« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

今日まで!・・・っか!?

今日まで!・・・っか!?
今日まで!・・・っか!?
夕方出先で、スーパーのレジにてお財布を開いて…

・・・んっ?!・・・(ノ゜O゜)ノ

手元にあったマクドナルドのチケット。。。を発掘!!

・・・んっ・・・!? 11月29日って・・・いつよ?!ひょっとして今日までじゃん!?!
・・・(+_+;)


チケットには「1会計につき2枚まで」…と書いてあったので、たまたま子ども達と出ていたので、手分けをして「フライドポテトM」と「バーガー無料券2枚」を一会計として→3セット…f^_^;

「フライドポテトM」も昨日、今日のみ限定のクーポンを使って…

150円×3=450円にて…

写真のようになりました。。。

全部「お持ち帰り」にしたら…⇒家に帰ってきたらこんな光景に。。。

家族5人にかかれば、10分程度(?)の一瞬で消えましたが…f^_^;

店頭ではちょっとした渋滞を作らせてしまいました…
ごめんなさい…m(__)m


英語のレッスンから帰ってきて(帰りの寄り道にて購入)⇒食べて⇒今、お風呂に入っている三人息子達でありますが、むぎ以外はこれからまだ夕飯食べるから作ってくれ〓…って…(-.-;)


母はなんか今日はすごく疲れたので、ふと珍しく勢いで缶ビール空けたら(←ダンナさんと二人で350ml一本だけよ!_なんか言い訳みたい?!)…軽く酔いが回って…
⇒完全に夕飯をこれから改めて作るなんて…(+_+)…と戦意喪失;


まだ食べるんかい!?_マジでぇ〜〜〜(泣;)

さてさて…ホントに食べてくれるんだろうなぁ!?_(-.-;)

…作るか…(T-T)


(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Q・B・B】チーズフォンデュ『ふぉんじゅ亭』

先日、ミセスブロガーズさんより
ESSE×リビング新聞「しあわせ文化祭」〜 Happy Shufu Festival 2011〜ブロガーズプレスにご招待いただき、参加してきました。

さて...
ブラウンさんのお話愛媛・松山市の職員さんのお話テーブルマークさんのお話...とうかがった最後は...

【Q・B・B】こと、六甲バター株式会社さんより
チーズフォンデュ『ふぉんじゅ亭』のご紹介♪

2011_shufu_fes_qbb_0

▼「チーズフォンデュって・・・」
一般のチーズフォンデュに対するイメージや、六甲バターさんは、1988年、スイスの郷土料理であるチーズフォンデュを商品化した“チーズフォンデュのパイオニア”(老舗?)であることなどが紹介されました。
2011_shufu_fes_qbb_1

チーズフォンデュにすると「子どもが喜んで野菜を食べてくれる!」
...というのも、イチオシ・ポイント★

↑このことは、実は、先日、長男(小4)が、どーしても「チーズフォンデュを食べてみたい!!!」と言い、我が家でやってみたところ(←あくまで私の我流レシピ...で、ビミョーに課題点が浮き彫りにされた夕食時でもありました;)、子ども達が温野菜をものすごくたくさん、自ら進んで食べてくれたので実証済みでもありました♪

・・・そんなこんなで説明が終わり・・・

Q・B・Bさんの太っ腹なサンプルの配り方にビックリ!!!

なんと、保冷剤2個までつけて、「3〜4人前(内容量:220g)」の「【ふぉんじゅ亭】もちもち感がおいしいチーズフォンデュ」チーズ、2袋...Σ(・ω・ノ)ノ をお持ち帰り用サンプルとしてくださったではありませんか!

さぁ...
これがサンプルで、2袋もチーズをいただいちゃったもんだから大変!(?)

家に帰りましたら、先日の私の我流チーズフォンデュで味をしめた長男が大喜び★
「ママ〜!すっごいのもらってきてくれたんじゃん!!さっ!やろう!やろう!!」...ってウルサいのなんのって...( ̄▽ ̄〃)

...っで、▼こーいうことになりました。。。(家族5人前...の様子)
2011_shufu_fes_qbb_3

我が家は、IHヒーターで鍋などをするので...
底がそこそこ厚そうなステンレス鍋を持って来て、やってみることにしました♪

...チーズを溶かすより、温野菜などの下準備のほうがずーっと時間がかかるのはいつものこと。(←...ってエラそーに言ってみるけど、所詮まだ2回目じゃん;_( ´,_ゝ`)プッ)

“チーちく”みたいにしよう!とちくわを用意してみたり、じゃ、はんぺんもおいしそーじゃん?...とか、やっぱり子ども達はウインナーをチーズにからめるのが好きだったり...♪もちろん、定番のフランスパン(5人で食べるので、バゲット一本刻みました。。。(^_^;)とブロッコリーも用意★

2011_shufu_fes_qbb_4
▲袋を開けてみると...「ナチュラルチーズ」の他に「フォンデュパウダー」なるものも一緒に入っていました。
この「フォンデュパウダー」が秘密なのかな...??
(※写真右上のお鍋の中の状態が、“「ナチュラルチーズ」に「フォンデュパウダー」かけただけ”の状態。⇒これを「ナチュラルチーズ」に「フォンデュパウダー」がしっかりまぶさるよう、かき混ぜます。)

あたためる前に、「ナチュラルチーズ」の上に「フォンデュパウダー」なる白い粉?みたいなのをかけて、まんべんなくよく混ぜます。。。このパウダーには、コンソメ風な調味料や香辛料が入っているようで、チーズとは違ったちょっといい香りがします♪

水か白ワインを加えて熱して行くのですが...
うちは二男がそんなに香りが強いものがお好みでないようなので、「水」を入れて作る事にしました。

ホント、これが、よ〜〜〜く伸びるチーズソースになりましたよ★こんなに伸びるんだぁ〜!とびっくり。ただ、我が家がIHのヒーターでやっていたので、「弱」と「その次レベルの熱」の調整がなかなかうまくいかなくて...低すぎたり(←鍋底でチーズがこげちゃうと残念だし...と四苦八苦)、「今度はちょっと高すぎない??」とかしょっちゅう熱加減調整がちょっと難しかったです。
(※左手にシリコンヘラを持ちながら、ずーっとかきまぜつつ→右手でずっと次々食べてた...笑_結局、こんな体勢でも、うっかりしているとみんな男連中にさっさと食べられてしまうので、母も必死サ!)

でも、さすがは老舗、専用チーズ!!!
先日、我流でやって、家族のみんなにビミョーな感想を残させた時とは大違い!(爆)
みんな、「すっごいおいしぃね〜!」「やっぱ、これが本物だな★この間のとぜんぜん違うね!」などと言いながら、家族みんなでチーズフォンデュをやって...大いに楽しませていただきました♪

驚いたのは、ホント“すごーくチーズが伸びること!”。
ちょっと長く楽しんで食べていると、加熱されて水分が蒸発するからか、どうやらちょっとチーズが最初より濃くなる様子。みんなで食べている間に、だんだん具材をチーズに絡ませ、お鍋から引き上げようとすると...すごいの!納豆か?!ってくらいチーズがのび〜〜〜ていくの。(大笑)

最後の方は、みんなで、互いに納豆のネバネバを絡めるときみたいに、自分の持っている具材を絡めて、大笑いしながら食べました。(※最後の方は、改めて水を足すとか...をやっぱりタイミング見て上手にしなければなりません。もちろん、後から水を足すので伸ばしましたが、もう少し気持ち早めにお水を入れておいた方がよかったのかも?とも。)
でも、これはこれで、逆手に取れば、パーティーなどではこれがコミュニケーションに役立ち、大いに盛り上がるかも!?(作戦?_笑)

...っで、最後に「・・・そーだった!」と思い出して冷蔵庫から出して、持って来た、こちらも同日いただいたサンプル。
2011_shufu_fes_beer
[左]:SAPPORO『金のオフ』
[右]:サントリー『のんある気分』〜 カシスオレンジテイスト 〜

それぞれ、とても美味しかったです★
『金のオフ』は、想像していたより飲みやすくて、また購入予定♪
『のんある気分』のほうは、グラスに注ぐと、きれいなピンク色で、子ども達が「キレーイ!」と声を上げました♪ アルコールは入っていないので、これなら、妊婦さんなどでも、クリスマスパーティーの時など、「自分だけアルコール飲めなくて残念;」とかいう気分ではなく、おいしく参加できるのではないかな?と思いました。
⇒12/13にはサントリー『のんある気分』「【冬限定】ロゼスパークリングテイスト」も発売★
↑これは、クリスマスパーティーなどにもうってつけじゃない?
アルコール苦手な人も、車で帰らなくちゃいけない人も、妊婦さんも...クリスマス気分に酔いしれられそうよ〜ん♪

ただ、“アルコールが入っていないお酒のような飲み物”=「ノンアルコールカクテル」だということに気づいちゃった長男(小4)が、「アルコール入っていないならいいじゃん!ボクにも飲ませてよぉ〜!!」とウルサかったのですが...確かにアルコールは入っていないが...ソレとコレは...いいのか?!と悩み。。。
↑結局、一応残念ながら(←彼にとっては)飲ませませんでしたけれど...ね。

そんなこんなで、大いに楽しませて頂いた【Q・B・B】チーズフォンデュ『ふぉんじゅ亭』ルポでございました〜♪

ごめんなさいね...
本当は、食べている途中も写真が撮れたら楽しかったのですが...なにせ、我が家の食中は戦のように...嵐のように過ぎ去り...一瞬で終わる。。。
(左手にはシリコンヘラ、右手にはフォークに食べ物でチーズを絡め、お口へ...オホホホホッ♪)


さて...予行演習(?)も済んだから...
⇒同じメニューでクリスマスパーティーするかね〜・・?!

   ~ヽ(=´▽`)ノ~



★主婦の暮らし応援するリビング新聞のサイト「えるこみ」
http://www.lcomi.ne.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【テーブルマーク】「ベーカーズセレクト」

先日、ミセスブロガーズさんより
ESSE×リビング新聞「しあわせ文化祭」〜 Happy Shufu Festival 2011〜ブロガーズプレスにご招待いただき、参加してきました。

さて...
ブラウンさんのお話愛媛・松山市の職員さんのお話をうかがった次は...

テーブルマークさんから「ベーカーズセレクト」
急速冷凍パン(!?)のご紹介♪

2011_shufu_fes_tablemark_0
【テーブルマーク】「ベーカーズセレクト」シリーズには、商品が6種類あります。
1:クロワッサン
2:ミルクパン
3:メロンパン
4:胚芽ブレッド
5:チョコクロワッサン
6:あんこクロワッサン

上記の中から、この日は、「クロワッサン」と「ミルクパン」を試食としてご用意くださいました。
(※↓写真の中で、四角っぽいほうが「ミルクパン」)

▼テーブルの上にはこんな感じにパッケージが。
2011_shufu_fes_tablemark_1
「ぜひ、焼きたてを食べて頂きたい!」ということで、この場で焼いた(「レンジでかんたん20秒!」or「トースターでかんたん2分!」)パンをご用意くださいました♪

おいしくいただきながら...


▼まずは「テーブルマーク」とは...という基礎的な(?)お話から。
2011_shufu_fes_tablemark_2
「加ト吉」と「JT」(←日本たばこ産業)はお馴染みですよね。
...っで、⇒「テーブルマーク」となった...というお話。
詳しくは⇒ 【テーブルマーク】会社沿革

そんなお話をうかがって...「そーだった!そーだった♪」と思いながらも、意識はパンに釘付け~( ´艸`)♪

外はパリッ!として、中はバターの香りがしっかりする、ふんわりテイスト★でしたよ♪
この美味しさは、焼きたてパンを急速冷凍してできるもので、この製法だからこその「サクサク」「ふわふわ」感だそうです。

▼食べるシーンいろいろのオススメのお話。
2011_shufu_fes_tablemark_3
「お夕食の準備前のちょっとお腹の空いた時とかにも...♪」とご紹介くださりましたが、結構おいしいので、私なんて完全に後引いちゃいそう(夕食作る前に小腹を満たすつもりが、パン一つじゃ終わらず、絶対ひとパック簡単にペロリと食べちゃいそう;)で、う〜ん...そんな素敵な提案、ダメダメ;って感じで。。。

個人的には、どちらももう一回りくらいサイズが大きかったら...なお嬉しいかな?と思いました。(←贅沢??)

購入シーンとしてご提案のあった中では、自分で購入して食べたいシーンとして一番魅力的だったのは、“ホームパーティーで”ですね★

クリスマスパーティーの一品として、“手軽さ・味・サイズ”ともに、とても魅力的だと感じました。

今年のクリスマスディナーには、これも加えてみようかな。
子ども達はこういうバターの香りたっぷりのパンは、やっぱり大好きだよね〜★
そぅそぅ!そうだ!!
サイズ的には、子どもパーティーにピッタリなサイズな感じでしたよ♪

   ~ヽ(=´▽`)ノ~



★主婦の暮らし応援するリビング新聞のサイト「えるこみ」
http://www.lcomi.ne.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【四国/松山市】「紅まどんな」

先日、ミセスブロガーズさんより
ESSE×リビング新聞「しあわせ文化祭」〜 Happy Shufu Festival 2011〜ブロガーズプレスにご招待いただき、参加してきました。

さて...
ブラウンさんのお話をうかがった次は...
四国、松山市からのご紹介♪
「おいしぃ〜!高級みかん!!」=『紅まどんな』のお話。

2011_shufu_fes_matsuyama_0

『紅まどんな』は“べにまどんな”と呼ぶそうです。

『紅まどんな』とは...

まつやま農林水産物ブランド
愛媛県果樹試験場で誕生した他県にはない品種で「紅まどんな」はその愛称。果実は250グラム程度で、肉質は柔軟多汁でゼリーのような食感のみかんです。
松山が舞台の夏目漱石の小説「坊っちゃん」に登場する“まどんな”から名前がつけられたそうな。

果皮は滑らか、温州みかんより赤く、高級感のある外観。
旬は12月★お歳暮などに喜ばれる、高級フルーツ! 袋はとても軟らかく、種なし。糖度も高く、カットフルーツとして食べるのに向いているそうで、「スマイルカット」で食べるととても美味しいそうですよ♪

▼テーブルの上に置かれたサンプルとパンフレット。
2011_shufu_fes_matsuyama_1
(こちらはもちろん食べられます!
 ...が、お持ち帰りのお土産にも一つ入れて頂いているので、「ここのまで持って帰っちゃいけないわ...よね;」とか、「この場でいきなり剥いて食べちゃう!?...ってのはナシよね;」とかとか、大人の振る舞い...(;´▽`)

▼ごろ〜ん!!! ...と、あまりにも大きく立派なので、最初は「...コレ、みかん?!」と思っちゃった;
2011_shufu_fes_matsuyama_2
「まつやまの 鮮度ばつぐん おたべんか」

▼横から見ると...こんな感じ。
2011_shufu_fes_matsuyama_3
まどんなサマの体型を存分に活かしたパッケージ♪
あんまり立派な大きさなので、測ってみたら...
ウエスト8cm、身長7cmくらいのご立派なおみかん様でいらっしゃいました♪

1個、500円〜700円。この11月24日から首都圏には出回るそうなので...まだこのブロガーズプレスにおいての発表日(=21日)には、市場には出回っていない、貴重なご一品サマでございました。
「3Lサイズにもなると、1個=1000円!」...Σ(・ω・ノ)ノ!?
...というお話をうかがって、さすがはそこはシュフが集う会場。会場中がどよめきましたわよ〜(笑)
さすがは“まどんな”サマ★

▼フツーは企業の広報担当者さまなどがお話になるようですが、そこはちょっと違って...
2011_shufu_fes_matsuyama_4
↑松山市役所の職員(市役所)の方。(農林水産課...の方でいらっしゃったのかな?)

▼『紅まどんな』のことだけではなく、愛媛県「松山市」について...
2011_shufu_fes_matsuyama_5
いろいろなお話をしてくださいました♪

この会が終わった後は「主婦フェス」のブースで、とっても濃厚で美味しい「みかんジュース」をいただきました♪

ブースでは、松山の観光のいろいろもご案内があり、道後温泉・松山城・・・と行ってみたくなりました♪

道後温泉...「温泉のモト」とかじゃなくて、本当の温泉につかりに行きたいな〜・・・

   ~ヽ(=´▽`)ノ~



★主婦の暮らし応援するリビング新聞のサイト「えるこみ」
http://www.lcomi.ne.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【BRAUN】Multiquick MR5550MFP・MR730cc

先日、ミセスブロガーズさんより
ESSE×リビング新聞「しあわせ文化祭」〜 Happy Shufu Festival 2011〜ブロガーズプレスにご招待いただき、参加してきました。

まずはブラウンさんのプレゼンから。。。

【BRAUN】マルチクイック 多機能ハンドブレンダー

2011_shufu_fes_braun_0

「マルチクイック」の“コードレスタイプ”と“コードありタイプ”を、新山千春さんが出演なさっているCMなども使い、詳しくご説明くださいました。
(⇒【BRAUN】新山千春さんのCMは、このリンク先ページの右下「動画でわかるマルチクイック」から。「家族には心を込めて美味しくつくりたい...手早く簡単に素敵なお料理が作れたらなぁ〜・・・って...」というコメントが印象的でした♪)


ハンディブレンダーだから作れる
日々の新定番おかず―作って食べるって楽しい!
「おうちで作れる」が増える新メニュー70点
ハンディブレンダーだから作れる日々の新定番おかず―作って食べるって楽しい!「おうちで作れる」が増える新メニュー70点渡辺 有子

主婦と生活社 2010-04
売り上げランキング : 2121


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



「そぅそぅ!そうなのよ♪」って思いながらも、いつかこういうもの(フードプロセッサーなどはまだ持っていない私。。。)ほしぃなぁ〜・・・って思っていたので、真剣に聞き入っちゃいました。

2011_shufu_fes_braun_2
(私もこんな場所初めてだから驚いたけれど...プロ?セミプロ??な感じのブロガーさん達の熱い眼差し+気迫(!?)+全員が向けるカメラ!に、ご説明くださった方のほうがちょっと緊張気味だったかも...と感じる、ファーストプレゼンテーションでした。)


「きざむ、スライス、混ぜる、千切り、泡立てる。全て、一台で。 ブラウン マルチクイック ハンドブレンダー」

▼コードありの1台6役!多機能タイプ。
おいしさスピーディ〜♪

ブラウン ハンドブレンダー
マルチクイック プロフェッショナル MR5550MFP
ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック プロフェッショナル MR5550MFP
Braun (ブラウン) 2009-09-11
売り上げランキング : 298


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

▼コードレスの1台3役!(つぶす・混ぜる・きざむ)

ブラウン マルチクイック コードレス MR730cc
ブラウン マルチクイック コードレス MR730cc
Braun (ブラウン) 2011-10-05
売り上げランキング : 2515


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



▼卓上に並べられたサンプル(もちろん、さすがにお持ち帰りはできません...残念;)。
2011_shufu_fes_braun_1
持ってみた感じは、本体は想像していたよりちょっと重め・・・だったかなぁ〜。
でも、こんなもんなのかな〜・・・。
(私は自分が持っていたりしないので、他との比較しようがなかったのですが...)
ちなみに本体重量は、MR5550MFP=644g, MR730cc=556g。

とてもよさそうに思ったのは、フードプロセッサーの容器が大きめで、いろいろ作れそうなのと、底部分の滑り止めパッキンまではずれて、フタも、中の軸(?)の部分もそんなに凝った形をしていなくて、洗いやすそうかな♪と思ったことです。

ただ、ちょっとぶきっちょそうな私には、コードレスタイプのほうは、充電台に立てるのが、ひっかかりが小さめのように感じ、難しそう??とも思いました。

いろいろご説明いただいたのを聞いたり、実際に触ったりしてみて...
私だったら、コード付きのほう(MR5550MFP)を使ってみたいかな♪と思いました。


こういうのって・・・実際に目の前で見ると、自分でもすぐうまく出来そうな錯覚(←いや、誰でもすぐうまくできるかもしれない素敵な道具なのかもしれないけれど...とかくそんなにお料理部門は「得意ですから!」なんてカケラも言えるシュフではないので...;)に陥り、こういうの使うの得意そうなお友達とかに習って、早速使えたらな〜・・・と思いました。


詳しくは・・・
【BRAUN】マルチクイック ハンドブレンダー

ブラウン ハンドブレンダー
マルチクイック プロフェッショナル MR5550MFP
ブラウン ハンドブレンダー マルチクイック プロフェッショナル MR5550MFP
Braun (ブラウン) 2009-09-11
売り上げランキング : 298


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ブラウン マルチクイック コードレス MR730cc
ブラウン マルチクイック コードレス MR730cc
Braun (ブラウン) 2011-10-05
売り上げランキング : 2515


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



・・・っで、やっぱりすっごい使ってみたくなったので・・・
今度はこっち⇒【レシピブログ】モニター★コラボ企画「ブラウン マルチクイックを使った お手軽レシピ大募集!」に応募してみよっかなぁ〜・・・とね。
「ブラウン マルチクイックを 合計100名さまに モニタープレゼント!」って・・・素敵じゃない???(←どこまでちゃっかり?!...って???)

今一番作ってみたいのは...朝食の時に、パンに付けて食べられるおいしい「レバーペースト」なのよね〜♪

これからの寒い季節には「かぼちゃのスープ」とかも、マルチクイックがあったら簡単に出来そうだよね〜♪

タマネギのみじん切りももっと手早くできたら...「煮込みハンバーグ」とかも、これからますます美味しく感じるようになる季節だしね〜♪


さてさて...今度はこっちに応募♪かなぁ〜

   ~ヽ(=´▽`)ノ~ムフフッ♪



★主婦の暮らし応援するリビング新聞のサイト「えるこみ」
http://www.lcomi.ne.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【ESSE×リビング新聞】Happy Shufu Festival 2011 in 椿山荘『ブロガーズプレス』

先日、ミセスブロガーズさんより
ESSE×リビング新聞「しあわせ文化祭」〜 Happy Shufu Festival 2011〜のブロガーズプレスにご招待いただき、参加してきました。

朝、幼稚園に送ってから...間に合うのか!?
...と心配しましたが、なんとか間に合いました♪

会場は椿山荘★というので、行くのをとても楽しみしていましたが...
いざ、行ってみると、駅から椿山荘までは「まぁ、なんと見事な坂なのでしょう!!!」という、ドタバタにギリギリな上に、最後は上り坂を競歩で歩く...という、すごい準備運動(?)となりました。

駅から椿山荘までは、「この人達、みんな“シュフ”なんだろうなぁ〜・・・」(!?)という、みのもんたさん流に言うと、私と同じような?“お嬢さん”ばかりが、みな駅から坂を上って行く...
⇒ついていけば着くのだろう...というような光景でした。(笑)

椿山荘についてみると...主婦フェスのほうはものすごい行列!にびっくり。

幸い、『ブロガーズプレス』のほうに行く私は、ものすごい行列の横を通り抜けて、すすぅーっとシュフフェスの受付から、ブロガーズプレスのほうの会場に行けたので...まずは、入り口のすごい主婦の熱気にビックリいたしました。。。


さて・・・

会場に着くと↓まずは入り口、こんな感じ。
2011_shufu_fes_1
この日いろいろご紹介いただける企業様のプレゼン内容が。

みなさん、まずは会場内に席を確保すると、カメラを持ってココへたくさんの方々が写しにいらしているのを初めて見て、「そーだった!そーだった!!アタシもそーいうのできたんだった!!!」と焦った私です。。。

2011_shufu_fes_2
▲奥が『ブロガーズプレス』の会場になっています。
〜入り口の風景〜

2011_shufu_fes_3
▲初めて実際に見る、“すごいブロガーの方々”の会場の様子に圧倒される私。。。


「主婦フェス」のほうは、トークショーやサンプルを配るコーナーなどいろいろあったのですが、この後行ったので、そのお話は・・・


・・・つづく・・・

★主婦の暮らし応援するリビング新聞のサイト「えるこみ」
http://www.lcomi.ne.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

溜まっていたことを消化中…

溜まっていたことを消化中…
溜まっていたことを消化中…
1:むぎの生活発表会(=学芸会)の小道具、「茶色のブーツ」仕上げました。

2:ひびのサッカーのビブスの丈詰め(=肩の部分で3cm→都合、首周りで6cmほど)を手縫いでかがり、しました。
後でほどけるように…でも数年はほどけないように…_笑)

この名前のレタリングが思いのほか、他のお母様達に好評(?)で嬉しくなりました。オーソドックスに、ゴシック体の文字を、指定のスペースサイズに合わせて紙にプリントし、文字の裏を4Bだったか、6Bだったかの濃い鉛筆(←子どものそのへんに転がっていたかきかたえんぴつ)で塗った後、表からボールペンで文字の輪郭をなぞり→転写⇒型を外して、油性ペンでなぞって文字の中を塗る…としただけだけれど…

⇒表裏で四ヵ所、それも我が家の子ども達の名前は字画が多い(;´・`)←ジブンでつけたんだからしょーがない…;

他のお母様方が「カッコイイし、目立つし、イイね!!」と想像以上に反応いただき、なんだか嬉しい♪

ほら、デキの悪い息子は、遠くからでも名前呼んで、いろいろご指導やら喝やら入れていただかないといけないから、目立つようにしておかないと…というのと、コレ、高学年まで使うんだから…母も必死?さ。。。(笑)
▲他の人頼み!?


最近時間が全く取れなかったので、こんな子どものイロイロな用事が溜まっておりまする。。。

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怒涛の二週間が過ぎ…

怒涛の二週間が過ぎ…
怒涛の二週間が過ぎ…
展示会の準備→展示→搬出のあらかたが終了し、今日は久しぶりのちょっと贅沢な時間をもらいました。

暗くてよく写らないけれど…ホテルフォーシーズンズ椿山荘のロビーにて♪

今から従姉妹のお姉さんとちょっと贅沢な最高に楽しみにしていたランチ★

ロビーはすごく素敵なクリスマス仕様!

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ明日から!

いよいよ明日から!
三日がかりで設営した会場!

今までで一番広い場所での個展がいよいよ明日から始まります!!

うちから車で一時間半弱。

会場設営最終日の今日。
朝から設営。夕方には一度帰って、今日は、幼稚園も延長保育お迎えの後の人、学校・学童から帰ってきたの三人を乗せて、また会場へ逆戻りf^_^;

記念撮影用スポットにて、息子達を撮ってみました★
   v(^-^)v_v(^-^)v_v(^-^)v


いかがかしら・・・???

会場は「羽村市生涯学習センター ゆとろぎ」です(^_-)-☆

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「人は無駄な情報を好んで集める」

「人は無駄な情報を好んで集める」
人は、情報が増えれば増えるほど、心は乱れる…

しかしながら、あいにく人間の脳は、「情報の量は多ければ多いほど、生き延びるために役立つ」という発想で設計されてしまっている…のだそうな。。。

ゆえに、無駄な、自分を悩ませる情報ですら、好んで集めて心乱してしまうと…

< 朝日新聞 2011.10.6 >


…確かに…そういうものな気が多分にする…


(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「9時すぎには勉強しないこと」

こんなこと言っているのも・・・?後でふりかえったら笑っちゃうかも...と思ったので、ちょっと記録に残しておいてみようと...(笑)

いっつん(長男・小4)は、“私から見ると”(←あくまで、私の主観、基準...コメントですよ)「結構勉強できるなぁ〜・・・」(←するなぁ〜...という意味)という感じです。

ただ...のんびーーーりやるので(集中力が少なめじゃない??とも言う;)なんだか毎日、学校から帰ってくると夕飯までダ〜ラダラ...ずーっと宿題や家庭学習をしている感じです。。。

私なんか、思わず「そんなに時間かけてやっていて疲れないの?逆にしんどくない??」って聞いちゃうくらい。(爆)

そんな毎日なので、なにかレッスン(習い事)などある日には、うっかりすると宿題が終わりきらない、とか、「音読、まだやってなかった!!」と寝る時間になってから焦っていたりする現状;

やっと夕飯も終わり...私なんか、内心“早く寝てくれないかなぁ〜;”とイラッとしていたりするような時間に、いっつんとひびに「明日の学校の用意はもう終わってるの?終わっているならさっさと歯を磨いて寝る時間ですが...いつ寝られるの??まだなにかやることあるの???」とか聞くと、「あっ...!!! ねぇ?音読の宿題まだやっていなかったのを思い出したんだけれど、今から聞いてくれる??」とか言い出すいっつん;

私「・・・イヤ!」と毎度即答。
私「9時以降は勉強しなくていいです!さっさと寝てください!今こんな時間から勉強なんて禁止!!そんなの今からやるくらいだったら、明日朝6時から、早起きしてやってください。明日の朝なら聞いてあげる!」と。。。
(※もちろん、夏休みの宿題の提出期限まで...どーしても明日の朝までで目鼻がつかない時は、特別に許してなんだか夜までかかってナニカやっている時はありますが。。。)

...このおかげで、たまに朝、ホントに6時から、まだ私が目が覚めきらない布団の足元で、いっつんの音読が始まったりするのですが...(←ショージキ、ホントはすごく苦痛;_笑)


まぁ、そんなこんな...なような、子どもとの毎日を送っています。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「人は言う通りにはならないが扱われたようにはなる」

最近、小学4年生にもなると、長男もいろいろ考えるようです。難しい(←こちらが答えるのに...という意味)質問も増えてきました。でも、いろいろ考える...考える習慣がついてきた、というのは、「勉強」としてもそれ以外の「発育」という面でもいいようです。

さて、今日は、祝日なので、我が息子達は家でのーんびりテレビ見放題になっています;

できのよろしいお母様には、「まぁ、せっかくの休日に、朝からテレビ見せ放題ですか??」なんて言われてしまいそうですが、ここ最近は、運動会、学芸会...のような行事も毎週末のように続き、その上、今週の土曜日も学校公開日(=授業参観日)にあたっているし、ひび(小2)にいたっては、毎週末土日は早朝からサッカー漬けなので、ちょっとみなお疲れ気味の様子だし...(←本音はと言えば、全ての行事から習い事送迎や参観につきあい、学校・学童の保護者ボランティア、仕事に毎日が振り回されている「私が一番疲れているわよ;」と思ったりしていますが;)

本当は気候のよい祝日。どこかにでも子ども達を連れて行ってあげなくちゃ??と思っていたのですが、残念ながら私の体力不足;
今日どこかへ出かけたら、私が来週使い物にならない;という予報が私の体内で出ている感じなので、サボることにしました;
(明後日の土曜日は、小学校も幼稚園も『教育の日』で学校公開日だったり、幼稚園への登園日だったり...+次の日曜日には、二男のサッカーが練習試合を隣の区あたりでやるので、何人もの子ども達を車に乗せて送迎と応援と...などしないといけません予定で...ね;)

・・・まぁ、こういう少しボーッとし気味の休日も、体の疲れをとるにはいいんじゃない?(←本当は、普段と同じように過ごした方が疲れが取れる?なんていう説も聞いた事があるのですが...どっちがホント?? ...っていうか、私は元来は「できるならボーッと静かな空間にいたい;」という性格なので、正直私の方が少し、息子達にテレビでも見せっぱなしにしてでも私に「ママー!・・・」「ママー!!・・・」と呼ばれない休日を過ごしたい...というところなのかもしれません。。。

でも、もう来週には大規模展示事業(仕事)があるので、本来はお尻に火がついている!!!という状況;
今のうちにちょっと仕事場の整理でもしたい、と思い、洗濯機を回している間に仕事場へ下りてきてメールチェックをして、なんだか久しぶりに、『至急』で読まないといけない以外のメールにも目を通してみたりしていました。

そんな中、最近、ここのところなかなか読む時間のとれなかった『Benesseの教育情報サイト』のメールマガジンの文章が目に止まり、サイトに行って...少々読web...(←また結局片付けから脱線?_苦笑;)

石川尚子さん(コーチングの先生)とおっしゃる方の「静かにしなさい」と言わなくてもいいんです[やる気を引き出すコーチング]の中のいろいろな文章に目が止まりました。

その中でも、「人は言う通りにはならないが扱われたようにはなる」という言葉が、心に残りました。

私も、最近、子ども達と接しながら、よく思うのが、以前読んだ本のタイトルにもありましたが「育てたように子は育つ」という言葉なんです。

...まっ...育て方、育てるのが私なワケですから、ショージキなところ、「鳶が鷹を生む」!?みたいなことはどー考えても起こりそうにないわけですけれど、子どもの「やりたい」ということ、勉強もその他も「やっておかなくちゃいけないんじゃん?」ってことには、がんばって“つきあっている”といった毎日です。(←3人に“つきあうだけ”でかなり必死;;だったりしていますが...)


...っで、まぁ、今日も、「・・・っで、なんだい?」というようなまとまりのない感想なわけですが、子ども達に接するのに、やみくもにギャーギャー言う...というのではなく、人として尊敬して扱わなくては...なぁ〜...と再確認した、という所感です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カメラの使い方いろいろ

カメラの使い方いろいろ
子どもが調子が悪いとき、「便やおう吐物を撮影して医師に」というのは気付きませんでした。

今や携帯にもカメラついているし、こういう利用の仕方に改めて気付き、ナルホド!と思いました。

ちなみに、今朝はふと、手持ちのiPadを自分を写す向き側が写るようにし、上下逆さまに持って(カメラ位置が下にくるように)口の中を覗いてみました。これで驚いた!まるで鏡!!

普段は鏡でも見えにくい上あご側が見やすかったのにはオドロキ★

子どもの口の中も撮ってみせてやるとよさそう!!と思いました(^_-)-☆

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »