« 気象台で「初霜」を観測 | トップページ | ひびくんのビックリレベルまつがいな日々... »

武勇伝(小1・三男編)

【一昨日】
むぎ氏=5時間目の授業で居眠りしたらしく→放課後「漢字」でのこべん(=居残り勉強)だった...というのをひび(兄・小3)から聞いた......orz

【昨日】
帰りの会で連絡帳に次の日の持ち物や連絡事項を書くのに、“一番速く書き終わって⇒クラスで一番になりたかった(!?)”というのが実現できなかったらしく(←要するに「遅かった」ってヤツ)、機嫌を損ねたのか、激高泣き!!!して、クラスのみんなや先生を唖然とさせたらしい......orz
▲むぎのクラスのある階の上の階で巡回(?)していらした養護(=保健)の先生までがその鳴き声にビックリしてむぎのクラスまで飛んできて様子を覗いてくださったほどだったらしい...;
⇒後で、長男のいっつん(小5)がその話を養護の先生から伺う機会があったんですって;
(※以前いっつんは「保健委員」をしていたので、保健室好き?のいっつんは養護の先生とは学校でよく会うとお話しする機会が多いんだそうな。)

普段はわりとニコニコでそれなりに温厚なキャラらしきむぎなので、担任の先生はすごく心配して夕方お電話までしてくださいました......orz
▲ちなみに、帰宅後のむぎは“いつもどおり”でこんなことが学校であったなんて...こっちが夕食時にこの話題に触れるまでぜんぜんひとことも言わず;

かなり小さい頃から、それこそ「眠くなった時に、自分のしたかったことがうまくいかない」とかいう理由で、たまに「キレる」という表現がこれほど“こーいうことなのか?!”と、親や周囲がびーーーっくりするくらいの叫ぶ大泣きとかをたまに披露してきたむぎ氏なのですが...
私としては、もう最近だいぶ少なくなってきたし...と油断していたら、まさか「学校で」披露したとは.......orzとは_はふぅ〜;

親でも誰でも手を付けられない「泣!激高スイッチ」がナニカで入っちゃうとものすごいんだよね〜〜〜;
幼稚園でも一回だったかはやったかな......

もう、本人納得で泣き止むまで放っておくしかないの。。。
(▲本人も気持ちの整理ができなくて、どーしようもなくなる...というような症状になる様子。)
この症状がそこそこよく出ていた小さい頃は、窓を閉めていても近所中に聞こえそうな声だったので、「私が虐待しているって思われていたらどーしよ?!」とか、発生時間が深夜だったりした場合には→近所ご迷惑を本気で心配したものです。。。)

それにしても、兄達の学校ネットワークは心強いわ〜。。。
通報(?)もすぐ入るし、兄弟が3人も学校にいるから、私もお世話になり知っている先生が多いし...いろいろなお母さんからいろいろな話も聞けるし...(なにせ3人分つながりの母網)

うーーーん、今年はスゴい!!!

そして、三男の武勇伝の数々も...想像以上にスゴい......orz
兄達が1年生の頃には考えもしなかったような種類の武勇伝の数々。。。
......(T_T;)

|

« 気象台で「初霜」を観測 | トップページ | ひびくんのビックリレベルまつがいな日々... »

「育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/40203/56159608

この記事へのトラックバック一覧です: 武勇伝(小1・三男編):

« 気象台で「初霜」を観測 | トップページ | ひびくんのビックリレベルまつがいな日々... »