« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

初!「黒豆を水筒で煮る」というレシピに挑戦〜♪

初!「黒豆を水筒で煮る」というレシピに挑戦〜♪(←“大晦日”に“初”だし…;←失敗したら“失敗し納め”ということにしよう!っと) うまくいくかな…?! お豆(200g)を洗い→水筒に入れ→お砂糖(200g)+塩(小さじ1/2)を入れ→沸騰させたグラグラのお湯を(8カップ=1.6L)上から注ぐ⇒蓋!⇒7時間放置予定。。。 =蓋の上に付箋で入れた時間と中身を貼ってみた。(誰かに途中であけられないように…) ものぐさな人の黒豆作り!?うまくいくといいな〜o(^-^)o ←すでに“マメに…=豆”じゃなくなってる?
初!「黒豆を水筒で煮る」というレシピに挑戦〜♪(←“大晦日”に“初”だし…;←失敗したら“失敗し納め”ということにしよう!っと)

うまくいくかな…?!

お豆(200g)を洗い→水筒に入れ→お砂糖(200g)+塩(小さじ1/2)を入れ→沸騰させたグラグラのお湯を(8カップ=1.6L)上から注ぐ
⇒蓋!
⇒7時間放置予定。。。=蓋の上に付箋で入れた時間と中身を貼ってみた。(誰かに途中であけられないように…)

ものぐさな人の黒豆作り!?
うまくいくといいな〜o(^-^)o ←すでに“マメに…=豆”じゃなくなってる??f^_^;

今回のは「丹波の新黒豆」で、モノだけはいいはずなんだけどなぁ〜!(笑)

後ろに写り込んでいるのは、算数の帯分数にチャレンジ中のいっつんと、「チャレンジ終わったからいいでしょー♪」とパソコンゲーム中のひび。

大晦日のひとこま。。。

今年もあっという間にもう大晦日だ…(*_*;)

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本年「泳ぎ納め」デー

今年も泳ぎ納め。。。

まぁ、今日はなんと忙しいことか…!?

只今は息子達のスイミングにきています。
三人それぞれに頑張って泳いでいます。。。


今日は役所系は事業納めが多くて…

先程は青色申告会に源泉税の手続きやら減価償却費の計算をしてもらいに行ってきたのですが、こちらも今日までなので、私と同じように駆け込んでくる方が多いのか、ちょっと順番待ちをしました。。。

おかげで、車でダッシュで家に戻り⇒こども達乗せ⇒スイミング…もギッリギリ…になりました;


午前中は、月末のこどものいる日はいつものことですが、上二人には通信教育のテストをやらせたりなどのフォロー、そのデータ入力などしたり…(二学期が終わったので、普段のテストの他、実力診断テストなんかもあったりして…それも忙しさに拍車をかける…(>_<;))

朝からドタバタしっぱなしで…⇒ようやくこの時間まで一応予定のやることをギリギリでこなして…⇒なんとか無事到達f^_^;といったところ。。。

今日は見たいテレビ特番もたくさんあるので、なんとか早めに夕食もこなして(←私にとっては、“毎日のしんどいカテゴリーの仕事”の一つでしかない!?かんじf^_^;)帳簿整理でもしながらバラエティー番組を見たいところです。。。

結局今年も、いつものことながらたいした大掃除もせぬまま、また年越しちゃいそうだな~…(*_*)

だって…大掃除より、元旦の黒豆や栗きんとんを多量に作っておくほうが、後々楽そうなんだもーん…(-_-メ)


今日はスイミングでは『皆勤賞』授与の日。
皆勤だと半年ごとにメダルを貰えるのですが、我が家で最長のいっつんは「四年」。
本人達は「今日は皆勤賞だとメダルが貰える日でしょ?」とルンルンしながら「俺、がんばったな~o(^-^)o♪」と言いながら今日のレッスンにきたのですが…

思わず「…違うから!! メダル貰うのはあなた達だけど、頑張って皆勤賞(で連れて来てるの)なのママだから!!!」…と言っちゃった。f^_^;(笑)


今年も一年頑張ったぞー!!⇒アタシ(^_-)-☆
▲自画自賛~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャレンジ4年生で作ってほしい「冬休み向け付録」

ベネッセ【チャレンジ四年生】DVDを冬休みの復習に活用するいっつんを見ていて...

チャレンジ4年生で作ってほしい「冬休み向け付録(教材)」の希望...なんてのを、頼まれている訳でもないのに(=聞かれてもいないけれど...?)勝手に書いてみる。。。(笑)

実は、いっつんが、「“百人一首”が冬休みの宿題に出る」というので(←どんな宿題の出方なのかはまだよく知らない。。。...って、未確認?!もう冬休み入っていますよ!おかあさん!!!みたいな;)先日、冬休みに入る前に
▼一応、ただただ読んでみて一番楽しそうな本(?)を購入しておきましたが...

ちびまる子ちゃんの暗誦百人一首 (満点ゲットシリーズ/ちびまる子ちゃん)
ちびまる子ちゃんの暗誦百人一首 (満点ゲットシリーズ/ちびまる子ちゃん)米川 千嘉子 さくら ももこ

集英社 2003-12-15
売り上げランキング : 687


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

いっつんと読んでみると、まだこの内容でも(いっつんにとっては)難しい様子。。。
でも、ただの教本?みたいなものに比べたら、かなりこれでもわかりやすいが...

「百人一首大会が冬休み明けにある」というので、一応フツーの百人一首も購入し用意したのですが...
やっぱり、どー考えても“百人一首はまだ小学4年生には高尚すぎないか?!”

いや、「内容なんてわからなくてもよいのだ。ただ唱えるだけでよい...」みたいな、テレビでは先日、私学などでは小学一年生くらいから「漢文を音読させる」というようなスゴイ!光景も見たので...ただただ暗唱すればよいのかもしれなけれど...どうも自分の性格から、“内容のわからないものをただただ唱える...というのは苦しいねぇ?!”と思ってしまう。。。

もちろん、「百人一首が宿題」みたいな生活は、これから毎年のように続き...高校生くらいまで続くのかもしれないけれど(←ジブンの過去、この類のコトがどーだったか話は見事に忘れ去っている;)...

そんなわけで、「小学校4年生でも親しみやすい『百人一首』にまつわる、見やすい映像教材」など作っていただけないものだろうか...(^ー^;)と。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベネッセ【チャレンジ四年生】DVD「冬休み活用法ネタ」

ベネッセ【チャレンジ四年生】DVD「冬休み活用法ネタ」
ベネッセ【チャレンジ四年生】DVD「冬休み活用編」
↑ある意味、処分のため、「大掃除(処分モード)」とも言う…!

二学期終業式も終わり⇒クリスマスのお遊びモード期間も終了…
⇒冬休み平日。。。

チャレンジで溜まっているDVD(←来た時に一、二回見て⇒テレビ前に溜まっていっていたままになっていた付録DVD)を、「もう見ないなら処分!…するから、捨てる前に見てみて!」といっつんに見せだし、私は横でやることにドタバタ。。。

DVDを見返しているいっつん(←12月に9月号付録を再見)を見ていて、「処分するから中身を確認!」と見せだしたのですが、ふとこれにもいいことがあるんだ!?…と発見。

うちにこのDVDが来た時には、まだ学校で習っていなくて、「予習=ぼんやりモード」で見ていたけれど、冬休みに入った今は、完全「復習モード」で見られること。算数や理科のクイズになっているような問題はDVDのリモコンでいろいろ答えている様子。。。

理科の実験、映像などは、最高の「らくらく復習教材」に変化している(←見る時期が変わっただけでこうなるのね♪)のに気付きました。

映像は「都道府県」カテゴリー映像で、一緒に踊っているいっつん。(笑)

さてさて次は、年長のむぎのしまじろうDVDの時間か…

三人分の教材を復習教材としてみるだけで何時間も有意義に潰せるよ♪

帰省などの移動でDVDのポータブルプレイヤーを持って移動される方にも、子どもの時間潰しにオススメ★

(BY:モブログ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスプレゼントオーダーとお誕生日(8歳)プレゼント

グランパとアーチ(子ども達の祖父母=私の両親)サンタにお願いしたいもの〜♪

スーパーポケモンスクランブル
スーパーポケモンスクランブル
任天堂 2011-08-11
売り上げランキング : 98


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

アマゾンに在庫あるからまだクリスマスに間に合う!ということで...
よろしくね〜ん★ ~ヽ(=´▽`)ノ~


ちなみに...ひびのお誕生日プレゼントのハナシ。

ひびが今乗っている自転車があちこちガタがき出したので...先日お祝い前借り(!?)でもらったものを元に、来月のお誕生日に買おうと(ナゼかひびはクリスマスに買う気満々なんだけれど...そうはいくものか!と「来月よ!あなたのお誕生日は来月よ!!」と言い続け...)、ひびと自転車での道中修理に飛び込んだお店でどんなものなのかいろいろ見てみたら...あと2〜4cm背が伸びたらもう24インチの自転車に乗れる!?!と知り、ビックリしました。

みんな確実に大きくなっていっているのね〜...改めて実感。。。

お兄ちゃん(いっつん)は、それを横で見ながら「オレの、22インチだから、ひび、それより大っきいの買うのぉ〜〜〜?!」と悔し顔。。。

いっつんの今の自転車を買った当時より、今のひびのほうがビミョーに背が高いんだからしょうがない。。。(爆)

この兄弟間のこういうせめぎ合い?はこれからますます激化していくんだろうな〜...(笑)

それにしても、先日のひびの自転車の故障...症状がかなりオモシロカッタ★見ていて大爆笑★
(↑いや...でも面白がっている場合じゃなかったから、即刻修理してもらったんだけれど...)

止まろうと思ってブレーキかけて⇒止まる...⇒...発進しようと思うと、ブレーキ放してもロック!しちゃって、全くタイヤが回らず突然進めなくなる...という症状でした。

もちろん故障の状況は深刻なんだけれど、私がむぎを後ろに載せた自転車で走り、その後ろをいっつんが走り、ひびが...
⇒一時停止や、ちょっとスピードを弱めると、「あぁ〜!! 待ってぇ〜〜!!! 動けないぃ〜〜〜!!!(;´▽`)」
...ちょっと走る度にコレの連発!(爆)

最初はよく症状がわからないので「ナニ言ってんの??」って感じで、“ナニぼやぼやしてんのよ!・・・ブツブツ(`Д´)...”くらいの感じだったのですが、症状がわかってからは、その度に「あーれぇ〜〜〜!!! また動けなくなったぁ〜〜! 待ってぇ〜〜〜!!!」というひびの大声での呼びかけにみんなで大爆笑★( ´∀`)ヵヵヵ

「いつからこんなことになっていたの?」って聞いたら「この間のサッカー(の練習日)の時にはこうなってて... みんなにこの自転車じゃついていけなくてさー・・・困ってたんだよ;ヾ(・ω・`;)ノ」とのこと。

まぁ、正直なハナシは大笑いしているのはかわいそうに深刻な事になっていたのですが、まぁ、わりと楽観的にどんな状況でも笑いのツボにはまるとみんなで大笑いしちゃうタイプのウチなので、ひびもわざと、その動けない状況を「あーれぇ〜〜〜!...」とかいいながらコント並みに処理していたので、逆に母には深刻味がなかなか伝わらず・・・!?

もちろん、危険なので、夜でしたが、即刻帰り道にまだ開いている自転車屋さんを探し、修理...⇒無事直りましたが。

なんだか部品(ねじとか...そういうような金具類)が落っこちちゃってなくなっていた様子...が原因でした。

『子どもの使っているモノ』には普段からもうちょっと関心を持って見ておいてあげないと...と、ちょっと反省したのも事実です。どうしても“私自身が使うものでない”ので、不具合の発見が遅れがちになります。。。
この点は、真面目に、もうちょっと普段からコミュニケーションを取って、早期発見に努めなくては!と強く反省した次第です。
(だって...修理したとたん「超乗りやすくなったじゃ〜ん!感動!!!」なんて感激しているひび。きっと、ちょっとの不具合はもっと前から出ていたのです...が、私にしっかりどんなに大変な状況下が伝わったのは、きっと症状が出だしてからかなり経ってからになっていたんだと思います。。。反省;)

ひびは行動力もあり、いっつんよりもそういう意味でもどうしても荒い乗り方になるので...つぎの自転車はそのあたりも考慮して、いっつんのよりちょっと耐久性の高い自転車にしなくてはならない...と思っています。

ひびの今の自転車は、もう後ろの泥よけも振動に耐えかねて?劣化して折れちゃいましたし...
(↑フツーに乗っていて突然ポロッと泥よけがバッキリ折れて取れた;なんていう症状、初めて見ました。。。 私と一緒の時に起こった出来事だったので唖然としましたが...)

子育てってなにかと物いりで大変だわ〜・・・ね;

...ということで、グランパ&あーちサンタ、よろしくお願いしまーす!
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Merry Christmas !!!

510family_2

息子達は、ちょっとキメてみてご機嫌★

昨日は祖母の米寿のお祝い会がありました♪
走り回ってひとしきり暴れた後(?)にかき集めて...ようやく撮ってみたら...

一番前のむぎのネクタイは見事に曲がっていたまま写真に...(^ー^;)

みんなちょっとづつ凛々しくなってきたのが嬉しい私。
むぎはちょうど今5歳なので、七五三も兼ねたような...ちょっと早めの入学式スーツ着用(すでにスーツにとっては三人目の三度目ですが?!)となりました♪

うん、これで、4月もこんな感じで入学式を迎えられそうです♪
4月には、5年生,3年生,1年生になるんだなぁ〜♪
嬉しいな〜・・・★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「こびとづかん」リンガーハット・お子様ランチ「おまけ」

今、ひびのクラス(小2)で大流行の「こびとづかん」。

先日は、ひびがスイミングで昇級したお祝いに
▼コレを買う事に。。。

こびと観察入門〈1〉捕まえ方から飼い方まで
こびと観察入門〈1〉捕まえ方から飼い方までなばた としたか

長崎出版 2010-09
売り上げランキング : 497


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

そのおかげで?先日たまたまネットで知ったリンガーハットでもらえる「こびとづかんグッズ」。昨晩はこれ目当て!でリンガーハットに、子どもとは初めて「皿うどん」系食事を食べに行く♪...となりました。

いや、親は何度も食べに行ったことがあるのですが(ここ何年かはなかったけど)、子ども達を伴って、フツーに外食に行けるレベル(←子ども達がわりと何でも外で食べられるレベルになった_という意味)になって、初ジャンル(?)メニューの挑戦★となりました。

お野菜がいっぱい!パパも「“お値段そのまま”で長崎ちゃんぽんの麺が2倍!(トータル400g!!)」までいけるので、お腹いっぱい食べられて、子ども達は...というと、お野菜いっぱいの
ちびっこセットを、ちゃんと完食★デザートもいただけて大満足!

...っで、もらったグッズ(3人がそれぞれに選んだもの)が下の写真のモノ。
「こびとづかん」リンガーハット・お子様ランチ「おまけ」

フツーのファミレスとちょっと違うなぁ〜...と思ったのは、「お子様ランチ」にあたるメニューが、子どもと言っても、他のファミレスなどより“少し大きい子向け”、と思った点。

皿うどん自体がまず“お野菜いっぱい”とか、“お箸を使わないと食べにくい”のかな?とかとか...もあるせいか、お子様ランチのメニューも小学校低学年で十分楽しめる量と、グッズも「文具」だったり
...と親もいいな♪と思えました。

みんな大満足できたので、子ども達も「また今度行こうね♪」となりました★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユニクロの「プレミアムダウンベスト」の用途

昨年の今シーズン買った、ユニクロの「プレミアムダウンベスト」。

コートタイプは売っているけれど「ベスト」のタイプはもう今は売っていない様子。。。

このベスト、すごく軽くてあったかくて...いいんだけれど、どうも一番外に着るには、「ベスト」タイプなので、当然と言えばトーゼンだけれど、ちょっと(腕などの部分が)寒くて...かといって、手持ちのコートの中...とかにはふかふかしすぎてビミョーに着にくかったのですが...。

...っで、今年のこのシーズンに入っても...なんだかうまく他の手持ちの服と合わずにハンガーにかかりっぱなしになっていたのですが(色はライトグレー。シルバーみたいな感じ)...

ここ数日でとてもいい着方を発見★(←一年越し!?みたいな(^^;))

「ウォームビズ」!でございますよ!!!
ウォームビズ・ホームスタイル」★
いや...違うか;
「ウォーム・ホームスタイル」!!!か。(笑)
▲“母親”にとっては、“ホーム”の中でも“ビズ”スタイルだけどね!?
だって、「家の中こそ戦場よ!!!」でしょ?_( ̄∀ ̄)ゝ

これ、家の中で着てたらすごいあったかいじゃん!
それも、すでに家事着や普段の格好をした更に上。(爆)

これ家の中で着出してから、暖房を入れ始める温度(タイミング)もずいぶん違って来た(室温が低くなってから暖房を入れる)し、なにより“背中・腰が暖かい★”。
前のチャックは閉めずに着ていますが、袖はないので家事は楽♪“耐久撥水”だし、“手洗い”で洗濯だってできるし♪


いや〜・・・なんでもっと早く気づかなかったんだろうね?!ヾ(´∀`)ノ


しっかし...

「一軒家に住む人」は、こんな格好が一般的(...なくらいの寒さ対策になりがちじゃない?アタシだけ??)だから、「マンションに住む人」が遊びにくると、家の中が寒すぎて...後で頭痛になっちゃったりするんだよね。。。(←昔のうちの母親!?)

これから、年末年始“実家に帰る”(=田舎の一軒家に帰る、現マンション暮らしの人)はご注意あれ〜〜〜!(笑)
行った先に新生児か、お歳をめしたかなりご高齢の方でもいらっしゃらない限り、やっぱり一軒家は寒い!のが標準!!!と思う。。。

面白いよ〜♪

小学校とかにPTA絡みとかで行くでしょ〜...
「襟ぐりの開いた服」スタイルの人は、たいてい「マンション住まい」。
「とっくり」スタイルの人は、たいてい「一軒家住まい」。

...というのが、今までの私のくだらないPTAの場での暇つぶし分析結果。。。( ´艸`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レゴで作った「歯ブラシ」

レゴで作った「歯ブラシ」

うちの三男・むぎ氏(幼稚園・年長)の作品。

仕事をしていたら...「ゴシ!ゴシ!!」と言って現れて...
本日「代休」にて暇を持て余している人(=むぎ)がウルサいので、仕事中のPCの上に置いて撮ってみた♪

親バカながら、なかなかよく出来ている(レゴの部品のカタチの特性を活かせている)と思う★

ブラシの部分になっているのは、よく“お庭の柵”としてお馴染みのパーツを2コ並べて使ったようです。
パーツの配色もなかなか洒落ています♪ MOMAの歯ブラシ...とかだったら、こんな現代的な(?)歯ブラシ、ありそう??
...ナンテね。 (;´▽`)笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幼稚園や学校での『お知らせ』お手紙作り

▼こういう本(活用出来るイラストCD-ROMつき)を一冊持っているだけで、「やばっ!学校ボランティアだってサ;」となっても、ずいぶんと気持ちが楽になるって言うもんです♪
...そろそろ新しく一冊...また買っておくかな?...みたいな。

CD-ROMつき お知らせ・新聞・チラシ作り完全素材集―幼稚園・小学校・PTA・自治会・サークル・自宅教室 (主婦の友生活シリーズ)
CD-ROMつき お知らせ・新聞・チラシ作り完全素材集―幼稚園・小学校・PTA・自治会・サークル・自宅教室 (主婦の友生活シリーズ)主婦の友社

主婦の友社 2011-03-16
売り上げランキング : 42598


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

私は、人に電話して頼み事をしたり...とかがもっぱら苦手...なので...

こういう本を手元に置いておいて、ナニカあったら「お手紙は作るから〜...人集め(電話したりして予定確認をして人を募る...みたいな)とかはよろしくぅ〜!」と逃げ...(←一応「逃げているつもりはない」んだけれど?!)
⇒人員や内容決まったら→連絡もらって→お手紙原稿作り、というシゴトをよく引き受けます。
⇒仕事(本業)終わった後とか、夕方から学校へ行き、印刷して、各クラスポスト配付...とかして...すぐ学校から引き上げたり...

...という役回りが多いです、ね。(^ー^)/


(そろそろ、素材本を一冊新調してもいいかな〜...というメモ。)

小学校・PTA・自宅教室・自治会・サークルのお知らせ・新聞・プリント・チラシ作り (主婦の友ヒットシリーズ―PASOTOMOハンドブック)
小学校・PTA・自宅教室・自治会・サークルのお知らせ・新聞・プリント・チラシ作り (主婦の友ヒットシリーズ―PASOTOMOハンドブック)
サイビズ 2006-04-01
売り上げランキング : 173049


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンタさんへお手紙書き♪

サンタさんへお手紙書き♪
今日は、明日の土曜日「生活発表会」(=学芸会のようなもの)があるので、【午前保育】にて半ドンで帰ってきちゃったむぎ。

お昼の軽食を食べた後、なにやら静かに真剣にやっているので、なにしているのかな〜?と思ったら…

サンタさんへの「クリスマスプレゼント・リクエスト」のようで…

「これ、切手貼って…どこに出したらサンタさんに届くの?!」とウルサくきくのですが、クリスマスツリーも出さない我が家では…どーしたものかと私案中。。。

私としては、現実的なサンタさん=私の実家(の住所)の両親宛て、としたいところだけれど、むぎにまた「外国のサンタさんのところの住所も漢字なんだね♪」とか、こういう時にしか実家に手紙も出さず、その上内容が「ウィー(のソフト)をいっぱいください」なのかも…どーかと思う…(-.-;)


あぁ… うーむ… (−_−#)

(BY:モブログ)


:追記:
パパに聞いたら「サンタさんへのお手紙は、枕の下に入れて眠るといいよ★」と言われたそうです。
...ナルホド!

ちなみに、兄達がこれくらいの頃には、私が預かってさえおけば、その後のことは特に追求せず...だったから助かったのですが、三男にもなると...いろいろなところで入れ智恵?に触れる機会が増えるのか...いろいろな質問・疑問への対応がしんどいのぉ〜...;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サンタさんへの手紙の下書き??

そろそろ「サンタさんにお手紙書かないとね〜♪」と言い出したむぎ(三男・幼稚園年長児)。

「ママ書いてよ〜!」と言うので、「えっ? サンタさんは大人の字じゃ読めないのよ。知らなかった〜?」と言ってみたら、「えーっ!?そうなのぉ〜?? じゃ、ママ下書きしてよぉ〜... それ見て書くからさぁ〜;」と言い出した彼。

「じゃ、なんて書いてみたらいいの?」って聞いたら「“Wiiのゲームいっぱいください”って書いてみて!」だって。

「えーっ? そんな“いっぱい”とか言っている欲張りさんのお願いは聞いてくれないんじゃないの? むぎにだけいっぱいはあげられないじゃん? だって世界中の子ども達がサンタさんにプレゼント頼んでるんだよ。 そんな欲張りな人のところは、きっとプレゼント置いて行ってくれなくて、サンタさん通り過ぎるね... ...とママは思うけれど...どーする?」と聞いたら...

しばし真剣に悩んでいた。。。


続きは幼稚園から帰って来てから考えるそうな。。。


サンタにも懐事情ってものがあるはずよ〜...きっと...( ̄∇ ̄;)


それにしても...「Wiiってどーかくのよ?」っていうから「おっきい“う”に、ちっちゃい“い”書いて、のばす棒つけて...“うぃー”でいいんじゃないの? それでサンタさん読めるんじゃん?って言ったら、
「・・・わかんないぃ〜ーーー!!!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。」となって...

うっかりメンドクサイことを言ってしまった。。。;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一時間歩いて英語のレッスンへ...

英語のレッスン日。

子ども達には「ごめん!あなた達が帰ってくる時間に、今日はママ、仕事からその時間には帰れないから、二人で頑張って英語行ってね〜!」と言ってありました。(→いっつん(小4)とひび(小2)_むぎは幼稚園の延長保育利用日)

しかーーーし!全く確認し忘れていたの。。。
「“天気予報が雨”だったって...コト。」

仕事のイロイロを終えて、その先を出ようとして...「あっ...雨だ...」

・・・ってコトは・・・あの人(=息子)達はいったい〜・・・!? どーしよう!?

...この時点でようやく気づきました。。。(遅っ!)


いや、雨が降るくらい、傘は彼らは持っているじゃん?...っでなんで??って。。。

1:英語のお教室は、隣駅近く。
2:いつも、雨さえ降っていなければ「自転車で」行く距離。
3:雨が降っている場合には、私が車で一緒に行く。
⇒しかし、今日は母(私)は不在。

4:彼らは電車などで行った事がない。
⇒その上、お金がないと電車も乗れないじゃん?でも置いてこなかったよ;

5:全部の道を歩いて行った事もない。
⇒子どもの足で歩けば、軽く45分はかかる、と思われる。雨で寒い中、そんなに歩けるのか?!
⇒ひびのレッスン時間には、到底間に合わない。(いつも学校から帰ってくると時間ギリギリなので、急ぎめで自転車漕ぐくらいなのだから...;)
⇒いっつんのレッスンまでは一時間はしっかりある(私が気づいた時点から...そろそろ彼らは学校から帰宅しているだろうか?...と考えた時点から)。

6:いつも自転車では(私と一緒に)通っているので道はわかっている。しかし、隣駅の改札からお教室までの道のりなんて...一緒に歩いた事はない;


さーーーて...どーしたものか...今日のレッスンは...欠席より仕方がないのだろうか?!と思いながら、どーしよっか...どーしよっか...!?と頭の中は急回転。。。


...と思いめぐらし始めて、どーしたらいいんだぁ〜!?!と頭の中がカリカリ言い出した頃...


携帯が鳴った。。。小窓には「自宅」の表記。

あっ...いっつん帰って来たんだ。

「もしもしぃ〜? もう帰って来た〜? そっちの雨はどんな具合??」と聞いたら
「すっごい降ってるよぉ〜!どーすんのぉ〜??英語、どーやって行ったらいぃのぉ〜???」といっつんの声。

「じゃぁねぇ... カッパ着て自転車で行く?それとも傘さして歩いてとか行きたい??」って聞いたら
「傘さして行きたいに決まってんじゃん!でも、遠いじゃん?どーしたらいい??」(←いっつんもさすがにちょっとパニック状態)

私:「ひびはまだ(うちに)いるの?」って聞いたら
い:「いるよ。どーやって行ったらいいんだかわかんない;って言って、まだココにいるよ。」
私:「でも、ひびのレッスンは、もうあと15分もしたら始まっちゃうよね〜...どーしよっかぁ...;」

結局、いろいろな手段を話し合った後、
「じゃ、いつもの道を歩いて行きなさい。今すぐ出ればあなたのレッスンには必ず間に合うはず。でも、すぐ出なさいよ!たぶん歩いたら50分くらいはかかるはずだから、一時間前に出たとしても、ボヤボヤしていたら遅刻しちゃうわよ! ドコソコの開きを開けたらゴミ袋があるから、そのゴミ袋にカバンを入れて持って行けば濡れないから! ひびと二人で頑張って歩きなさい! そして、着いたら、W先生に“おかあさんがいなくて歩いてくるしかなくて時間がかかってひびのレッスンには間に合わなかったから、ひびも一緒にレッスン受けさせてください!”とお願いしなさい! わかった〜??」

...すごいな...

我ながら、指令内容が、小学4年生に
・二つ下の小2の弟連れて、50分、雨の寒い中を歩きなさい。
・着いたら、英語しか話さない(そんなに日本語はお得意ではないと思う)外国人の先生に、弟の状況を説明して、一緒にレッスンに混ぜてもらうよう交渉させる。。。

もちろん、この英語の教室が、先生が個人でやっていらっしゃるからこういうお願いが、どうしようもない事情の場合できる可能性が高い、というのはあるのですが、どれだけどう通じるかわからないけれど、身振り手振り、英語と日本語のちゃんぽんでいっつんが先生に説明をする様子を考えると...ちょっと「がんばれ!」と言って笑える母。


もちろん、この二人のレッスン両方が終わる2時間後には「車で迎えに行くから大丈夫!待っていなさい!」と言ってあるので、いっつんの頭の中では“行きさえすればいい、レッスンを受けられさえすれば帰りはママが迎えにくる”となっているので、電話口で落ち着きを取り戻した彼ですが...



こちらも雨の中急いで家に帰り、車を引っ張り出して、まずはむぎを幼稚園に迎えに行き、その後隣駅の英会話のやっている建物へ...


少し待たせてしまったので、どんな顔してるかな?と思ったら...ロビーでそれぞれ、静かに持って行った宿題やチャレンジをやっていました。。。(なんか、すっごい心配したけれど、なんてことなく大丈夫だった様子?という感じ。)

「おまたせ〜! 今日は結局うまいこと行った??」と聞いたら、
「うん、ぜんぜん大丈夫だったよ♪ ひびもボクのレッスンにちゃんと入れてもらって授業が受けられたよ。」いっつんなかなかやるじゃん!ひびもこの距離よく歩いたじゃん!!とのことで褒め...ほっとして帰宅しました。

家に帰ると...いっつんが
「いやぁ〜... 今日は、サンタの気持ちがよくわかったよ、ホント。大変だろうねぇ〜...」というので、どっからそのハナシはきたんだ?!と思っていたら...

指令にあった「ゴミ袋にカバンを入れて持って行きなさい!...」というのを、“ゴミ袋にいっつんとひびのカバンを入れ、いっつんが一人でサンタのように二人分背負って、約50分の雨の中の道のりを歩いた”とのこと。

道中、「ゆうやけチャイム」(=防災無線から流れる、冬場だと4時半に鳴る決まった音楽)とかが鳴り、「やべっ!もう半じゃん!!急げ!!! 5時までには着かなくっちゃ!!!」といっつんとひびは小走りで一緒に道を急いだのだそうな。。。

これが、冬の寒い夜、サンタさんの大変さ?を想像するきっかけになったらしい。。。(爆)


まぁ、どちらにせよ、よく二人で頑張りました★
(さすが、普段は水泳とサッカーで鍛えてあるから、子どもにとっては50分〜1時間歩くこと自体はたいしたことではなかったらしい♪)


...っで翌朝...

「ねぇ...ママ、ところで昨日って...英語の帰り...歯医者さんに寄る日じゃなかったっけ...??」といっつん。

私「キャーーーッ!!!(;゚Д゚)ハッ!  そうだったぁ〜!!! どーしよ;予約してあったのに...あの雨のドタバタ騒動で...英語のところで行程が...終わって、あなた達を見つけたらほっとして...すっかり忘れてうちに帰って来ちゃったんだわ〜〜〜;
あぁ。。。orz......」
それも、翌朝まで思い出さないなんて...さすがアタシね;
手帳にはガッチリ書いてあったのに...ね;

また歯医者さんに平謝りして予約取り直さなくちゃ...;
(↑“また”ってコトで...以前にも数回前科アリ;)

   (-д-`*)ウゥ-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »