりも、我が子の事が少しでも書いていよう物なら捨てられない性格。。。

新聞記事等も、仕事に関係しそうな物、生活情報で後でも読み返したい物はどんどん溜まっていきます。。。

「...っで、それ、どんだけ後で見んの?」と聞かれたら...

正直なところ、「どーなのか...???」自分でもわからないのですが、とにかく捨てられない...捨てようと思う事がとにかくストレス。

...っじゃどーするか...

“超”要領圧縮して残しておく⇒かわりに、紙媒体は処分する!とできれば、きっと私の周りはスッキリ!するのでは??と。

...っで、▼これらを買ってみようかと★

FUJITSU ScanSnap S1500M FI-S1500M (Macモデル)
FUJITSU ScanSnap S1500M FI-S1500M (Macモデル)
富士通 2009-02-07
売り上げランキング : 1163


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
Fujitsu FI-511ES ScanSnap A3キャリアシート5枚セット
Fujitsu FI-511ES ScanSnap A3キャリアシート5枚セット
富士通 2004-07-31
売り上げランキング : 1274


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


実は...
小学生が“長男だけ”の時は、なかった悩みが最近増えました。。。

...っていうのは、“二男”!!! ←こちらのお方。

テストやプリントなど、全問正解100点などを取ってきても、一週間も立つと見事に覚えていない!!!(←ちょっと感動すらする忘れ方?!)

2年生にもなり、覚える漢字なども増え、先日「週明けの月曜日がテスト...」というような連絡が、たまたま先生が他の宿題プリントを配り忘れたとかナントカの理由で、クラス電話連絡網でまわってきたのです。

そっか...

月曜日が「漢字テスト」(もちろん範囲は連絡網でもお知らせされていました)って知っちゃったら、ちょっと彼の腕試し?に、テスト範囲だというドリルから「ねぇ、“せんせいのおはなしをきく。”って書いてみて?」って、そこらにあるノートに書かせ出してみたら...

あ〜〜〜らっ!!!ビックリ・・・Σ(´Д`;)の
珍回答の続出。。。。。。(〃_ _)σ∥

マジっすか!? と一瞬言葉を失った私。。。

長男の時は、それなりにマジメに本人取り組んでいれば、テストの時にビックリ!?状態にはならなかったのですが...

どうやら、二男のアタマの『記憶回路』は、長男のソレとは全く作りが異なるようで、「さっきやったじゃん??」って思うスピードで、「その場では覚えて書けるようになっても、3時間後に同じモノやらせたら、見事に書けなくなっている;」というタイプ。

そんなだから、前の日、次の日の小テスト用漢字プリントとかが例えば渡され、それを宿題としてやっておけば→翌日は難なくクリアー。
⇒しかし、“頭への定着”は全くしていないらしく...
⇒⇒一ヶ月後、たまたま私がたんまり溜めていた家事書類の山からたまたまテストをみつけたから、広告の裏にでも、「じゃ、これ書いてみて〜♪」みたいに質問して書いてもらうと...驚くべき珍回答(←正解は20〜30%位?!)のスゴイびっくりな状況が...;

漢字の意味からちゃんと教えたり、本人に調べさせたり、いろいろを話したりして、その上声を出して書く練習...とかいろいろやるのですが(←長男はこの方法ですんなり入るんですけれどね;←彼の自慢は、学年末テストでクラスで一人だけの全問正解者だった!とかそんな人なので)
二男は見事に...???

思わず、教えているこっちのほうが「ねぇ...こんなに一生懸命やって1時間で忘れちゃうようじゃ、教えたりして一生懸命つきあっているママも疲れるけれど、アナタも疲れそうね。。。」って言っちゃうくらい。(爆)

まぁ、そんなワケで、長男に限っては、満点のテストなど、それこそもうふりかえりも必要ない?とバリバリ捨てていたのです(私は、間違っているテストほど、どこがどういう理由で間違って⇒復習し直しがいる、とばかり思っていた)が、どうやら、最近「満点のテストこそ見直しが必要?!とか、満点のテストも侮れない!(←特に二男の場合;)」ということになってきて、彼らの持って帰ってくるプリントやテストもますます私の整理能力ではどーしていいのかもわからなくなってきました。。。
・・・┓( ̄∇ ̄;)┏

まぁ、そんなワケで...

こんなものを買ったら、復習させるのにも後で楽かな...とか、
【そのうち、いつかi-pad買えたら...】
子どもと一緒の出先で、ちょっと時間が出来たら、PDFで入れておけばそのまま、そこで復習質問を子どもに出来たりして?とか

【そのうち、いつかスマートフォンに替えたら...】
子ども絡みの連絡網とかスキャンして、スマートフォンにPDFで入れて持ち歩ければ楽よね。。。とか

...夢は膨らむのですが...
まずは、目の前の書類の山から解放されたいので(「7年保存!」と決まっている帳簿や伝票以外)、買ってみたいな...と♪

そして、最近どうやら『ジブンの趣味』らしいと気づいたコピーや保存からくる、膨大な紙の山(雑誌の切り抜きや新聞の切り抜き、子どもの必要書類の控え)をすっぱりキレイにしたいものです♪

残しておくのは、紙でぺらぺらめくりたいものだけにすれば(⇒あとは全て電子化)、少しはスッキリするのかしら...??

さぁ、これがきたら、学校の教科書やチャレンジなどの教材も、昨年までのものは、みーんな本分解して、スキャナー通してスキャンして、だれのか、学年事に...などしたら、バンバン心置きなく捨てれる!
昨年までのドリルも解体して、スキャンして、PDFドキュメントにして、いつでもパソコンで見られるようにして、隙間時間に自宅抜き打ちテストしてやる!と鼻息の荒くなってきた母です。。。

彼らのたどたどしい文字で書いた最初のノートなどもスキャンしておこう。
(これは私の思い出♪)

▼ちなみにWindowsユーザーの方だったらこっちネ。

FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500
FUJITSU ScanSnap S1500 FI-S1500
富士通 2009-02-07
売り上げランキング : 55


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早合点なひび

只今、次男ひび(小2)=チャレンジにてお勉強中…


「とても ふしあわせな 気もち」を
⇒「とても ふしんせつな 気もち」…と読み、

「…ゆうびんうけは、空っぽさ。」を
⇒「…ゆうびんうけは、…そらっぽさ。」と読んで、
⇒⇒「ママー! そらっぽい、ってどんな感じ??

…って…(-.-;)


先が思いやられるぅ〜(>_<;)


(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キビシイ一言・・・;

ひびも2年生になって・・・
なかなか口も立つようになってきました。。。

先日のコト。

外は雨が一日続いた平日、たまたまやる事が多かった日で、朝からいくつもの予定をこなし、夜にはグッタリ・・・;だった日。

晩ご飯も食べ終わって、ようやく朦朧とテレビ前に辿り着いたような時間。

ひびが「ねぇ、今日さぁ〜 給食当番で、給食着、すっごいよごれちゃったんだよ; 先生が水で汚れたところ洗ってくれたんだけどさー 明日までにお洗濯しといてくれる?」・・・って。


・・・はぁ〜?(-"-;)
   なんですと??。。。( ̄∇ ̄メ)


「え〜っ!?こんな時間から、それも明日朝までにお洗濯して⇒乾かして⇒アイロンして・・・っで、ひびが朝学校に行くまでに・・・ってコトでしょ?!
・・・マジでぇ〜〜〜!?( ̄▽ ̄〃) 」ってひびに言ったら・・・


▼ひびの一言。

「えっ・・・?ママ、洗濯機のヨコ、あんなにお洗濯物の山なのに、これからお洗濯とかしないの??」
・・・だって・・・Σ(´Д`;)


スルドイ反撃。。。

母⇒撃沈。。。(〃_ _)σ∥


反論の余地なく。。。
深夜にお洗濯しましたとサ・・・;(-д-`*)ウゥ-


はぃ!⇒一応朝全ての行程を終えて、彼に持たせました。。。


・・・っで⇒《2日後・・・》

学校や幼稚園からの多大な洗濯物が入る土・日恒例の洗濯物のかごを覗いたら・・・
今週は当たり週末?!

4年生の長男と2年生の二男の両方がそれぞれ持って帰ってきた「給食着」(←うちの学校は配膳当番の週末ダケ、のはずなのですが;)が入っていました。。。
・・・┓( ̄∇ ̄;)┏

来年度は、週末に3着!のアタリ週末になることが始まるのかと思うと、それだけはいたくメンドクサイ;と、想像しただけでますますグッタリした週末でした。。。
。。。(〃_ _)σ∥

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寝正月ならぬ…

「ゴーロ寝ン ウィーク」を過ごした私。。。

震災後、フツーの日常を過ごしたくとも、普段と同じようなペースでなんて生活を全く送れなくて…普段と違う生活の日々に疲れはて…

⇒子供達の学校などの学校ボランティアの年度末〆→年度始まり業務に忙殺され…


あっという間に今年ももう三分の一終わったんだわ…と今日気付き、そう思うとア然…;

最近は飛んでいくかのように一週間が一瞬で過ぎていく…

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母の日

「母の日」に息子達が、いろいろ手作りの小さなプレゼントをたくさんくれて嬉しかった♪

…が、次男がボソッと一言
⇒「ママ、…で、“母の日”って、今日はナニをお祝いする日だったんだっけ…??」と…f^_^;

今日は暑い中、市内の遠方であった『こどもまつり』に行き→疲れはてた母なのでした…;

なぜに「母の日」が「こどもまつり」の設定日に…??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »