« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

ひびのウキウキ通学路シーズン...到来?

ひびとむぎの(学童からの)帰りが遅いなぁ〜...と思っていたら...

うちの近所の某所から、「家までの間に、ワラジムシが何匹いるか、数えながら帰ってきたんだよ♪」とのこと。(^ー^:)

「...っで、何匹みつかったの?」って聞いたら
⇒「すごいんだよ!101匹みつかったんだよ★」
...とルンルンでご帰宅。鼻息荒めのご報告。。。

「もっちろん、“ちゃんとダンゴムシの数は除いて!”だよ♪...ヤルでしょ〜♪♪♪」とご満悦のひび。

「おっしかったんだよね〜!1っぴきだけ100超えちゃったんだよね〜」って言うから、
「...じゃ、100匹になったところで、前見てフツーに歩いて帰ってきたらよかったんじゃん?」って聞いてみたら⇒「そーはいかないよぉ〜!!」...だってサ。。。
(▲ぜひ“そーいってくれ!”と心の中で思う母;)

全く...雨の中、傘さしながら...ナニしながら帰ってきて遅いのかと思いきや...

⇒やっぱり、こーいう理由です。。。
(▲ひびはいっつもこんなことをしながら帰ってくるのが大好き★)

これが、今の時期以降の“春〜夏...秋”になると...もっといろいろな虫が道ばたに出てくるので、ますます楽しい時期を迎えるひびくん。

今年は、この人にプラスむぎが......orz

...今年も、習い事等がない日はちっとも時間通りに帰ってこないんだろうな...やっぱり;
・・・┐(´ー`)┌

それにしても...「101匹わんちゃん」じゃないんだからさ〜;
⇒「101匹ワラジムシくん」
...う〜ん...イマイチ...のりにくいわぁ〜;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「尿検査」と「ギョウ虫検査」

【尿検査】の朝:昨晩、今日の予定を見ながら「3人分かぁ〜〜〜;」と忘れないように!というのと、朝のドタバタ・メンドクサさを想定すると...とため息をついていました。。。(←子どもより早起きして待ち構えないと...忘れるよね〜;とかとか。。。)

朝になって、眠さをふりはらいながら...
「そーだ!そぅそぅ!!!」と思い出しました。

いっつんはすでに起きて宿題やらなにやらしていたので(←昨日は「ちょっと調子が悪い...気持ちが悪いのと...アタマが痛い;」と言ったまま...7時頃から布団に入ってしまったいっつん;)いたので、「そう言えば尿検査ってやったぁ〜?」と聞いたら「まだやってないよ。」との答え。

おしっこの最初は捨てて→まん中くらいのコップに取って...→最後は捨てて...
⇒トイレットペーパー持ってきて...→コップの中のをポリチューブにこーやって取って...このライン以上くらいまで入れて...→コップに残ったおしっこはトイレに捨てて...→コップはこーたたんで→こっちのゴミ箱に入れて...→ポリチューブはトイレットペーパーで外側を一応拭いて→ちゃんと蓋が閉まっているかどうか確認して→トイレットペーパーを便器に捨てて...→最後までしたら流して...

すでに一人目で説明疲れ...(*´ο`*)=3

そこへひびが起きてきた...♪

いっつんに説明したのと同じように説明し、「お兄ちゃんと二人でやってみて♪」と言ったら、「面白そう★」と二人で尿採取開始した様子♪

そこへむぎ登場★
▲全くやる気のない彼...;
「いっくんに教えてもらってやりなさい!」と言ったらしぶしぶ...お兄ちゃんがナースのごとく付き添ってやっていた(←やってもらっていた)様子。。。
なにせ、いっつん、今年度の前期は、学校でも「保健委員」らしいから...手取り足取り?丁寧に弟を指導し、お手伝い。(←たぶん、ほとんどはいっつんがやっていたと思うけれどね。_笑)

ほどなくすると...全員終了〜!したみたいで...

いっつんの感想は「俺たちオトコでよかったよ♪これはやりやすいね! きっとオンナは大変だね...どーやるんだろ? ママ!ママはどーしてたの??」でした...(^ー^;)
▲いや...今、この急がしときにママはどーやって昔やっていたのか...のハナシはまた今度として...

いやはや...スゴイ!
今朝はナント!一人も実際には手伝わずして全員尿検査て提出してもらうものの準備完了!...母、感動してしまいました★ 小5・3・1にもなるとみんなでこんな、ある意味ちゃんとしたレベルでしなければいけない宿題?も子ども達だけでできるんだぁ〜!!!と。
(▲毎日こんなことで十分感動できる自分の体質?に感謝!_笑)


ちなみに...本日のオチは。。。(←早朝からすでに本日のオチ?)
今日2日目だった、ひびの【ギョウ虫検査】。
こればっかりは自分でやるのは大変なので私がおしりにペタッ!ってしたのですが...
⇒彼のお尻から剥がしたら...プ〜ンと...クサイ;( ̄▽ ̄;)!!

...どこか体調悪いのかしら? それとも、昨晩お風呂にしっかり入らせたはずなのに...ちゃんと洗えてなかったの?!朝一番の検査だというのに。。。とかとか...いろいろ考えていたのですが...
⇒後で発覚!
▲あの時、思いっきりオナラをしたんだそうです......orz

全部の登校準備がすんでから「あのさぁ...そういえば、さっきギョウ虫検査のシートひびのおしりに貼った時、剥がしたらすっごい臭かったんだけどさ〜...どっか体調悪かったりしそう??」とマジメに心配して聞いたら...
⇒「あっ...!それねぇ〜、あの時オナラ出ちゃったんだよね〜(^-^;)あ゛ぁーっ!!!おなら出るぅ〜〜〜!と思ったんだけど我慢できなくて...オナラの音が出ないようにするの、すっごい大変だったんだよぉ!ママに悪いからと思ってさ〜...音がブッ!ってしたらさぁ〜!アハハハハッ!!!」とのこと。。。

...母...脱力。。。
母に悪いのは、音だけじゃ...なかろう???...ヤレヤレ ┐(´ー`)┌

| | コメント (0) | トラックバック (0)

兄弟でバドミントンが楽しめるレベルに♪

20120416_1

夕方5時を過ぎても明るくなってきたね〜…! 3人で家の前でバドミントン中。。。 なぜか真ん中で参加している人がヘルメットかぶって参加していますが…!?(笑)

最初はいっつんとむぎと私の3人でやっていたのですが...
⇒遊びに行って5時に帰ってきたひび(=手前の赤いの)が参戦★

むぎは、そのバドミントンの前、自転車の練習?で近所を自転車で走っていたので、その時ヘルメットをかぶっていたのですが...ナゼかそのままヘルメットで参加。

でも、このお人、まん中でひらひらとバドミントン・バレリーナ?ばりに、私といっつんの間を手前に落ちてきたシャトルをとろうとひらひら動くので、うっかりラケットをむぎにひっかけちゃうと大変なので、そのままヘルメットをかぶったままの彼を歓迎していました。(笑)
...たまに、ヘルメットに「コツッ!」ってシャトル当たっていたし。。。(爆)

いっつんは思っていたよりバドミントンができるのでビックリ!
「どこでやったことあるの〜?」って聞いたら「子どもセンターだよ♪」って。たまにお友達とやったりする機会があるんだそうな。

いっつんは運動全般「そんな好きじゃない...」と言っていたので、こんなにもバドミントンを喜んでずーっと(←この写真の後、外が真っ暗になるまでいっつんとひびはやっていました...=むぎは最後は退場してた;)キャーキャー!ワーワー!言いながら大歓声でやっていたのは、私にとってはちょっと意外でした。

ひびはしょっちゅう、家の玄関の上の小さな屋根の部分?とかベランダにシャトルを打ち上げちゃって...虫取り網でとってみたり、ちょっと大変でしたが...まぁまぁ、いっつんとひびが外でキャーキャー嬉しそうに遊べる運動系のモノ(?)ができて、なんとなく母は嬉しい限り★

風の強い日はできないけれど、これからはこれも遊びの一つになるね♪
このラケットとシャトルは...いつからうちにあるんだったか?!
私とダンナさんが遊んでいた頃からあるような気がするので、もう軽く10年以上モノ。ようやくまたラケットでお遊びする年代の人が出てきたね。楽しい!楽しい!!

普段はほとんど家の前で遊ぶことのないうちの子達。(=もっと小さい頃は、うちの前は意外と車がちょくちょく通るので、子ども達だけでは危なく感じて遊ばせっぱなしにすることができませんでした。ようやく「あっ!車(自転車)きたからよけよう。」ってくらいに、そういうことを気にしながら自分達でも遊べる年代になってきたんだな〜♪)
近所の年輩の方々が、「えっ?!もうこんなに息子さん達大きくなっていたんでしたっけ!?」ってみなさんが会話して通ってくださるのが面白かったり。。。
「子どもは大きくなるのはやいなぁ〜!!」ってみなさんがおっしゃって...「5年、3年、1年生。今年一番下が入学したんです♪」とかお話してみたり、「毎日見てるとなかなか大きくなっていかない感じなんですけれど......(^-^;)」とか、近所の方々とお話していた夕方でした。。。

息子達、お隣さんにまたお菓子もらっていたし...(笑)
いつもありがとうございます♪m(_ _)m

気候がよくなってきたので、パパはガレージの扉全開にして、ナニやら一生懸命ガレージ(←といっても、我が家の場合「倉庫」)を片付けたり掃除したりしてくれていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新一年生★むぎの武勇伝...!?

今日は、新一年生のむぎの小学校の保護者会でした♪

保護者会の最中、先生ご提案のレクリエーションがあり、我が子の話題を絡めて保護者が自己紹介する...みたいなのがありました。

その中のハナシで、先日、入学式後の学校3日目の私の息子にまつわるビックリエピソードをお話させていただいたのですが......

   ***

入学式後の3日目だった今週火曜日。

私が提出書類の内容書きが終わらなかったため、たまたまその日はPTA絡みで学校に行く用事もあるし...と、授業の合間のお休み時間にむぎに提出物入りの連絡帳袋を届けようと教室をたずねると...担任の先生がいらっしゃいました。

先生に「すみませんでした...同じ仕様で違う内容(3人分ビミョーに記載事項が違う;)書類がたくさんあって、提出前にどれがどれだかわけがわからなくなってしまったので...朝持たせきれず、今頃の提出になりまして、すみませんm(_ _)m」とお詫びとご挨拶をさせていただいたら...

「昨日、むぎくん、お友達のえんぴつを一日ずーーーっと使っていまして...」という先生からのお話が。。。
結局、筆箱をランドセルに入れたままで一日過ごし...気付いたらお友達の鉛筆を一日ずーっと借りていたようで...帰る時間になってからそれが発覚し...」ともうある意味「初日にそれかいっ!!!」とむぎにツッコミたくなる先生からのお小言......orz

......!?

幸い、この日はまだ新一年生は帰りがまだ早かったので“一日中”と言っても“数時間で済んだだけマシ”だったのですが、なんでそんなことに?!_と思いつつ、慣れないワケのわからないハナシに母はビックリ!!......orz

まずは先生に平謝り。。。
「...すみません;m(_ _)m むぎはもんのすごいマイペースなので...どんどんいろいろ言ってください。。。お気づきの点はどんどん確認いただいて、ガッチリ注意等していただいて全く問題ないので、どうぞよろしくお願いいたします!」と懇願?してきました。

いろいろなコトが、いろいろな点において「末恐ろしい;」ったらないわ〜・・・

   ***

...なんて思ったエピソード。

実はそのことを話したら、たまたまお隣にお立ちになっていたお母様が「それ、うちの息子のでーす!」とおっしゃって。。。
⇒その場で腰をかがめてお詫び......orz (爆)

「いいのよぉ〜!うちでは、さっすが一年生!何が起こるかわからない!!なんでそーなったんだか?!_という話題で爆笑で大盛り上がりさせていただいたのだから♪」と保護者会後にお話したら、そんなハナシに。。。
(▲上にご兄弟(姉?)のいる弟さんでいらっしゃる様子)

...っで、その上、よくよくうかがったら...

どうやら、朝、むぎの後ろのお席のその男の子が、自分の筆箱を床に落としたんですって。
⇒その男の子は幼稚園生活の延長で...「うん、今は今やっていることを終わらせてから後で拾ったらOK!」と思ったそうで、後で拾おうと思いながら床には筆箱やえんぴつが転がったまま、ナニカその時取り組むことをやり...
⇒⇒先生に提出。
⇒⇒⇒...後、自分の席に戻って、「さーて、拾わなくちゃ♪」と思ったら......

「自分の筆箱類一式、なーーーいっ!!! どこいった???」となったそうで。。。
⇒その上、床の上にはキレーに何も落ちていなくて...先生にも一緒に探してもらったそうだけれどなくて...

...っで、どこいったんだろう?!って一日探して途方に暮れ...

⇒帰りの支度の時間となり...

そーしたら、前の席のむぎが自分のランドセルを帰り支度のために開けたら「...んっ?!ボクのランドセルには筆箱が入っているけれど、なんで筆箱2つあるの??」となったらしく...
⇒一日使っていたらしきお友達の筆箱を返却。。。という事件;

家に帰ってからむぎに聞いてみたら、「えっ? だってさぁー、朝、なんか先生が突然筆箱かしてくれたからさー、なんかよくわかんなかったけど、貸してくれたから一日使ってた。」...だって。。。(〃_ _)σ

一年生の言うハナシだから、どれが真実かはわからないけれど...なんとなく想像すると...

お友達がひっくりかえしちゃった筆箱の中身を先生が反射的に拾って→むぎのだと思い、机の上に「はいっ!」と置いたんじゃなかろうか...
⇒ボーっとしていたむぎは、「なんで先生、筆箱かしてくれんの?」と思いつつも、特に気に留めず→一日使っていた...という。。。
⇒⇒その上、後ろのお友達と先生が一生懸命捜索しているも、マイペースすぎるむぎは特に気に留めず、なんとも思わず、先生とお友達が必死に探しているも、ナニも疑問に思わず...!?
▲...なんか、ある意味容易にシーンが想像できたんですけれど......orz


でも、今日は直接その子のお母様にお話が聞けて、お詫びもできて...本当にヨカッタ。。。

あぁ...むぎのこれからの一年がすでに思いやられるわ〜...;

この後も、むぎのパワレルワールド全開っぷりエピソードは...まだまだ続く......orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

毎日で毎日SUDOKU(数独)

お友達が毎日新聞の夕刊に毎日掲載される“数独”を親子で毎日やっているらしい♪(マイニチ、マイニチ...w)

そういうのって「いいなっ!」★と思うのですが、我が家には手近にないので、ちょっと調べてみたのですが、ココも『日刊 数独』?みたいなのがあるのかな?

【 SUDOKU 数独】
http://www.sudoku.name/index-jp.php

...でも、毎日プリントするの大変だから、iPad用アプリとかないかなぁ〜...って思ったら、やっぱり同じような発想の方は他にもいらっしゃるのね♪と思った。(笑)▼
[iPad] Sudoku Tablet: 数独好きな人はこのゲームのためだけにiPadを買うべき!何百時間と過ごせるだろう!無料。1259

↓...っで、ココか。
【APPBANK】[iPad] Sudoku Tablet: 数独好きな人はこのゲームのためだけにiPadを買うべき!何百時間と過ごせるだろう!無料。1277
▲アプリをダウンロードできる様子♪
参考動画を見てみると...やりたくなるぅ〜!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小学生3人分の春の提出書類...

学校+学童から帰宅した二男に「お手紙とか配付物、ママに渡すものがあるでしょー!出して~!!」と言ったら、素直に「はぃはぃ!」と言って出してきてくれた。

…が、次の瞬間「はぃ!今日の配付物は“全部で15枚”でしたよ!」と言って、どーーーん!!!と目の前に出された……orz

もぅ…見るだけでしんどい…;
しょーじき、「15枚」と言われた時点でもうかなりの拒否反応が出そうだった;
この春の時期、キラーイ!(−_−;)

ちなみに、明日の授業内容を頑張って連絡帳に書いてきた彼(小3)だけれど、その提出物の中の「じどうしどうしりょう」というのなど、全部ひらがなで書いてきたもんだから、上手く言えなくてかみまくっていたのが今日は面白かったです( ̄▽ ̄)

あまりに何度言おうとしてもかみまくっていて、お兄ちゃんに突っ込まれた彼は、若干悔しかったらしく「じゃぁ、これ!早口言葉ゲームみたいにしよーぜぇ~!」とか言い出して、小3 vs 小5 男児で「じどうしどうしりょう!じどうしどうしりょう!!じどうしどうしょう!!…どーだっ?!」みたいなアホな競争していました…(-。-;
⇒答え:「児童指導資料」でゴザイマス。。。

ヤレヤレ ┐(´ー`)┌

夜、夕食後もこの作業をやろうと思ったんだけれど、ここ数日の疲れから全く正確に書ける気がしなくて...
⇒挫折・・・
→「明日の朝、早起きでもしてやろーっと♪」と就寝。。。Zzz...


   *** 翌朝 ***

結局... 書き終わったんだけれど...朝、息子によって持って帰ってきて「書け!」という書類の「ある」と「なし」が混在し、確認したけれど、みんな連絡帳袋から出してしまったら【同じ書式の書類】につき、誰がどれ持って行くのか(全員が全提出じゃない!?なんてハズない書類なのに......orz)わけがわからなくなり、朝の忙しい時間に大混乱!!!を起こしたワタシ;

しょーがないので、こりゃーもう先生にうかがわないとわからんわ;ということで...
⇒本日はPTA絡みで午前中学校へ行く用事のある日になっていたため、大混乱の余波により出来上がりが間に合わなかったむぎの学童のお弁当も含め、学校へ行った時に、授業が休憩時間に入ったところを見計らい、息子達に連絡袋を配付して回りました。。。(凹;)

同じ書類なのに、みな配られる日や提出日がビミョーに違ったり、ひびの書類提出は『学年だより』には「明後日の日付予定欄」になっているのに、本人は連絡帳に「明日の持ち物!」と書いてきて...
⇒私が「えーっ!明日じゃなくて明後日提出でしょー??」ってブツブツ言ったら「先生が行ったんだから絶対なの!!」と意外とマジメなひび。。。
⇒⇒でも、確かに学校では“先生がおっしゃったのが絶対!”というひびの論理は全く反論の余地ナシ!よね〜...と、そんなところには同感の母は、必死で書こうとしましたさぁ〜...;

しっかし、もう夕ご飯終わって、あまりのここのところのバタバタに全く正確に書ける自信のなかった私は、「朝早起きしてやろーっと♪」と“朝5時半”に目覚ましをかけて起きる予定にしていたのに、目覚ましが鳴っても私がなかなか起きなかったら⇒隣に寝ているひびに「ねぇ!ボクが今日持って行く予定になっている、図工の袋の用意は終わってんの? 今日提出するよ!って頼んである持って行くお手紙は書いてくれたんだよね!!大丈夫だよね!!!」と激しくつっつき起こされました。。。(←特に言わなくても“きっとボクの母親は用意が終わっていなかろうよ;”とわかってるんだろうねぇ......orz)

よろよろと起きて、お弁当の準備と書き終わっていない書類と必死に格闘。。。

最近、二男が思いのほかしっかりしてきたなぁ〜...とぼんやりしたアタマにて...実感;

学校に行った際には、長男に「連絡袋」、二男に「連絡袋」2つ(←学童のもあるから)、三男には「連絡袋」2つにお弁当を渡し...「はふぅ〜;・・・」とため息;


長男には会った時に「先生、アレとアレは昨日配り忘れたんだってさ」とのこと、もう聞けたので、先生にもお会いせず退散...;


それにしても、三男の先生にはお教室で直にお会いしたので、「連絡袋遅くなりましたm(_ _)m」とお渡ししたら...「昨日、むぎくん、筆箱をランドセルに入れたままで一日過ごし...気付いたらお隣のお友達に一日ずーっと鉛筆を借りていたようで...帰る時間になってからそれが発覚し...」ともうある意味「初日にそれかいっ!!!」とむぎにツッコミたくなる先生からのお小言......orz

先生には「...すみません;m(_ _)m むぎはもんのすごいマイペースなので...どんどんいろいろ言ってください。。。お気づきの点はどんどん確認いただいて、ガッチリ注意等していただいて全く問題ないので、どうぞよろしくお願いいたします!」と懇願?してきました。

それにしてもまだ、入学式・始業式から3日目の本日...
いろいろなコトが、いろいろな点において「末恐ろしい;」ったらないわ〜・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新学期のおかあさんアルアル...?

20120407_1

子どもの名前を書き慣れる頃、新学期準備は終わる... (苦笑;)

子どものクラスを一つの番号に統一してほしかった...orz

出席番号が3人全員一緒になってくれたのは「プチミラクル★」(笑)

新5年、3年の二人には、必死で学年末のプリントやテストのやり直しをさせ...
⇒付き合うこっちがくたびれちぅ;
⇒⇒出来るのを確認したら端から資源ゴミ行き…と断捨離したいから...→こっちも必死!?

各学年便りのタイトルが今までと全部変わり...
⇒見た目同じような仕様とキレイな活字で、見る度どれが誰のかわからず悪戦苦闘(>_<;)
↑だって、学年の数字はタイトルよりだいぶ小さく書いてあるし、担任の先生のお名前を拝見しても、まだどなたが我が家のダレの先生かパッとは思い浮かばず...;
▲冷静に考えたら、各『学年だより』に大きく「○5」とか「○3」とか「○1」とか書けば...わかりやすいか!?と今頃思いついてみたり。。。

2人...までは大丈夫だったんだけど...
→3人になったとたん大混乱??

年度当初からこんなんで大丈夫なのか?!→アタシ...(*_*;)

ちょっと今...把握に大変〜...アワワワワ...(;´o`)/


...な〜んていう会話を他のお母様にしてみて気付いた事!

あぁ...そうかっ!! このシステム(?)は、子どもの学年クラス...など親に叩き込むためにある“何回も書かせるシステム”だったのかぁ~!

...とかとか...そーいうことだったのか?...と腑に落ちた...ような...やっぱりまだ腑に落ちきれはしないような。。。
(▲そんな理由なワケないって??_(^ー^;))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それぞれの新学年把握。。。

【新1年生:むぎ】
無事入学式を終え
⇒一学年3クラス、むぎのクラスは27人学級の男性の担任の先生のクラスになりました。

優しそうな若い先生です♪(←たぶん先生歴3年目くらいだったかのイケメンと評判の先生!?)
↑昨年はいっつんの隣のクラス(4年)の担任をしていらっしゃいました。...ノデ、私は多少存じ上げている先生だし、お隣りのクラス担任はいっつんの昨年度の担任の先生でいらっしゃったベテラン先生...で個人的には心強い♪

【新3年生:ひび】
始業式を終え
⇒一学年3クラス、ひびのクラスは33人学級の女性の担任の先生のクラスになりました。

こちらはまだお会いしたことがないのでどんな先生かわかりませんが、今年新規採用の新任!?の若い先生でいらっしゃるようです♪(←先生1年目風)
ひびにはどんな相性の先生になるでしょうか...?

隣のクラスは、隣市の小学校から転入していらした女性の主任クラスの先生。もう一方のお隣りは今年先生歴2年目の男性の先生ですが、昨年はPTAの係りでお世話になりお顔見知りにならせていただいたいつもニコニコ素敵な笑顔で、いつもお教室も整理整頓されていた風の素敵な印象の若いフレッシュな先生です。

...そう考えると、この学年は先生の平均年齢が若い学年そうですね。

【新5年生:いっつん】
無事始業式を終え⇒一学年3クラス、いっつんのクラスは29人学級の女性の担任の先生のクラスになりました。

相変わらず女の子が男の子より5人も多いクラス…という、珍しい学年です。
担任の先生は若い女性の先生です♪(←昨年度はひびの学年の他クラスを受け持っていらっしゃいました)
...いっつんとの相性はどうかな...??


...と、各『学年便り』を目を通して思ったりしていますが…

...んっ...!?

いっつんの5年生の学年便りカレンダー来週「火曜日」のところに、サラっと“市学力調査”の文字。。。

これって...「進級お祝いテスト」ってことよね!?

...大変!!(←今頃ドタバタ…春休み遊びに忙しかったツケが…)
付け焼き刃…とはいえ、この土・日・月は、いっつんにはしっかり「4年生の復習」に取り組んでいただきましょう!(^-^)ゞ

母はむぎの準備物、書類書き…など頑張らねば!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイトル:「電車の中で寝る人」

20120406_1

【いっつん企画】
タイトル:「電車の中で寝る人」...だそうです。

今日入学式だった人はこの後ガチでこのまま寝ちゃいました…f^_^;

いっつんは「電車の中でカバン抱えて寝ちゃう人」だそうで。。。
ひびは...鼻ほじる人...!?

(撮影場所:かかりつけの歯医者さんの待ち合い室にて)

まぁ...オトコばっかだからできる「男子校のネタ」みたいなノリ?

(左:ひび_小3、中:いっつん_小5、右:むぎ_小1)

   ***

入学式でやっぱり結構疲れたらしく...新一年生(一番右=むぎ)はこの場で爆睡。。。
この後、歯科の受付のおねえさんや歯科助手さんが、このどんだけ...私が声かけても起きないむぎに大爆笑!!でした。(恥;)

最近ではいっつんはよくわかっているので、「あっ!またコレ、ネタにして写真とかみんなに見せちゃったりするつもりなんでしょー!」と言われました。
(⇒ハイ、その通り!)

子どものこういう視点って、時にあまりにもおかしくて爆笑します。

毎日ちっちゃな笑いから大きな...までいろいろクダラナイことはたくさんあるんですけれど、ここ最近はぜんぜん書いて残す時間がなかったなぁ〜...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年度準備装備?

20120405_1
明日から新年度なので...
ひびが壊しちゃった「家のカギをランドセルポケット内につける用ののびのびホルダー」を新調。

黄色がひび。水色を新★むぎの、になる予定♪(←むぎはほぼどちらかの兄貴と一緒に行動させるのでまだすぐには持たせないけれど、カギの扱いの練習はぼちぼち...)

「鈴」3つ♪
これはランドセルの横につける用。「熊よけ」みたいな用途!=「不審者よけ」

いつも4月に新調して持たせるけれど
⇒だいたい年度末までにどこかに紛失してくる…(笑)

でも、うちの子達は学童から日が落ちた後帰ってくることが季節によりあるので、これも必須防犯アイテム★

音が大きく鳴るモノをチョイス♪

今回は「瓢箪形のストラップ」鈴になりました。
左:金色_いっつん
真ん中:緑_ひび
右:水色_むぎ
…の予定。

今晩母が勝手に彼らのランドセルにつけとく。(笑)

ちなみに、うちの三人のランドセルの色は
長男:黒、次男:深緑、三男:紺色。

鈴は…
音を覚えておくと、子ども達が家の近くまで帰ってくると家の中にいても「帰ってきたきた♪」とわかるので便利なのが気に入っています(^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »